250件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

太田市議会 2019-03-05 平成31年3月予算特別委員会−03月05日-01号

人事課長長谷川晋一) 職場への携帯電話の持ち込みということでございますけれども、基本的に、太田市の職員全員が公務員として全体の奉仕者としての自覚や社会責任について改めて認識を深めることを目的公務員倫理研修を実施しております。よって、倫理意識の醸成は図られていると考えております。

高崎市議会 2018-09-20 平成30年  9月定例会(第3回)-09月20日 一般質問

さらに、階層別研修ではこれまでに係長研修、主査研修、新採用研修で服務規律の確保、公務員倫理の確立に向けた講義を実施するとともに、不祥事の再発防止のDVDの視聴を行っております。今後も階層別研修で実施してまいります。このDVDは、各職場への貸し出しも行いまして、活用しているところでございます。

藤岡市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会(第4回 定例会)-09月18日-02号

その藤岡市が支出する中で、現職の市長が理事、またその予算が適切であるのか、審議をする人も理事ということでなっておりますが、そういう中で、法的には別になってはいけませんというような法律はございませんから、なっても差し支えないと思いますけれども、倫理の問題ですよね。

高崎市議会 2018-08-28 平成30年  9月定例会(第3回)-08月28日 議案説明、質疑、委員会付託

それと、階層別研修におきまして公務員倫理、そういった意識醸成を図るため、講義の中でそういった時間を設定して研修を行ってございます。それと、新たにそういった不祥事再発防止のDVDを購入いたしまして、それを研修の中で使うと。また、各所属に貸し出しを行いまして、各所属でもそういった取り組みを行っています。それと、身だしなみチェックシート、そういったものも月初めに活用してございます。

高崎市議会 2018-06-21 平成30年  6月定例会(第2回)-06月21日 一般質問

以前の私の一般質問では、USBメモリー利用の不可やメール運用、メール無害化、添付ファイル利用の対策等、情報セキュリティ教育の強化やリスク回避、情報倫理情報モラルを学ぶこと、特に職員へのeラーニングは活用していくといった御答弁をいただきましたが、これらの内容は情報セキュリティーの中ではいわゆる人の利用の部分についての対策となり、その中でも職員がふだん業務で利用するパソコンについての対策を強化した御提案

高崎市議会 2017-12-20 平成29年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

情報リスクを知り、危険性の認識とその対策情報リテラシー情報倫理、モラルを学ぶ、さらにeラーニングの推進で対策強化を図ることができます。   そこで、第2質問として情報セキュリティ対策の強化についてお伺いいたします。現在実施している教育や研修等、今後の予定の内容等があればお示しください。 ○副議長福島賢一) 総務部長。

太田市議会 2017-09-21 平成29年9月決算特別委員会−09月21日-02号

きのうですけれども、公務員倫理規程について聞かせていただきまして、本市には明文化されたものは特に用意していないということであったのですけれども、不祥事が起こってしまったときに再発防止策をつくるということであれば、事前に不祥事が起こらないように、人事組織体制の問題点であるとか管理監督体制の問題点、またはコンプライアンスに関する問題点を部課内で検証する必要もあるのかと思うのですけれども、実際に利害関係者

太田市議会 2017-09-20 平成29年9月決算特別委員会−09月20日-01号

公務員倫理について教えてもらいたいのですけれども、本市には独自の倫理規程はあるのでしょうか。 ◎企画部副部長(吉田稔) 特段本市独自のものというのはございません。 ◆委員(秋山健太郎) 国家公務員などですと国家公務員倫理法とか、国家公務員倫理規程というものがあるのですけれども、その中の法第43条では地方公共団体について規定があります。

高崎市議会 2016-12-21 平成28年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

さらに、あの新渡戸稲造氏は、武士道におきまして、日本人に備わった品性は正義の道理を絶対命題とし、他者のいたわりを至高の徳とする儒教の教えを源泉としているように思えるとし、物欲ではなく倫理的観点からの自己の名誉心こそが日本の発展の原動力であると指摘をしています。あの日本人はどこに行ってしまったのか。今回は少し人について語らせていただきます。   それでは、通告に従いまして一般質問を始めます。

高崎市議会 2016-12-19 平成28年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

全ての公務員は、全体の奉仕者としての自覚に基づき、市民の負託に応える高い倫理観と使命感をもってその職にあたるべきところ、ごく僅かな者の身勝手な行いが、真面目に職務に精励する多くの職員に対する信頼をも著しく失墜させることになる。  議会としては、その都度、綱紀粛正と服務規律遵守を訴え、併せて、行政不信を払拭するよう求めてきたところである。