27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

藤岡市議会 2019-09-13 令和 元年決算特別委員会(第4回 定例会)-09月13日-02号

これにつきましては、内容は長い間で品目を変えたり、おむつでしたら例えば紙パンツのサイズをふやしたりですとか、尿漏れパッドのサイズをふやしたりですとか、そういった柔軟に対応しておりますけれども、新しい科目についてはその後、つくってはおりません。事業については改修をしておりません。  以上でございます。 ○委員長(内田裕美子君) 中澤秀平君。

高崎市議会 2019-03-08 平成31年  3月 8日 保健福祉常任委員会−03月08日-01号

パンツ型と尿とりパッドを組み合わせて配送という形でございますが、その時点で御家族との調整の中で支給調整をさせていただくという形式は組んでおります。ただ、御高齢者の方は、日々状況が変化するという部分もございますので、若干余ってしまうというようなことがございます。そういったケースにつきましては、事業者のほうに御連絡いただきますと、事業者が回収するというような段取りをとっております。

藤岡市議会 2018-06-25 平成30年第 3回定例会-06月25日-03号

また、バッテリーや電極パッド交換費用もかかり、財政的な面からも現状では難しいと考えております。  しかしながら、議員がおっしゃった広告付のものを屋外へ設置できれば、費用もかからず、コンビニエンスストアのように24時間対応することもできますので、今後研究をしてまいりたいと思います。  以上、答弁といたします。 ○議長(反町清君) 内田裕美子君。

安中市議会 2018-03-14 03月14日-03号

また、盗難の心配や急激な気温の変化によって、電極パッドが身体に密着しなくなるおそれもあります。そうした観点から、現在のところ、これまでどおり屋内での機器の管理やメンテナンスを行っていきたいと考えております。 ○議長(齊藤盛久議員) 武者葉子議員。 ◆16番(武者葉子議員) 愛知県の知多市では、2016年に全小中学校15校のAEDを屋外に設置しました。24時間使えるように対応しております。

藤岡市議会 2017-12-08 平成29年第 5回定例会-12月08日-02号

がん患者の外見支援については、平成26年度から幾つかの自治体医療用ウィッグの購入費の補助を開始し、その後、医療用ウイッグだけでなく、補正パッドや人工乳房といった乳房補正具の購入費補助を行う自治体も出てきていると認識しておりますが、市においては行っておりません。  以上、答弁といたします。 ○議長(冬木一俊君) 内田裕美子君。

安中市議会 2017-06-20 06月20日-03号

バッテリーや電極パッド等の管理体制と定期点検、日常点検等はどのように行っていますか。 ○議長(齊藤盛久議員) 保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(真下明) 公共施設のAED設置状況については、健康づくり課において各課の状況を取りまとめ、毎年、県医務課に報告しています。それぞれのAED購入、リース並びに管理、点検については、それぞれ各施設において適切に対応しております。

富岡市議会 2017-03-21 03月21日-一般質問-02号

富岡第2工場では、消耗品の生産拡大と効率化を図るため、県外の工場が移転し、AED用の使い捨てパッドセンサー等の生産拠点として活用しております。 株式会社稲葉製作所では、平成27年10月に大規模な工場及び事務所、倉庫等を建設し、昨年3月からは工場が稼働を始めました。現在は、新たな工場棟にも着手しております。 

藤岡市議会 2014-12-08 平成26年第 5回定例会-12月08日-02号

AEDはバッテリーに蓄えられた電気を備品である電極パッド患者の体に張りつけて電気ショックを与える機器です。いざ使おうという時に、バッテリーが切れていたり、電極パッドが古くて十分な効果が発揮できない。ましてや備品が備えられていないなどということがあれば、人命を救えないことになりかねません。  そこで伺いますが、藤岡市の関係施設に設置されているAEDについて、現在の管理体制を伺います。

渋川市議会 2014-12-03 12月03日-04号

相模原市では、AED設置者に対して電極パッドに助成を行っています。大和市では、AEDのリース契約利用料を負担をしております。沖縄市では、市が一括購入し、設置者に貸与をしております。どのような形であっても、AEDが広く普及することで大事な命が守られます。本市もAED普及のため、知恵を絞るべきだと考えますが、お考えをお聞かせください。 ○副議長(茂木弘伸議員) 保健福祉部長

高崎市議会 2013-03-08 平成25年  3月 8日 総務教育常任委員会−03月08日-01号

平成24年度では、全公民館にAEDのバッテリーと胸につけるパッド交換時期だったので、それを交換するための予算計上をさせていただきました。平成25年度はこれがなくなりましたので、削減となったものでございます。 ◆委員(後閑賢二君) お話を、説明を聞きますと、そんなに厳しい査定ということではなくて、必要の中でということで、わかりました。

前橋市議会 2012-12-07 平成24年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2012-12-07

このような中で、さきに実施された総務省群馬行政評価事務所の調査によりますと、調査をした施設の中で電極パッド使用期限切れが13.2%、バッテリー交換期限切れが1.9%あったとされています。期限が切れたからといって直ちに使えぬわけではないと思いますが、最悪の場合、正常に作動できずに人命救助に支障を来すと考えられます。

高崎市議会 2012-06-13 平成24年  6月 定例会(第3回)−06月13日-02号

障害者へのおむつ給付サービスにつきましては、議員さんおっしゃるとおり、昨年度までは1日当たり840円を上限としまして、おむつまたは尿とりパッドなどの組み合わせで給付をしておりました。この840円は、子ども用おむつで言いますと19枚、大人用ですと9枚程度でございます。通常これほど使われることはないと考えたため、利用者や介護をしている方に対しまして、使用状況、またサービスの要望等を電話で伺いました。

高崎市議会 2011-09-14 平成23年  9月14日 保健福祉常任委員会−09月14日-01号

これは、今紙おむつそのものと言いましたが、私もきのうネットで調べさせていただきましたら、値段がまちまちで、もちろん大量仕入れすれば値段も変わるのでしょうが、おむつだと130円、140円、ただパッドだと10円とかすごく安くなるのですが、そういうのもひっくるめて、要は紙おむつ1つに対してパッドを二、三回使って、1日840円以内で済ませなさいよということでよろしいですか。

藤岡市議会 2011-09-13 平成23年第 5回定例会-09月13日-02号

電極パッドを貼り付ければ、機器が自動診断し、電気ショックが必要ない場合は作動しないよう設計されております。点検につきましても、定期的に行っていますので、特に使用上の問題は起こっていません。設置場所につきましては、年1回広報やホームページに掲載していますが、今後は設置場所とともに、緊急時の貸し出しが可能であることを周知していきたいと思います。  

渋川市議会 2007-12-11 12月11日-03号

現在本市小学校に導入いたしましたAEDにつきましては、小児用パッドを一緒に納入しておりますので、この小児用パッドを使いますと1歳以上8歳未満、また体重25キログラム未満の児童に対してもAEDを使用できるようになっておりますので、低学年の児童にも安全使用できることとなっております。

  • 1
  • 2