344件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤岡市議会 2019-06-25 令和 元年第 3回定例会−06月25日-付録

─────┼─────────────────────┼────┤ │選  6│元. 6.13│元. 6.13│藤岡市選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙│当  選│ │    │     │     │選挙管理委員会委員            │    │ │    │     │     │ 住  所 藤岡市藤岡1548番地7   │    │ │    │     │     │ 氏  名 松本

藤岡市議会 2019-06-13 令和 元年第 3回定例会-06月13日-01号

藤岡市藤岡1548番地7、松本勝雄、昭和19年7月2日生まれ。  藤岡市岡之郷491番地、白岩民次、昭和22年1月22日生まれ。  藤岡市上大塚964番地5、山田選、昭和30年1月30日生まれ。  藤岡市東平井490番地1、折茂博一、昭和27年6月15日生まれ。  選挙すべき選挙管理委員会委員の補充員の数は、4名でございます。補充員の順序は、旧町村の編成順で行います。  

館林市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−03号

◇ 松 本 隆 志 君 ○議長(遠藤重吉君) 次に、1番、松本隆志君。                    (1番 松本隆志君登壇) ◆1番(松本隆志君) このたびの市会議員選挙におきまして初めて当選させていただき、本日初めての一般質問をさせていただきます。至らない部分もあろうかとは思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。   

前橋市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-07

このほか、赤城南麓スローシティセミナーを開催し、9月にはスローシティ発祥のイタリアで長年事業に携わられた本市出身の小林元氏による講演を、10月には道の駅うつのみやろまんちっく村の経営や地域商社を手がける松本謙氏による講演を開催し、地域住民等約350名の方にご参加いただきました。

館林市議会 2018-10-09 平成30年 10月 臨時会(第3回)-10月09日−議長の選挙・副議長の選挙−01号

松本隆志君、平井玲子君、斉藤晋一君、渋谷理津子君、篠木正明君、井野口勝則君。   次に、市民福祉常任委員会6名について申し上げます。     柴田信君、森田武雄君、権田昌弘君、斉藤貢一君、遠藤重吉君、向井誠君。   次に、経済建設常任委員会6名について申し上げます。     今野郷士君、川村幸人君、櫻井正廣君、吉野高史君、野村晴三君、小林信君。   以上でございます。

太田市議会 2018-09-19 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号

◎文化スポーツ部参事(松本和明) 市民会館も昨年度から、細々ながらなのですが、インスタグラムを実施しておりまして、ホールですとふだんお客様にお入りいただけない部分がたくさんございますので、そちらのご案内なども含めた中で進めさせていただいております。 ○副委員長(高木勝章) そういうふだん見られないところが出ているということはとてもいいPRになりますのでぜひ。

高崎市議会 2018-09-05 平成30年  決算特別委員会-09月05日−04号

◎工務課長(松本達也)   それでは、順次御答弁させていただきます。   まず最初に、平成29年度時点の老朽管の布設替実績ということでございますけれども、老朽管の布設替といたしましては、約1.7キロメートルの布設替を実施させていただいております。こちらについては以上です。   続きまして、2点目でございますけれども、(仮称)梅田浄水場の29年度末までの進捗状況ということでございます。

高崎市議会 2018-06-22 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日 一般質問

6月20日の本会議における議案第49号の討論中、「本町四丁目に残る松本喜三郎作の蘇我入鹿」と発言しましたが、正しくは「本町四丁目に残る松本喜三郎作の素戔嗚尊」ということでありますので、訂正をお願いいたしたいというものでございます。この発言訂正を議長において許可をいたしました。 △閉会 ○議長(森山享大) 以上で本日の日程は終了いたしました。   

高崎市議会 2018-06-20 平成30年  6月定例会(第2回)-06月20日 委員長報告、質疑、討論、表決

さらに、桐生市には本町四丁目が持っていますけれども、2つの生人形、本町四丁目に残る松本喜三郎作の蘇我入鹿と安本亀八作の白滝姫が存在しています。この2体の生人形というものがあるまちは、日本で恐らく桐生市だけだと思います。伝統文化ということで活用しながら後世に残さなければならないというふうに考えます。また、このことによって桐生祇園祭の代名詞であります鉾の曳き違いが今後も可能となります。

藤岡市議会 2017-12-13 平成29年第 5回定例会−12月13日-付録

     │     │         │願     │     │   │ ├────┼─────┼─────┼─────────┼──────┼─────┼───┤ │ 〃  7│  〃  │  〃  │藤岡市中栗須287│藤岡市国民健│教務厚生 │ 〃 │ │    │     │     │多野藤岡民主商工会│康保険事業の│常任委員会│   │ │    │     │     │会  長 松本貞雄

藤岡市議会 2017-11-29 平成29年第 5回定例会-11月29日-01号

     │  紹介議員 中澤 秀平│める請願         │     │ ├────┼─────┼────────────┼─────────────┼─────┤ │  7 │29.11.20│藤岡市中栗須287   │藤岡市国民健康保険事業の運│教務厚生 │ │    │     │ 多野藤岡民主商工会  │営の改善を求める請願   │常任委員会│ │    │     │  会  長 松本

渋川市議会 2017-10-03 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月03日−一般質問−05号

具体的な中身について、職員体制が本当に1人ずつで足りるのかという部分で、やはり複数できちんとチェックしたり、そういったことがされていかないと、また研修はどういうふうにするのか、例えば先進地事例でいきますと、長野県の松本市、あそこは先進地事例でこれつくる前に渋川市でも関係者が視察に行ったところだと思いますけれども、その辺についてやはり職員配置、正規職員なのか臨時なのか、それも含めて、また今の正規職員の

藤岡市議会 2017-03-17 平成29年第 1回定例会−03月17日-04号

本請願は、全日本年金者組合多野・藤岡支部支部長、松本潔氏より提出されたものであります。  請願の趣旨は、次のとおりであります。  厚生労働省は、2014年の全国消費者物価2.7%、賃金2.3%上昇を受けて、2015年4月より年金を0.9%増額改定した。

藤岡市議会 2017-03-17 平成29年第 1回定例会−03月17日-付録

〃  │  〃  │藤岡市中大塚401│若者も高齢者│教務厚生 │不採択│ │    │     │     │―12      │も安心できる│常任委員会│   │ │    │     │     │全日本年金者組合 │年金制度の実│     │   │ │    │     │     │多野・藤岡支部  │現を求める請│     │   │ │    │     │     │支 部 長 松本