18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

前橋市議会 2018-05-22 平成30年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2018-05-22

工事内容は、空調熱源システムをこれまでのごみの焼却による余熱を利用する方式から電気式空冷ヒートポンプ方式という、発電による電気を利用する空調方式に全面改修するものでございまして、工場棟及び管理棟における空調設備、換気設備などの改修を行うものでございます。  参考までに資料2─2の配置図をごらんください。網かけ部分の工場棟と管理棟が工事の対象施設でございます。

前橋市議会 2018-05-21 平成30年_総務常任委員会 本文 開催日: 2018-05-21

工事場所は、前橋市六供町1536番ほか、工事内容は空調熱源システムをこれまでのごみ焼却による余熱を利用する方式から電気式空冷ヒートポンプ方式という発電による電気を利用する空調方式に全面改修するものでございまして、工場棟及び管理棟における空調設備、換気設備などの改修を行うものでございます。参考までに資料4の裏面をごらんいただきたいと思います。網かけ部分の工場棟と管理棟が工事の対象施設でございます。

前橋市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2015-06-23

削減目標の前提には、2012年時点の普及率が9%にとどまる発光ダイオード、LEDなど家庭の高効率照明を2030年にはほぼ100%にする、ヒートポンプ式など高効率な家庭用給湯器を6倍以上にするほか、電気自動車など次世代車の普及率を大幅に引き上げる、またガスストーブの燃費やテレビ消費電力の性能向上などを盛り込んでおります。

前橋市議会 2014-09-19 平成25年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2014-09-19

次に、住宅用高効率給湯器の補助事業補助実績でございますが、昨年度はこれまでの自然冷媒ヒートポンプ給湯器、いわゆるエコキュートやガスまたは灯油使用する潜熱回収型給湯器のほかに、家庭燃料電池太陽熱利用温水器などを対象として追加いたしまして、件数で152件、補助金額では595万円の補助を行っております。

前橋市議会 2014-03-17 平成26年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2014-03-17

本市では、家庭におけるエネルギー消費量の約3割を占めます給湯器設備の省エネ化を推進するために、平成22年度より自然冷媒ヒートポンプ給湯器など高効率の給湯器の補助制度をスタートいたしました。今年度まで4年間で786件の補助を行っておりまして、従来の機器と比較しまして15%から30%程度の二酸化炭素の削減効果があることから、家庭における省エネ対策として成果を上げていると考えております。

前橋市議会 2013-12-06 平成25年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2013-12-06

本事業は、自然冷媒ヒートポンプ給湯器あるいはガスやまたは灯油使用する潜熱回収型給湯器等を対象に補助事業をスタートし、その後各種機器の普及状況や価格動向等を見ながら対象機器あるいは補助金額の見直しなどを行い、実施してまいりました。これまでの補助事業によりまして、自然冷媒ヒートポンプ給湯器あるいは潜熱回収型給湯器の普及が進み、おおむね所期の目標を達成することができたと考えているところでございます。

前橋市議会 2013-06-19 平成25年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2013-06-19

その大学は、新築しましたので、建物の構造、LEDなどの照明はもちろんのこと、熱源、こういったものにもヒートポンプ技術や蓄熱設備、いわゆる最先端の省エネ、環境負荷低減設備を導入している点、もう一方で防災対策地域避難施設としてもすぐれているという点から、見学者が年間1万人以上来校しているという説明を受けました。

前橋市議会 2010-03-10 平成22年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2010-03-10

まず、公共施設の省エネ施設整備の現状と今後の考え方についてでございますが、公共施設につきましては、各施設管理者により、可能な限りヒートポンプや蓄熱システム等さまざまな省エネ設備導入が進められております。また、全庁的には太陽光発電の導入について方針を定めてございます。

前橋市議会 2009-06-22 平成21年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2009-06-22

2009年第10回経済財政諮問会議、2009年4月17日に公表された未来開拓戦略、Jリカバリー・プランでは、再生可能エネルギー導入の指標についてEU方式を踏まえ、最終エネルギー消費に対する比率、ヒートポンプ等を含むとして、2020年ごろに20%程度、2005年に10%を目指すと明記しております。これは、政府ヒートポンプ再生可能エネルギー利用技術として初めて公式に示したものであります。

前橋市議会 2009-03-26 平成21年_意見書案第02号 開催日: 2009-03-26

財団法人ヒートポンプ・蓄熱センターの発表によると、民生(家庭+業務)・産業部門の燃焼機器によって賄われている熱需要(空調・給湯あるいは加温・乾燥など100度C未満の温度帯の熱需要)をヒートポンプへ転換することにより、合わせて約1.3億トン(民生約1億トン+産業約3,000万トン)のCO2削減ポテンシャルがあることが報告されている。  

太田市議会 2009-03-11 平成21年3月予算特別委員会−03月11日-02号

1つがエコキュート、CO2を冷媒といたしましたヒートポンプ式の給湯器。それと、エコウィルと申しまして、ガスエンジンで発電いたしまして電気を起こす。それで、その排熱を利用いたしましてお湯もつくるという非常に省エネの機器でございます。もう1つがエコジョーズといいまして、従来ありました給湯器。これも排熱を非常にうまく利用して効率よくお湯を沸かすといったものでございます。

太田市議会 2006-09-19 平成18年度決算特別委員会−09月19日-02号

もう1つがエコキュートと申しまして、ヒートポンプ式の給湯器でございます。これにつきましては38件該当がございまして、市の補助金が1万円、国の補助金4万円と合わせまして5万円の補助をしております。こういったような状況でまほろば事業を実施しております。 ◆委員(星野一広) 3カ年で終わったと思うのです。それの全部の総括的なものが報告として何か出ますか。

前橋市議会 1993-10-15 平成4年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 1993-10-15

例えば深夜電力の利用なんかをやった場合、ヒートポンプ方式なんかでやった場合イニシャルコストはかなり高いんですけれども、ランニングコストでいきますとガスよりも安くなるというようなことがあるわけですから、こういうようなものをもっともっと研究をし、民間にも指導をしたり、普及したり、あるいは公的な建物についてももっと効率的な、しかも地球環境に優しいというような、そういう燃料使用方法、こういうようなものが大変必要

前橋市議会 1993-09-21 平成5年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1993-09-21

具体的には高性能ヒートポンプによる河川水や下水処理水の廃熱利用、ごみ発電、戸建て住宅太陽発電など省エネシステムの導入、また屋上緑化、緑道、緑地、風の道の確保、雨水の地下浸透、せせらぎ形成、駐車場エネルギー施設の地下化、車道の地下による歩車分離、電気自動車の導入、中水道施設など、環境保全やアメニティー創出、省資源を追求したものとなっております。  

  • 1