55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-06

例えばこれまで2団体でそれぞれ別に所有していた青色防犯パトロール車を不審者事案発生時などの緊急時及び年金支給日の振り込め詐欺防止活動や小中学校始業式の重点パトロール時に地域を問わない縦横断的な活用により、より集中的に多くの車両を投入できるようになるなどのスケールメリットが出ていると聞いております。

前橋市議会 2019-09-13 平成30年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-09-13

振り込め詐欺架空請求などのいわゆる特殊詐欺による被害件数はいまだに多く、市内でも高額な被害に遭ったということが新聞報道されており、憂慮しているところであります。こうした特殊詐欺は不審な電話から始まることが多く、そのような電話に接触する機会を絶つことが最善の方策であると言われております。

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月08日-02号

このため被害の未然防止を目的といたしまして、しつこい電話勧誘などの悪質商法振り込め詐欺の予防・抑止効果が期待できる詐欺被害等防止機能付き電話機の購入に対して補助を行うものでございます。  補助金の額でございますが、購入費の2分の1、上限5千円です。5千円の100台分、50万円を計上させていただきました。  

太田市議会 2019-03-05 平成31年3月予算特別委員会−03月05日-01号

さらに、これは平成29年の県警のデータなのですけれども、振り込め詐欺架空請求詐欺がまざったデータですけれども、年齢別被害件数70歳以上75歳未満が全体の21.7%、75歳以上80歳未満が20%、80歳以上が27.5%、世帯種別被害件数はひとり暮らしが全体の24.6%、老夫婦世帯が22.1%、それ以外、これは2世代同居とか3世代同居とかとなると思うのですけれども、これが53.3%ということであります

太田市議会 2018-11-30 平成30年12月定例会−11月30日-01号

◆7番(高田靖) 次に、本市において高齢者被害者となった振り込め詐欺などの特殊詐欺認知件数、そして被害総額の過去3年の推移についてお聞かせください。 ○議長(石倉稔) 相澤総務部長。 ◎総務部長(相澤一彦) 特殊詐欺被害のうち、高齢者の件数及び全体に対する割合と被害額の推移ということでございますが、こちらも太田警察署からの資料になります。

太田市議会 2018-09-19 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号

◆委員(高橋美博) 最近、オレオレ詐欺振り込め詐欺、還付金詐欺などが大変多くなってきているということで、市はこれに対してどのように捉えていますか。 ◎市民そうだん課長(小暮千枝子) 今おっしゃられたこれらの詐欺の手口なのですけれども、電話がきっかけになっているかと思われます。

藤岡市議会 2017-06-16 平成29年第 3回定例会−06月16日-02号

高齢者窃盗詐欺傷害強盗振り込め詐欺、印鑑詐欺リフォーム詐欺、還付金詐欺、投資詐欺など、非常に多くの詐欺に巻き込まれるリスクが高いわけです。藤岡市でこのようなことがどれくらい発生しているのか。また、その通報件数、また藤岡市ではそのような事件に巻き込まれたときの対応をいかにしているのか。

太田市議会 2015-09-02 平成27年 9月定例会−09月02日-02号

また、情報交換の一環ではありますが、太田警察署管内で発生した振り込め詐欺の被害情報を市のホームページに掲載して、市民の皆さんに注意を喚起する。あるいは、太田警察署における行方不明情報などがあった場合には、市で管理しております安全・安心メールを利用して広く情報提供をお願いする形でのやりとりを行っているというのが現状でございます。 ○議長(大川陽一) 渡辺謙一郎議員

前橋市議会 2015-03-11 平成27年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2015-03-11

これらのことを踏まえまして、危機管理室といたしましては振り込め詐欺だけではなく、さまざまな犯罪高齢者が遭わない、巻き込まれないようにするために、防犯出前講座、老人福祉センターでの防犯相談等において啓発を行うとともに、警察あるいは県民防犯推進室から作成したチラシの配布等も行っているところでございます。

前橋市議会 2014-03-17 平成26年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2014-03-17

この問題は、毎日新聞見るたびに500万円振り込んでしまった、あるいはきょうの新聞見て1,000万円だまされて振り込んでしまったという振り込め詐欺等、いつになっても終わらない状態なんですけども、前橋市においても多様化する、複雑化する中で消費者を取り巻く環境は大きく変化し、利用者と消費者のトラブルは年々増加していると思います。

太田市議会 2013-09-17 平成25年9月決算特別委員会−09月17日-01号

これは振り込め詐欺と同じ状況でございまして、市役所はどこの課でもそうだと思うのですが、お金が振り込まれるから通帳を持ってどこかに来てくれというようなことはないということで、税金の還付金だけではないかとは思うのですが、いずれにしても、市役所ではそういうことは絶対あり得ないということで周知していくしかないのかなと考えてございます。

藤岡市議会 2013-09-12 平成25年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月12日-02号

市民相談課長(佐藤明雄君) 事件になって、警察等の手続の方法でございますけれども、相談に来ていただいた時に、例えば振り込め詐欺、オレオレ詐欺というのは、もう消費生活とは若干意味合いが違うのですけれども、そのような相談が来た時には、警察のほうへ届けてくださいということで指導はさせていただいております。ただ、被害額については把握してございませんので、申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。  

藤岡市議会 2013-06-20 平成25年第 3回定例会−06月20日-02号

昨年、消費者教育推進法が成立しましたが、この法律成立した背景には、年々悪質化し、巧妙化している振り込め詐欺や未公開株など架空の投資話を持ちかける利殖勧誘事犯、悪質リフォームなど特定商取引事犯などの一般消費者をねらった悪質商法の蔓延があります。  おれおれ詐欺架空請求詐欺、還付金詐欺などの振り込め詐欺は、ピーク時より減少しているものの、2012年には6,401件の発生を認知しています。