38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

藤岡市議会 2009-03-12 平成21年第 2回定例会−03月12日-02号

本市特定高齢者一般高齢者対象に実施している予防事業は、高齢者自立センター利用した自立型デイサービスホームヘルプ事業、転倒予防事業、またミニデイサービス事業筋力トレーニング思い出回想サークル等であり、特定高齢者の方に利用を勧めております。また、平成21年10月には、高齢者自立センター鬼石を開設し、介護予防事業充実を図っていく予定でございます。  

前橋市議会 2007-06-13 平成19年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2007-06-13

それから、障害者関係でございますが、五次総における取り組みの成果としましてはホームヘルプ事業デイサービス事業充実、それから在宅福祉施設推進、一般就労することが困難な障害者に対しての通所授産施設の増設、あるいは福祉作業所充実など福祉的就労の場の確保など計画に沿った成果になっているものと考えております。  

高崎市議会 2003-02-28 平成15年  3月 定例会(第1回)−02月28日-03号

本案は、現在ホームヘルプサービスにおいては、身体障害者知的障害者障害児及び難病患者に対し身体介護等サービス提供し、その収入状況に応じて手数料を徴収しておりますが、平成15年4月1日から始まる支援費支給制度の実施に伴い、高崎市が直接サービス提供するホームヘルプ事業に変更が生じるため改正するものでございます。  それでは、内容について御説明申し上げます。

太田市議会 2002-02-25 旧太田市 平成14年 3月定例会−02月25日-01号

次に、2目身体障害者福祉費のうち、136ページの4細目生活支援事業2億6,620万9,000円につきましては、身体障害者入所援護委託料のほか、ホームヘルプ事業デイサービス事業、さらには住宅改造費補助補装具交付修理日常生活用具の給付など、障害者日常生活を支援するための諸経費を計上したものであります。  

高崎市議会 2001-09-10 平成13年  9月 定例会(第4回)−09月10日-02号

さらに知的障害児重度身体障害者に対します訪問介護サービスをするホームヘルプ事業がございますが、現在就学障害児該当者はなく、派遣を行っていないのが現状でございます。就学心身障害児通園施設といたしまして、市内の浜川町に知的障害児通園施設つくし園がございますけれども、13人の障害児保護者のもとから通っております。

太田市議会 2001-02-26 旧太田市 平成13年 3月定例会−02月26日-01号

さらに、介護保険法に該当しない身体障害児者等に対してホームヘルプ事業及びデイサービス事業を実施するほか、新たに福祉ショップ設立に対して建設費等助成を行い、在宅障害者就労の場の拡大と障害者自立社会参加推進に努めるとともに、知的障害者入所厚生施設整備在宅支援センター建設についても助成を行うなど、障害者福祉充実を図ってまいります。  第5は、教育文化、スポーツの振興であります。

前橋市議会 1998-12-09 平成10年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1998-12-09

事業費補助方式の場合は、パートさんを利用せざるを得なくなってしまうという事態も起こり得るわけでありますし、介護保険在宅サービスの主要な提供主体として営利企業が位置づけられているために、公的なホームヘルプ事業の廃止に追い込まれてしまうのではないかという事態も起こり得るわけであります。また、社協等総合マネジメント機関として確立していく用意はないかについてもお伺いをいたします。  

前橋市議会 1998-06-16 平成10年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1998-06-16

福祉事業在宅介護事業の柱であります主要な職種といいますか、施策の一つでありますホームヘルプ事業は、在宅生活を支援するために利用者ごとにやはり異なるニーズに基づいて、生活に密着したきめ細かいサービスが要求され、家事援助身体介護として二面のサービス提供があるわけでございますけども、高齢社会の急速な進展に伴って、今後ますますその必要性重要性が増してきているということは言うまでもないことでございます

前橋市議会 1998-03-18 平成10年度予算委員会_教育民生委員会 本文 開催日: 1998-03-18

104 【宮本介護保険準備室長】 先日の新聞ですか、これはいつだったか、新聞等にも出ていましたですけれども、かなり多くの業者が参入したいということで考えておるようですし、農協等も積極的にしていますし、そういう点で質が低下するとか、そういうことはないんではないかというふうに、それで社会福祉協議会が現在ホームヘルプ事業等をやっておりますけれども、社協等においても

高崎市議会 1997-09-17 平成 9年  9月 定例会(第4回)−09月17日-03号

つい先日、県の指導のもと農協ホームヘルプ事業に力を入れるという報道がありました。県も農協でも、基盤整備がおくれている、事業として成り立つほどの住民のニーズをつかんでいるということではないでしょうか。しかし、担当部局ではニーズがないと言うわけです。どこに問題があるのか、サービス提供の判定はどう決められているのか、お伺いをします。

前橋市議会 1997-03-21 平成9年度予算委員会_教育民生委員会 本文 開催日: 1997-03-21

次に、24時間派遣巡回ホームヘルプ事業についてお伺いしたいと思いますけれども、大変国のほうでは高齢化現状をとらえまして、高齢者加齢に伴い寝たきり痴呆等の要介護老人になっても、尊厳を保ち、住みなれた地域や家庭で安心して生活できるよう、新ゴールドプランを策定したわけでありますけれども、特に在宅ケアを重視した施策を実施しておりますが、その具体的な施策目標としてホームヘルプサービスの24時間対応

  • 1
  • 2