24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

藤岡市議会 2018-12-07 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号

今から77年前の昭和16年12月7日、「裾野は長し赤城山」で有名であります赤城山、この赤城の名前を取りますと、旧日本陸軍航空母艦であります全長261メートルの広い甲板を持った空母赤城甲板に、20基の零式一号艦上戦闘、通称零戦が翼を休めております。  翌8日の未明、未明といっても午前2時45分、板谷少佐率いる第一次攻撃隊がハワイの真珠湾に向けて発進をしていきました。  

藤岡市議会 2017-06-16 平成29年第 3回定例会−06月16日-02号

また、本市出身航空工学者堀越二郎氏は日本独自のというふうな零式艦上戦闘こういったものの中で、歴史や沿革、こういったものを生かして、藤岡市が市を紹介していこうということですけれども、今の答弁を見る限りでは、全くそういうことに関しては、考えもなければ構想もないということですね。もうこれ以上言ってもしようがないですかね。  

高崎市議会 2017-03-07 平成29年  3月 7日 総務教育常任委員会−03月07日-01号

そしてまた、事故から6日後にまた訓練を再開したので、これは非常にけしからんというような言い方をしておりますが、平成24年7月に北海道沖墜落したF16の戦闘に関しては3日後に再開しております。平成25年5月の沖縄沖墜落したF15に関しては2日後に訓練を再開しております。今回の飛行再開が特別早いという意味ではないと思われます。合理的な判断のもとに再開したと思われますが、いかがでしょうか。

前橋市議会 2016-09-09 平成28年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-09-09

日米政府は、オスプレイ横田基地への配備訓練拡大に加え、来年度以降、航空自衛隊米海兵隊の最新鋭のF35ステルス戦闘配備し、自衛隊米軍基地の大増強を進める計画です。アメリカは、配備に伴い、環境影響評価を実施していますが、日本自然環境に配慮するどころか、市街地上空でもお構いなしに行われています。

高崎市議会 2016-03-08 平成28年  3月 8日 市民経済常任委員会−03月08日-01号

◆委員(依田好明君) なぜこういう質問したかというと、1つは最近この時期多いのですけれども、アメリカ軍ジェット戦闘の夜間の騒音が大きいということで聞いているのですけれども、一般質問でも伊藤議員が質問した件ですけれども、県で購入した機器が使われていないで眠っているそうなのですけれども、改めて県から預かって、このジェット戦闘騒音測定をしていこうという考えはありませんか。

太田市議会 2016-02-26 平成28年 3月定例会−02月26日-05号

ステルス戦闘が何百台もあそこに駐機しているのではないかと思えるような光景です。これは幾ら緑豊かな太田市であってもいかがかなと思います。  そして、私の地元ではさくら工業団地排水のトラブルがありました。しかし、これは幸いにして住民と所有者の間に市がしっかり入ってくれて、所有者事業者もしっかりとした安全対策排水対策をとって解決してくれました。しかし、毎回そういくわけにもいかないと思います。

藤岡市議会 2015-12-09 平成27年第 6回定例会-12月09日-03号

明治36年上落合で生まれ、東京帝国大学を卒業後、現在の三菱重工に入社し、独自の設計思想によるゼロ式艦上戦闘設計者として世界的に知られております。戦後は旅客機のYS-11の設計にも参画しました。二郎が開発したさまざまな航空技術は、現在の航空機の設計にも生かされております。  このほか、本市にはたくさんの史跡・旧跡があり、ゆかりの人物がおりますが、割愛させていただきます。  

渋川市議会 2015-09-10 09月10日-03号

昭和20年の7月30日だそうですけれども、相当の、17人ですか、渋川市内でも亡くなられた方があったり、負傷した方があったということの中で、たまたま旧公民館については戦闘弾痕のあった、機銃弾痕跡があったということでございまして、私はやはりこれからの子ども、孫にしっかりと生き証人としてこの旧公民館商工会議所会館としてこれからの渋川市の平和のシンボルとしてこれを残していき、戦争の厳しさ、大変さをやはりこれからの

渋川市議会 2015-09-09 09月09日-02号

日本の領空に接近するロシアや中国の戦闘も増加をしています。こういった日本を取り巻く安全保障環境が大きく変化をし、厳しさが一層増大をしています。今回の平和安全法制整備により、日米同盟抑止力を高め、すきをなくすことによって切れ目のない防衛体制を構築し、他国から簡単に武力攻撃を受けず、外交力を高め、紛争を未然に防ぐことができます。

藤岡市議会 2015-03-11 平成27年第 1回定例会-03月11日-03号

軍事費は3年連続の増額で、史上最大の約5兆円となり、その内容も、ステルス戦闘オスプレイ水陸両用車など、自衛隊を海外で戦争する軍隊に変質させるものです。最大の売り物のアベノミクスの破綻も、行き詰まりに直面しています。  日本銀行の調査でも、「1年後に景気がよくなる」は7.3%にすぎず、「悪くなる」は37.8%に上り、アベノミクスの幻想は急速にはがれ落ちています。

前橋市議会 2015-03-09 平成27年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2015-03-09

その次のジェット戦闘訓練につきまして、これは市民生活に直結するものでございます。これまでと同様、多くの市民ジェット戦闘飛行に対して危険を感じております。そうである以上、粘り強くジェット戦闘飛行訓練中止につきましての要請を行ってまいりたいと考えています。  

高崎市議会 2014-12-15 平成26年 12月 定例会(第5回)−12月15日-06号

今でも米軍戦闘による群馬上空での飛行訓練による騒音で悩まされています。人口密集地上空でのこうした米軍機飛行訓練をやめさせなければなりません。なぜなら、こうした訓練アメリカ国内ではそもそも自然環境保護、あるいは野生動物保護のために全く禁止されているのです。皆さん、群馬県民アメリカ野生動物以下なのでしょうか。そんな扱いをされても黙っているのでしょうか。

前橋市議会 2014-03-10 平成26年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2014-03-10

政府は、開発段階から墜落を繰り返している戦闘オスプレイ軍事拡大の一環として相馬原自衛隊第12旅団に配備することを否定していません。配備されれば、今までの比でないほどの騒音墜落の恐怖におびえることになります。市民の命と安心、安全を守るためにもオスプレイ配備中止政府に強力に要請すべきです。それぞれ明確な答弁を求めます。  次に、暮らし、福祉を充実させる市政運営についてです。

渋川市議会 2014-03-07 03月07日-04号

やはりもう今の小さい、我々の孫になりますと渋川市で空襲があったことすら知らない子がいますし、戦争も忘れてしまったという中で、一つの渋川市、戦争の悲惨さ、またこの渋川市でも敵の戦闘が来て銃撃を受けたということも歴史の検証として残していきたいという部分がありますので、平和のシンボルとしても今後活用できればということで、外から上がってくる階段のところには機銃掃射の跡がありますので、私も子どもたち教育にもつなげられればいいなと

太田市議会 2013-03-14 平成25年3月予算特別委員会−03月14日-03号

さらに言うなれば、政府予算に非常に問題があるだけに、太田市は市民暮らしに目線を合わせた予算とするべきことが求められているのだということをあわせて指摘したいと思いますが、15カ月予算とされる政府予算には、何と緊急経済対策の名のもとに、ミサイルや各種ヘリコプター購入予算を計上して、復興特別会計でも自衛隊基地整備戦闘の修復などまで織り込んでいる。

藤岡市議会 2013-03-14 平成25年第 1回定例会-03月14日-03号

教育部長長瀬義信君) 企画展の目的といたしましては、欧米列強に比べて後進国として見下されていた日本航空技術堀越二郎氏が、市民設計者として開発した零戦により、当時として最強の戦闘をつくり上げたことにより、日本航空技術世界水準にまで高めた業績は、現在の日本技術立国による国づくりの先例をなすものとして、今でも高く評価されており、その堀越二郎氏が藤岡市の上落合で生まれ育ったということをまず広

前橋市議会 2012-05-30 平成24年_意見書案第16号 開催日: 2012-05-30

                          同   笠 原 寅 一                           同   長谷川   薫                           同   小 林 久 子                           同   近 藤 好 枝        米軍機低空飛行訓練即時中止を求める意見書  群馬県及び前橋上空における、たび重なる米軍戦闘

  • 1
  • 2