355件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-12-17 令和元年_意見書案第38号 開催日: 2019-12-17

既に、兵庫県滋賀県においては流域治水の推進に関する条例を制定し、滋賀県においては条例に基づき、浸水警戒区域での建築制限の審査基準、盛土構造物設置等ガイドライン、耐水化建築ガイドラインを策定している。  よって、群馬県においても速やかに県民の生命財産を守るため、「群馬県流域治水の推進に関する条例」を制定するよう強く要請する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

太田市議会 2019-12-16 令和 元年12月定例会−12月16日-05号

委員からは、指定管理期間を3年間とする理由及び本施設の今後における改修への考え方についての質疑があり、このことについては、指定管理期間基準は、本市における公の施設指定管理者の指定管理手続きに関するガイドラインにおいて、3年間と示されていることに加え、老朽化している施設の現状と利用者の状況を勘案し、指定管理期間を3年間とするが、非公募での指定であり、これまでの実績もあるので、今後は指定管理期間を5

藤岡市議会 2019-12-11 令和 元年第 5回定例会−12月11日-04号

同一労働同一賃金ガイドラインを踏まえ、正規職員と非正規職員の間にはどのような差があり、今後どのように改善されていくのか伺いたい。  今回の制定では、期末手当の支給率が正規職員と非正規職員では違っている。非正規職員にも期末手当は支給されることとなるが、勤勉手当については制度化されていない。このため、手当については基本的に正規職員に準じた支給であると考えている。

藤岡市議会 2019-12-09 令和 元年第 5回定例会−12月09日-03号

設置に当たっては、法令等や資源エネルギー庁ガイドラインを遵守することと、その土地を転用する場合は、森林法などの個別法による許可申請等が必要であり、必要な土どめ施設調整池対策工事を行う必要があります。  ゆえに、法令等により適正な関連施設の設置が行われておりますので、直ちに設置事業が災害を誘発するという認識はございません。  

前橋市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-12-09

昨年度、スポーツ庁から部活動の在り方に関する総合的なガイドラインが示され、県、市教育委員会では適正な部活動の運営に関する方針を策定し、各学校においても学校の部活動の方針を策定、公表して2年目を迎えております。また、部活動にかかわる環境も、少子化の影響で、主競技でさえ休部ないしは廃部となり、あるいは合同チームとしての活動を余儀なくされております。

前橋市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-06

部活動は、教育効果が高いものの、練習時間や活動の長さが教職員の働き方や生徒の健康に与える影響も大きく、昨年2月にスポーツ庁が示したガイドラインをもとに本市では適正な部活動の運営に関する方針を昨年6月に定め、市内各中学校ではそれにのっとった活動に現在取り組んでいると考えております。

前橋市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-12-05

今後これから決める具体的条件については、来年度については民間で同一労働同一賃金の取り組みが法律に基づいて始まってまいりますし、同一労働同一賃金ガイドラインも国から示されているところでありますので、これも基本的には公務労働においても指針となることから、今後具体的な条件につきましては、職員組合と具体的に協議していただくようにお願いしておきたいと思います。  

太田市議会 2019-12-02 令和 元年12月定例会−12月02日-02号

こうした中、国は平成28年2月に治療職業生活の両立支援のためのガイドラインを定め、企業における取り組みの推進を図っているところでございます。これを受けまして、本市におきましても、群馬労働局及びハローワーク太田主催のがんと仕事を考えるセミナーを講演し、企業経営者及びがんに罹患した方等への周知を図っているところでございます。 ○議長(久保田俊) 高橋えみ議員

前橋市議会 2019-11-19 令和元年_魅力あるまちづくりと交通政策調査特別委員会 本文 開催日: 2019-11-19

一つ一つの建物や街路、オープンスペースについて、ガイドラインを参考にしたデザインを試行的に取り入れ、更新していくことで、将来的には通りやエリアごとに育ったコミュニティーによりアレンジされ、エリアマネジメントなどの地域まちづくりに発展していくことを期待するものです。

太田市議会 2019-09-20 令和 元年9月決算特別委員会−09月20日-03号

◆委員(高橋えみ) それでは、消防庁厚生労働省が連携して、救急業務として行う転院搬送ガイドラインを作成して、都道府県消防本部に示すとともに、各地域で実情に合わせたルール化を進めるよう求めているようなのですけれども、こういったガイドラインですとか、転院搬送をするに当たって、各病院との間で規定というものは何かあるのか教えてください。

前橋市議会 2019-09-18 平成30年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-09-18

171 【川田防災危機管理課長】 まず、本市におきます避難勧告等の発令基準ということでございますが、国のガイドラインに準じまして、河川水位の危険水準到達あるいは土砂災害警戒情報の発表など、あらかじめ定めている危険水準への到達と、それに加えまして今後の降雨等の見通しを踏まえて、総合的に判断することとしております。

太田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-01号

教育部長(高橋徹) 初めに、策定の経緯ということでございますが、本市の教育委員会では、国の運動部活動のあり方に関する総合的なガイドラインにのっとり、また、県の適正な部活動の運営に関する方針を踏まえ、平成30年6月にこの太田市部活動方針を策定し、その9月から運用を開始いたしました。

前橋市議会 2019-03-14 平成31年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-03-14

今後の対応につきましては、環境省使用済み紙おむつのリサイクルを促すガイドライン平成31年度に策定する方針ですので、ガイドラインを参考に近隣自治体と連携する広域処理や連携していただける民間企業等があるか、またコスト面等に見合う十分な効果が得られるかなど、県と協議しながら研究を進めてまいりたいと考えております。