812件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富岡市議会 2021-03-22 03月22日-一般質問-02号

今後におきましては、岡部温故館単体ではなく、観光でも活用できるよう四季折々の花木の様子や周辺地域魅力も併せてSNSなどで随時発信をしてまいりたいと考えております。 以上、第1質問答弁とさせていただきます。 ○議長相川求) 茂原君。 ◆17番(茂原正秀) ご答弁ありがとうございました。では、ここからは一問一答で進めさせていただきます。 

前橋市議会 2021-03-22 令和3年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2021-03-22

ぜひ周辺地域との調和を図りながら良好な関係を創出していただければと思います。そして、この産業団地計画が働く世代の新たな雇用の創出の場所となり、地域活性化につながることを期待して、次の質問に移らさせていただきます。  続いて、空き家活用した定住促進についてお伺いします。

前橋市議会 2021-03-17 令和3年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2021-03-17

今後受注事業者と調整してまいりますが、赤城山ミーティング事業の概要といたしましては、赤城山周辺活動する民間有志を交えた意見交換会の場を3か月に1回程度設けることによって、それぞれが持つ知識ノウハウを共有し合い、事業活性化につなげることで、赤城山周辺地域中心とした魅力度向上情報発信に努めていきたいと考えております。

渋川市議会 2021-03-16 03月16日-06号

このほかJR渋川周辺地域再生構想策定事業JR八木原駅の周辺整備事業、これらにつきましては令和7年に向けて事業を進めているところであります。また、榛名山噴火関連遺跡等活用事業金井遺跡群活用事業につきましても現在検討を進めております。廃校舎活用についても、旧上白井小学校において木質バイオマス発電スマート農業研究施設として動き出しております。

渋川市議会 2021-03-02 03月02日-01号

4項1目都市計画費説明欄1行目、都市計画再編事業は967万7,000円、3行目、JR八木原周辺整備事業は239万5,000円、4行目、都市計画マスタープラン策定事業は635万1,000円、5行目、JR渋川周辺整備事業は4,289万8,000円、6行目、四ツ角周辺土地区画整理事業は430万9,000円、7行目、JR渋川周辺地域再生構想策定事業は807万4,000円、8行目、渋川市版生涯活躍まち

富岡市議会 2021-02-26 02月26日-議案説明、質疑-01号

この取組を後押しするとともに、周辺施設との連携強化を図ることで、妙義山周辺地域活性化につなげてまいります。 10月には、令和2年度から延期となった「富岡どんとまつり」が開催されます。市民が主役となってまつりに参加していただき、地域が一体となり、大勢の人が集まることが難しい日常となり活動が停滞している地域コミュニティ活性化を図ります。 次に、商工業振興雇用対策に関する施策についてです。 

富岡市議会 2020-12-17 12月17日-一般質問-02号

総務部長佐藤昭二) 妙義山周辺地域に移住されてきた方の中には、区長を務めるなど地域のリーダーとして活躍している方もおられます。実際に本市に移住した方にお話を伺うことは、今後の移住定住施策の立案に大いに役立つと認識しておりますので、移住した皆様との意見交換会の開催など意見をお聞きする場につきまして、積極的に検討してまいりたいと考えております。 ○議長相川求) 茂原君。

前橋市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-12-04

そして最後に、新前橋駅並びに周辺地域活用について伺います。まず、新前橋駅前第三土地区画整理事業についてであります。新前橋駅の周辺地域では、新前橋駅前第三土地区画整理事業平成27年の事業開始から5年間が経過しており、一部で道路工事が始まってきたところであります。

高崎市議会 2020-12-03 令和 2年 12月 定例会(第5回)−12月03日-03号

国の疫学調査チームから公表された調査結果によりますと、CSFウイルス農場に侵入した要因といたしまして、市内数か所でCSFによる野生イノシシの死亡が確認されていたことから、周辺地域感染イノシシがいた可能性があること、感染したイノシシに接触した小動物や野鳥から持ち込まれた可能性があること、また当該農場は3つのエリアに分かれており、農場から農場へ移動する際、車両を使い公道を走行していたことなどの状況

渋川市議会 2020-12-02 12月02日-02号

市としても古巻地域の発展のため八木原周辺地域整備、古巻公民館建設計画に多大な尽力をいただき、感謝しているところです。  八木原自由通路進捗状況についてお聞きします。八木原駅の自由通路整備と併せて、駅構内の乗換え跨線橋へのエレベーター設置工事、私はこれを二重投資になるのではないかと考えていますけれども、現在の駅構内跨線橋もかなり古いし、建て替えも近いのではないでしょうか。

太田市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会−12月01日-02号

そこで、今回はおおた鶴生田太陽光発電所実施経緯周辺地域住民との合意形成の検証、過去に起こった問題、その問題の起因、平成25年度からの20年のリース契約終了後の在り方について伺っていきたいと考えます。  それではまず、本市が運営するおおたメガソーラー事業におけるおおた鶴生田太陽光発電所についての計画構築から用地取得に至る事業化経緯についてお伺いします。

安中市議会 2020-09-15 09月15日-02号

また、本市は、国道18号、上信越自動車道松井田妙義インターチェンジ、現在整備中の西毛広域幹線道路等道路交通網等整備されており、また高崎市やその周辺地域から比べても地価が安く、良好な産業用地が提供できる見込みもありますので、このような点も考慮して、誘致活動に取り組んでいきたいと考えております。 ○議長今井敏博議員) 罍次雄議員。 ◆11番(罍次雄議員) 西毛幹道ももうすぐできます。

渋川市議会 2020-09-10 09月10日-02号

3行目、JR渋川周辺地域再生構想策定事業は、都市計画マスタープランに定める都市拠点かつ立地適正化計画に定める中心拠点であるJR渋川周辺地域再生を図るため、再生構想策定を進め、中間取りまとめを行ったものであります。4行目、渋川市版生涯活躍まち構想策定事業は、生涯を通じて健康でアクティブに活躍できる生涯活躍まち構想策定を進め、中間取りまとめを行ったものであります。

前橋市議会 2020-09-08 令和2年09/08_総括質問一覧表 開催日: 2020-09-08

        │  │                │(3) 前橋市アーバンデザイン、グリーンアンド│ │ 7│20 小曽根英明 │32│                │  リラックス構想との関係        │ │  │ (一問一答) │  │2 商業振興について       │(1) まちなかの商業者支援策        │ │  │        │  │                │(2) 周辺地域