運営者 Bitlet 姉妹サービス
1681件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-06-28 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月28日-05号 現在の基礎年金部分の国庫負担額を保ちつつ、年金積立金の有効利用などから一定程度の財源確保は可能であり、また、大企業の内部留保労働者の賃上げに回し、加えて若い現役世代 もっと読む
2018-06-21 高崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月21日 一般質問 この点世代を問わず、それに適合しているのがコンビニエンスストアではないでしょうか。 もっと読む
2018-06-15 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−一般質問−03号 子どもたちは、地域行事への積極的な参加や世代を超えた方々との交流により豊かな人間性を育んでおります。 もっと読む
2018-06-14 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−02号 ここで、生涯学習教育を次の世代、子や孫にしっかりと継承していただくためにお聞きします。 もっと読む
2018-06-14 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月14日-02号 私は、この結果は子育て世代がより経済的な負担軽減を求めているとのあらわれではないかと思っておりますが、そのような観点から、どのような取り組みを行っていくのかお聞かせください もっと読む
2018-06-13 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月13日-01号 健康医療部長(中里敏雄) 地域包括ケアシステム制度趣旨は、団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態や認知症となっても住みなれた地域で自分 もっと読む
2018-03-26 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月26日−委員長報告、質疑、討論、表決−08号 国は、平成37年度には団塊の世代が75歳以上となり、介護医療のニーズがさらに高まると予想し、厚生労働省のデータからも認知症の高齢者や世帯主が65歳以上の単独世帯 もっと読む
2018-03-19 藤岡市議会 平成30年第 1回定例会−03月19日-03号 マクロ経済スライドは、少子高齢化の影響と年金世代を支える現役世代の人数の減少、また年金額の改定率・スライド率から減ずることによって給付水準等を調整し、年金制度を長期 もっと読む
2018-03-16 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月16日 一般質問 働く世代健康管理を応援するため、各種がん検診、集団検診と新わたらせ健診、この集団検診を組み合わせた成人総合検診が平成29年度から実施回数を増やして1回から6回実施 もっと読む
2018-03-15 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月15日 一般質問 今回は18歳と19歳の投票率の数値しか出ませんでしたが、実は若年層の中でも特に18歳から22歳の年齢で、ちょうど大学生と同じ年齢であり、その世代の人が特に投票率が もっと読む
2018-03-15 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−一般質問−07号 基本的には地方債というのは新しいものをつくるときに後年度負担が出ますから、世代間の公平ということで起債を起こすわけですけれども、壊すためにも起債を起こすと、起こせるようにするということで もっと読む
2018-03-14 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決 屋内遊戯場は、子育て世代を中心に多くの市民の皆様が待ち望んできた施設であり、市民の皆様からの期待も大変大きなものであると想像しております。 もっと読む
2018-03-14 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−一般質問−06号 国は、2025年、団塊世代が75歳を迎え高齢者世代になることを踏まえ、平成27年度の介護報酬改定において、中重度の要介護者や認知症高齢者になったとしても、住みなれた もっと読む
2018-03-14 太田市議会 平成30年 3月定例会−03月14日-06号 今回も、昨年度に引き続き、このことが達成できたことは、次世代への負担軽減や世代間負担の公平性という点からもよいことだと考えます。 もっと読む
2018-03-12 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月12日−一般質問−05号 この取り組みは、借入金の利率が1.0%以上で、未償還利子額の支払いが不要となります銀行等引き受け資金と、それから病院事業債を繰上償還をして未償還利子の削減と将来世代 もっと読む
2018-03-09 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月09日−提出者説明、質疑、委員会付託−04号 2行目、(仮称)赤城まつり実施事業は、敷島温泉を会場とした観光客誘致及び世代間交流などによる地域活性化を目的としたもので、イベント運営に係る実行委員会への補助金であります もっと読む
2018-03-08 藤岡市議会 平成30年第 1回定例会-03月08日-02号 計画の概要といたしましては、子どもの将来がその生まれ育った環境によって左右されることのないよう、また、貧困が世代を超えて連鎖することがないよう、子どもの貧困対策もっと読む
2018-03-08 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−提出者説明、質疑、委員会付託−03号 多種多様なスポーツ教室やスポーツイベントなどを通じ、多世代へのスポーツ活動を奨励するため、引き続き、しぶかわスポーツクラブを支援し、スポーツによる健康づくりと地域 もっと読む
2018-03-07 太田市議会 平成30年3月予算特別委員会−03月07日-02号 ◆委員(秋山健太郎) 最近なのですけれども、小児がんとか、そのほかにAYA世代のがんについても対策が必要であると言われています。 もっと読む
2018-03-06 太田市議会 平成30年3月予算特別委員会−03月06日-01号 健康医療参事(野村浩之) 市直営の9つの児童館で開催を今計画しておりまして、また、この事業につきましては、子どもと触れ合う世代間交流事業ということでも考えておりまして もっと読む