3557件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2024-06-13 06月13日-01号

まず、この森林環境譲与税基金条例ということですが、総務省森林環境税とともにつくられたということですが、この森林環境税創設の趣旨を見ますと、パリ協定の枠組みのもとにおける我が国の温室効果ガスの排出削減目標の達成やというようなことが書かれておりますが、CO2排出の大もとである火力発電などの企業からの税の負担は当然あるべきかなというところですが、どうなっているのか、この点について1点。  

館林市議会 2023-09-09 09月09日-02号

次に、個性に合った教育と、仕事が見つかるまちに資する事業における向井千秋記念子ども科学館ROCKET事業につきましては、各種講座事業での体験を通し、興味や関心のあることが見つかり、積極的に科学館に来館するようになった子どもや、コミュニケーションが苦手と思われた子どもたちの間で自然発生的にコミュニティーが生まれるなど、さまざまな効果があらわれております。

安中市議会 2020-12-02 12月02日-01号

次に、第2条の職員分限に関する手続及び効果に関する条例の一部改正でございます。新設します第3条第4項につきましては、会計年度任用職員休職期間について、任命権者が定める任期の範囲を超えない範囲である旨を規定するものでございます。  次に、第3条の職員の懲戒の手続及び効果に関する条例の一部改正でございます。

安中市議会 2020-09-19 09月19日-03号

指定管理者制度目的は、公の施設管理におきまして民間事業者の有するノウハウを活用することで、効率的、効果的に管理を行うことでございます。 ○議長今井敏博議員) 小林訂史議員。 ◆9番(小林訂史議員) 本市が指定管理者導入する経緯について聞きたかったのですが、施設ごと導入をする考えと経緯が違うと思いますので、この質問の中で聞けるようでしたら伺っていきたいと思います。

安中市議会 2020-09-18 09月18日-02号

実施するに当たり、広域で実施しないと効果が得られないこと及び耕作者の理解、協力が必要となります。そのため、今後については当市における田んぼダム有効性必要性を調査研究してまいります。 ○議長今井敏博議員) 柳沢浩之議員。 ◆16番(柳沢浩之議員) 地域組織と連携や協議、そういうものが必要であるということで、今後も検討していくということであります。しかしながら、今休耕地が多く存在しております。

館林市議会 2020-09-11 09月11日-04号

政策企画部長に聞くのは、日本遺産の認定により、どのような効果があるのかという点なのですけれども、先ほどのやりとりの中で日本遺産というのは、地域に点在する遺産を面として活用、発信することで、地域活性化を図ることを目的としているわけですが、それではこの日本遺産に認定されることによってそのような地域活性化に対してどのような効果があるのか、お尋ねをしたいと思います。

館林市議会 2020-09-10 09月10日-03号

住民ニーズ複雑多様化が進む中で、地方自治体が質の高い行政サービスをしていくためには、最少経費で最大の効果を上げる組織としての業績が一層求められます。人材育成による組織活性化について、図ってまいりたいと思います。  また、女性活躍につきましては、議員ご指摘の女性活躍推進法平成27年9月4日に公布されました。

館林市議会 2020-09-06 09月06日-01号

そして、その予算執行に当たりましては、所期の目的を達成するために、それぞれの事業をより効果的に実施することに努めたところでございます。  はじめに、一般会計決算状況について申し上げます。  一般会計は、最終予算額290億1,500万5,000円に対し、歳入決算額は297億1,975万928円で、予算に対する収入率は102.43%でございます。  

安中市議会 2020-09-04 09月04日-01号

一般財団法人碓氷峠交流記念財団経営状況の報告について           第 4 承認第 3号 専決処分承認を求めることについて                                令和年度安中一般会計補正予算(第2号)               第 5 議案第74号 群馬市町村総合事務組合規約変更に関する協議について          第 6 議案第75号 職員分限に関する手続及び効果

前橋市議会 2020-06-30 令和2年_意見書案第20号 開催日: 2020-06-30

計画はなぜ達成できなかったのか、これまでの政策効果的であったのか、その検証も実態を精査することなく2025年度までの子育て支援政策などの指針となる、政府の新たな少子化社会対策大綱が閣議決定された。育児休業給付金児童手当の拡充、不妊治療支援などの方向性を示し、希望出生率1.8の実現に向け、若い世代が将来に展望を描ける環境整備を目指すとしている。  

富岡市議会 2020-06-22 06月22日-一般質問-03号

やはり移住促進奨励金があることでかなりの効果が出ているように感じられます。この期限が令和4年3月31日までということですので、ぜひ引き続き長い間この奨励金を出していただければと考えております。 次に、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、現在まちなか移住体験住宅利用が当面の間休止となっていますが、昨年度の実績を教えてください。また、今後の活用についても教えてください。

富岡市議会 2020-06-19 06月19日-一般質問-02号

DMOがどのような効果を上げるか分かりませんけれども、こういう可能性があるものに対しては、どんどん積極的に取り組んでいただきたいというふうに思います。 それと、製糸場のことなのですけれども、感染対策についてどんなことが取り組まれているのか、現状をお聞かせください。 ○議長相川求) 世界遺産観光部長