50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

太田市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会−12月03日-02号

このままですと、非常に残念ですけれども、雨水、雨垂れによってコケが生え、カビが生え、そしてまた風とともにほこりが堆積し、覆われて、特に瓦とか塀が傷みを早めているように感じられますが、この件に関しまして早急に対応策等を望みますけれども、部長の前向きな答弁をお願いいたします。 ○議長(石倉稔) 高橋教育部長。

渋川市議会 2017-11-29 11月29日-01号

なお、今回本年度予定しておりました大中子団地1号棟及び2号棟の外壁改修及び屋上防水工事を見送る理由といたしましては、団地内におきまして結露やカビが多数発生している部屋が確認されたことから、まずは結露対策として外断熱工事を先行して実施する必要があると判断したことによるものでございます。  

館林市議会 2017-06-13 06月13日-03号

また、月に1回程度の換気では、この季節カビが発生し、ゴキブリやネズミなどもすみついたりして、畳や調理器具や調度品も使えなくなり、さらに修繕費がかかるようになってしまいます。枯れたケヤキは、いつ倒木するかわかりません。のんきな対応は危機管理のなさを示しているようで、早期の対応が必要かと思います。これからの時期は、草がますます生い茂り、無人の施設とわかれば、いたずらや火災なども心配されます。

藤岡市議会 2017-03-15 平成29年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月15日-03号

◆委員(冬木一俊君) 24ページの営業収益の中の、給水収益という観点からお伺いをさせていただきますが、藤岡中央浄水場から供給をされる水道水、以前からカビ臭いにおいがするという指摘が、時期によってはというふうに私は思うのですが、平成29年度はこういった心配の要らないような、そういう給水体制ができるでしょうかできませんでしょうかお伺いします。 ○委員長(湯井廣志君) 浄水課長

富岡市議会 2016-09-26 09月26日-一般質問-02号

◎ガス水道局長(田島卓雄君) 近年の異常気象などの関係による異常渇水等により河川の流れが緩慢になり、また水温等の条件が重なったときに、植物プランクトンなどの藍藻類が大量に繁殖すると異臭が発生することは知られており、水にカビ臭や墨汁臭がつくことがあります。この異臭問題については、人体に害はありませんが、味覚の問題のため個人差が大きく影響し、中には微量でも感じとられる方がいらっしゃいます。

藤岡市議会 2016-09-15 平成28年決算特別委員会(第4回 定例会)-09月15日-03号

それから、カビ臭等の苦情の件数でありますが、平成26年度からカビ臭始まっておりまして、平成26年度の9月から3月までで88件、平成27年度は11件、平成28年度、9月現在まではゼロであります。  以上です。よろしくお願いします。 ○委員長(湯井廣志君) 冬木一俊君。

藤岡市議会 2015-03-09 平成27年予算特別委員会(第1回 定例会)-03月09日-03号

2月20日に新聞報道されましたカビ臭についてですが、今現在、原因の調査を行っている所で、いまだ原因はわかっておりません。今現在の状況ですが、活性炭を注入しておりまして、それでカビ臭を取って配水している状況です。カビ臭につきましては、健康には影響はございません。  以上、答弁といたします。 ○委員長(松村晋之君) 大久保協城君。

高崎市議会 2014-06-19 平成26年  6月19日 建設水道常任委員会−06月19日-01号

◆委員(依田好明君) ほかの団地で湿気の関係ですかね、カビが発生して困るということもありますので、公営住宅の管理などをしっかりとしていただくように要望いたします。 ○委員長(高井俊一郎君) ほかにありませんか。 ◎建築住宅課長(渡辺敬一君) 先ほど追川委員さんの答弁について、訂正をさせてください。  

渋川市議会 2014-06-09 06月09日-01号

ああいう状況の中で、私は天井がおっこちてきやしないかと心配しているのですけれども、それとあの状態だとカビが生えているのではないかと思いますけれども、そこのところの点検はできているのでしょうか、お聞かせください。 ○議長(都丸政行議員) 佐久間総務部長。  

館林市議会 2013-03-05 03月05日-03号

また、保管状況につきましては、資料館の資料は後世に伝えていく貴重な資料として、劣化を防ぐために温度や湿度を管理できる資料保管用の収蔵庫の中で保管を行っておりまして、虫やカビの発生を防ぐために、隔年ではございますが、密閉薫蒸等も行っております。  

藤岡市議会 2011-06-22 平成23年第 3回定例会−06月22日-02号

床が濡れていると、細菌やカビの増殖につながり、好ましくございません。ドライシステムとは、常に床を乾燥させた状態に保ち、細菌やカビの増殖を抑えます。学校給食衛生管理基準においてドライシステムについて導入するよう努めること、またウェットシステムについては、ドライ運用を図ることとなっておりますので、第一調理場ではドライ運用に努めております。  以上、答弁とさせていただきます。