92件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2020-12-08 12月08日-02号

埋蔵文化財包蔵地とは、文化財保護第93条第1項に示されており、貝塚、古墳、その他埋蔵文化財を包蔵する土地として周知されている土地となっております。 ○議長今井敏博議員) 金井久男議員。 ◆1番(金井久男議員) 松井田城址全体が、全てのところに遺構が残るわけではありませんけれども、やはりできれば開発の手をつけたくない区域と考えたいのですが、いかがでしょうか。 ○議長今井敏博議員) 教育部長

前橋市議会 2020-04-23 令和2年_建設水道常任委員会 本文 開催日: 2020-04-23

維持管理状況を把握することで、文化財保護などの上位制度への昇格など、適切な支援措置も期待できると考えております。  次に、昨年度登録を行った物件をご紹介いたします。別紙のパンフレットをご覧ください。令和元年度につきましては、初年度ということで、景観重要建造物最終候補及び国指定重要文化財を主とする、こちらに記載の全17件を登録いたしました。内訳は、建造物15件、風景と視点場2件となっております。

館林市議会 2019-09-11 09月11日-04号

本市では、市内に存在する文化財文化財保護に基づく指定登録有無にかかわらず広く把握し、その総合的な保存活用・継承を図ることを目的とし、平成29年度に当該構想策定に着手し、平成30年12月に館林歴史文化基本構想策定しました。  文化庁が歴史文化基本構想策定に際して求めるプロセスとしては、まず地域にある文化財の全容を把握することが求められております。

前橋市議会 2019-03-15 平成31年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2019-03-15

絞り込みの過程では、文化財保護による保全措置が講じられている建築物指定できないため、景観重要建造物指定候補から除外され、建物自体価値や外観はすぐれていても視認性などの要件に欠けるものも除外されます。また、指定要件は満たしているものの、建物所有者の同意が得られないケースもあり、結果的に景観重要建造物指定には至りませんでした。

高崎市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第5回)−12月13日-付録

    項       │  頁  │ │ 順 │議席│  氏   名  │                            │    │ ├───┼──┼────────┼────────────────────────────┼────┤ │ 20 │10│ 新 保 克 佳 │1 文化財保存活用について             │ 159 │ │   │  │        │  ・改正文化財保護

高崎市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日-05号

事業地内で土木工事計画される場合には、文化財保護に基づき、埋蔵文化財が発見される可能性のある包蔵地かどうか遺跡地図を使用して確認いたします。その結果、埋蔵文化財包蔵地内である場合には、一般開発公共開発のいずれの場合も文化財保護に基づく届け出や通知を行う義務が発生いたします。

渋川市議会 2018-03-15 03月15日-07号

教育部長石北尚史) 国指定史跡でありますれば文化財保護に基づきまして、また群馬指定史跡であれば群馬文化財保護条例に基づきまして、また渋川指定史跡でありますれば渋川文化財保護条例に基づいて、指定された史跡範囲開発行為から保護されます。また、指定史跡範囲内に含まれていない場合でも史跡に隣接あるいは近接する土地への開発には試掘調査を実施することができます。

富岡市議会 2016-12-15 12月15日-一般質問-03号

経済建設部長浦野繁夫君) 文化財保護規定によりまして、国宝重要文化財重要有形民俗文化財特別史跡名勝天然記念物史跡名勝天然記念物として指定された建築物または旧重要美術品等保存に関する法律規定によって、重要美術品等として認定された建築物以外は建築基準法の適用を受け、一定の改修、改築、増築、用途の変更を行う場合は建築基準法が遡及適用されます。

高崎市議会 2016-06-14 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月14日-03号

御指摘のような防護柵史跡地外周に設置する場合、地下遺構影響を及ぼす行為となるため、文化財保護に定められた現状変更許可が必要となります。また、周辺歴史的景観防護柵の調和についても配慮が必要となると考えます。このため、教育委員会といたしましては史跡見学者へのイノシシの被害が発生しないよう地元並びに関係部局連絡調整を密にして対策を充実させたいと考えております。

太田市議会 2016-06-13 平成28年 6月定例会−06月13日-03号

この国史跡指定につきましては、遺跡保護保存目的のため、文化財保護により規制がかけられております。  続きまして、新生太田総合計画での整備計画と実績についてでございますが、計画の中で、金山城跡整備に関しましては、環境整備事業公有地化事業地域活用センター建設事業大手道環境整備事業の4事業が挙げられております。

高崎市議会 2016-02-29 平成28年  3月 定例会(第1回)−02月29日-06号

遺跡調査は、報告書の作成及び提出が法律に基づいて行われますが、文化財保護には遺跡を現状保存するための規定がないため、遺跡保存の声が上がっても破壊されてしまうケースは少なくないと言われております。重要文化財とわかっていても、実際にデパートが建てられた例もありますので、史跡保存、さらに復元と、関係方面に働きかけ、ぜひ残す努力をしていただければと思います。

藤岡市議会 2016-02-25 平成28年第 1回定例会-02月25日-01号

そして、色々な花があるわけですが、その前に高山社跡世界遺産になっているところにつきましては、樹木については新たに植えるとか、そういうのは文化財保護に抵触しますので、だめだということになります。  それで、周辺のほうにつきましては、世界遺産のバッファーゾーンということで、現在、竹林になっているわけですが、その竹林余り影響のないようにということで、そのために高木等は考えておりません。  

渋川市議会 2015-03-17 03月17日-06号

このような国指定史跡文化財保護109条の1項で指定を受けた全国にある史跡は、2013年の時点では1,700余りあると聞いています。黒井峯史跡指定は1991年、平成3年だという説明でありますが、市内に同様に遺跡指定されている瀧沢の石器時代遺跡があり、そちらは今史跡整備に向けた発掘調査保存整備委員会が運営されていると聞いております。

前橋市議会 2014-12-08 平成26年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2014-12-08

本市には、文化財保護景観法対象外であっても国の登録有形文化財を初め歴史的にも、また景観的にも非常に価値の高い建造物が多く存在をしております。しかし、その多くは保存し続けるにも老朽化等から相当の維持管理費を要し、また活用するにも耐震化消防法関係で多額の費用がかかります。