1360件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤岡市議会 2019-06-21 令和 元年第 3回定例会−06月21日-03号

また、そのほかに市税や保険料の納期限の延長や減免などが考えられます。  以上、答弁といたします。 ○議長(野口靖君) 橋本新一君。 ◆11番(橋本新一君) 藤岡市におきましては、重立った災害は今のところ起きておりません。しかし、平成26年2月の雪害被害は多大でございました。そのときの雪害被害状況についてお伺いをしたいと思います。 ○議長(野口靖君) 健康福祉部長。

藤岡市議会 2019-06-20 令和 元年第 3回定例会-06月20日-02号

ぜひ備蓄に加えていただきたいと思いますし、備蓄に加えた場合には保存期限前に健診の際に配布するなどして、液体ミルクを周知し、ふだんからなれ親しんでおいてもらうことも必要です。ある災害の際に、せっかく避難所に液体ミルクが救援物資として届いたのにもかかわらず、利用の仕方がわからず、活用されなかったという事例もありました。広く周知していただくことが重要となります。  

前橋市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-06-07

241 【環境部長(南雲厚)】 フードドライブの実施についてでございますが、賞味期限のある食品やまだ使用できる食材などを廃棄するのではなく、フードドライブなどにより必要としている方々に使用していただくことは食品ロスの削減につながる有効なことだと考えておりますが、まずは食品ロスの発生抑制、減量、または適正排出などを出前講座や各種説明会などで周知、啓発してまいりたいと

前橋市議会 2019-05-30 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-05-30

イにつきましては、10月1日以降、現在の軽自動車税が軽自動車税の種別割となりますが、令和元年度、または令和2年度に最初の車両番号の指定を受けた一定の環境性能を有する3輪以上の種別割の税率について、グリーン化特例軽課の適用期限を2年間延長し、それぞれ令和2年度分、または令和3年度分に限り燃費性能に応じて軽減するものです。

前橋市議会 2019-05-20 令和元年_総務常任委員会 本文 開催日: 2019-05-20

ことしの10月1日以降、現在の軽自動車税が軽自動車税の種別割という名称となりますが、令和元年度または令和2年度に最初に車両番号の指定を受けて、一定の環境性能を有する3輪以上の種別割の税率につきまして、グリーン化特例、軽課の適用期限を2年間延長し、それぞれ令和2年度分または令和3年度分に限り、燃費性能に応じた軽減をするものでございます。  

前橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-26

また、企業誘致の関係につきましては、企業立地促進条例の有効期限の延長を行うことから、新たな産業用地の確保について迅速に進めていただきますようお願いいたします。そして、ジョブセンターまえばしにつきましては、総合的就職支援の拠点施設となり、就職支援、雇用促進が図られますよう期待しております。

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月08日-02号

これまで職員がやってきたのですが、最終的にPCBの処分期限も迫ってきていることから、ちゃんとした業者に委託をしまして、絶対にPCBがないという状況にしたいと考えております。 それと旧ゆったり館解体工事ですが、鉄骨鉄筋コンクリート造りの3階建ての建物でござ います。昭和49年に建てられた建物でございます。

前橋市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-08

4月17日までを参加意向表明の期限とし、その後事業企画提案書を受け付け、審査等を経て6月をめどに事業協力者を選定することで予定しております。事業協力者選定後には、事業化に向けた施設計画の方針、事業収支計画等の検討を行うことで着実に事業を推進していきたいと考えております。

前橋市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-03-05

企業立地促進条例につきましては、今回の定例市議会に有効期限を延長する条例改正議案を提出させていただいておりますが、今後も前橋市が有する優位性を生かした企業誘致を推進し、地域産業の活性化を図っていきたい、そのように考えております。  次に、清掃工場に関しましてのご質問をいただいております。

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-27

企業誘致では、企業立地促進条例の有効期限を延長し、引き続き企業の誘致を推進するとともに、市内企業等の支援を継続してまいります。また、新たな産業用地確保に向けて、引き続き調査等を進めてまいります。このほか、中小企業等が行うIT環境の整備に対する補助を拡充し、地域産業の経営力強化を図るとともに、本市の産業振興の指針でございます前橋市産業振興ビジョンを改定いたします。  

前橋市議会 2019-02-19 平成31年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2019-02-19

初めに、1の改正の理由ですが、本市における企業の立地を引き続き促進する必要があるため、条例の有効期限を延長するものです。  2の主な内容といたしまして、現在の条例の有効期限は平成31年3月31日までとなっておりますけれども、この有効期限を3年間延長いたしまして、平成34年、2022年3月31日までとするものです。  3の施行期日につきましては、公布の日とするものです。  

高崎市議会 2018-12-20 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

太田市金券は、住宅リフォーム支援事業や省エネルギー機器設置費補助金、長寿祝金、100歳は現金らしいのですけれども、有効期限つきで市内限定で商品券として配付しております。太田市のほかでも報奨金や助成金を金券で交付している自治体を、わかる範囲で結構ですけれども、お伺いいたします。 ○議長(森山享大) 産業経済部長。

藤岡市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会−12月12日-04号

パートタイム労働法の趣旨は仕事や責任の範囲が正社員と同様であれば、雇用期間に期限があっても、正社員との差別的な取り扱いを禁止するものだと理解している。会計年度任用職員と正規職員の差は、単に雇用期間の定めの有無であって、会計年度任用職員におけるフルタイムとパートタイムの違いも勤務時間の長短でしかない。