325件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-06-18 令和元年_意見書案第12号 開催日: 2019-06-18

だが、日本の各地においても、河川や井戸などからこの物質が検出されているが、基準がないため対策がおくれているのが実態である。  NHKの調査によると、環境省も全国調査を行っているが、調査ポイントが都道府県当たり1カ所から3カ所、厚生労働省が監督している水道水については、全国に6,400を超える浄水施設がある中で、調査を行っている浄水施設は122カ所であった。  

前橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-26

また、水道の浄水施設や水源井戸の保守管理を民間営利企業に外部委託していることを認めることはできません。水道管理技術を伝承し、安全な水を安定給水するためにも直営に戻すべきです。新年度から六供町において下水道整備事業が今後20年かけて始まります。それに伴い、六供温水プールを廃止する計画ですが、長年市民に愛され、利用されている施設ですので、近辺への移設も含めて検討し、存続すべきです。

前橋市議会 2019-03-15 平成31年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2019-03-15

平成31年度予算に計上されております主な工事内容でございますが、地下水を安定的に取水するために深井戸用水中モーターポンプの設置がえを敷島4号水源ほか3カ所で行います。次に、安全な水の供給のために、竜ノ口浄水場ほか3カ所の消毒用薬品注入ポンプの更新と湯之沢浄水場の膜ろ過装置の改修を行います。

前橋市議会 2019-03-14 平成31年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-03-14

この地域は湧水も湧き出ており、井戸の使用や、近くには温泉施設もあります。地下水への影響をとても住民の皆さんは心配しております。おいしい水を誇る前橋でありながら、このようなことではおいしい水も守れないと思います。地下水などへの影響をどう考えているのか、お伺いいたします。

前橋市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-05

素掘りの穴に埋める中に5品目以外がまじっていたら、こうした地下水、井戸、下流の河川への環境汚染で取り返しのつかないことになります。2005年の水戸の建設差しとめの裁判は、安全な水道水を享受する権利が認められ、住民が勝訴しております。また、予定地にある水路はたびたびの豪雨で鉄砲水が出て、下流の田畑に土砂や流木が流れ込み、耕作できない被害も出ています。

高崎市議会 2018-09-20 平成30年  9月定例会(第3回)-09月20日 一般質問

このせせらぎ水路は、公園の上流部に井戸が設置してあり、渡良瀬川の水を引き込み、ポンプによってくみ上げて流す仕組みとなっております。しかしながら、近年川の流れの位置が変化したため、引き込む水量が少なくなっており、せせらぎ水路に水を流す水量が十分に確保できなかったことから、中間の池から下流の一部のみ水を流している状況でございました。

前橋市議会 2018-03-14 平成30年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2018-03-14

これらの施設は、水源、いわゆる井戸や浄水場など市内に156カ所ございます。これらの施設も老朽化が進んでおりますので、施設の統廃合や規模の再検証を進めながら、更新や改良を進めていく必要があります。現在敷島浄水場の更新計画の策定事務を進めておりますけれども、敷島浄水場以外にも多くの浄水場や配水場で老朽化が進み、更新や改良が必要となっております。

高崎市議会 2018-02-28 平成30年  予算特別委員会-02月28日−03号

すると、化学反応が1回起きていますので、そこで出たものについての後のところはその後出てくるということではないという部分が1点ありますので、それとあわせてその後の対応として県のほうでのまず展開検査の徹底、それから大井戸等をしっかり入れて整備を行っているという部分がございます。

高崎市議会 2017-12-20 平成29年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

まず初めに、井戸の利活用によるまちづくりについてお伺いをいたします。今回のこの質問は、まちづくりの主眼として井戸を利活用したらどうかという御提案でありますので、あくまでもまちづくりの話として受けとめていただければというふうに思います。よろしくお願いいたします。まず、現在の状況についてでありますけれども、現在桐生市にどのくらいの数の井戸があって、またそれらが現在どのような状況であるのか。

前橋市議会 2017-12-13 平成29年_総合計画(委員会審査)_建設水道委員会 本文 開催日: 2017-12-13

具体的には深井戸等の原水を浄水場に送る導水管、浄水場で飲用可能に処理した水道水を配水池に送る送水管、そして配水池から需用者に水道水を供給する配水管のうち、口径350ミリ以上の大口径の配水本管、また小口径でも防災拠点や災害拠点病院など重要施設へ供給する配水支管、これらを基幹管路としております。

高崎市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会 一般質問通告一覧表-一般質問通告一覧表

本市における市営住宅の現状と今後の建設計画につい   て 2 本市における過疎地域定住促進事業の方針について 1 本市における鳥獣対策の現状と今後の計画について 2 電気柵の費用対効果と今後の取り組みについて 1 黒保根・東地域における市立小中学校の児童生徒数に   ついて 2 市立小中学校の学校区の弾力的運用と広域化について市  長 副 市 長 教 育 長 部  長8  7番 北川久人  1 井戸

渋川市議会 2017-10-03 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月03日−一般質問−05号

渋川市の鉄鋼スラグを含む砕石が使用されている箇所につきましては、群馬県による地下水の調査の結果、飲用井戸及び周辺井戸の水質を調査したところ、いずれも環境基準値以下でありましたと公表されております。このことによりまして、現時点では生活環境の保全上の支障は生じていないため、撤去の命令は出ていないという状況であります。

渋川市議会 2017-09-27 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月27日−委員長報告、質疑、討論、表決−02号

備考欄の1行目、薬師の井戸上屋改修事業は、車両の衝突事故により損壊した井戸上屋の改修費でございます。3行目、伊香保温泉観光施設事業特別会計から5行目、交流促進センター事業特別会計までは、それぞれの各事業特別会計への繰出金であります。   224ページをお願いします。6目温泉施設費についてご説明申し上げます。初めに、不用額についてご説明申し上げます。

太田市議会 2017-09-22 平成29年9月決算特別委員会−09月22日-03号

◎消防本部参事(細井豊) 防火水槽のほかには、使用ができるのであれば、井戸、施設にございますプール等も含めております。 ◆委員(矢部伸幸) 全て今挙げてもらったのは形ができているものですけれども、川とか、水路とか、そういったところからはとれたりはできないのですか。 ◎消防本部参事(細井豊) 自然水利ということでよろしいでしょうか。確かに川もございます。

高崎市議会 2017-06-30 平成29年  6月定例会(第2回)-06月30日 一般質問

これまで沢水を使用していた方は、自宅の敷地内に井戸を掘ったらどうかという提案も受けて、専門業者に井戸を掘ってもらいました。そうしましたら、水が出てこないと、なかなか大変です、自然の問題。そういう点で掘削したのだけれども、水が出ないという状況であります。そういう中で、沢水を現在使用している世帯、人口は、どのくらいあるのか、世帯、人口をどのように把握しているのか、お伺いしたい。   

館林市議会 2017-06-13 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−03号

1つ目は、湿原西側に台地の地下水をくみ上げるための井戸を設置し、湿原の表流水として活用しております。2つ目は、北側の側溝からの導水でございます。側溝の水は生活排水ではありますが、上流部から流れ込む水を湿原に入れることによって、湿原の湿潤化を図ろうとするものでございます。3つ目は、茂林寺沼の流出口に簡易な堰を設け、沼から出ていく水をせきとめて水位を確保する施策でございます。