1985件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

県内でも上野村や神流町など12町村は第1子から副食費の無料化を実施し、渋川市などの3市町村は第2子以降から無料化を決断しました。本市でも第3子以降と言わず第1子から無料にして、3歳以上児の副食費を市独自で支援し、保育料の完全無償化で子育てを応援すべきです。  子供医療費無料化は、全国では3割の自治体中学校卒業まで実施しています。

藤岡市議会 2019-09-11 令和 元年第 4回定例会−09月11日-03号

市町村財政状況を判断するに当たっては、さまざまな財政指標が用いられます。普通交付税の算定で計算される財政指数、起債や公債費に関係する指標には起債制限比率、公債費比率など、多数の指標がございます。その中でも、経常収支比率や今議会の初日に報告させていただいた健全化判断比率、これにおける実質公債費比率や将来負担比率が、財政状況を判断する場合によく取り上げられております。  

前橋市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-11

83%の市町村が管内の民有林の手入れが不足していると考えている状況であります。森林の適切な経営管理が行われないと、災害防止や地球温暖化防止など森林公益的機能の維持増進にも支障が生じることとなります。加えて所有者不明や境界不明確等の課題もあることから、森林の管理に非常に多くの労力が必要になるといった事態が発生しております。

藤岡市議会 2019-09-10 令和 元年第 4回定例会-09月10日-02号

本市では、西部エリアの市町村等で組織する西上州観光連盟や多野藤岡地域市町村商工会等で組織する、多野藤岡観光開発協議会、絹産業の関係市町村組織する広域連携組織、上武絹の道、多野藤岡管内と甘楽富岡管内の市町村で実施している、かんな・かぶらぐるぶらの旅事業などで関係市町村と連携し、キャンペーン活動や各旅行会社への売り込み、企画ツアーの作成、旅行エージェントを招いての現地視察会などを行っております。

前橋市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-09-10

さらに、小学生以上の窓口無料化を行う市町村に対するペナルティー措置も続けております。そうした中で、医療費助成対象年齢や窓口での一部負担金の有無、所得制限の有無など、違いはありますけれども、各首長子育てを本気で応援しようと決断している中で、国の制度がない中でもこういうふうに全国で広がっている、こういう実態があるわけです。

前橋市議会 2019-08-21 令和元年_建設水道常任委員会 本文 開催日: 2019-08-21

1の趣旨、目的についてでございますが、本市の現行の都市計画マスタープランは、平成16年の市町村合併に対応した新市域を含めた新たな都市計画マスタープランとして、平成21年3月に策定し、その後の富士見村との合併や第六次前橋市総合計画の改定とも整合するよう、平成27年3月に改定いたしました。

前橋市議会 2019-08-21 令和元年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2019-08-21

令和4年度から課税年度となる令和6年度までの3年間につきましては3,700万円で、課税年度の翌年、令和7年度から令和14年度までは借入金の利子の支払い額が差し引かれた額が交付される予定となっておりまして、最終的には令和15年度に全体の、県が1割、市町村が9割になるのですけれども、令和15年度になりましておよそ8,500万円が今のところ見込まれる予定となっております。

前橋市議会 2019-08-21 令和元年_魅力あるまちづくりと交通政策調査特別委員会 本文 開催日: 2019-08-21

市内は300円上限、市外でも八戸市圏域だと、8市町村あるのですけれども、その中は500円上限と決めて運賃を設けています。かなり安くなっているのですが、逆に利用者がふえたと聞いているので、幾ら持っていけばバスに乗れるというのは非常に安心感があると思うので、今回のとは別になってしまうかもしれないのですけれども、一つの検討材料にしていただけたらありがたいと思っています。これは要望です。  

太田市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-03号

改正の概要につきましては、災害援護資金の貸付利率を市町村が年3%以内で条例で定めることができるようになったことから、被災者の返済負担を軽減するための貸付利率に係る規定の整備を行い、あわせて災害援護資金の償還方法に月賦償還を加えようとするものでございます。  なお、附則につきましては、この条例施行日を公布の日とするものでございます。  

前橋市議会 2019-06-18 令和元年_意見書案第18号 開催日: 2019-06-18

7 地方交付税の財源保障機能・財政調整機能の強化を図り、市町村合併の算定  特例の終了を踏まえた新たな財政需要の把握、小規模自治体に配慮した段階補  正の強化などの対策を講じること。 8 依然として4兆円規模の財源不足があることから、地方交付税法定率を引  き上げ、臨時財政対策債に頼らない地方財政を確立すること。 9 自治体基金残高を、地方財政計画地方交付税に反映させないこと。  

前橋市議会 2019-06-18 令和元年_意見書案第16号 開催日: 2019-06-18

2 メガソーラーなどの太陽光発電設備の設置時に求める環境影響評価(環境ア  セス)は、現行の発電規模を大幅に引き下げるとともに、地元市町村長が事業  者への詳細な意見聴取を行った上で都道府県が事業計画を認定するよう、チェ  ック制度の抜本改正を行うこと。 3 太陽光発電設備が新たに定められた認定基準に従い適正に設置されているか、  国が責任を持って設備設置完了後の確認をすること。

前橋市議会 2019-06-18 令和元年_意見書案第10号 開催日: 2019-06-18

3 虐待防止のための情報共有システムを全ての都道府県市町村で速やかに構  築ができるよう対策を講じるとともに、全国統一の運用ルール基準を国にお  いて、速やかに定めること。 4 児童相談所とDV被害者支援を行う婦人相談所等との連携強化を進めること。  以上、地方自治法第99条の規定により提出する。

太田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-02号

◆12番(今井俊哉) 次に、全国の都道府県、県内市町村のオープンデータへの取り組みはどうなっているか、具体的な事例をお聞かせください。 ○議長(久保田俊) 正田企画部長。 ◎企画部長(正田吉一) 全国の取り組み状況でございますが、平成31年3月11日現在では、都道府県の取り組みは100%になってございます。市区町村の取り組みにつきましては約24%と報告されてございます。

太田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-01号

総務部長(高島賢二) 用途地域の指定で都市計画税を賦課するという考え方についてでございますが、都市計画税とは、都市計画事業または土地区画整理事業が実施されることによりまして、土地や家屋の利用価値が向上し、その所有者の利益が増大することが認められるという受益関係に着目して、土地、家屋所有者に対し課税される市町村税でございます。