221件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

館林市議会 2021-06-14 06月14日-04号

総務部長 手塚 節君登壇) ◆8番(渋谷理津子君) 総務部長には投票についてお伺いいたします。  まずは、4月の投票の実績は、昨日権田議員からお伺いいたしました。私も投票については、平成30年の12月の定例会質問をしています。ところが、直近の4月に行われた県議会議員選挙投票本市は35.74%ということで、県内最低だったわけです。

館林市議会 2020-06-24 06月24日-05号

一般質問におきましても多数の議員各位から低投票を指摘されました。投票県内最下位脱出のために、選挙管理委員会とともに知恵を出し、汗をかいてまいりたいと考えております。議員各位におかれましても何とぞご協力のほど、よろしくお願いを申し上げます。  報道機関皆様方にも、定例会中熱心に取材と報道をいただきましたことに、心から敬意と感謝を申し上げます。  

前橋市議会 2020-06-22 令和2年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-06-22

平成29年第4回定例会で、投票向上高齢者投票権参政権確保について、前橋市長選市議選において移動期日投票所導入についてお聞きしました。地方自治民主主義の最良の学校であり、民主主義の実践を教えるのは地方議会と言われています。参政権投票権確保は、基礎自治体である市町村からと考えられているからであります。

館林市議会 2020-06-13 06月13日-03号

県全体の投票は43.49%、本市では35.74%、10人のうち3.5人くらいが投票に行く。言い方を変えれば、10人のうち6人以上が投票に行かないということになります。しかも今回の結果を見れば、群馬県全市町村の中で最低投票であります。質問させていただきますが、これはこれまで何度もお伺いしておりますが、改めて確認意味でお伺いいたします。

前橋市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2020-03-09

また、投票については、前回から12.19ポイント上がっているとはいえ、43.16%という数字で、有権者の56.84%が棄権してしまっている現実に対し、市長のご所見を併せてお伺いいたします。  次に、市長選の論点となった事柄について、確認意味も含めて順次お聞きします。初めは、本市財政状況に対する認識についてであります。

前橋市議会 2019-11-18 令和元年_総務常任委員会 本文 開催日: 2019-11-18

期日投票に行きますと、記載台でみんな並んで宣誓書に記入するという手続がでやられていて、市役所でも並んで期日投票そのものに非常に時間がかかるというためらいもあったと思いますので、投票向上にもなりますし、いいことだと思います。  具体的に期日投票選挙管理委員会職員の体制が今までよりも軽減されるとか、経費が減るとか、その辺の状況はいかがでしょうか。

高崎市議会 2019-09-27 令和 元年  9月 定例会(第4回)-09月27日-付録

                  │    │ │   │  │        │  プラスチックごみをめぐる問題           │    │ │   │  │        │  残留農薬をめぐる問題               │    │ │   │  │        │  重金属汚染をめぐる問題              │    │ │   │  │        │3 選挙投票向上

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

選挙管理委員会事業においては、選挙啓発有権者利便性向上とともに、投票向上へ向けた取り組みを評価いたしますが、一層の有権者の立場に立った改善も必要と考えます。そこで、ショッピングモール等への期日投票所増設、そして宣誓書改善策として、次期選挙システム導入に伴い、投票入場券宣誓書を併記した新デザインについて要望いたします。  

富岡市議会 2019-09-24 09月24日-一般質問-02号

最後に、投票向上について質問をいたします。選挙における投票は全国的に低下傾向にあり、さらに多くの若年層政治への関心が低いのが実情です。全体的な投票低下はもちろん、若年層投票低下は非常に大きな問題であります。国際世論調査などを見ると、日本の若者は政治関心があるという割合は上位に位置しているのに、投票行動に結びついていないというデータもあります。

前橋市議会 2019-09-18 平成30年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-09-18

投票向上有権者利便性向上、ともに投票アップに向けた取り組みとして、宣誓書改善策についてお伺いいたします。期日投票を行う場合の宣誓書提出についてでありますが、宣誓書については法令により提出の必要があることは承知しておりますが、投票の際にその場で記入は、特に高齢者にとって負担となります。

渋川市議会 2019-09-13 09月13日-04号

投票が48.8%で、50%を割り込むのは24年ぶりの2回目でもあります。投票の仕方がわかりにくいので、投票に行かないという高齢者もいましたが、投票者の半分超の人が主権者としての大切な1票を棄権したことになります。  そこで、お聞きいたしますが、新聞記事にもなりました。用紙同時手渡し6市村、混合しかねず。渋川市は、投票方法、私は期日前の投票に行って心配いたしました。

高崎市議会 2019-09-06 令和 元年  9月 定例会(第4回)−09月06日-02号

続いて、選挙投票の問題についてお聞きします。先日の参議院選挙投票が48.8%で、前回の54.7%を5.9ポイント下回ったと発表されました。衆議院選挙を含めて全国規模国政選挙としては、過去最低だった1995年の参議院選挙以来24年ぶりに50%を割りまして、史上第2位の低投票となったわけであります。

太田市議会 2019-09-06 令和 元年 9月定例会-09月06日-03号

投票ぐらいの人しか教えてくれないのですよ。  だから、こうではなくて、もう別にそれで役所がいたずらするわけではないのですよ。オレオレ詐欺をやるわけでも何でもない。だから、災害のあるときに、あるいは先ほど言っていた事前に、今どのぐらいの雨がいつごろ来ますかというのは非常に把握しやすい環境になっていますから、それを知らせる。

高崎市議会 2019-06-27 令和 元年  6月 定例会(第3回)−06月27日-付録

                       │    │ │   │  │        │2 高崎市の集客施設活用群馬県との連携について    │    │ │   │  │        │3 国内廃プラスチック処理能力不足による自治体処理要請│    │ │   │  │        │  ついて                       │    │ │   │  │        │4 投票向上

高崎市議会 2019-06-18 令和 元年  6月 定例会(第3回)−06月18日-04号

投票向上に向けての取り組みについてです。昨今問題視されております投票低下に関する質問です。まずは、先々月に行われた第19回統一地方選挙を含め、本市合併後の統一地方選挙投票の推移についてお伺いいたします。 ◎選挙管理委員会事務局長曽根光広君) 4点目、投票向上に向けての取り組みについての御質問にお答えいたします。  

太田市議会 2019-05-15 令和 元年 5月臨時会−05月15日-01号

これまでの間、私たちは「開かれた議会」「信頼される議会」を目指し、多くの改革を行ってまいりましたが、さきの選挙では過去最低投票ということでありました。このことを重く受けとめ、これまで進めてきた議会改革の歩みをとめることなく、スピード感をもって前に進むことで、さらなる議会活性化取り組み太田市議会存在意義を高めたいと考えております。  

渋川市議会 2019-03-12 03月12日-05号

投票選挙種類ごとに違いがありますが、同じ選挙の中で前回と比較して投票が上がったのは21回中3回の選挙でございました。18回の選挙では投票が下がっているような状況でございます。投票は、社会情勢選挙の争点に有権者関心が高まっているかどうかによって投票が高いか、低いかが生じてきております。全体的には低傾向であると考えております。

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)-03月08日-02号

続いて85ページ、選挙管理委員会経費というところで、選挙費全体になるのかと思いますが、今年は大きな選挙が4月と、そして参議院選挙、また群馬県内では群馬県議会議員あと群馬県知事選挙もありますが、この投票が年々各選挙で下がってきていると思いますが、この投票を上昇させるための取り組みについて、まずお伺いします。 ○委員長野口靖君) 総務課長

高崎市議会 2019-03-07 平成31年  3月 7日 総務教育常任委員会−03月07日-01号

要するに投票アップのための政策なのですけれども、御承知のように前回、4年前は非常に低い投票であったと。18歳、19歳が参加できるようになった参議院選衆議院選で若干2ポイントぐらいは盛り返しましたけれども、相変わらず大変な低投票ということで、やはり利便性を高める努力というのが必要だと思うのです。