28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

前橋市議会 2020-09-24 令和2年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-09-24

続いて、水道局関係では、上下水道事業決算概要をはじめ、耐震管整備費及び施設等更新費増額要因給水原価の実態と改善に向けた対応、水道料金の減免に対する見解や敷島浄水場配水塔築造工事概要下水道管渠新設事業実績と見通し、下水道接続促進現状課題のほか、下水道管路における地震対策の取組、水質浄化センター運転状況などについて質疑がありました。  

安中市議会 2020-09-02 09月02日-01号

この事業は、多額資本投資が必要な事業ですので、また持続的なサービス提供のために、事業経営に当たって下水道設置世帯への接続促進を図ることによって下水道使用料を確保するなど、財政基盤強化に努めるよう要望いたします。  なお、先ほどもご説明ありましたけれども、今年度から下水道事業公営企業会計のほうに移っております。  

前橋市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-26

続いて、水道局関係では、下水道使用料の今後の推移、有収率向上対策敷島浄水場配水塔築造工事概要水道施設更新事業事業費増加要因ストックマネジメントによる施設改修の進め方、また下水道接続促進における現状課題、朝倉町の浸水対策調査実施の経緯などについて質疑がありました。  

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

また、下水道事業においては、管渠耐震化工事実施や、下水道接続世帯に向けて接続促進戸別訪問に努められたことを了といたします。上下水道ともに厳しい経営環境の中、経費節減取り組みと限られた財源を有効活用しつつ、引き続き市民にとって大切なライフラインの維持管理安定供給に努めていただきますようお願いいたします。  最後に、主な財政分析指標について申し述べます。

安中市議会 2019-09-04 09月04日-01号

多額資本投下が必要な事業でありますので、また持続的なサービス提供のため、事業経営に当たっては下水道接続世帯への接続促進を図る等によって下水道使用料を確保するなど、財政基盤強化に努めるように要望いたします。  次に、健康増進施設恵みの湯の事業特別会計ですが、これは今の40ページの下のほうから記載があります。41ページの表72の前年度に比べて歳入歳出ともに減少しました。

安中市議会 2019-06-24 06月24日-03号

次に、③の下水道接続促進についてお伺いいたします。 ○議長今井敏博議員) 上下水道部長。 ◎上下水道部長大塚清隆) 平成30年度末における下水道への接続率は84.83%で、8割以上の世帯下水道接続していただいております。  本市では、より多くの方に下水道接続していただくために、補助金などでの支援を行っております。

安中市議会 2018-09-04 09月04日-01号

下水道につきましては、多額資本投下が必要な事業であり、また持続的なサービス提供のため、事業経営に当たっては下水道接続世帯への接続促進を図るとともに、下水道使用料を確保するなど財政基盤強化に努めるよう要望いたします。  次に、健康増進施設恵み湯事業特別会計は、41ページ以降に資料がありますので、ご参照いただきたいと思います。

安中市議会 2017-02-27 02月27日-01号

1款1項1目一般管理費につきましては、公営企業適用関係の費用を278万8,000円減額、2款1項1目維持管理費につきましては、利根川上流流域下水道維持管理費負担金確定に伴いまして、負担金補助及び交付金を2,050万8,000円減額申請者増加が見込まれるため、下水道接続促進補助金を100万円増額し、合わせまして1,950万8,000円の減額とさせていただきたいわけでございます。  

前橋市議会 2014-09-25 平成26年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2014-09-25

下水道事業においては、下水道接続世帯の解消に向けた接続率の悪い地区を重点的に戸別訪問しての接続促進取り組みを了とします。また、水道事業と同様に厳しい事業運営が予想されますが、一層の経営安定努力を行い、計画的な設備更新実施などにより災害に対する施設整備強化を図っていただけるよう要望いたします。  

藤岡市議会 2011-12-07 平成23年第 6回定例会-12月07日-03号

上下水道部につきましては、八ッ場ダム関連、新浄水場建設関連民営小水道管理運営計画検討下水道接続促進などであります。  教育委員会につきましては、特別支援学校の誘致、高山社活用給食センター検討給食費滞納対策総合学習センター利活用促進などが主な担当職務でございます。  以上、答弁といたします。 ○議長吉田達哉君) 冬木一俊君。

前橋市議会 2011-09-30 平成23年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2011-09-30

そのほか下水道事業では、下水道接続促進に関して利子補給制度下水道接続奨励制度の現況と問題点下水道施設長寿命化計画による支援制度概要進捗状況と今後などについて、さらに汚泥炭化施設優位性生成物の販路、処理などに対する質疑がありました。  質疑終了後、採決した結果、議案第73号、第80号、第82号、第83号、以上全議案について賛成全員で認定すべきものと決まりました。  

  • 1
  • 2