1483件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2020-12-11 12月11日-03号

そのため、社会経験が乏しいことや契約内容に対する知識不足から、悪質商法などによる消費被害が拡大することなどが懸念されます。 ○議長今井敏博議員) 佐藤貴雄議員。 ◆8番(佐藤貴雄議員) そういったトラブルを防ぐためにも、将来成年になっていく児童生徒消費教育をしていく必要性があると思います。いかがでしょうか。 ○議長今井敏博議員) 教育部長

館林市議会 2020-09-11 09月11日-04号

2回目のお尋ねをしたいと思いますが、館林産あるいは県内産の農産物について、かなり多く利用されているようでありますが、その中でその生産地状況が把握をされていない、全てJAに任せっきりという問題があると思いますが、これらについて食育基本法の中では、その第23条に生産者消費との交流の促進環境と調和のとれた農林漁業活性化等というのがうたわれております。

館林市議会 2020-09-10 09月10日-03号

消費生活センターでは、消費被害防止のための啓発活動といたしまして、出前講座や「広報館林」での連載、各種イベントなどでの情報提供等を行っております。出前講座では、高齢者教室等の団体からの依頼に基づき、「賢い消費になるために」をテーマに、主に特殊詐欺予防のための講座を行っております。「広報館林」では、毎月15日号に消費生活ほっとNEWSを掲載し、最新の情報対策を紹介しております。

前橋市議会 2020-06-30 令和2年_意見書案第19号 開催日: 2020-06-30

その結果、地域種子を守ってきた種取り農家とともに多様な種子が失われ、消費の選ぶ権利を奪うことにもなりかねない。  また、地域の中小の種苗会社が資金的に品種登録をする余裕がない場合、高額な登録料を支払うことのできる特定の民間企業による種子の独占や市場寡占化が進み、農家消費の選択肢をより一層制限することになる。  

富岡市議会 2020-06-23 06月23日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

         │5 市政の総合計画に関すること           │ │総務常任委員会  │6 市有財産管理に関すること           │ │         │7 市税に関すること                │ │         │8 所管に属する陳情審査調査)について     │ ├─────────┼──────────────────────────┤ │         │1 消費行政

前橋市議会 2020-06-18 令和2年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-06-18

また、多様な食材を取り入れた給食を通じて子供たちが様々な食材や調理と出会い、食文化への理解を深め、仲間との楽しい給食時間の共有、食物アレルギーへの理解や同じ献立が食べられない仲間への思いやり、生産者消費への感謝の気持ちが育まれるなど、食育の重要な役割を果たすものと考えています。

富岡市議会 2020-03-25 03月25日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

         │8 所管に属する陳情審査調査)について     │ └─────────┴──────────────────────────┘ ┌─────────┬──────────────────────────┐ │ 委 員 会 名 │       件          名       │ ├─────────┼──────────────────────────┤ │         │1 消費行政

富岡市議会 2020-03-23 03月23日-一般質問-02号

企画財務部長岩瀬寛) 市街地への回遊性を促し、消費拡大による経済活性化を図る目的達成につきましては、株式会社Origamiの事実上の経営破綻によるイメージの悪化に加えまして、新型コロナウイルス感染症影響もございまして消費回遊自体減少傾向となっており、今回の事業におきましての当初の目的達成は図れなかったものと考えております。

高崎市議会 2020-03-12 令和 2年  3月12日 建設水道常任委員会−03月12日-01号

また、農畜産物海産物販売拠点等計画策定委託料の部分でございますけれども、インフラの整備を進めます間に、高崎産の農産物売買について民間での様々な取組が行われるなど、農産物を取り巻く状況も変化し、また県によりますBRT高速バス計画も凍結となったことなども踏まえまして、改めて事業化に向け消費動向に注視しながら調査研究を進めたいというふうに考えております。 ◆委員丸山和久君) 今説明をもらいました。

前橋市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-03-12

建設も民間の力を借りておりますし、また一人一人の市民や、あるいは農家の方々、あるいは6次産業化を頑張っている人たちにしてみれば、自分たちの売場ができたと感じてもらいたいと思いますし、あるいは観光、防災あるいはシティプロモーション、あるいは農家人たち首都圏消費とがミーティングするような、都市農村連携みたいな機能、それができるならば移住機能、様々に我々も可能性を持っておりますので、それらを含めた

高崎市議会 2020-03-11 令和 2年  3月11日 市民経済常任委員会−03月11日-01号

消費が自ら事業者に連絡してトラブル解決のための話合いができる場合は、法律知識などの必要な助言を行いますが、相談内容や年齢などから、消費自らが事業者と交渉することが難しいと判断した場合には、相談員が中立な立場でトラブル解決に向けて事業者との話合い調整を行うこともございます。 ◆委員三井暢秀君) 本市は、国家資格を持つ5名を配置していることが分かりました。

前橋市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-03-09

財務省の経済情勢を見ると、県内経済先行きについては、雇用、所得環境の改善が続く中で、各種政策の効果により、引き続き緩やかに景気が回復していくことが期待され、ただし、海外経済動向に加え、消費税率引上げの後の消費マインド動向等による県内経済影響等に留意する必要があると分析しております。

高崎市議会 2020-02-28 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月28日-04号

また、消費マイバッグの持参を推奨したり、企業にはバイオプラスチックを使った袋や紙袋といった代替品への切替えを促しています。ごみ減量の観点から見ると、特に群馬県においては1人1日当たりのごみ排出量が全国に見ても大変多く、なかなかごみ減量化が進まないのが現実だと思われます。今年度、本市においてはごみ減量化に向けて、ごみ減量促進製品の開発に取り組んでいると伺っております。

高崎市議会 2020-02-27 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月27日-03号

それから、高崎スマートインターチェンジ産業団地につきましては、これはなかなか難しゅうございまして、時間がかかりますのは、高崎農産物の価値を知っていて、それから首都圏消費動向も知っていて、そして資金力のある民間ということになりますと極めて限られます。それから、販売のうまい、下手というのもございます。

高崎市議会 2020-02-26 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月26日-02号

5目消費対策費は、消費生活相談業務消費被害防止及び食品ロスの削減など、消費行政を推進する経費を計上しております。6目財政管理費は、事務経費のほか、財政調整基金減債基金への積立金で、7目会計管理費は、税などの収納金口座振替等に関わる経費を計上しております。  70ページをお願いいたします。