32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

藤岡市議会 2019-06-21 令和 元年第 3回定例会−06月21日-03号

個人敷地内に流入した土砂の除去、災害救助が適用されない場合の仮住まいなどなど。まだまだ課題は残されております。  そこで、本制度の本市における取り組みについてお伺いしたいと思います。まず、本制度の趣旨、制度の対象となる自然災害制度の対象となる被害世帯について、お伺いをします。 ○議長(野口靖君) 健康福祉部長。              

太田市議会 2018-03-06 平成30年3月予算特別委員会−03月06日-01号

都市政策参事(小暮裕) 災害救助の民間アパートの借り上げでありますが、対象になる方は、毎年毎年1年ごとに延長という形で今も受け入れをしております。民間アパートで受け入れているのは、7戸、8世帯、13名で、ここには出てこないのですが、市営住宅でも受け入れをしています。その市営住宅の分は、2戸、2世帯、6名で、全部で19名の受け入れをしております。

安中市議会 2016-09-15 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月15日−一般質問−03号

また、災害救助が適用されるような災害の際には、県と連携して応急仮設住宅を設置することとなっており、被災状況等に応じて応急仮設住宅の設置を進めてまいりたいと考えております。 ○議長(吉岡完司議員) 上原富士雄議員。 ◆17番(上原富士雄議員) 市営住宅10戸を確保しているということでございましたけれども、どこになりますでしょうか、具体的に教えてください。 ○議長(吉岡完司議員) 総務部長。

藤岡市議会 2015-06-15 平成27年第 3回定例会-06月15日-02号

体制づくりにつきましては、特措法においては、例えば行政代執行を行う場合については、道路法とか建築基準法、また災害救助など、個別な法律が執行の根拠というふうになります。現在の窓口である地域安全課でそこまでの個別法の手続をとっていくというのは、厳しいものがあるというふうに考えております。  

前橋市議会 2014-03-14 平成26年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2014-03-14

148 【総務部長(中島克人)】 今回の群馬県の対応でございますが、2月17日月曜日に至りまして西毛地区や北毛地区の複数市町村におきまして大雪による孤立化集落等が発生し、それに伴う災害救助の適用を受けたことから、時期的にはそれに合わせた形で災害警戒本部を災害対策本部に移行しております。

藤岡市議会 2014-03-11 平成26年予算特別委員会(第1回 定例会)-03月11日-03号

もう一点、災害救助に指定されたという事なのですね、この災害救助に指定されて、藤岡市に何らかの予算措置等があるのでしょうか、中身を見てみると、藤岡市はこういう事をしたのですかね、炊き出し食品の供与及び飲料水供給だとか、色々な事が出ているのですけれども、これらの事をした事について、この災害救助に指定されると、それらについて交付金が支払われるなり何なり、そういった事があるのだと思うのですけれども

高崎市議会 2013-09-18 平成25年  9月定例会(第3回)-09月18日 委員長報告、質疑、討論、表決

まず委員から、福島復興再生特別措置法に規定する居住制限に対し、入居者資格の特例を設けるため、条例の一部改正をするが、先々のことについてはどのように考えているのかとの質疑があり、当局から、現在市内に居住する避難者は災害救助に基づき市営住宅等に入居しているが、この災害救助の適用期間が今年度の3月31日までから1年延長になるという情報を国のほうから聞いている。

高崎市議会 2013-08-27 平成25年  9月定例会(第3回)-08月27日 議案説明、質疑、委員会付託

現在、災害救助による収容施設の供与の規定に基づいて、市営住宅等に入居している方は何世帯、何人いらっしゃるのか、お伺いいたします。そして、この方々の家賃は免除されているのかどうか、お伺いいたします。   災害救助による応急仮設住宅の供与規定が来年の3月31日で切れてしまうというふうに言われています。1,000年に1度とも言われる未曽有の大災害

太田市議会 2012-09-12 平成24年 9月定例会−09月12日-02号

災害救助の適用基準によると、災害により、市町村人口に応じた一定数以上の住家の減失がある場合や、多数の方が生命または身体に危害を受け、または受けるおそれがあり、孤立等の理由により救出や食糧補給の際に特殊の技術を必要とする場合等に、災害救助による救助を行うとあります。太田市の場合は、原則として100軒以上の住家減失世帯がある場合に適用となります。  

藤岡市議会 2012-03-06 平成24年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月06日-02号

それと、東日本大震災関係で850万円位という事で、お話をさせていただいたのですが、この予算書の119ページに東日本大震災災害救助費という事で、予算が約733万1,000円計上させていただいておりますが、これが平成23年度にいただいた寄附金と、藤岡市が色々支援を行った結果、そういったものが災害救助の適用になって、県負担金としてお金が入ってきたりしていますので、そういったものを平成23年度中に使い切れなかったものを

高崎市議会 2011-09-20 平成23年  9月定例会(第3回)-09月20日 委員長報告、質疑、討論、表決

次に委員から、本条例第2条に掲げる津波などの災害により桐生市民が旅先で被災した場合本条例が適用されるか、またその事例はあるかという質疑があり、当局から、被災した地域災害救助が適用されれば本条例を適用できるが、昭和57年以降同法の災害弔慰金等の該当となった桐生市民はおらず、東日本大震災に関しても本条例の該当事例はないという答弁がありました。   

前橋市議会 2011-06-20 平成23年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2011-06-20

また、避難所の設置や避難者に対する食事の提供に係る経費につきましては、災害救助に基づく求償ができますので、現在県からの指示に基づいて集約作業を行っているところでございます。さらに、被災地自治体への職員派遣に伴う旅費や時間外勤務手当、作業服、消耗品などの経費につきましては、特別交付税で措置される見込みでございます。

前橋市議会 2011-06-17 平成23年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2011-06-17

こういう非常時は、災害被害者避難者を区別せず、災害救助に基づき、温かい対応をすべきではなかったでしょうか、答弁を求めます。  次に、市営住宅入居者への対応ですが、避難地域のコミュニティーが大切と言われています。本市も3つの市営住宅などに被災者避難しておりますが、見知らぬ土地で話し相手もなく、どうしても孤立しがちになります。

安中市議会 2011-06-13 平成23年  6月 定例会(第2回)-06月13日−委員長報告、質疑、討論、採決−03号

なお、この費用については災害救助に基づき補てんされるが、現時点では国から補てん率が明示されていないとの答弁があり、次に、4款衛生費、すみれケ丘聖苑管理運営事業について、自家発電機の購入と思われるが、今まで設置されていなかったのかとの質疑があり、すみれケ丘聖苑には自家発電機はなかったため、3月中旬から4月末日まで賃貸借契約をしてきた。

  • 1
  • 2