46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-03-09

また、現在市民のご協力を頂きまして、ごみ焼却がかなり大きく削減をすることができました。このような取組を続けることによりまして、焼却炉自体負担を軽減することができるものと考えております。このことにより、当初の稼働目標の15年から10年程度、長寿命化できることを目指し、今後も取り組んでまいりたいと考えております。  

前橋市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-06

そこで、市の責務として今後は道路や公園、学校などの市有施設の現場において粉砕処理するなど、堆肥化や土に返す取り組みを行い、排出量及び焼却の減少に努めることも必要と考えます。廃棄物処理の基本は排出抑制です。このことを踏まえ、環境部だけではなく、建設部教育委員会など、施設を所有する各所管部課が知恵を出し合い、排出抑制リサイクル取り組みが進むような検討を今後お願いいたします。  

前橋市議会 2019-09-13 平成30年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-09-13

焼却した熱を使うサーマルリサイクル焼却がふえて炉の負担も大きく環境に負荷をかけるもので、熱回収リサイクルではないというのがヨーロッパでは当たり前になっております。燃やせばよいという施策から脱却することを考える時期に来ているというふうに思います。  そして次に、事業者排出についてですけれども、事業者排出する市内廃プラスチック処理現状についてお伺いいたします。

富岡市議会 2017-03-22 03月22日-一般質問-03号

その組成割合で算定いたしますと、平成25年度が焼却全体の18%で2,792トン、平成26年度が16.8%で2,651トン、平成27年度が15.3%で2,409トンでございます。 ○議長堀越英雄君) 2番。 ◆2番(島田進義君) ありがとうございます。全体の15%から18%で推移しているとの答弁をいただきました。 

富岡市議会 2015-12-14 12月14日-一般質問-02号

2、可燃ごみ不燃ごみ資源ごみ収集状況焼却、埋め立て量、またリサイクル率ごみステーション自己搬入の各量、そして市民1人当たりごみ処理金額の推移、いずれも2010年以降、これをお聞かせください。 3、行政として今後ごみ減量化施策をどう捉えているのか、それぞれの件についてご回答願います。 続いて、認知症、がんの早期発見についてでございます。

安中市議会 2013-06-11 06月11日-02号

さらに、クリーンセンターでの焼却も減少いたしますので、施設の延命の効果も期待できると考えております。 ○議長伊藤清議員) 小宮ふみ子議員。 ◆12番(小宮ふみ子議員) 資源ごみ回収有効利用についてなのですけれども、古紙とかプラスチック布類など、資源ごみ回収品目を徐々にふやしてもらって再利用してほしいと思います。

前橋市議会 2013-03-15 平成25年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2013-03-15

人口想定は別にいたしまして、世帯数増加確立性、これは一定程度共通認識があるわけでございますが、1つだけ、もう時間の関係ありますから、細かいことは申し上げませんが、清掃施設整備方針、この人口推計の減という現状の中で、可燃ごみの年間1人当たり焼却317.5キロ、人口で割って1人当たり870グラムと、こういうふうにしているんですけれども、単純計算でのこの算式は私は否定しませんし、ここから雑古紙

前橋市議会 2012-05-21 平成24年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2012-05-21

我が党市議団は、これまでにも新清掃工場建設構想の段階から大量生産大量廃棄焼却第一主義の問題点を指摘して、ごみ分別リサイクル率を高めて焼却を減らすために市民行政が一体となって努力をすべきと、繰り返しいろんな角度から主張してまいりました。今回市長選挙の争点ともなりまして、新清掃工場の1年間の凍結が決定されたわけです。

前橋市議会 2011-09-21 平成22年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2011-09-21

廃棄物処理の未達成の要因として、ごみ焼却に含まれ、多くの温室効果ガスを発生する廃プラスチック、それから合成繊維、これらの割合が高いことから、今年度その対策として、ごみ減量課では新たに古着類廃品回収事業をスタートいたしましたが、さらなる減量に向けては家庭、それから企業の協力が不可欠であり、また新たな取り組み検討も必要な状況となっておりますことから、今年度実行計画の改定を行う中で対応してまいりたいと

前橋市議会 2010-12-10 平成22年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2010-12-10

したがいまして、焼却をふやしたり、大量のプラスチックごみを燃やすようなことはございません。参考に、現在ある施設発電効率につきまして平成20年度の環境省一般廃棄物処理実態調査数値をご紹介いたしますと、本市の六供清掃工場が6%でございます。本市より少しおくれて建設されました伊勢崎市清掃センターでは10%、桐生市清掃センターが18%となっております。

藤岡市議会 2010-09-15 平成22年第 4回定例会−09月15日-03号

平成19年度、平成20年度につきましては、廃プラスチック焼却増加した事に伴い大幅に二酸化炭素の排出量増加し、結果として温室効果ガス排出量増加いたしましたが、平成21年度につきましては、廃プラスチック焼却増加は見られるものの、平成19年度、平成20年度と比較して若干の増加にとまり、それ以上に電気使用量A重油等燃料使用量が各職場における適切な取り組みがなされた事により大幅に減少し、温室効果

前橋市議会 2010-09-09 平成22年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2010-09-09

そもそも高効率ごみ発電発電効率を高めるために廃プラなどの熱効率の高い廃棄物焼却をいかにふやすかということを目指す施設と言われており、CO2温室効果ガス増加することは明らかだと思います。環境省は、容器包装リサイクルを行ったほうが高効率ごみ発電施設焼却するよりもCO2排出量が少ないと公表しています。当局の認識不足ではないでしょうか。

前橋市議会 2010-03-15 平成22年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2010-03-15

87 【小菅リサイクル推進課長】 資源ごみ回収量の増を図る努力をすべきというご質問かと思いますが、資源化への取り組みにつきましては、資源化を進めることでごみ減量につながり、さらにごみ焼却埋め立て量削減することができますので、今後とも力を入れて取り組んでまいりたいと考えております。

館林市議会 2009-09-08 09月08日-03号

その主な要因は、プラスチック分別回収に伴うプラスチック焼却削減であります。暑さ対策取り組みと並行いたしまして、市民の皆様にも協力を呼びかけながら、こうした温室効果ガス削減に取り組んでまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長高山吉右君) 3番、多田善洋君。                   

安中市議会 2008-06-17 06月17日-02号

その率は他国に比べ非常に高い数値となっており、特にプラスチックごみ焼却が多く、深刻なダイオキシン公害をもたらしております。日本のリサイクル率は極めて低い状態であります。1997年に容器包装リサイクル法の制定によるリサイクル制度がスタートし、これにより飲料用の瓶、缶、ペットボトル及び紙パックを対象としてリサイクルされるようになりましたが、まだまだリサイクル率は極めて低いのが現状であります。

前橋市議会 2008-03-27 平成20年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2008-03-27

私が承知している限りでは、県内の自治体の中でも日量焼却450トンという清掃工場は2カ所きりございません。多分県が考えているのはそのぐらいの大規模な清掃工場を建設して、集中運営、管理することによってのコスト削減も図れるだろう。例えばダイオキシン対策一つをとっても、それだけの多くの工場にすべてダイオキシン対策なんていうことは途方もない金額がかかるわけです。