188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

太田市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-03号

次に、第29条の5第6号の追加でございますが、これは従来、住宅防災警報器の設置の免除に関する条件として、スプリンクラー設備及び自動火災報知設備の設置を規定しておりましたが、平成30年6月1日施行消防施行規則等の一部を改正する省令において、民泊住戸部分が300平方メートル未満の民泊施設において、特定小規模施設自動火災報知設備の設置が可能となったため、新たな設置免除条件として、特定小規模施設自動火災報知設備

前橋市議会 2019-04-19 平成31年_教育福祉常任委員会 本文 開催日: 2019-04-19

また、法的にはいろいろな設備消防の点検、建築基準法の点検というものがそれぞれ法律によって1年とか3年以内に行うということで決められておりますので、そういった点検の中でふぐあいがあれば対応していくということになると思います。 【三森委員】共同調理場についてお聞きしたいと思います。

太田市議会 2018-09-21 平成30年9月決算特別委員会−09月21日-03号

消防が改正されまして、全国一律に住宅用火災警報器の設置が義務づけられております。設置状況をお聞かせください。 ◎消防本部参事(權田二三男) 住宅用火災警報器についての概要と設置状況ということでお話をさせていただきます。まず、概要ですけれども、住宅火災による死者を軽減させるという趣旨の中で、太田市につきましては、平成18年の6月1日より新築住宅に設置の義務化をしました。

前橋市議会 2018-09-14 平成29年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2018-09-14

53 【井上予防課長】 初めに、立入検査の概要でございますが、立入検査は消防に基づき定期的に実施するもので、検査事項につきましては避難管理状況や法令基準適合の有無、出火危険の有無等について確認を行い、法令等に違反している事項につきましては関係者に対して指導内容を通知して是正を促しております。

前橋市議会 2018-06-22 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-06-22

まず、消火栓や防火水槽などの消防水利の設置につきましては、消防組織法第4条第2項第14号の規定に基づきまして、国から示されております消防力の整備指針、また消防第20条第1項の規定に基づいて同じく国から示されました消防水利基準に基づいて設置を進めているわけでございますけれども、この中で都市計画法に基づく用途地域ごとに必要な水利の数が定められております。

前橋市議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-03-09

ドクターカー運用につきましては、救急自動車による医師搬送に区分され、消防施行令第44条の規定により、常時3人の救急隊の搭乗が必要となります。現状の現場対応職員の勤務体制である24時間2交代制勤務とした場合、交代制勤務者を常時3人確保するためには、週休日等の割り振りを適正に実施いたしますと、片班5人、計10人の人員配置が必要となります。

高崎市議会 2018-03-02 平成30年  予算特別委員会-03月02日−04号

建築住宅課長(岩﨑史男)   先ほどの周藤委員さんの指摘のとおり消防の防火設備の点検につきましては、これは消防に基づき行っております。また、この責任については建物所有者の責任が問われると考えております。また、防火点検の計画につきましては、これは消防の規定により対応させていただきたいと考えております。   

太田市議会 2017-09-22 平成29年9月決算特別委員会−09月22日-03号

この点に関しまして、ちょっと戻りますけれども、先ほど救急救命士、そしてまた消防にあります充足率に関しまして、消防長のコメントをお願いいたします。 ◎消防長(服部隆志) 救急救命士に関しては70名いる中で、私のように年をとると現場で使えなくなってしまう、こういう者ははじかれてしまうのでどうしても減になってしまいますので、この辺も計画的に増員していきたいと考えております。

前橋市議会 2017-09-20 平成28年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2017-09-20

平成18年に消防が改正されて、住宅への火災警報器設置が義務化されました。新築住宅においては平成18年6月から、既存住宅においては平成20年6月からがその設置義務対象となっており、市営住宅についても同時期に各住戸におおむね2個の火災警報器が設置されていると認識しております。

前橋市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2017-09-12

消防では、違反対象物について規定により命令を行い、公示もできることとなっているところではありますが、本制度の趣旨とその効果について伺います。加えて、公表の対象となる建物にはどのような建物が該当するのか、また違反対象となる消防用設備として屋内消火栓設備、スプリンクラー設備自動火災報知設備に限定した理由について伺います。

藤岡市議会 2017-03-15 平成29年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月15日-03号

◆委員(野口靖君) 少ない多いというのは、ちょっと私のほうの判断ではできないのですけれども、やはり、こういう情勢の中で常備消防の使われる頻度というのが、今高まっている所の現状でありますので、縦だけで考えず横の現状の社会的な現状で、消防は必要という時期の時には、やはり総合的に判断をしていただいた検討というのを踏まえていただいたら、また人数というのが利用人数とか使用人数というのが埋められてくるのかなというので

高崎市議会 2017-03-14 平成29年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決

消防上の特定防火対象物は桐生市内に935件あり、うち数件が指導中とのことです。現在の指導方法には数カ月かかることもあり、今回の公表制度の創設によって、覚知から公表まで早ければ数週間で行うことができ、指導効果は数段高まることとなります。建物管理者の防火意識の向上、建物利用者である市民の皆様の生命、身体の安心、安全の向上という視点で、本条例の改正案を評価し、賛成させていただきます。

高崎市議会 2017-02-20 平成29年  3月定例会(第1回)-02月20日 議案説明、質疑、委員会付託

ちょっと順序が逆になってしまいますけれども、公表に該当する防火対象物の種類と規模につきましては、消防で特定防火対象物として定められた防火対象物であり、不特定多数の方が利用する商店、ホテルなどの建物や火災が発生した場合に人命の危険が高い病院社会福祉施設などの建物が該当いたします。

太田市議会 2017-02-17 平成29年 3月定例会−02月17日-02号

消防では、消防法令違反が認められる建物について、消防機関が改善命令を行った場合に、建物名称や違反の内容を広く市民公示することが定められておりますが、それに至るまでには相当の時間を要することから、早期に不特定多数の人が利用する建物のスプリンクラー設備等の設置義務違反を情報公開制度の一環として公表するものでございます。  

太田市議会 2016-09-23 平成28年9月決算特別委員会−09月23日-03号

消防本部参事(石澤光之) 特に消防上では喫煙場所の指定というか、こういう構造でここにしなさいという規制上のことはありませんが、そういった火気を取り扱う喫煙をするという場所については、その後の、今新築物件ではかなりのものに関して喫煙室とか、そういうものがないという建物が非常に多い状況でございます。これは時代とともにということなのですが。そうすると結局屋外に行く。

藤岡市議会 2016-09-14 平成28年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月14日-02号

その方については消防の講習を受け、消防への届け出をして消防計画書を提出して、消防に基づく2回の避難訓練、通報訓練について、これは実施をしております。業者のほうで日報をつけるのが義務付けられております。それで、昨年度より色々な庚申山総合公園等指定管理については、色々なご指摘を受けた中で、人工についても今年度より各全ての指定管理者より提出を求めて、それは把握しております。