3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

安中市議会 2020-03-17 03月17日-05号

家賃滞納について質疑がありました。平成30年度の決算時点では1億4,000万円ですとの答弁がありました。主債務者がどのくらい家賃滞納したら連帯保証人に請求していけるのかという質疑があり、法律上1か月滞納したら請求できます。1年以上滞納している場合は法的措置も視野に入れながら考えていきますとの答弁がありました。その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  

高崎市議会 2008-03-14 平成20年  3月14日 建設水道常任委員会−03月14日-01号

まず、1点目として家賃滞納が30万円以上、滞納月数12カ月を超えている場合、2点目として再三の臨戸督促による家賃納入についても話し合いに応じず、また毎月の家賃納入及び滞納額納入について誠意が見られない場合、3点目として家賃納入分納誓約を交わしながら、履行されていない場合の3点の場合は明け渡しの対象になるかと考えております。

前橋市議会 1993-10-15 平成4年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 1993-10-15

一般的な滞納者への対応でございますが、家賃滞納が1カ月になりますと督促状を発送します。それから2カ月になりますと臨戸徴収、あるいは電話による催促を行います。それから3カ月になりますと本人に対しまして催告書を出すと同時に、保証人に対しても通知いたします。5カ月に達したときは本人には再催告書、それから保証人に対しまして連帯保証債務履行要請書を送付するわけでございます。

  • 1