282件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

太田市議会 2019-12-02 令和 元年12月定例会−12月02日-02号

私、巻き尺持参で被災地にお邪魔しましたのですけれども、古戸町で地盤から1メートル70センチ程度、牛沢団地で1メートル程度など浸水の痕跡がありました。利根川などの大河川においては各流域で治水対策がとられていますが、市内の中小河川についても、ダムはともかくとして、それぞれの流域での治水対策の必要性を感じます。  

太田市議会 2019-11-29 令和 元年12月定例会−11月29日-01号

おかげさまで集水区域内の家屋の内水氾濫の被害はありませんでしたが、ポンプ設置場所は地盤から1.5メートル程度の洪水高になったので、今回はポンプの能力不足を痛切に感じたそうです。また、電源のスイッチが耕作側にあるので、浸水の中を歩くため危険なので設置場所を堤防側に移動してほしいと要望していました。  そこで、今後もこの2カ所の可動式水中ポンプ方式を継続していくのかをお伺いします。

太田市議会 2019-09-18 令和 元年9月決算特別委員会−09月18日-01号

財政課長(瀬古茂雄) 今、物の本を見ているのですけれども、こちらを見ると、農林水産業費などでダム関係、防災ダム事業費分担金ですとか、農業施設災害復旧費分担金、それから地盤変動対策事業費負担金とか、大規模老朽ため池事業分担金、農林関係の分担金が物の本には書いてあるのですけれども、あとは災害復旧関係の分担金とかがあるのですけれども、多分太田市の関係は余りないのかなという気がします。

前橋市議会 2019-09-17 平成30年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2019-09-17

111 【飯塚市街地整備課長】 工事着手に向けました具体的なスケジュールですが、現在建築物の構造強度を判断するための地盤調査を行っております。その上で、10月から建築物等の詳細設計を開始いたしまして、その後国土交通大臣認定によります構造評定や建築基準法における確認申請などの法的手続を進めていくこととなります。

前橋市議会 2019-08-21 令和元年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2019-08-21

その主な理由でございますが、まず建築工事費関係では冷暖房設備に伴う屋根及び壁の断熱材の追加、地面を固めるため地盤改良の追加、それから元請業者の経費の見直しなどでございます。  次に、設備、器具工事費関係につきましては、配管関係で仕様変更が生じたこと、また体育器具の追加などでございます。  

前橋市議会 2019-03-26 平成31年_意見書案第07号 開催日: 2019-03-26

さらに、防衛大臣が埋め立て予定海域に軟弱地盤があることを示す報告書を2016年3月にまとめながら軟弱地盤存在を3年近く隠したまま、昨年12月に土砂投入を強行し、工事を既成事実化しようとしていることは問題である。  安倍首相は、ようやくことし1月の衆議院本会議答弁で「地盤改良工事が必要」と軟弱地盤存在を認めた。

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月08日-02号

続きまして、地質調査委託料、こちらにつきましても備蓄倉庫、その建設予定地部分につきまして、地盤の調査をいたしまして、防災公園施設でございますので、しっかりしたものをつくる、そういった調査の委託料でございます。  続きまして、発掘調査委託料でございます。4,360万4,000円を計上しておりますが、こちらにつきましては、平成30年度に文化財の試掘調査をいたしました。

太田市議会 2019-03-06 平成31年3月予算特別委員会−03月06日-02号

◎まちづくり推進課長(田村克弘) 市街地再開発事業の補助金の関係ですけれども、こちらは来年度、太田市の浜町地区におきまして再開発を行うという計画案づくり、その作成費、事業計画、地盤整備、建築設計権利変換等々の予算として計上してございます。 ◆委員(宮沢まりこ) この項目の中の市街地再開発事業等補助金1億1,480万円はどのように使われるのでしょうか。

前橋市議会 2018-12-14 平成30年_意見書案第42号 開催日: 2018-12-14

県の埋め立て承認撤回の通知書が指摘しているように、辺野古新基地の埋め立て予定海域には軟弱地盤存在している。仮に工事の再開が強行されたとしても大規模な地盤改良が必要とされ、玉城知事の承認が不可欠になる。  よって国は、県知事選で示された、県民の意思を受けとめ、米軍辺野古新基地建設の即時中止を強く求めるものである。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

前橋市議会 2018-09-14 平成29年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2018-09-14

101 【阿部委員】 民地に設置しているという話がありましたけれども、できればこういう施設は官地といいますか、そういうところに設置することが一番いいのだと思いますけれども、計画的な配置をするので、難しい面もありますけれども、これ見ると地下ではなくて、地盤の上のほうに設置するという製品も出たという話を聞いておりますので、そういうことも検討しつつ進めていただきたいと

前橋市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2018-09-04

初めに、2款総務費でございますが、市庁舎周辺整備事業の追加は新議会棟の整備に向けた地盤調査などでございます。  次に、シティプロモーション事業の追加はふるさと前橋応援寄附金を活用したザスパクサツ群馬連携支援事業として、ホームゲームでの冠マッチの開催等を行うものでございます。  1つ飛びまして、過年度支出の追加は市税還付金の今後の支出見込みにより追加するものでございます。  

藤岡市議会 2018-03-15 平成30年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月15日-03号

平成23年度から平成24年度にかけて地盤建築火災などの専門家による群馬県地震被害想定調査検討委員会において、あらゆる可能性を考慮した最大クラスの地震を想定した現在の科学的知見に基づく予測ということで公表がされております。先ほどのお答えいただいた資料は、これよりも少し古い資料になるのかなというふうに思います。