3289件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2024-12-10 12月10日-02号

また、防災ラジオやその他の代替手段につきましては総合的に研究を進めていきたいと考えております。 ○議長今井敏博議員) 小川剛議員。 ◆15番(小川剛議員) 安中と松井田では、1市2制度防災伝達の無線となっています。1市2制度の解消に向けた制度改定も検討すべきと思います。  次に、今回の台風避難勧告も出されたのですけれども、かつてない大型の台風でした。

館林市議会 2024-09-25 09月25日-05号

次に、「個性にあった教育と、仕事が見つかるまちづくりに資する事業」では、東京大学先端科学技術研究センター連携し、向井千秋記念子ども科学館ROCKET事業実施や、第四小学校におけるコミュニティスクール導入、さらに生活困窮者対象とした子ども学習支援実施など、子どもたちへの支援学校地域連携について取り組む姿勢がうかがえます。  

安中市議会 2020-12-13 12月13日-04号

市庁舎建設にかかわる現状と課題を把握し、市民の信頼と安心に応えることのできる市庁舎建設あり方調査研究するため、10人の委員をもって構成する庁舎建設等特別委員会を設置し、調査終了まで閉会中の継続審査とすることにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  

安中市議会 2020-12-11 12月11日-03号

導入について調査研究してまいります。 ○議長今井敏博議員) 金井久男議員。 ◆1番(金井久男議員) 私も今回の台風の後、被災状況だとか、河川の増水の様子を市のホームページから情報伝達いたしました。しかし、各担当に届いたのかどうか、回答もありませんでしたが、職員だけの目ではやはり巡視も不十分で、情報収集という点では多くの市民の協力で、いち早く情報を取得できるシステムは絶対必要だと思います。

館林市議会 2020-12-10 12月10日-03号

このような状況を踏まえ、教育の質の向上に向け、学校施設利活用を含めてさまざまな課題を洗い出し、適切な学校施設の運用について研究してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長遠藤重吉君) 斉藤貢一君。 ◆11番(斉藤貢一君) いろいろな課題研究していくとのことだったのですけれども、個別施設計画の策定が令和2年ですので、今さら研究しているのでは遅い。

安中市議会 2020-12-02 12月02日-01号

上原見徳さんは、認定農業者認定を受け、地域担い手農家として、こんにゃくとネギ栽培を中心に農業経営を行っており、研究熱心で、農業団体の役員としてもご活躍をされている方です。地域からの信任も厚く、高潔な人格と高い識見を遺憾なく発揮されており、農業委員としてまことに適任であると存じ、ご推薦申し上げる次第でございます。  

安中市議会 2020-09-19 09月19日-03号

部活動を指導し、生徒を下校させてから、授業教材研究保護者への連絡、問い合わせへの対応職員間での打ち合わせがあり、退勤時刻が遅くなる傾向がございます。 ○議長今井敏博議員) 長嶋陽子議員。 ◆5番(長嶋陽子議員) ただいまのご説明で、部活動指導が重立っている理由で、ほかの業務影響を与えていることがわかりました。  次に、スクールサポートスタッフの配置について伺います。

安中市議会 2020-09-18 09月18日-02号

ため池本来の機能、目的農業用水確保でありますが、雨水を貯留する調整池として整備、拡張することにつきましては、今後、調査研究してまいります。 ○議長今井敏博議員) 柳沢浩之議員。 ◆16番(柳沢浩之議員) 今後、調査研究をしていくということであります。また、一般住宅においても、大雨による浸水などの被害が発生する可能性があります。雨水を、いかに賢く活用することが求められております。

館林市議会 2020-09-11 09月11日-04号

市の関係部署生産者側でありますJA邑楽館林農業従事者等連携を図りながら地場産食材の活用に向けた推進体制の構築について研究してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○副議長斉藤貢一君) 小林信君。                   (18番 小林 信君登壇) ◆18番(小林信君) ご答弁ありがとうございました。  

館林市議会 2020-09-10 09月10日-03号

なお、今後の人員体制については、正規職員定員管理の側面と定数外となる会計年度任用職員の採用及び人員配置について、部局間の連携を図り、業務量の把握に努めるなど人員体制あり方を改めて研究してまいりたいと考えますので、よろしくお願いいたします。  以上でございます。 ○議長遠藤重吉君) 斉藤貢一君。 ◆11番(斉藤貢一君) ありがとうございます。  

館林市議会 2020-09-06 09月06日-01号

次に、「個性にあった教育仕事が見つかるまちに資する事業」では、東京大学先端科学技術研究センター連携し、向井千秋記念子ども科学館ROCKET事業実施し、個性豊かな子どもたちに新しい学びの場を提供し、一人一人の個性に応じた支援に取り組んだほか、第四小学校に「コミュニティスクール」(学校運営協議会制度)を導入し、地域とともにある学校づくりに努めました。

前橋市議会 2020-06-30 令和2年_意見書案第11号 開催日: 2020-06-30

また、国でも、SNS上で誹謗中傷問題の深刻化を受け、総務省は今年4月、専門家らでつくる「発信者情報開示の在り方に関する研究会」を発足し、初会合を開催して、情報開示対象の見直しや、開示手続円滑化といった対策を協議し、11月をめどに報告書を取りまとめる方針となっているが、ネットの誹謗中傷で心に悩みや苦痛を抱えている被害者の救済のためにも、論議を速やかに進める必要がある。  

前橋市議会 2020-06-30 令和2年_意見書案第17号 開催日: 2020-06-30

6 ワクチンと治療薬研究開発を急いで行う。 7 これまで削減してきた、保健所、地方衛生研究所国立感染症研究所の予算  や体制を拡充する。 8 感染症発生対応する専門的機関として疾病予防管理センター日本版CD  C)を創設する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

前橋市議会 2020-06-30 令和2年_意見書案第15号 開催日: 2020-06-30

そもそも、政府は国策として大学などの教育研究国際競争力を高め、優れた留学生を戦略的に獲得することを目的に「留学生30万人計画」を進めてきた。近年はベトナムやネパールなど比較的所得が低い国の出身者が増え、感染拡大によるアルバイト減少影響は深刻になっている。国策で進めてきた以上、これらの留学生にも責任を持つべきである。  

富岡市議会 2020-06-22 06月22日-一般質問-03号

そうしましたら、奨学金というのは、研究者及び学生さんたちに貸与する。貸与すると書いてあるのです。ということは、貸すということです。貸して、なおかつ22歳で大学を例えば卒業したら返済をしてもらうと、それで済むのではないのです。その上、15年から18年間、卒業して39歳から40歳になるまで、利息をつけなければならない。利息をつけるのです。