運営者 Bitlet 姉妹サービス
1692件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 藤岡市議会 平成30年第 5回定例会−12月12日-04号 学校給食法では設置者が負担すべきものと、保護が負担すべきものとの区分が定められ、これに基づき各市町村は給食材料費を保護負担としているが、文部科学省は「地方自治体が補助金導入にあたり、学校給食法の趣旨は設置者の判断で保護負担を軽減または負担なしとすることは可能である」との見解を示しており、県内では23市町村が完全・一部無料化を実現している。   もっと読む
2018-12-07 藤岡市議会 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号 もし、何かの行き違い等によりまして、児童や保護が担任の対応について不信感を持たれた場合には、この会議の中で、当該児童が登校できることを最優先として、指導方針を客観的に見直しをします。  その方針を管理職が保護に説明したり、児童の学校復帰に向けて対応したりするなど、複数の職員で組織として取り組んでおります。   もっと読む
2018-11-29 藤岡市議会 平成30年第 5回定例会−11月29日-01号 本条例は、交通事故や労働災害により保護が死亡または障がいの状態になった義務教育終了前の児童に対して手当を支給し、福祉の増進を図ることを目的として制定されました。  今回の改正内容につきましては、1点目といたしまして、交通事故や労働災害を「災害」と定義しておりましたが、今回「事故等」に定義を改めるものです。   もっと読む
2018-09-27 太田市議会 平成30年 9月定例会−09月27日-04号 次に、教育費にかかる歳入につきましては、学校給食費の滞納状況についての質疑があり、このことについては、平成29年度末の累積滞納額は1億円を超えており、やむを得ず法的措置を講じたケースもあったが、保護の申し出により生活保護費や児童手当等から徴収できる制度もあるため、戸別訪問の際に周知を図り、法的措置の拡充も視野に入れながら改善に注力したいとのことでありました。   もっと読む
2018-09-21 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月21日-03号 こちらについては、要するに保護の申し出をいただいた中で、例えば児童手当ですと、6月、10月、2月という形で、それから準要保護ですと、1学期、2学期、3学期、あとは生活保護の場合には毎月です。保護の申し出をいただいた中で直接引かせていただいていると、充当させていただいております。 ◆委員(秋山健太郎) 要するに、保護の申し出がないと引き落とせないというのがあるのですね。 もっと読む
2018-09-19 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号 また、サマースクールを実施後に生徒と保護にアンケートをお願いいたしました。生徒からは、また受けたい、自分のゲームをつくりたい、さらにコンピューターグラフィックを勉強してみたいといったプログラミングを今後さらに勉強したいという意見もたくさんいただきました。さらに、保護の方からもプログラミングに興味を持つ大変いいきっかけとなったということでいただきました。 もっと読む
2018-09-18 藤岡市議会 平成30年決算特別委員会(第4回 定例会)-09月18日-02号 ◆委員(内田裕美子君) ぜひプールを楽しみにしているお子さんも多いようですので、またプールはリハビリにも繋がるということで、保護の要望もございますので、前向きなご検討をお願いいたします。  引き続きまして、藤岡総合運動公園指定管理委託料の部分でお伺いいたします。市民球場を野球等で使う場合、中学生は市内から自転車で市民球場まで行く場合が多いようでございます。 もっと読む
2018-09-12 藤岡市議会 平成30年第 4回定例会-09月12日-02号 また、小野小の保護の方々が利用することも多く、大型バスの出入り口にもなっていることから、支障を来すこともあったようでございます。南側の空き地は既に市の所有地となっておりますので、公民館の改修とあわせて駐車場の整備拡張も検討していきたいと考えております。   もっと読む
2018-09-06 太田市議会 平成30年 9月定例会−09月06日-02号 点検者は教員や保護等でございまして、いずれも目視による確認となります。教育委員会では、この点検をきっかけに教員、児童、保護等多くの目で危険と思われる箇所を再認識しまして、自ら命を守る意識を高めることが重要であると考えております。 もっと読む
2018-06-28 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月28日-05号 厚生労働省が発表した2018年1月、2017年10月の生活保護の被保護調査では、65歳以上の高齢者世帯の割合は52.9%でありました。生活保護世帯における高齢者世帯は2016年3月に50.8%と史上初めて50%を超え、その半分は年金受給者とされます。 もっと読む
2018-06-25 藤岡市議会 平成30年第 3回定例会−06月25日-03号 現在、子ども課のさまざまな申請につきましては、保護等に来庁していただき、行っております。それは、母子の体調や子どもの発育状況の確認、児童虐待やネグレクトなどの発見、さらに保育園の入園相談やひとり親家庭からの相談など、子育て応援アプリではできない、さまざまな状況確認や相談業務も同時に行っているためです。   もっと読む
2018-06-22 高崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日 一般質問 各小学校区におきましては、保護等による見守り活動、桐生地区更生保護女性会による各小学校周辺のパトロールなど、地域や団体の実情に応じた防犯パトロール活動を行っていただいており、安全で安心して暮らせる地域社会の実現に向け、取り組んでいるところでございます。 もっと読む
2018-06-22 藤岡市議会 平成30年第 3回定例会-06月22日-02号 登下校時においては、朝の保護の要所での旗振り、複数での子どもの下校、地域の方による見守りや付き添いが行われております。また、緊急時の避難場所として、藤岡市内902軒の地域の方々に「あんしんの家」として登録していただいております。さらに、生涯学習課の青少年センター及び地域安全課による藤岡市独自の青色防犯パトロールによる巡回でも、毎日子どもたちの安全な下校を見守っております。   もっと読む
2018-06-21 高崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月21日 一般質問 保育所の役割といたしましては、児童福祉法第39条第1項に規定されているとおり、保護の就労や病気などのため、家庭において十分保育することができない児童を保護にかわって保育することを目的とする施設であり、通所する児童の健全な心身の発達を図る役割を持っています。   以上です。 ○副議長(福島賢一) 5番、渡辺恒議員。 ◆5番(渡辺恒) 御答弁ありがとうございました。 もっと読む
2018-06-15 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月15日-03号 ◎教育部長(高橋徹) 児童生徒の通学に関しましては、保護の意見を取り入れ、安全面に十分配慮しながら通学路を決定してまいります。通学方法につきましては、7学年以上の生徒は今までと同様に、徒歩や自転車による通学を予定しています。 もっと読む
2018-06-15 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−一般質問−03号 県内9つの市や町が2017年以内に前倒し支給を決めている中、渋川市は保護の所得は5月ごろまで確定できないためと以前新聞や議会で説明をしましたが、私は当局の判断は消極的だったと思います。渋川市も補正予算を組み、今年度から入学準備金支給は前倒しで行うとの答弁があり、安心しました。期待をしております。   次に、教員の多忙解消について質問します。 もっと読む
2018-06-14 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−02号 ◆18番(須田勝議員) 自治会と1回、中学校の保護に1回。中学校の再編統合仮にするに当たって、今現在の保護に統合の話ししてどうするのですか。意味がないではないですか。中学校の統合は、小学生の低学年の保護を呼んで会議するのだよ。1つの学校に統合するに、来年するというわけにいかないのだ。2年は最低かかるぐらいでしょう。何で中学校の保護を呼んで統合の話を進めているのだ。それは間違いだよ。 もっと読む
2018-06-14 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月14日-02号 ◎福祉こども部長(堤順一) 子育て支援策といたしまして、出産・育児に対する支援の充実という項目についてですが、本年6月1日より、子育て世代包括支援センターを保健センターとこども課に設置し、妊娠、出産から子育て支援までの切れ目のない支援を実施しているほか、ファミリー・サポート・センター利用料の一部助成を実施し、保護の負担軽減を図っているところでございます。   もっと読む
2018-06-13 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月13日-01号 ◆3番(秋山健太郎) 公立の小中学校の関係者、保護の方たちは、この制度のことはほとんど知らないのです。というのは、昨年度は何の案内も出していないということでありましたが、なぜか急にきのう、おおといで学校に配付をされたようでありますけれども、この周知の方法、平成29年度は私立には配るけれども、公立には配らない。 もっと読む
2018-06-12 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−提出者説明、質疑、委員会付託−01号 これらは、小学校または中学校に入学する子どものための学用品等の準備を保護が早期に始められるよう、入学の前の年度に支給するためのものであります。   5項社会教育費4目文化財保護費の説明欄、文化財管理事業は45万8,000円の増額であります。 もっと読む