運営者 Bitlet 姉妹サービス
324件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-19 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号 ◎文化スポーツ部参事(松本和明) 市民会館も昨年度から、細々ながらなのですが、インスタグラムを実施しておりまして、ホールですとふだんお客様にお入りいただけない部分がたくさんございますので、そちらのご案内なども含めた中で進めさせていただいております。 ○副委員長(高木勝章) そういうふだん見られないところが出ているということはとてもいいPRになりますのでぜひ。 もっと読む
2018-06-22 高崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日 一般質問 6月20日の本会議における議案第49号の討論中、「本町四丁目に残る松本喜三郎作の蘇我入鹿」と発言しましたが、正しくは「本町四丁目に残る松本喜三郎作の素戔嗚尊」ということでありますので、訂正をお願いいたしたいというものでございます。この発言訂正を議長において許可をいたしました。 △閉会 ○議長(森山享大) 以上で本日の日程は終了いたしました。    もっと読む
2018-06-20 高崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月20日 委員長報告、質疑、討論、表決 さらに、桐生市には本町四丁目が持っていますけれども、2つの生人形、本町四丁目に残る松本喜三郎作の蘇我入鹿と安本亀八作の白滝姫が存在しています。この2体の生人形というものがあるまちは、日本で恐らく桐生市だけだと思います。伝統文化ということで活用しながら後世に残さなければならないというふうに考えます。また、このことによって桐生祇園祭の代名詞であります鉾の曳き違いが今後も可能となります。 もっと読む
2017-12-20 高崎市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問 ちょっと活用事例を挙げさせていただきますと、長野県の松本市の例では松本城周辺地域に存在する数多くの井戸や湧水を一体的にまつもと城下町湧水群と定め、環境省の平成の名水百選に選定されているということです。 もっと読む
2017-12-20 高崎市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問 ちょっと活用事例を挙げさせていただきますと、長野県の松本市の例では松本城周辺地域に存在する数多くの井戸や湧水を一体的にまつもと城下町湧水群と定め、環境省の平成の名水百選に選定されているということです。 もっと読む
2017-12-13 藤岡市議会 平成29年第 5回定例会−12月13日-03号 本請願は、多野藤岡民主商工会、会長松本貞雄氏ほか3名より提出されたものです。  請願の趣旨は、安倍政権の経済政策「アベノミクス」で大企業は空前の利益を上げている一方で、働く者の実質賃金は上がらず、貧困と格差が広がっている。 もっと読む
2017-12-13 藤岡市議会 平成29年第 5回定例会−12月13日-付録      │     │         │願     │     │   │ ├────┼─────┼─────┼─────────┼──────┼─────┼───┤ │ 〃  7│  〃  │  〃  │藤岡市中栗須287│藤岡市国民健│教務厚生 │ 〃 │ │    │     │     │多野藤岡民主商工会│康保険事業の│常任委員会│   │ │    │     │     │会  長 松本貞雄 もっと読む
2017-11-29 藤岡市議会 平成29年第 5回定例会-11月29日-01号      │  紹介議員 中澤 秀平│める請願         │     │ ├────┼─────┼────────────┼─────────────┼─────┤ │  7 │29.11.20│藤岡市中栗須287   │藤岡市国民健康保険事業の運│教務厚生 │ │    │     │ 多野藤岡民主商工会  │営の改善を求める請願   │常任委員会│ │    │     │  会  長 松本 もっと読む
2017-10-03 渋川市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月03日−一般質問−05号 具体的な中身について、職員体制が本当に1人ずつで足りるのかという部分で、やはり複数できちんとチェックしたり、そういったことがされていかないと、また研修はどういうふうにするのか、例えば先進地事例でいきますと、長野県の松本市、あそこは先進地事例でこれつくる前に渋川市でも関係者が視察に行ったところだと思いますけれども、その辺についてやはり職員配置、正規職員なのか臨時なのか、それも含めて、また今の正規職員の もっと読む
2017-09-20 太田市議会 平成29年9月決算特別委員会−09月20日-01号 ◎文化課長(松本和明) まず、ロビーにクラックが入ったという原因ですが、コンクリートの乾燥収縮により発生したもので、目地のない磨き仕上げとしたことによって、クラックを十分にコントロールできなかったものと考えております。 もっと読む
2017-03-17 藤岡市議会 平成29年第 1回定例会−03月17日-04号 本請願は、全日本年金者組合多野・藤岡支部支部長、松本潔氏より提出されたものであります。  請願の趣旨は、次のとおりであります。  厚生労働省は、2014年の全国消費者物価2.7%、賃金2.3%上昇を受けて、2015年4月より年金を0.9%増額改定した。 もっと読む
2017-03-17 藤岡市議会 平成29年第 1回定例会−03月17日-付録 〃  │  〃  │藤岡市中大塚401│若者も高齢者│教務厚生 │不採択│ │    │     │     │―12      │も安心できる│常任委員会│   │ │    │     │     │全日本年金者組合 │年金制度の実│     │   │ │    │     │     │多野・藤岡支部  │現を求める請│     │   │ │    │     │     │支 部 長 松本 もっと読む
2017-03-07 太田市議会 平成29年3月予算特別委員会−03月07日-01号 ◎文化課長(松本和明) ジャズフェスティバルにつきましては、ことし、平成28年度事業をもちまして第21回ということで、21年続いてきている事業でございます。全体のものとしては、市から、この委託料の中からいただく分と、我々の営業努力でチケットを売りまして、その金額を合わせた金額でジャズのほう、事業を運営させていただいております。 もっと読む
2017-03-02 藤岡市議会 平成29年第 1回定例会−03月02日-02号 ────┼────────────┼─────────────┼─────┤ │  2  │29.2.20│藤岡市中大塚401−12│若者も高齢者も安心できる年│教務厚生 │ │    │     │全日本年金者組合多野・藤│金制度の実現を求める請願 │常任委員会│ │    │     │岡支部         │             │     │ │    │     │  支 部 長 松本 もっと読む
2016-12-07 館林市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−04号 長野県松本市では、職場体験の手引というものをつくりまして、その中で軍事を想起させるものは外すという、このようなガイドラインを策定して、体験リストから自衛隊を外しているというような事例も見られます。そういうところも含めて、自衛隊と内容を調整するにとどまらず、職場体験の選択肢、場所から自衛隊を外すような見直しも含めて検討する考えはあるのかどうか、お尋ねをしたいと思います。 もっと読む
2016-12-05 渋川市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月05日−一般質問−04号 部活もある、それから進路指導もある、大変忙しい中で苦悩しているというのが現実だと思うのですけれども、これは一つの例なのですけれども、長野県の松本市では職場体験の手引きというのをつくっているのです。 もっと読む
2016-12-05 渋川市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月05日−一般質問−04号 部活もある、それから進路指導もある、大変忙しい中で苦悩しているというのが現実だと思うのですけれども、これは一つの例なのですけれども、長野県の松本市では職場体験の手引きというのをつくっているのです。 もっと読む
2016-09-16 高崎市議会 平成28年  9月定例会(第3回)-09月16日 一般質問 しかも高さは9.2メートル、関東最大級、生き人形師、松本喜三郎の手によるスサノオノミコト、祭礼に使われている生き人形は古今東西唯一、ただ一つということです。民進党の代表に蓮舫さんが選ばれましたが、2位ではやはりだめなのです。1位でないと。東日本最大級の屋台と古今東西唯一の鉾を有する桐生市、まさに1位です。 もっと読む
2016-09-16 高崎市議会 平成28年  9月定例会(第3回)-09月16日 一般質問 しかも高さは9.2メートル、関東最大級、生き人形師、松本喜三郎の手によるスサノオノミコト、祭礼に使われている生き人形は古今東西唯一、ただ一つということです。民進党の代表に蓮舫さんが選ばれましたが、2位ではやはりだめなのです。1位でないと。東日本最大級の屋台と古今東西唯一の鉾を有する桐生市、まさに1位です。 もっと読む
2016-06-22 太田市議会 平成28年6月第2次太田市総合計画特別委員会−06月22日-02号 ◎健康医療部参事(矢野由美子) 「健康おおた21」は来年度が最終年度で最終評価の年度になるのですが、先進地の視察ということで松本市のものを見てきました。各部署でやっている事業がトータルして健康寿命の延伸につながると考えておりますので、そちらを加味して最終年度の計画、評価に行きたいと考えております。 ◆委員(尾内謙一) 「健康おおた21」は来年度の平成29年度に一旦一区切りになるのですか。 もっと読む