1453件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤岡市議会 2019-09-19 令和 元年第 4回定例会−09月19日-04号

平成30年第1回藤岡議会定例会の冒頭で、前新井市長は、安倍内閣の取り組みについて、アベノミクス経済の好循環を実現しつつあり、景気も回復していく中で効果を十分に実感できていない地域の隅々までその効果を波及させ、経済の好循環をさらに加速させるように施策を実施していくと紹介しています。この中で平成30年度予算は第5次藤岡総合計画を実現するための諸施策を行うとしていました。  

藤岡市議会 2019-09-10 令和 元年第 4回定例会-09月10日-02号

特定空き家等の解体後の敷地についての減免制度を導入している自治体があることは把握しておりますので、今後、他の自治体の状況やその効果を確認し、調査研究してまいりたいと考えております。  以上、答弁といたします。 ○議長(野口靖君) 岩崎和則君。 ◆13番(岩崎和則君) 全国でも減免措置を講じている市町村、まだまだ少ないと思います。

藤岡市議会 2019-09-02 令和 元年第 4回定例会−09月02日-01号

さらには、歳出において公債費の減、真に市民生活に必要な事業を優先する中で、費用対効果をしっかりと検討し、各種事業の実施を行ってきた成果であると考えております。  今後は税収を初めとした歳入確保にしっかりと取り組みつつ、投資すべき施策には投資をし、将来にわたり健全な財政維持をしてまいります。議員各位におかれましても、ご理解、ご協力を賜りますようによろしくお願いを申し上げます。  

藤岡市議会 2019-06-20 令和 元年第 3回定例会-06月20日-02号

そこで、今すぐできる効果的な方法だけでも早急に実施していただきたいと考えます。事故予防策は、ハード面、ソフト面両方からアプローチが必要であると思いますが、まずソフト面としては、自転車交通安全指導ということになるかと思います。これは、交通安全教室という談話や注意を聞いて終わりというのではなくて、あることをすることによって事故を抑制するという効果的な手法があります。  

太田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-01号

産業環境部長(有本尚史) パンフレットで使用するマップや情報につきましては、用途によりさまざまのものを使用しておりますが、より効果的に活用できるように、観光マップの共通化、関連性のある情報の集約につきまして、関係各課と連携し研究してまいりたいと考えております。 ○議長(久保田俊) 長ただすけ議員。 ◆5番(長ただすけ) 観光資源をPRするに当たり、広報課との連携についてお伺いいたします。  

藤岡市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-03号

法人税は利益に係る税金ということから、経費の部分をふやすという意味で、法人税を上げることによって、さらに賃金を上げる、また雇用をふやすという企業の動きにつながり、今の停滞した景気に対して、よい効果があると考えるとのことでした。  委員から、次のような意見がありました。  消費税増税中止ということについて、この請願が示す請願趣旨の文面の内容とは若干違う理由から、妥当なものと考えている。

太田市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-06号

次に、4款衛生費につきましては、尿中コチニン検査の継続的な実施についての質疑があり、このことについては、保護者禁煙意識を高めるきっかけをつくり、最終的には禁煙につなげることを目的としており、継続的な実施が好ましいが、検査費用が高額であるため、費用対効果をしっかりと見ながら今後の展開について考えたいとのことでありました。  

藤岡市議会 2019-03-11 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)-03月11日-03号

◆委員(茂木光雄君) この高山社跡ですけれども、認定から丸3年が経過、平成26年の6月に世界遺産登録をして、ですから5年という形の中で経過してますけれども、この来訪者の方は年々低下をしてきておりますけれども、こういった中で人道橋を設置したり、石垣の修理を始めたりという形の中で、やっているようですけれども、この入場者の費用対効果という言い方はちょっと適切ではないかもしれませんけれども、これだけのものを

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月08日-02号

具体的には、クールチョイスについては2030年度の温室効果ガス排出量を2013年度対比26%削減するという目標のため、国が進める省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動・など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動のことです。皆さんが一丸となって温室効果ガスの防止に資する選択を行ってもらうため、官民が連携して広く市民に呼び掛けていく普及啓発活動です。

太田市議会 2019-03-06 平成31年3月予算特別委員会−03月06日-02号

その効果とその後の受け皿、どのようにつなげていただいているか伺います。 ◎健康づくり課主幹(小林道子) サックス・Jは主に自閉症スペクトラム症を発見する行動観察法です。市では、昨年11月から1歳6カ月健診で導入いたしております。この観察法の効果でございますが、保健師がお子さんに声をかけながら、その反応を観察していただいており、お子さんの行動を保護者共有して見ていることができます。

藤岡市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会-03月05日-02号

メロディーラインは、安全対策効果と合わせ道路や周辺への影響といった課題がある中で、観光地のPR効果が期待される有効な手段と認識しております。また広域的な観光行政を進める必要がある中で、神流町に既にある国道462号上のメロディーラインと上野村にある国道299号上にあるメロディーラインも貴重な広域観光資源として活用してまいります。  以上、答弁といたします。 ○議長(反町清君) 窪田行隆君。

藤岡市議会 2019-02-25 平成31年第 1回定例会−02月25日-01号

予算編成では、第5次藤岡総合計画の理念を踏まえ、総合計画実施計画などの各種計画を基本としながら予算編成を行うこととし、具体的には、第5次藤岡総合計画で目指す将来像である「郷土を愛し未来を創生する藤岡」の実現を図るとともに、限りある行政資源有効に活用し、効果的で持続可能な行政運営を行うとともに、市政運営に当たっての私の基本姿勢であります地域コミュニティの維持・強化を中心に、さらには企業誘致の推進

太田市議会 2019-02-21 平成31年 3月定例会−02月21日-04号

そこで、受動喫煙対策として有効である尿中コチニン検査の概要と期待される効果について伺います。  5項目めとして、金山周辺の観光振興について産業環境部長に伺います。  昨年6月定例会で金山城跡について質問いたしましたが、以来、多くの人がハイキングを楽しまれ、また、気軽に金山に行かれる観光客がふえているようです。