51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

太田市議会 2020-09-17 令和 2年9月決算特別委員会−09月17日-03号

令和年度申請人数高校生3名、大学生で15名です。 ◆委員(高田靖) 募集人数に対して申請数が少ない主な要因について伺います。 ◎教育総務課長小川和宏) 当該奨学金は、いわゆる貸与型であるため、申請者は将来の返済を考慮した上で、奨学金が必要であるか否かを判断して申請していると考えられます。

富岡市議会 2020-06-22 06月22日-一般質問-03号

そして、テレビ、新聞では、専門校学生大学生への授業料免除や、また給付等が騒がれています。大きな問題となってきています。 そこで、お聞きいたします。富岡市独自の学生等に対しての給付型奨学金を含む奨学金制度はありますか。 以上です。細部にわたりましては、質問席で行います。よろしくお願いします。 ○議長相川求) 市長。                 

太田市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会−06月18日-04号

社会福祉総務費住居確保給付金、3,000万円の増、4款1項1目の保健衛生総務費感染症指定医療機関支援金で300万円の増額、そして7款1項2目の商業振興費小規模事業者事業継続給付金で1億2,000万円の増額計上、7款1項4目金融対策費保証料補助負担金、そして利子補給金貸付金と合わせて10億7,000万円程度となっていて、さらに、9款1項1目で医薬材料費で216万円、10款1項2目で、ひとり親家庭大学生支援金

太田市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会−06月15日-02号

次に、貸与型でございますが、新規利用者は17名でありまして、高校生が1名、大学生が16名でございます。また、在学中の継続利用者につきましては33名でありまして、高校生が3名、大学生が30名でございます。 ○議長久保田俊) 板橋明議員。 ◆11番(板橋明) 次に、奨学金を利用する場合の申請から決定までの事務の流れについて伺います。 ○議長久保田俊) 春山教育部長

前橋市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-03-12

年度新規事業として、独り親中学生高校生対象とした無料学習教室の実施が予算計上されており、その内容は前橋市母子寡婦会市内大学生講師に迎えて、中学生及び高校生に対して学習支援を行うものと伺い、高校生に対する学習支援が初めて実施されることは高く評価いたします。

高崎市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第3回)−06月11日-02号

インターンシップとは、大学生学生企業や官公庁などでみずからの専攻や将来の職業選択に生かすために就業体験することを意味しているわけですけれども、公務員のインターンシップに参加するメリットとしては、行政の仕事は多岐にわたり、それぞれの専門分野がありますが、福祉教育、税、環境、観光などを通じて現場の実態を肌で感じ取ることは大切と考えます。

前橋市議会 2018-03-19 平成30年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2018-03-19

この企業説明会高校生を主な対象としますが、中学生やその保護者対象としたキャリア教育機会としましても、さらには県内大学生就職活動の一環として市内企業合同説明会機会としましても、幅広く市内企業の魅力を若い世代に直接的かつ広くアピールできるものというふうに考えております。

富岡市議会 2017-03-21 03月21日-一般質問-02号

経済建設部長浦野繁夫君) 高校生対象にした事業所見学会や、大学生対象にしたインターンの受け入れ態勢を推進するためのインターンシップ推進補助金等の施策を実施しております。また、県内出身大学生に対して、今年度から出張ジョブカフェ企業訪問バスツアーを実施しております。 ○議長堀越英雄君) 14番。

前橋市議会 2016-12-07 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-12-07

218 【農政部長金井知之)】 担い手確保に向けた新たな取り組みについてでございますが、今後農業において新たな担い手となる若者就農雇用就農をふやしていくためには、従来の農業系学生にとどまらず、県内外農業に関心を持つ一般大学生への情報提供が必要であると考えております。

高崎市議会 2016-09-05 平成28年  9月 定例会(第4回)−09月05日-02号

教科は数学と英語の2教科で、大学生のボランティアを講師に相談、学習の場を提供しております。保護者の中からは塾に通わせられないので大変助かるや、相談できる場があって助かるなどの声が届いております。 ◆6番(伊藤敦博君) 無料で利用できる学校教育での学習支援について御答弁いただきました。

富岡市議会 2016-03-25 03月25日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

奨学金制度の充実を求める意見書(案) 独立行政法人日本学生支援機構奨学金制度は、経済的理由により修学に困難がある大学生対象とした国が行う貸与型の奨学金で、無利息の第一種奨学金と、年3%を上限とする利息付の第二種奨学金があり、平成24年度貸付実績は、第一種が約40万人、第二種が約92万人となっている。