769件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-26

まず、最近までの我が国経済は、2012年11月を景気の谷として緩やかな回復を続けてきた中で、2014年の消費税率引上げによる一時的なマイナス成長以外は4年連続でプラス成長を実現しておりましたが、2018年度に始まった世界経済の減速や2019年度の消費税率の引上げが下押し要因となり、今後の経済動向には十分に注意する必要があるとされる中、内閣府が直近3月9日に発表した2019年10月から12月期のGDP

藤岡市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回定例会-03月17日-04号

昨年度の税率引上げでは、これまで減少していた現年分の滞納率が増加に転じましたが、増税がこうした加入者にさらに追い打ちをかけ、支払いが滞ることが懸念されます。社会保障として医療を確保するため、加入者が払いやすい保険料というのが国保の原則だと思いますが、他の保険制度にはない加入世帯の人数に応じて課税される仕組みなどによって、保険税額は高過ぎると言われています。

前橋市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-03-11

地方消費税交付金につきましては、昨年10月の8%から10%への消費税税率改正により、10億9,000万円ほど増加する見込みとなっております。内閣府が先日発表した2019年10月から12月期の国内総生産速報値は、物価変動の影響を除いた実質で、前期比1.6%減、同じペースの下落が1年続いた場合の年率換算で6.3%減でありました。

藤岡市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会-03月06日-02号

具体的には、法人住民税法人税割の税率を引き下げ、引き下げた分で国税である地方法人税の税率を引き上げます。  地方法人税は全額が地方交付税の原資とされるため、税率引上げにより生み出された財源で地方公共団体地域社会の維持再生に向けた幅広い施策に自主的・主体的に取り組むため、令和2年度より地域社会再生事業費が創設され、普通交付税として交付されるものであります。

前橋市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2020-03-03

一方、法人市民税は、税制の改正による法人税率の引下げの影響により約9億3,000万円もの大幅な減額を見込んでおります。  固定資産税では、新増築家屋の増加により約4億4,000万円の増額を見込んでおります。これらに、都市計画税や事業所税を合わせました市税収入全体では、対前年度約0.2%減となる約536億円を見込んでおります。  

藤岡市議会 2020-02-27 令和 2年第 1回定例会-02月27日-01号

第6款の法人事業税交付金は令和2年度から新設され、法人住民税法人税割の税率引下げに伴う減収分を補填するもので、5,954万4,000円を計上しております。  第7款の地方消費税交付金では、15億5,432万6,000円。  第8款のゴルフ場利用税交付金では、7,425万4,000円。  第9款の環境性能割交付金では、4,971万9,000円。  

前橋市議会 2020-01-22 令和2年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2020-01-22

先ほどもありましたけれども、マイナポイント、消費税の軽減税率が終了するその以降の景気浮揚策としてのマイナポイントについても、やはりカードを取得した人だけしか還元が受けられないという大変不公平なものだと思うのです。そういった意味でこのマイナンバーカードの取得を促進されているということは非常に問題だと思います。

前橋市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日目) 名簿 開催日: 2019-12-17

     意見書案第39号 主要農作物等の種子生産に関する県条例の制定を求める意見書      意見書案第40号 安倍首相や閣僚等の「桜を見る会」の関与についての説明責任を求める意見               書      意見書案第41号 武器見本市や武器輸出の中止を求める意見書      意見書案第42号 介護保険制度の給付抑制と負担増の中止を求める意見書      意見書案第43号 消費税率

前橋市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会_議決録 目次 開催日: 2019-12-17

                            ┃     ┃     ┃ ┃意見書案  ┃ 介護保険制度の給付抑制と負担増の中止を求める意見書  ┃  〃  ┃  〃  ┃ ┃ 第42号 ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃意見書案  ┃ 消費税率

前橋市議会 2019-12-17 令和元年_意見書案第43号 開催日: 2019-12-17

意見書案第43号  令和元年12月17日提出  令和元年12月17日否決                    提出者 市議会議員 長谷川   薫                          同   中 道 浪 子                          同   小 林 久 子                          同   近 藤 好 枝         消費税率

前橋市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-12-09

消費税10%増税と抱き合わせで、景気対策と称して複数税率の導入やキャッシュレス決済でのポイント還元を進めていますが、それも6月までと期限つきのため、さらに2,000億円を予算化して、マイナンバーカードでキャッシュレス決済する利用者に、1人最大5,000円付与されるポイント還元まで実施する方向です。

太田市議会 2019-12-05 令和 元年12月定例会-12月05日-04号

それから、第115号ですが、消費税が8%から10%に増税されたのを墓園管理料でも適用することで、3,690人に100円の値上げということになるのですけれども、法律ですから、当然税率消費税率10%にしないわけにはいきませんが、それならせめて、税抜きの管理料を下げて税込みで料金据え置きということも当然できたわけですね。

太田市議会 2019-12-03 令和 元年12月定例会-12月03日-03号

これらの3議案につきましては、消費税及び地方消費税税率の引き上げに伴い、令和元年6月20日議案第55号により議決を経た財産の取得については消防ポンプ自動車CD-Ⅰ型、令和元年6月20日議案第57号により議決を経た財産の取得については災害対応特殊消防ポンプ自動車CD-Ⅰ型、令和元年9月10日議案第88号により議決を経た財産の取得については化学消防ポンプ自動車Ⅱ型の取得予定価格をそれぞれ変更するものでございます

藤岡市議会 2019-09-19 令和 元年第 4回定例会−09月19日-04号

この税率引き上げに対しては、滞納が増加すれば加入者の健康を損なう危険もあることから、反対を表明しました。今回の決算では、引き上げに伴って税収は増加しています。また、一般会計国民健康保険基金からの繰り入れもほとんどなく、健全な財政運営となったと見ることができます。  しかし、一方で現年分の保険税の滞納が増加に転じていることから、保険税を上げ過ぎたと見るべきではないでしょうか。

太田市議会 2019-09-18 令和 元年9月決算特別委員会−09月18日-01号

総務部参事(岩崎公則) 利用の区分といいますか、利用者が負担する税率につきまして、高齢者の方について、70歳以上の方は非課税ということになりますが、65歳から70歳未満の方につきましては2分の1というふうな負担の部分になっております。そういった方につきましては、今後ふえていくだろうという形で見ております。