981件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

また、子育て保育に関して、新生児聴覚検査費助成事業の実績と効果児童虐待に対する取り組み状況、不妊治療助成制度の利用実績や子育てひろばの決算状況、放課後児童クラブの利用者の状況、公立保育園における職員配置のほか、子ども・子育て支援事業計画の第2期計画作成事務の進捗状況、保育所待機児童対策などについての質疑がありました。  

前橋市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-09-10

所得制限や窓口負担もなく、病気の早期発見、早期治療により重症化を防ぐという面でも評価されているところです。県内では8町村が、限定的ではありますが、18歳まで拡大しております。国は、全国知事会などの要請を受け、医療費助成を行っている市町村に対するペナルティーを小学校就学前に限り廃止したことも助成拡大を後押ししているというふうに思います。

前橋市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-06-10

その相談を聞く中で、精神疾患を疑われる方につきましては受診を促し、精神科病院と連携を図るなどして治療につなげております。精神疾患でない方につきましても、地区担当の精神保健福祉士保健師が本人や家族に寄り添い、困り事の相談に乗り、ひきこもり支援の団体と連携しながら自立への支援を行っております。また、中高年のひきこもりの家族でも、希望する人はひきこもりの若者家族教室参加していただいております。

前橋市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-06-06

歯周病に罹患することは、早産や出生児体重が低くなるなどのリスクが高くなるため、妊娠16週から27週までの歯科健康診査受診による早期発見、早期治療が必要と考えられております。そのため、全ての妊婦に歯科健診を受診していただくことを目的に、平成28年度から妊婦歯科健康診査を開始し、妊娠届の際に歯科健診の助成券を交付しております。

前橋市議会 2019-03-18 平成31年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-03-18

今119番通報を受けて現場に到着した救急隊員は、心肺が停止していれば心肺蘇生措置など傷病者の処置をしながら病院へ搬送することが義務づけられておりますが、全国的には家族高齢者施設職員などから、本人は蘇生を望んでいない、延命治療を拒否していると言われるケースがあり、救急隊員の対応が難しいケースが多くなっているそうです。今後本市の救急隊が同様の事態に遭遇した場合にはどのように対応するのでしょうか。

前橋市議会 2019-03-12 平成31年度予算委員会_教育福祉委員会 本文 開催日: 2019-03-12

日赤病院としては、新たな病床創設、例えばですが、精神疾患のある患者さんが外科治療を必要とする際の病床創設なども含めて病床再編を実施してきたものであって、そのような中で算定基準となる病床数が少なくなったという理由は、特別交付税にのみ頼って、本市の財源負担を避ける考え方があるのではないかと思っております。

太田市議会 2019-03-07 平成31年3月予算特別委員会−03月07日-03号

今、茂木参事が説明したとおり、太田記念病院と残りの5病院が連携して、一時的な治療は、緊急治療は太田記念病院で行って、回復しましたら、安定期になりましたら、ほかの5病院、また近隣の病院に転送するということはもう事実やっております。  そういう意味で、かなり渋滞はしておりますが、緊急の救急車の応需率も昨年の平成29年度では97%救急車を受け入れているのが太田記念病院であります。

太田市議会 2019-03-06 平成31年3月予算特別委員会−03月06日-02号

確かに委員のおっしゃるように、まずは大切なのはがんに打ち勝つこと、がんに対する治療であります。その治療の妨げになるような治療による副作用、ウィッグが必要になるですとか、乳房の補装具ですとか、そういうことがあるから治療をちゅうちょするのではなくて、本当に命を大切にして治療していただけるような形が今回のウィッグの補助であり、補装具補助であると思っております。

藤岡市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会-03月05日-02号

口腔機能定期検診をすることで異常の早期発見、早期治療はもちろん、適切なアドバイスを受けることができます。異常があらわれる前の未病状態で歯科が関与すれば、病気の発症を未然に防げる見込みが大きくなってきました。歯科ゲートキーパーにもなり得ると思われます。  このように、高齢者の歯と口の健康、ひいては、命を守る施策が必要です。

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-27

結婚や出産に対する支援の充実では、男女の出会いの場を創出する団体への支援や不妊や不育症治療を行う方への助成を継続実施いたします。  子育て支援の推進、そして子育てと仕事の両立支援では、既存の産後ヘルパー派遣事業に加え、新たに病院と連携したデイサービス等の実施により、出産後の母親の心身のケアや育児支援を行う産後ケア事業を開始いたします。

高崎市議会 2018-12-20 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

また、就任当初から子育て日本一を目標に掲げまして、県内初の母乳外来助成や不育症治療費助成、第3子以降の保育園、幼稚園保育料の無料化など、子供を産み育てていくための経済的な支援を行うとともに、子育て世代包括支援センターの機能整備や放課後児童クラブ設置運営マニュアルの統一、また病児保育室の開設、ブックスタート事業など子育て環境の充実を図ってきた結果、他の自治体の先駆けとなるような子育て支援体制を構築できたと

藤岡市議会 2018-12-07 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号

腫瘍が眼球内にとどまっている場合、眼球を摘出しないで可能な限り残す方針で治療することが多いのですが、そのためにも早期発見が重要なことは言うまでもありません。網膜芽細胞腫は白色瞳孔や斜視の症状があらわれるので、これらを乳幼児健診でチェックできれば早期発見につながることができます。  そこで、万全を期して、乳幼児健診のチェック項目に白色瞳孔を追加する必要があると考えますが、伺います。

前橋市議会 2018-12-06 平成30年12/06_総括質問一覧表 開催日: 2018-12-06

              │(2) ヘルプマーク、カードの導入      │ │  │        │  │                │(3) 障害者雇用              │ │  │        │  │2 希望をかなえるまちづくりにつ │(1) 風疹対策               │ │  │        │  │ いて             │(2) 不妊、不育症治療

前橋市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-06

次に、不妊、不育症治療の支援について伺います。妊娠、出産可能な世代が減少している中、不育症治療費助成事業についての申請者は平成28年度1件、平成29年度は3件、平成30年度では現在まで4件申請があったと伺いました。不妊、不育支援を第七次前橋市総合計画と前橋版総合戦略の事業としています。

太田市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会−12月03日-02号

◆12番(岩崎喜久雄) そういった形のさまざまな治療法があるということです。この不妊治療ですが、少子化対策の一環として、2003年から不妊治療費の補助金制度が設けられました。高度不妊治療にかかる費用は何と平均で190万円ということであります。これは年でございますが、でも、一例では3年間で何と1,000万円以上かかった人もいらっしゃいます。