234件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤岡市議会 2019-12-09 令和 元年第 5回定例会−12月09日-03号

日本には、二酸化炭素排出が多い石炭火力発電の新設をやめ、既設のものは段階的に廃止する計画の策定を促しております。日本はこのことで、環境NGOでつくる気候変動ネットワークからCOP25で最初の化石賞に、ブラジルオーストラリアとともに選ばれました。ちなみに、この化石賞は地球温暖化対策に後ろ向きと認定された国に贈られる、不名誉な賞であります。  さて、地球温暖化防止対策の大きな柱は、緩和策です。

前橋市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-12-09

昨年9月に発生した北海道胆振東部地震は最大震度7を記録し、道内で使用されている電気の半分以上を供給していた火力発電発電機が緊急停止したことにより、連鎖的にほかの発電停止したことから、道内のほぼ全域約295万戸が停電し、いわゆるブラックアウトと呼ばれる大規模な停電が発生いたしました。

前橋市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-12-05

有害鳥獣のジビエ料理食材については過去に質問をさせていただいたことがありますが、そのときは安定供給に難があるということと、福島第一原子力発電事故による放射性物質の関係から難しいとの回答でありました。その後の状況の変化から、農林水産省主導によるジビエ利用拡大フォーラムというものが開かれるようになっており、本市の若手農業者がそのフォーラムに参加して、ジビエ料理活用に意欲を示しております。

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

次に、環境部関係では、まえばし赤城山小水力発電の稼働状況、木質バイオマス発電への行政指導方法や地下水質調査の監視状況、廃棄物の排出者指導の実績のほか、焼却灰資源化による効果について質疑があり、またごみ減量に関して3R推進事業の内容やプラスチック容器等の回収、リサイクルの現状、ごみ減量につながるアクションプランの策定の取り組みなどに対する質疑がありました。  

太田市議会 2019-09-19 令和 元年9月決算特別委員会−09月19日-02号

◆委員(水野正己) それでは、今度は45ページの太陽光発電事業特別会計の歳入歳出差引残高の2,000万円余りについて伺いますが、太陽発電建設してからこの決算年度までの累計の黒字額を伺います。 ◎環境政策課長(真下太佳志) 大変申しわけないのですけれども、累計の黒字額については手持ちに資料がございませんので、後ほど答弁させていただきたいと思います。よろしくお願いしたいと思います。

藤岡市議会 2019-09-13 令和 元年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月13日-02号

子ども課のほうは以上でございまして、152ページ、マイクロ水力発電撤去工事73万9,800円がございました。主要施策の成果等に関する説明書54ページにありますとおり、美土里堰と北高校の脇にございましたマイクロ水力発電の老朽化していた施設を撤去したということになろうかと思いますが、この事業もう十数年やっているのですかね。この事業に最終的なピリオドが付いたということになろうかと思います。

前橋市議会 2019-09-13 平成30年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-09-13

本市では、地球温暖化防止の観点から、これまでも市内3カ所に大規模太陽発電建設するなど、新エネルギーの推進に取り組んでおります。さらなる取り組みとして、豊富な赤城山の水資源でもあります赤城大沼用水を有効活用したまえばし赤城山小水力発電が昨年度完成し、発電を開始しているようであります。

前橋市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-09-03

環境配慮型社会の形成では、新エネルギーの導入推進として進めてまいりました赤城山小水力発電の整備が完了いたし、発電を開始いたしました。  清掃施設では、令和元年度までを期間とする六供清掃工場の延命化工事を初め、荻窪清掃工場の基幹設備の更新や工場の外壁改修など、各施設の維持整備に計画的に取り組んでまいりました。

前橋市議会 2019-06-18 令和元年_意見書案第16号 開催日: 2019-06-18

意見書案第16号  令和元年6月18日提出  令和元年6月18日否決                    提出者 市議会議員 長谷川   薫                          同   中 道 浪 子                          同   藤 江   彰           太陽光発電事業の規制に関する意見書  東京電力福島第一原子力発電

太田市議会 2019-05-15 令和 元年 5月臨時会−05月15日-01号

初めに、歳入1款1項1目売電収入でありますが、緑町発電売電収入を勘案し、減額したものでございます。  次に、147ページをごらんください。  歳出でありますが、1款2項1目の施設管理費につきましては、鶴生田町発電地内排水対策工事の完了に合わせて290万円を減額し、3款1項1目の繰出金につきましては、売電収入の増減を勘案して、2,500万円を増額計上したものでございます。  

前橋市議会 2019-03-07 平成31年03/07_総括質問一覧表 開催日: 2019-03-07

補助事業について  │(1) 七夕まつり、花火大会、前橋まつり   │ ├──┼────────┼──┼────────────────┼─────────────────────┤ │  │        │  │1 大規模な再生可能エネルギー施 │(1) 柏倉地区の太陽光発電施設設置問題   │ │ 10│ 7 近藤 好枝 │25│ 設の問題点について      │(2) 苗ヶ島の木質バイオマス発電問題

前橋市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-03-07

本市では、まえばし新エネルギー導入アクションプランを策定し、全国有数の日照時間を利用した大規模太陽発電の設置にとどまらず、昨年の8月には赤城山の豊富な水資源を活用したまえばし赤城山小水力発電発電を開始するなど、再生可能エネルギーの導入に積極的に取り組んでいると認識しております。

太田市議会 2019-02-13 平成31年 3月定例会−02月13日-01号

初めに、歳入でありますが、1款1項1目売電収入につきましては、各発電の売電収入の合計で2億7,800万円を計上いたしました。  次に、448ページをごらんください。歳出でありますが、1款1項1目一般管理費につきましては、1,727万1,000円、1款2項1目施設管理費につきましては、各発電の経費の合計として1億9,595万1,000円をそれぞれ計上いたしました。  

前橋市議会 2018-12-06 平成30年12/06_総括質問一覧表 開催日: 2018-12-06

 18│ 7 近藤 好枝 │31│                │(3) 産業政策               │ │  │ (一問一答) │  │                │(4) 公共交通の充実            │ │  │        │  │                │(5) 住宅政策               │ │  │        │  │2 大規模木質火力発電

前橋市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-06

次に、大規模木質火力発電の問題点についてです。騒音、排気ガス、排水の測定結果の公表についてです。苗ケ島の関電工が3月より稼働した大規模木質火力発電は6,700キロワットと大規模であり、福島原発事故により放射性物質の飛散による北関東や県内の森林もいまだに安全ではありません。ことしも野生コシアブラや野生動物放射性物質の数値も500ベクレルや700ベクレルと測定され、低減されていません。