8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

前橋市議会 2013-09-26 平成25年_意見書案第41号 開催日: 2013-09-26

意見書案第41号  平成25年9月26日提出  平成25年9月26日否決                     提出者 市議会議員 長谷川   薫                           同   中 道 浪 子                           同   小 林 久 子                           同   近 藤 好 枝          麻生太郎総理

前橋市議会 2013-09-26 平成25年第3回定例会_議決録 目次 開催日: 2013-09-26

                            ┃     ┃      ┃ ┃意見書案  ┃保険薬局無料低額診療事業対象機関とする制度拡充  ┃  〃  ┃  〃   ┃ ┃ 第40号 ┃を求める意見書                     ┃     ┃      ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃      ┃ ┃意見書案  ┃麻生太郎総理

前橋市議会 2013-09-26 平成25年第3回定例会(第4日目) 名簿 開催日: 2013-09-26

充実確保を求める意見書      意見書案第37号 放射能汚染水対策被災者支援抜本的強化を求める意見書      意見書案第38号 ブラック企業への厳正な対処を求める意見書      意見書案第39号 集団的自衛権行使を可能とする憲法解釈の見直しに反対する意見書      意見書案第40号 保険薬局無料低額診療事業対象機関とする制度拡充を求める意見書      意見書案第41号 麻生太郎総理

太田市議会 2010-03-03 平成22年 3月定例会−03月03日-05号

しかも、菅総理デフレを宣言しました。デフレを宣言して、デフレ物価が安くなれば労働者にはね返ってくるのは当たり前であります。物が安くなれば働いている人を苦しめる、当然そうなるわけでありまして、その循環をどこで絶とうとしているのかぜひお教えいただきたいと思うのです。我々市町村でそれをどうのこうのということは全くできるわけではありません。ぜひよろしくお願いしたいのです。  

高崎市議会 2009-12-04 平成21年 12月 定例会(第7回)−12月04日-05号

総理は、会見で、デフレ企業運営国家財政運営に好ましくないと述べ、景気回復の足かせになるとの危機感を示していました。デフレが続けば、負の連鎖で経済が大打撃を受けてしまいます。物価が下がれば、商品を安く買える。消費者は得をした感じがします。しかし、大幅な物価下落は、企業売上高を目減りさせ収益を圧迫します。

高崎市議会 1994-06-20 平成 6年  6月 定例会(第3回)−06月20日-02号

先般、渡辺前総理も最近の書の中で、「新保守」だったかなと思いますけれども、本の中で「親孝行減税をすべきだ」と、このようにも言っております。これらをかみ合わせますと、なるほどな、やはり時代の中で、これ何回かにおいてこの議場で親孝行ということを取り上げてきた私でありますが、やはり時代の趨勢というものは私は間違っていなかったなというふうに今ここで考えを再度披瀝したいと思うわけであります。  

前橋市議会 1992-09-24 平成4年_意見書案第28号 開催日: 1992-09-24

 9月24日否決                提出者 市議会議員 土 屋 史 郎                      同   中 道 浪 子                      同   永 井 栄五郎                      同   富 山 弘 毅     佐川急便事件徹底究明企業団体献金の即時     禁止を求める意見書  佐川急便による自民党金丸総理

前橋市議会 1989-12-04 平成元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1989-12-04

これは、自民党の中の消費税導入に大きな役割を果たした金丸総理でさえ、あれは消費税のリコールだという発言をしたくらい決定的なものでありました。もちろんこれは、政府自民党に対する審判でありましたが、同時に広い意味で市民の生活や営業の事務局を預かる市長が、政府自民党の言い分をそのまま受け入れてきたことに対する審判であり、批判でもあります。

  • 1