106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富岡市議会 2020-03-25 03月25日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

          正する条例制定について                          第 9号議案 富岡特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定め          る条例の一部を改正する条例制定について                  第10号議案 富岡印鑑条例の一部を改正する条例制定について              第11号議案 富岡市営土地改良事業に係る土地改良

富岡市議会 2020-03-02 03月02日-議案説明、質疑-01号

          正する条例制定について                          第 9号議案 富岡特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定め          る条例の一部を改正する条例制定について                  第10号議案 富岡印鑑条例の一部を改正する条例制定について              第11号議案 富岡市営土地改良事業に係る土地改良

前橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会_議決録 目次 開催日: 2019-03-26

                            ┃     ┃     ┃ ┃議案第33号┃ 前橋企業立地促進条例改正について         ┃  〃  ┃  〃  ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃議案第34号┃ 土地改良

渋川市議会 2019-02-28 02月28日-02号

初めに、提案理由についてでありますが、土地改良の一部改正に準じて改正しようとするとともに、評価、見直しを行った結果、条文の修正をしようとするものであります。  次に、議案内容についてご説明申し上げます。177ページからの新旧対照表もあわせてごらんいただければと思います。渋川市土地改良事業分担金等賦課徴収条例の一部を次のように改めようとするものであります。

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 名簿 開催日: 2019-02-27

前橋公園条例改正について      議案第31号 前橋介護医療院人員施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例の             改正について      議案第32号 前橋市が設置する一般廃棄物処理施設に係る生活環境影響調査結果の縦覧等の手             続に関する条例改正について      議案第33号 前橋企業立地促進条例改正について      議案第34号 土地改良

前橋市議会 2019-02-19 平成31年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2019-02-19

       │(6)前橋市が設置する一般廃棄物処理施設に係る生活環境影響調査結果の   │ │       │   縦覧等の手続に関する条例改正について               │ │       │(7)前橋企業立地促進条例改正について                │ │ 議   題 │(8)グリーンドーム前橋等運営検討委員会経過報告について        │ │       │(9)土地改良

藤岡市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会−12月12日-付録

  〃  │  〃  │藤岡世界遺産高山社跡交流セン│  〃  │  〃  │ │    │     │     │ター設置及び管理に関する条例│     │    │ │    │     │     │の一部改正について      │     │    │ ├────┼─────┼─────┼───────────────┼─────┼────┤ │ 〃 101 │  〃  │  〃  │土地改良

藤岡市議会 2018-11-29 平成30年第 5回定例会−11月29日-目次

99号 藤岡特別職職員非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について      ……………………………………………………………………………………………………22 第13 議案第100号 藤岡世界遺産高山社跡交流センター設置及び管理に関する条例の一部改正について      ……………………………………………………………………………………………………26 第14 議案第101号 土地改良

藤岡市議会 2018-11-29 平成30年第 5回定例会-11月29日-01号

一部改正について 第10 議案第 97号 藤岡福祉医療費支給に関する条例の一部改正について 第11 議案第 98号 藤岡交通遺児等手当支給条例の一部改正について 第12 議案第 99号 藤岡特別職職員非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について 第13 議案第100号 藤岡世界遺産高山社跡交流センター設置及び管理に関する条例の一部改正について 第14 議案第101号 土地改良

安中市議会 2018-09-21 09月21日-04号

について                                  議案第86号 平成30年度安中国民健康保険特別会計補正予算(第1号)             議案第87号 平成30年度安中介護保険特別会計補正予算(第1号)           第 3 委員長報告経済建設常任委員長)                                議案第73号 安中市営土地改良事業に係る土地改良

安中市議会 2018-09-04 09月04日-01号

安中指定地域密着型サービス事業人員設備及び運営に関する基準を定める           条例の一部を改正する条例について                     第10 議案第72号 安中家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正す           る条例について                              第11 議案第73号 安中市営土地改良事業に係る土地改良

渋川市議会 2018-03-12 03月12日-05号

そのような中では、市では土地改良に基づいた負担金徴収を行っているところでございます。また、平成29年9月の土地改良の一部改正では、今後土地改良事業を実施しようとする場合に全ての農地農地中間管理機構に貸し付けるということができる場合には受益者費用負担がなくなる要件も加わっております。また、今後これらの制度を活用した取り組みも推進していきたいということで考えているところでございます。

前橋市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-03-08

次に、農業用水利施設昭和24年の土地改良制定以降、国や県により取水堰や用水路の大規模な整備が行われてきました。特に高度成長期昭和30年から昭和40年代には集中的に水利施設整備が行われたようであります。一般鉄筋コンクリート水路標準耐用年数は40年とされているようですので、敷設40年を経過した水路は順次更新することが望ましいということになります。

安中市議会 2017-12-15 12月15日-04号

定例会(第4回)             平成29年第4回安中市議会定例会議 事 日 程(第4号)                          平成29年12月15日(金曜日)午前9時開議第 1 委員長報告福祉民生常任委員長)    議案第74号 平成29年度安中国民健康保険特別会計補正予算(第2号)第 2 委員長報告経済建設常任委員長)    議案第72号 安中市営土地改良事業に係る土地改良

藤岡市議会 2017-11-29 平成29年第 5回定例会-11月29日-01号

103号 藤岡都市計画税条例の一部を改正する条例の一部改正について 第11 議案第104号 藤岡国民健康保険税条例の一部改正について 第12 議案第105号 藤岡デイサービスセンター鬼石設置及び管理運営に関する条例廃止について 第13 議案第106号 藤岡市土と火の里公園設置及び管理に関する条例の一部改正について 第14 議案第107号 藤岡市営土地改良事業経費賦課徴収に関する条例及び土地改良

藤岡市議会 2017-11-29 平成29年第 5回定例会−11月29日-目次

鬼石設置及び管理運営に関する条例廃止について      ……………………………………………………………………………………………………24 第13 議案第106号 藤岡市土と火の里公園設置及び管理に関する条例の一部改正について      ……………………………………………………………………………………………………25 第14 議案第107号 藤岡市営土地改良事業経費賦課徴収に関する条例及び土地改良

前橋市議会 2017-09-19 平成28年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2017-09-19

今後につきましては、引き続き農地所有者意向確認を行い、本年7月に委嘱いたしました地域農地利用最適化推進委員とともに担い手への丁寧な働きかけを行いながら、土地改良に基づく畦畔除去用排水路整備など農地耕作不利条件を改善する基盤整備事業をあわせて行うことができる農地中間管理事業活用を推進し、遊休農地活用担い手への農地の集積、集約化を図っていきたいと考えております。