968件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-27

総務費の一番下、点線四角囲いの債務負担行為の設定は、4月7日に予定されております県議会議員選挙の準備経費等について、ゼロ市債を設定するものでございます。  次に、3款民生費でございますが、一番下の福祉医療費支給事業の追加は、支給対象者数及び支給額の実績見込みにより追加するものでございます。  

高崎市議会 2018-12-19 平成30年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

なお、歳入及び債務負担行為補正については、委員からの質疑はありませんでした。   以上で質疑を終結し、委員間討議を行った後、採決を行った結果、議案第79号は委員の賛成多数をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。   以上、委員長報告といたします。 △質疑 ○議長(森山享大) これより委員長に対する質疑に入ります。               

館林市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−議案上程・説明−01号

本案は、歳入歳出予算におきまして、6億2,216万5,000円の追加補正及び債務負担行為の追加並びに地方債の補正でございます。   内容について申し上げますと、国県支出金の内示、寄附金の受け入れに伴う予算化及び当面予算措置を要する経費につきまして補正するものでございます。   まず、歳出について申し上げます。

太田市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会−12月03日-02号

本ページにおきましては、平成30年度太田市一般会計補正予算の歳入歳出予算の補正、繰越明許費、債務負担行為の補正について定めたものでありまして、歳入歳出予算それぞれに8,888万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を804億9,705万5,000円とするものであります。  第2条繰越明許費以下につきましては、別表にその内容が記載してありますので、4ページをお開き願います。

藤岡市議会 2018-11-29 平成30年第 5回定例会−11月29日-01号

次に、第2条の債務負担行為でありますが、第2表のとおり、体験学習館指定管理委託費であります。  次に、第3条の地方債の補正でありますが、第3表のとおり、追加として小学校ブロック塀改修事業ほか1件、変更として高山社跡周辺整備事業ほか1件であります。  なお、今回の補正では、厳しい財政状況を踏まえ、限られた財源を重点的、効率的に配分するとともに、人事院勧告に伴う人件費の調整などを図りました。  

前橋市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-09-11

次に、損害賠償についてでございますが、本件発生の原因を不正アクセスを制御するシステムであるファイアウオールがデータセンター構築当初から設定に不備があったことであるものといたしまして、不正アクセスの調査、端末等の復旧、システム再構築に係る本件対応費用に対応いたしました教育委員会事務局職員の人件費を加えた総額を委託業者へ債務不履行の損害賠償請求として交渉を進めるものでございます。

渋川市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−委員長報告、質疑、討論、表決−02号

しかし、今回質疑の中で明らかになりましたコンビニエンスストアAED設置事業で賃借料の債務負担行為について5年間で1,569万6,000円、こういったものがあります。試算をしてみると、市が独自にAEDを買って設置したほうが予算的にも低価格で実現できる、こういった結果を予算常任委員会でも発言をさせていただきました。また、大同特殊鋼株式会社起因の鉄鋼スラグ対策の問題があります。

藤岡市議会 2018-09-04 平成30年第 4回定例会-09月04日-01号

次に、将来負担比率でありますが、一般会計の地方債の残高、各特別会計の地方債の残高のうち一般会計で負担すべき地方債の残高、各一部事務組合の残高のうち藤岡市の一般会計で負担すべき地方債の残高、債務負担行為に基づく支出予定額、平成30年3月末で全職員が退職することを想定した退職手当が対象となります。所定の算出方法により算定した結果、18.3%となりました。  

渋川市議会 2018-09-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−提出者説明、質疑、委員会付託−01号

(2)でありますが、甲及び乙は本件に関し、本和解条項に定めるほか、何ら債権債務のないことを相互に確認するものであります。   2といたしまして、損害賠償額は130万5,785円であります。この損害賠償額につきましては、市が加入しております全国町村会総合賠償補償保険から全額補填されるものであります。   次に、事故の内容について申し上げます。

高崎市議会 2018-08-28 平成30年  9月定例会(第3回)-08月28日 議案説明、質疑、委員会付託

「将来負担比率」は、将来において負担することが見込まれる債務の大きさを示す指標ですが、9.0%で、平成28年度の17.8%と比べると8.8ポイントの改善となり、同じく基準である350%を大きく下回っております。   また、「実質赤字比率」、「連結赤字比率」もそれぞれ黒字となっており、これらの4つの指標から判断いたしますと、本市の財政状況は、健全な状態を維持しているものと考えております。   

館林市議会 2018-08-28 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月28日−議案上程・説明−01号

本案は、歳入歳出予算におきまして3億719万7,000円の追加補正及び債務負担行為の追加並びに地方債の補正でございます。内容について申し上げますと、国県支出金の内示、寄附金の受け入れに伴う予算化及び年度の前半を経過する時点で早急に予算措置を要するものについて補正するものでございます。   まず、歳出について申し上げます。

太田市議会 2018-06-28 平成30年 6月定例会−06月28日-05号

我が国の財政状況は、国債及び借入金並びに政府保証債務残高が1,080兆円を超え、他の先進国と比べ極めて厳しい状況にあることを踏まえると、この制度設計をすべきでないと考えます。  次に、請願第10号について申し上げます。  

藤岡市議会 2018-06-22 平成30年第 3回定例会-06月22日-02号

この中で、保証契約に関する見直しについては、包括根保証の禁止対象の拡大、保証契約締結時の情報提供義務、債務者が期限の利益を喪失した場合の情報提供義務などであります。具体的には、包括根保証の禁止対象の拡大については、個人根保証契約において極度額の設定が必要となります。  次に、保証契約締結時の情報提供義務については、債務者は保証人に財産及び収支等の情報を提供しなければならないこととなります。  

高崎市議会 2018-06-20 平成30年  6月定例会(第2回)-06月20日 委員長報告、質疑、討論、表決

次に、委員から、あーとほーる鉾座の破産総額及び桐生市の返還請求額について質疑があり、当局から、破産総額は確定していないが、本町四丁目商店振興組合が破産を申し立てた段階の債務は、桐生市が補助金返還請求している3,786万6,000円と東京電力の電気料であった。

渋川市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−提出者説明、質疑、委員会付託−01号

2でありますが、甲及び乙は、本件に関し、本和解条項に定めるほか、何ら債権債務のないことを相互に確認するものであります。   2の損害賠償額は、28万2,896円であります。この損害賠償額につきましては、本市が加入しております全国市有物件災害共済会から全額補填されるものであります。   次に、事故の内容について申し上げます。