30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

前橋市議会 2017-09-27 平成29年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-09-27

次に、文化スポーツ観光部関係では市民団体等の国際交流の実績、スローシティ加盟に向けた取り組みや国際交流基金の活用の考え方などについて、またスポーツ関係ではヒルクライム、クリテリウムの実績、スポーツ施設の老朽化対策地域貢献、プロスポーツ支援事業の内容などについての質疑があり、さらにアーツ前橋に関して美術館としての事業内容と成果、地域アートプロジェクト等、館外事業の概要と参加者の反応や開館5周年の来館者目標

富岡市議会 2017-09-27 09月27日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

委員より、国際交流推進事業国際交流基金債権売却益積立金1,451万7,000円とあるが、これは具体的にどういう内容かとの質疑あり。当局より、ほかの基金とあわせて30年ものの国債を購入していて、それを6月14日付で売却したものであるとの答弁あり。 委員より、交通安全推進事業中、運転免許証自主返納支援補助金は66名で、1人1,000円補助が出ているということだが、どういう趣旨かとの質疑あり。

富岡市議会 2016-09-28 09月28日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

委員より、一例として国際交流基金債権売却益1,668万7,000円だが、過日配付された別冊の富岡市各会計決算及び基金運用状況の審査意見書の中に国際交流基金として有価証券1億円とあるが、これとの関係はどうなのかとの質疑あり。当局より、ことしの3月22日に長期国債を新たに購入した。それを6月に売却したものであるとの答弁あり。 委員より、国際交流基金債権は短期だったということかとの質疑あり。

前橋市議会 2002-03-27 平成14年第1回定例会_議決録 目次 開催日: 2002-03-27

│                        │     │     │  │ │議案第25号│前橋市駐車場条例の改正について        │  〃  │  〃  │  │ │      │                        │     │     │  │ │      │                        │     │     │  │ │議案第26号│前橋市国際交流基金条例

前橋市議会 2002-03-04 平成14年第1回定例会(第1日目) 名簿 開催日: 2002-03-04

年度前橋市水道事業会計補正予算       議案第21号 平成13年度前橋市下水道事業会計補正予算       議案第22号 前橋市職員勤務時間、休暇等に関する条例の改正について       議案第23号 前橋市職員育児休業等に関する条例の改正について       議案第24号 前橋市職員特殊勤務手当に関する条例の改正について       議案第25号 前橋市駐車場条例の改正について       議案第26号 前橋市国際交流基金条例

前橋市議会 1997-03-24 平成9年度予算委員会_総務企画委員会 本文 開催日: 1997-03-24

また、果実運用型の基金でございますが、社会福祉基金、それと国際交流基金の9年度末の残高見込みにつきましては、厳しい財政状況で予算積み立てができないというふうな状況にございます。したがいまして、それぞれ現状維持の9億5,000万円と2億1,000万円程度になると見込んでおります。

前橋市議会 1995-03-10 平成7年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 1995-03-10

前橋の国際交流を推進するために、我が党が長年要望していた国際交流基金が創設され、5年度から積み立てが始まったわけでありますが、国際交流が単に親睦を深めるといったことではなく、最近では国際協力といった分野に広がりを見せてきており、幅の広い視野に立つことが大切であると考えています。そのような観点に立って、国際姉妹都市提携についてお尋ねします。  

前橋市議会 1995-03-10 平成7年03/10_総括質問一覧表(第2日目) 開催日: 1995-03-10

            │ │  │       │  │2環境保全対策について │(1)大気汚染測定体制の整備          │ │  │       │  │            │(2)大気保全対策の積極的推進         │ │  │       │  │            │(3)市民への啓発活動             │ │11 │13 浦野 紘一│27│3国際交流の推進について│(1)国際交流基金積立金

前橋市議会 1994-12-02 平成6年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日: 1994-12-02

実施状況、達成状況について、旧前橋駅舎の復元の経過、今後の計画、また拠点都市法に基づく拠点地域の事業推進、課題、そして広域合併の取り組み状況、広域圏内の施設相互利用の可能性及び広報まえばしの広域情報コーナーの市民の反応状況、また電算システム開発の平成5年度の状況、今後の取り組みについて、国際交流事業の実績、姉妹都市締結の調査研究、また市長の米国バーミングハム市訪問並びに助役のイタリア訪問の成果について、国際交流基金

前橋市議会 1994-11-05 平成5年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 1994-11-05

155 【宮地企画調整課長】 平成5年度国際交流推進事業の内容でございますが、大きなものといたしましては、平成5年度に新設をいたしました国際交流基金への積立金 5,323万 2,000円がございます。このほか国際交流員の雇用経費、それからリビングガイドや市内地図といった外国版のパンフレット類の整備、さらには前橋市国際交流協会への補助金などがございます。

前橋市議会 1994-03-25 平成6年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 1994-03-25

また公共施設案内利用システムの開発や引き続いての国際交流基金造成等、今後に向けて期待できると考えます。さらに水道料金、市民負担の軽減を図るため、水道局庁舎増築を一般会計で行うことについても評価するものであります。組織機構面で企画調整課に広域係が設置されますが、その機能発揮に期待したいと思います。  

前橋市議会 1994-03-14 平成6年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 1994-03-14

本市でも青少年海外派遣、あるいは農村婦人の海外派遣、国際交流基金の造成、市立高校の公費留学の新設、海外研修生の受け入れ、さらには午前中の消防の新庁舎における外国人火災通報等々、着実にその政策が積み重ねられておりますが、内なる国際化のための検討と準備を要する課題がございます。その一つは職員海外派遣、海外研修、海外交流です。

前橋市議会 1994-03-02 平成6年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 1994-03-02

また、国際化の時流に適切に対応するため、国際交流基金を継続して造成するとともに、国際姉妹都市の提携に向けては引き続きその調査を実施し、実現性を図ってまいります。このほか、昨年制定された環境基本法の趣旨に沿って環境保全の啓発事業を実施し、環境保全の大切さを啓蒙してまいります。  

前橋市議会 1993-03-25 平成5年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 1993-03-25

また、本市財政運営の現況と将来展望、景気対策としての公共事業など予算の執行状況、基金取り崩しの基本的考え方と今後の見通し、地方分権のための国と地方の財源配分適正化の考え方、不況対策本部の設置や手数料据え置きと国際交流基金設置の撤回について、固定資産評価替えによる市民生活への影響の度合いと国への対応等について質疑がありました。

  • 1
  • 2