212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高崎市議会 2018-09-20 平成30年  9月定例会(第3回)-09月20日 一般質問

さらに、階層別研修ではこれまでに係長研修、主査研修、新採用研修で服務規律の確保、公務員倫理の確立に向けた講義を実施するとともに、不祥事の再発防止のDVDの視聴を行っております。今後も階層別研修で実施してまいります。このDVDは、各職場への貸し出しも行いまして、活用しているところでございます。

高崎市議会 2018-09-19 平成30年  9月定例会(第3回)-09月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

今回の決算特別委員会でも明らかになりましたが、桐生市の職員の生涯賃金は、高卒定年退職時、主査クラスで給与2億204万円、退職手当1,978万円、合計2億2,182万円であること、平成29年度の職員給与は平均1人612万円であったこと、平成29年度の退職手当額は定年退職者51人で平均2,134万円であったこと、この3つが数字として示されました。   

高崎市議会 2018-09-03 平成30年  決算特別委員会-09月03日−02号

平成29年度の対象は、女性主査クラスの職員を対象といたしました。講師のほうからいろいろと話を聞きまして、その後そこにオブザーバー的に加わっておりました女性の課長職員と意見交換をして、今後のみずからのキャリアを考えてもらったところであります。   それから、クレーム対応研修の関係でございます。

高崎市議会 2018-06-22 平成30年  6月定例会(第2回)-06月22日 一般質問

さらに、昨日の主査研修からは、不祥事防止のDVDの視聴を行い、階層別研修において毎回使用をしていきます。また、各職場へもそういった貸し出しを行っていきます。5月からは、毎月月初めに身だしなみチェックシートを利用しまして、職員としてふさわしい服装の徹底を行っているところでございます。   

渋川市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−一般質問−07号

このほかにも新任主査、新任課長を対象とした研修も行っておりまして、昇任により職名が変わるタイミングでその意味を真に理解、認識してもらうように研修を行うことで職員に対し明確な働きかけ、意識づけを行っているところでございます。 ○議長(茂木弘伸議員) 9番。 ◆9番(今成信司議員) 民間企業や会社では、よい環境をつくり、社員を指導しています。もちろん環境をつくる責任は社長と幹部にあります。

高崎市議会 2017-12-19 平成29年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

それまでは、今年度も決算特別委員会の中で明らかにされた高校を卒業して18歳で初級の公務員として採用され、主事から出発して42年間、最後は主査で60歳で定年を迎えるケース、すなわち管理職にならないケースを現在の基本ケースと考えて、この基本ケースの桐生市一般職公務員の方の退職手当額、現在の桐生市の2,050万円というのは民間から比べて余りにも破格に高過ぎるとの指摘にとどめさせていただいて、現在から、わずかではありますが

高崎市議会 2017-09-20 平成29年  9月定例会(第3回)-09月20日 委員長報告、質疑、討論、表決

今回の決算特別委員会でも明らかになりましたが、桐生市の職員の生涯賃金は、高卒定年退職時、主査クラスで給与1億9,730万円、退職手当2,050万円、合計2億1,780万円であったこと、平成28年度の職員給与は平均1人607万円であったこと、平成28年度の退職手当額は定年退職者34人で1人平均2,190万円であったこと、この3つが数字として示されました。   

藤岡市議会 2017-09-14 平成29年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月14日-02号

監督者研修につきましては、コーチング研修で係長・主査クラスの対象者としております。  右ページに移りまして、管理者職員研修につきましては課長クラス、人事評価制度研修につきましては、管理職の職員を対象としております。法政執務研修につきましては、全職員の中から推薦を受けております。  以上でございます。 ○委員長(岩崎和則君) 湯井廣志君。

高崎市議会 2017-09-04 平成29年  決算特別委員会-09月04日−02号

次に、給与を含む生涯賃金、そして退職手当の適正化についてお伺いするわけなのですが、まず給与を含む生涯賃金という考え方があるのですが、高校を卒業して18歳で初級の公務員さんとして採用されて、主事さんから出発して42年間、60までですか、最後は主査、すなわち係長さんの手前といいますか、一般職といいますか、60歳でその段階で定年を迎えるようなケース、すなわち管理職にならないケースを基本ケースと考えて、この

高崎市議会 2017-03-16 平成29年  3月定例会(第1回)-03月16日 一般質問

現在野外活動センターは係長クラスの所長1名、主査クラスの職員2名、そこに加え、学校管理職直前の社会教育主事、この方は基本群馬県所属で、約3年ごとに入れかわってしまいますが、計4名で運営されています。まず、人事当局にお伺いいたします。桐生市プロパー職員3名についてですが、サービス業としての一定の水準を守り得る人員を意識的に配置していただいているのかお伺いいたします。

高崎市議会 2016-09-14 平成28年  9月定例会(第3回)-09月14日 委員長報告、質疑、討論、表決

今回の決算特別委員会でも明らかになりましたが、桐生市の職員の生涯賃金は、高卒定年時、退職時、主査クラスで給与1億9,700万円、退職手当2,050万円、合計2億1,750万円であること、平成27年度の職員給与は平均1人613万円であったこと、平成27年度の退職手当額は定年退職者37人で平均2,151万円であったこと、この3つが数字として示されました。   

高崎市議会 2016-08-30 平成28年  決算特別委員会-08月30日−02号

まず、給与を含む生涯賃金について、高校を卒業して18歳で初級の公務員として採用されて、主事から出発して42年間最後は主査で、例えば役職者にならずにということですか、60歳で定年を迎えるケース、すなわち管理職にならないケースを基本ケースと考えます。この基本ケースの場合で生涯賃金を27年度はどの程度と見込み、退職手当はどの程度と見込んでいるのか、お伺いいたします。   

館林市議会 2016-03-23 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月23日−委員長報告・質疑・討論・表決−05号

主な改正内容といたしましては、退職職員の退職前5年間の職責に応じた調整額の月額を改定し、第1号の部長職で1万3,700円を加算することを初め、各号ともそれぞれ引き上げられるほか、これまで調整額のなかった勤続期間が5年以上24年以下の主査・主任級の職員にも加算されるものです。   

安中市議会 2016-03-18 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月18日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

   長                                              本会議に出席した事務局職員  事 務 局長   嶋  田  一  弘      事務局次長   猿  谷  俊  之                          兼 議 事                          事 務 担当  庶務係長兼   原        守      庶務係主査

高崎市議会 2016-03-17 平成28年  3月定例会(第1回)-03月17日 一般質問

また、若い人の採用は女性職員だけに限られませんが、早い時期に特に主査級よりキャリア形成と能力開発を促すことがとても重要だと考えますので、より多くの新規採用数の拡大をこれからも要望いたします。   では、次の項目に移りますが、子育て世代、子育て終了世代(手離れ世代)、キャリアリターン、管理職等の女性の採用についてお伺いいたします。

太田市議会 2016-03-17 平成28年 3月定例会−03月17日-06号

委員からは、給与制度の総合的見直しに係る現給保障制度の仕組みのこと、等級別基準職務表の条例化に伴って主査を係長代理に一本化することにあわせて係長代理を対象に廃止される管理職手当と新たに支給対象となる時間外勤務手当とのバランスのことなどについて質疑がなされました。  挙手により採決を行った結果、賛成全員により本案は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

高崎市議会 2016-03-16 平成28年  3月定例会(第1回)-03月16日 委員長報告、質疑、討論、表決

この人事評価が恣意に流れないように、評価の基準を設けて、例えば主査級の判断には係長、課長、部長と3段階のトリプルチェックの体制を設ける桐生市、この人事評価制度が組織の士気向上に資するように運用されることを願い、本議案に賛成をさせていただきます。 ○議長(森山享大) ほかに討論はありませんか。               

安中市議会 2016-03-15 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月15日−一般質問−03号

   長                                              本会議に出席した事務局職員  事 務 局長   嶋  田  一  弘      事務局次長   猿  谷  俊  之                          兼 議 事                          事 務 担当  庶務係長兼   原        守      庶務係主査

太田市議会 2016-03-10 平成28年3月予算特別委員会−03月10日-03号

      天 笠 秀 男     議会事務局参事(議会総務課長)                                   伏 島   治   議会総務課長補佐(総務係長)             井 上 恵美子     議会総務課長補佐(議事係長)                                   山 影 正 敏   議会総務課係長代理 荻 野 寛 之     議会総務課主査

太田市議会 2016-03-08 平成28年3月予算特別委員会−03月08日-01号

事務局職員出席者   事務局長      天 笠 秀 男     議会事務局参事(議会総務課長)                                   伏 島   治   議会総務課長補佐(総務係長)         議会総務課長補佐(議事係長)             井 上 恵美子               山 影 正 敏   議会総務課係長代理 荻 野 寛 之     議会総務課主査