178件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-09-03

6つ目の市有施設ブロック塀改修工事は、緊急防災事業債を活用して安全対策のため、市有施設ブロック塀の撤去改修を行うものでありまして、対象施設は記載のとおりでございます。  以上が今回の補正予算の特徴的な内容でございます。  続きまして、2ページをごらんいただきたいと思います。

前橋市議会 2019-06-18 令和元年_意見書案第18号 開催日: 2019-06-18

   角 田 修 一                          同   三 森 和 也          地方財政の充実・強化を求める意見書  地方自治体は、子育て支援策の充実と保育人材の確保、高齢化が進行する中での医療介護などの社会保障への対応、地域交通の維持など、果たす役割が拡大する中で、人口減少対策を含む地方版総合戦略の実行やマイナンバー制度への対応、大規模災害を想定した防災事業

前橋市議会 2019-06-06 令和元年06/06_総括質問一覧表 開催日: 2019-06-06

                     │ │  │  氏  名  │  │     件    名     │        要   旨        │ │順序│        │時間│                │                     │ ├──┼────────┼──┼────────────────┼─────────────────────┤ │  │        │ 分│1 防災

前橋市議会 2019-03-18 平成31年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-03-18

2020年度までは時限的に手厚い交付税措置がある緊急防災事業債の活用を念頭に、この事業については進められていると思いますが、昨年11月にまとめた前橋市議会建設基本計画に記載されていることからもそのようなことだと考えておりますが、この起債の申請状況、活用見込みについて伺いたいと思います。  

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月08日-02号

それで確認のために何点か質疑をさせていただきますが、まずこの事業については、国の緊急防災事業債を活用して7億8,000万円ほどの総事業費だというふうに認識をしておりますが、緊急防災事業債ということでいいのか、それと第12節の役務費の手数料22万8,000円、まずこの2点についてお伺いをいたします。 ○委員長(野口靖君) 地域安全課長。 ◎地域安全課長(塚本英夫君) お答えいたします。  

前橋市議会 2019-03-07 平成31年03/07_総括質問一覧表 開催日: 2019-03-07

          │ │  │        │  │                │(2) 基金取り崩しの充当事業        │ │  │        │  │                │(3) 今後の見込み             │ ├──┼────────┼──┼────────────────┼─────────────────────┤ │  │        │  │1 防災

太田市議会 2019-03-06 平成31年3月予算特別委員会−03月06日-02号

同じく第3次実施計画からですけれども、県営農村地域防災事業の概要について教えてください。 ◎農政部副部長(山川勉) 県営農村地域防災事業ですが、ため池の耐震性点検調査を実施しております。平成28年度から実施中でございます。平成23年3月の3・11の東日本大震災によりまして、多くの日本中のため池が決壊したということによりまして、一斉に点検を行いました。

藤岡市議会 2019-02-25 平成31年第 1回定例会−02月25日-01号

第7目土地改良費の多面的機能支払交付金事業補助金で204万1,000円、農村地域防災事業ため池ハザードマップ作成委託料で119万円をそれぞれ減額。第8目地籍調査費の測量委託料で900万3,000円を減額。第10目下戸塚圃場整備事業費では、負担金合計で2,812万5,000円を減額。第11目笹川沿岸圃場整備事業費では、負担金合計で4,715万円を減額。

高崎市議会 2018-12-20 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

また、それ以外にも、5、自動車住宅購入者への税、予算措置、6、防災国土強靱化対策、7、商店街の活性化、8、幼児教育の無償化、年金生活者支援、9、増税時の柔軟な値上げを促す指針策定などありますが、なおまだまだ詳細な内容は決まっていませんが、政府のほうであす閣議決定し、各自治体へ具体的な制度設計通知されるのだと思いますが、その中で今現在でわかっている2項目の質疑内容について質疑をさせていただきます

高崎市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会 一般質問通告一覧表-一般質問通告一覧表

30年課税におけるふるさと納税の現状について 2 総務省「ふるさと納税ポータルサイト」について市  長 副 市 長 教 育 長 部  長9  13番 山之内肇         1 山林への太陽光発電   施設の設置と住民の   安全・安心の確保 2 「タイムライン(防   災行動計画)」で災   害に立ち向かう 3 市民生活の実状に即   した市営住宅の入居   基準への改革1 防災

高崎市議会 2018-09-21 平成30年  9月定例会(第3回)-09月21日 一般質問

この強烈なる問題意識のもと、市民の命を守る防災対策として、この課題を論じていきたいと思います。   それでは、最初の項目に行きます。先ほどもありましたが、桐生市では本年水害ハザードマップが改定され、8月1日から市内全戸に配布をされました。これについて、以降は新ハザードマップと表現をさせていただきます。オールカラーで44ページ、非常に充実をした内容です。   そこで、質問であります。

前橋市議会 2018-09-20 平成29年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2018-09-20

しかし、このたびの災害による各地の被害状況を見ても、対策の視点からも施設や管路を計画的に更新していくことが非常に重要だと感じざるを得ません。先ほど平成34年度からの水道料金改定はやはり必要だという答弁がありました。給水収益の減少の中でも対策は絶対に必要、これらのことを考え合わせますと、私自身料金改定もやむを得ないのではないかと考えております。

前橋市議会 2018-09-14 平成29年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2018-09-14

今期定例会においても災害関連の質問が多く出ておりますが、こういった未知の脅威を前に、我々は経験から学び、教訓を生かして防災につなげていくことが大切だと考えております。昨年度防災対策推進事業を行ってきたわけですが、まず当該事業に関連して幾つかの質問させていただきます。

藤岡市議会 2018-09-12 平成30年第 4回定例会-09月12日-02号

また、昨日の上毛新聞の第一面に、大澤県知事が、補正予算防災に重点を置いて増額とありました。本市におきましても、補正予算ではないんですけれども、防災に関して、先日の台風等の事前対策で、執行部幹部の皆さんが徹夜で公民館に泊まったり、早朝から夜中まで動いたりと市民のために奔走されている様子が伺えました。

前橋市議会 2018-09-12 平成30年09/12_総括質問一覧表 開催日: 2018-09-12

               │ │ 12│10 新井 美咲子│30│ ついて            │(2) 連帯保証人の責務           │ │  │ (一問一答) │  │                │(3) 連帯保証人に関する改定        │ │  │        │  │                │(4) 今後の市営住宅のあり方        │ │  │        │  │3 防災

前橋市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-09-12

49 【10番(新井美咲子議員)】 防災について伺います。  自然災害日本各地で発災しております。群馬に住む私たちも、日本にいる限り何らかの災害に遭うとの意識で準備や学ぶことが重要です。時の報道によれば、防災の効力を発揮するかしないかは、自助である住民の避難への意識を変えてもらう必要があると言われておりました。