116件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-03-18 平成31年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-03-18

そのために、先行投資である投資的経費の重要性を改めて頭の中に入れて取り組んでいかなくてはならないと考えております。将来的な人口減少、あるいは少子化を見据えて企業誘致や雇用創出、さらには健康医療教育防災面での強化、そういった分野への投資がまた重要であると思っております。その一方で、市内各地域の均衡ある発展にも応えていかなくてはならないと思っております。

前橋市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-03-08

私自身今回申し上げるのであれば、恒常的な業務の中の削減というのもやはり今後検討するべきではないかということでございますし、そういった中では先行投資もあるべきだと思ってございます。今後とも街路樹における安全対策を含めたコスト削減等をぜひ検討いただければと申し上げておきます。  次に、交通ネットワークの充実についてお伺いいたします。

前橋市議会 2017-03-14 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-03-14

また、投資的経費は企業誘致や雇用の創出につながるなど、将来にわたって安定した税収の確保を図るための先行投資であるというふうに考えておりますが、多額の市債の発行を伴うことから、人口減少や少子化を見据えた中長期的な行財政運営の視点に立ち、行政評価に基づく事業効果検証を進めるとともに、魅力ある都市づくりのため計画的な事業執行に留意しながら進めていく必要があるというふうに考えております。

藤岡市議会 2015-09-10 平成27年決算特別委員会(第5回 定例会)−09月10日-02号

あくまでも先行投資、将来に向けてという所が、大きな課題になってくるのだろうと考えております。具体的に申し上げますけれども、浄法寺も含めた鬼石地域では、保育園2園、幼稚園1園がございます。非常に定数に達している施設もあれば、定数に全然足りていない施設もあります。

太田市議会 2013-09-17 平成25年9月決算特別委員会−09月17日-01号

◆委員(山口淳一) 土地開発公社先行投資その他で大変な借金を抱えているわけですね。だから、それで赤字だ、赤字ではないのだというのは一概にわからない部分が非常にあるので、ただ、非常に稼いでいらっしゃるということがあるので、こういう形になるのかなと思いますけれども、いいほうに理解します。

藤岡市議会 2013-03-11 平成25年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月11日-02号

だから将来的に先行投資としては1,700万円というのは、この税収の額、国民健康保険税の額とか合算して考えていけば決して高いものではない。そう思うのですけれども、これ市長に、まだ市長にお伺いしてないのですけど、市長が新聞紙上で、ペイジーを使ってe−Taxですか、ご自宅からあれは申告したのですかね。違うのですか。予算ですよ、何を言っているのですか。

前橋市議会 2012-05-21 平成24年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2012-05-21

実際に企業のほうも資金繰りが大変な部分の中で、そういった環境費用の先行投資については大切なことでありますので、ぜひPRを図っていただいて周知のほうをお願いできればと思ってございます。  次に、農林課長にお伺いいたします。最初に、農でつなぐ地域連携推進事業についてお伺いいたします。

高崎市議会 2012-03-16 平成24年  3月定例会(第1回)-03月16日 一般質問

私は、桐生市は先行投資をたくさんしてきて、公共施設を立派につくり、その負担をみどり市のも請け負っているから借金が今あると自負している。だから、財源はそんな苦しくないと私は理解しているのです。それが今財源が苦しいからできませんと言ったら、またみどり市に何て言われますか。桐生市は、やっぱり貧乏だからできないのだねと言われてしまうではないですか。では、調整室があっても意味がないではないですか。

高崎市議会 2011-09-22 平成23年  9月定例会(第3回)-09月22日 一般質問

その上先行投資された生活、ライフラインが完備されています。私は、すべて見たわけではございませんけれども、成熟化したまちとしては桐生市は最高であると思います。この現況をいかに次世代に引き継ぐかが我々の役目と思っていますし、子、孫の代まで我が桐生市、何としても現状を少しでもよりよい状況で保存していただきたいと。

前橋市議会 2011-09-14 平成23年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2011-09-14

これは、1つには下水道事業というものが先行投資型でありまして、その事業の特性から整備途上にある場合には、損益収支においては赤字が生じるという構造的な特徴がございます。その赤字の積み重ねが累積欠損金となっているわけでございます。しかしながら、前橋市の整備率というのは現在86.8%まで来ております。

太田市議会 2011-03-02 平成23年3月予算特別委員会−03月02日-01号

◎上下水道局参事(深澤美知夫) 下水につきましては、浄化槽も含め公共用水につきましても先行投資という事業でございますので、お金になる、使用料が欲しいということでございますので、接続率については毎年度各戸を訪問いたしまして、接続のお願いに回っているところでございます。 ◆委員(木村康夫) 期間を限って安くするから接続するようにとかそういうことはできないのですか。

太田市議会 2011-02-22 平成23年 3月定例会−02月22日-04号

先に先行投資がどんどんいって、経費負担がばかばかふえていく。だけれども、住民の皆さん方は希望するといって手を挙げたはいいけれども、なかなかつないでくれない。これが最終的に経費が重なってきて、今年度、正確な数字は大変申しわけない、バランスシート的には約10億円ぐらいの赤字を食っていると思うのですが、そういう赤字を食わざるを得ない。でも、投資しなければいけないという面が当然出てくるわけですね。

藤岡市議会 2010-12-07 平成22年第 5回定例会−12月07日-03号

その辺、市として先行投資として6億円一般会計から出した、さらに予定価格29億4,200万円で売り上げればいいんでしょうけれども、これが例えば10%下落した場合には、また3億円出るわけです。それが10%以上になれは、4億円、5億円といくわけです。  そういう中で、この辺の企業に対する優遇措置、金額について、逆に言えば市民サービスの低下、10億円近いお金があれば、市民サービスができたわけです。