1085件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-26

また、政策過程における介護事業者や介護福祉学校関係者等との意見交換においては、人材確保をはじめ、介護現場における課題について実態把握し、進路を決める学生や市民介護への関心を高め、進学、就職希望へつながるような環境づくりを模索するとともに、次期プランの策定につなげてまいりたいと考えておりますとの答弁でありましたので、着実に実施できますよう求めておきます。

前橋市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-03-11

新卒者の確保策につきましても、民間保育園の園長と意見交換を行い、効果的な策、こういったものを検討しておるところでございますが、一時金の給付であるとか、あるいは家賃補助、こういった金銭での優遇につきましては、近隣市町村間での人材確保競争の火種になるだけで良策ではないというような意見も伺っております。

藤岡市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会−03月09日-03号

その中で、今、議員おっしゃったとおり、これからの10年、20年を考えたら、特に行政改革、それから先ほど話のありましたまちづくりビジョン、これをしっかり遂行していく中で、市長からは行政改革に当たっては市民ニーズをしっかり捉えて、サービスの低下を招かないようにやっていく、そのためにしっかり意見交換もしながらやっていこうということで、一昨年来まちづくり懇談会等もやっているわけですけれども、この中でしっかり

藤岡市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会-03月06日-02号

ところで、私ども令和クラブは昨年、市民との意見交換会を行い、多くの意見をいただきました。求められているのは中心市街地の活性化、これには旧公立藤岡総合病院の跡地利用も含まれ、コンパクトなまち、空き家の利活用、都市計画の見直し・再生・改善、避難所対策などがあり、その中で一番多かったのが循環バス交通弱者対策などの公共交通機関の充実でありました。

藤岡市議会 2020-02-27 令和 2年第 1回定例会-02月27日-01号

今回、郵便局で交換するようにしたというのは、そういったことを少しでも緩和して、わざわざ市役所まで来ていただかなくても、お近くの郵便局で交換、引換えできますよということで、少しでもその辺の手間を少なくしていきたいということで、そういった制度にさせていただいたわけですが、それでもこの利用率だったということは、また先ほども申しましたが、次に同様の趣旨の制度があった場合には、今回の反省点を踏まえたことを考えていきたいなというふうに

前橋市議会 2020-02-20 令和2年_建設水道常任委員会 本文 開催日: 2020-02-20

なお、JRと意見交換を進めながら今後は詳細な調査を進め、早期の事業化を目指すことといたします。  7の主な駅舎機能を片側に寄せた事例でございますが、栃木県矢板市にありますJR宇都宮線の片岡駅を参考事例として挙げさせていただきました。群馬総社駅のレイアウトでいいますと、左上の写真が西口、右上の写真が東口のイメージとなります。  

前橋市議会 2020-02-19 令和2年_総務常任委員会 本文 開催日: 2020-02-19

なお、具体的にはJRと今後も意見交換を進めながら、今後は詳細な調査を進め、事業化を早期に目指していきたいと考えております。  次に、7の主な駅舎機能を片側に寄せた事例でございます。あくまでも参考でございますが、JR宇都宮線の片岡駅、栃木県矢板市にありますが、参考事例として挙げさせていただきました。

前橋市議会 2020-01-22 令和2年_魅力あるまちづくりと交通政策調査特別委員会 本文 開催日: 2020-01-22

                                     │ │       │1 調査研究事項                             │ │       │ (1)「前橋の未来の交通を考える」シンポジウムの開催状況等について   │ │       │                                     │ │       │2 これまでの調査研究を踏まえての意見交換

前橋市議会 2020-01-21 令和2年_教育福祉常任委員会 本文 開催日: 2020-01-21

新井美咲子委員】今回まえばし福祉のまちづくり計画ということで、前期のほうですと基本目標というものが4項目に分かれていたところを今回3つ、1、2、3ということで、特に今まで4番目のところを2番に上げてきてというところで、当局なり、本当にこの5年間で、私も議員地域の方と意見交換する中で、後期計画のほうは具体的にすとんと入ってくる基本目標だと思います。

前橋市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-12-09

また、より実効性を高めた計画にするためには、地域性を踏まえた対応方法を考えておくとともに、定期的に見直す仕組みとして、災害学習や研修を通じて経験値の充実した職員育成するとともに、民間事業者との意見交換なども行いながら、実効性のある災害廃棄物処理計画としていきたいと考えております。

前橋市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-06

生徒にとっても、教員学校にとっても持続可能な部活動とするためには保護者に対して部活動の意義の周知を広め、学校保護者、また、保護者同士が意見交換する機会を持ち、より理解を深めることが重要と考えます。例えば市PTA連合会主催の講演会では、役員以外のより広く多くの保護者が集まる講演会が年数回あります。

藤岡市議会 2019-12-06 令和 元年第 5回定例会-12月06日-02号

令和元年5月28日の第1回の検討委員会では、事務局より旧病院の開院から現在までの経緯や土地、建物の課題、問題点などを説明した後に現地視察を行い、全委員から施設の現状について感想や意見交換を行いました。  令和元年7月5日の第2回検討委員会では、全ての委員に共通の認識を持っていただくために、藤岡市の現状及び課題等について、望ましい藤岡市の将来像や中心市街地の姿・あり方等について議論をいたしました。

太田市議会 2019-12-02 令和 元年12月定例会−12月02日-02号

がんサロンを主催されている方と何度か意見交換をさせていただく機会がございました。AYA世代のがん患者さんの悩みの1つに、自分ががんに罹患したことを子どもたちに打ち明けられないということが悩みの1つとして挙げられておりました。現在は、がんが早期発見であれば9割が完治をいたしまして、社会生活を続けながら治療する方も多くなってまいりました。

太田市議会 2019-11-29 令和 元年12月定例会−11月29日-01号

教育部長(高橋徹) 初めに、学校内の情報提供でございますが、各学校では生徒指導委員会教育相談委員会を定期的に開催し、不登校児童生徒についての情報交換や具体的な対応方法について検討を行ってございます。また、担任を中心として、学年職員や管理職が定期的に家庭訪問や電話連絡を行うことで学校家庭とのつながりを継続し、学校復帰に向けたきめ細やかな支援を組織的に行っております。  

前橋市議会 2019-11-18 令和元年_総務常任委員会 本文 開催日: 2019-11-18

また、当日は地域審議会終了後に意見交換を行う予定でございます。  2の大胡・宮城・粕川地区地域懇話会ですが、資料に記載のとおりの日程でそれぞれ開催いたします。会議では、初めに新市建設計画事業の継続事業の進捗状況について説明した後、各地区における課題などについて意見交換を行う予定です。