144件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-12-05

47 【産業経済部長(関哲哉)】 ジョブセンターまえばしの平成30年度の実績についてですが、施設の利用登録者数が1,499人となり、キャリアカウンセリングインターンシップなどの就職支援、面接対策セミナーや企業説明会、夜間の定着支援講座など年間延べ1万1,835人の方々に利用いただきました。

前橋市議会 2019-09-18 平成30年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-09-18

また、日本産業カウンセラー協会委託して実施しておりますカウンセリングが23件、群馬県市町村職員共済組合実施のメンタルヘルス相談が17件ありました。このほかにもメンタルヘルス不調による休職者が円滑な職場復帰を図れるよう精神科医の面談を実施しており、平成30年度は18件ありました。

太田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-01号

こうしたことから各学校におきましては、教職員が適切な指導が行えますよう、研修等を通じまして、カウンセリング技術等の向上を図っているという状況にございます。  次に、ヤングテレホンや教育研究所教育相談ということでは、いつも相談者の心に寄り添った丁寧な対応を心がけ、学校の管理職と連携を図りながら、相談者の悩み事の早期解消、問題の早期解決を図っております。

前橋市議会 2019-03-18 平成31年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2019-03-18

165 【高橋職員課長】 メンタルヘルス対策といたしまして、産業医による毎月1回の心の相談、あるいはメンタルヘルス相談窓口の設置、あるいは外部の産業カウンセラー協会の委託によるカウンセリング事業を実施するなど、職員が相談しやすい環境づくりに努めているところでございます。

藤岡市議会 2018-12-07 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号

さらに、藤岡市では、適応指導教室にじの家を設置しており、ここで定期的にカウンセリングを受けたり、体験活動をしたりする中で自信を回復させ、学校復帰につなげてまいります。  以上、答弁といたします。 ○議長(反町清君) 丸山保君。 ◆3番(丸山保君) 小・中学校のいじめについては、生徒の将来に影響するような問題でありますので、速急に解決策を見出し、解決していただけるようお願いいたします。  

太田市議会 2018-09-21 平成30年9月決算特別委員会−09月21日-03号

総務省消防庁の緊急時メンタルサポートチームというのがございまして、そちらに要請をいたしまして、ちょっと時間がかかってしまったのですけれども、ちょうど本日、そちらから2名のカウンセラー(後刻発言の訂正あり)といいますか、そういった専門の先生をお招きいたしまして、まさに今職員のメンタル面でのケアに向けてカウンセリングを実施しておるところでございます。

前橋市議会 2018-09-19 平成29年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2018-09-19

キャリアカウンセリングや各種セミナー、企業との交流イベントなど、就職に役立つ支援を行うほか、就職後のキャリアカウンセリング仲間づくり、スキルアップ講座で定着支援を行っております。また、ハローワークの窓口も設置されており、ハローワークの実施する職業紹介などとの総合的、一体的な就職支援を行っております。

前橋市議会 2018-03-16 平成30年度予算委員会_教育福祉委員会 本文 開催日: 2018-03-16

民間のNPO法人に事業委託することで、カウンセリング手法を身につけているオープンドアサポーターを市内全中学校へ配置しています。現在は26名のオープンドアサポーターが各中学校に勤務し、不登校生徒とその保護者に対して、昼間だけでなく教職員が対応しにくい夜間や休日等においても家庭を訪問し、関係を築きながら学校復帰や社会的自立を目指した支援をしております。

藤岡市議会 2018-03-15 平成30年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月15日-03号

指導の内容につきましては、学校に行きにくくなってしまったが、相談をしたいというような子供たちがにじの家に通っておりますけれども、そこに市のほうでスクールカウンセラー資格を持つ指導員を1名配置していただきまして、その者がカウンセリングを行い、あわせて指導員2名を配置していただいておりますので、学習をしっかり面倒を見たりですね、あとは子供との相談に応じたりして、子供たちのその学校に行けない理由を探りながら

前橋市議会 2017-12-07 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-12-07

87 【産業経済部長(岩佐正雄)】 ジョブセンターまえばしは、丁寧なカウンセリングを実施することで利用者の現状や希望をよく理解した上で職業紹介を行い、雇用のミスマッチをなくすように心がけております。カウンセリングの積み重ねによりまして、蓄積した求職者の希望や要望などは、今後の就職支援のほか、企業誘致においても参考にしたいと考えております。

前橋市議会 2017-09-21 平成28年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2017-09-21

また、このほかにもメンタルヘルス不調による休職者の職場復帰に係る精神科医の面談が13件、日本産業カウンセラー協会委託して実施しておりますカウンセリングが27回、群馬県市町村職員共済組合実施のメンタルヘルス相談が10件ございました。これらの相談実績のうち、メンタルヘルス不調に係るものは80件となっており、全体の7割近くを占めているという状況でございます。

前橋市議会 2017-09-13 平成29年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-09-13

227 【19番(鈴木俊議員)】 3月の第1回定例会の総括質問のときにもジョブセンターまえばしの取り組みについてお伺いしましたが、ハローワークの機能を取り込み、就職希望に沿った就職支援プログラムの提供など、カウンセリングやスキルアップ講座などを実施し、職場安定を促進して若者の市内定住支援を行っていることは承知しております。

前橋市議会 2017-06-22 平成29年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-06-22

さらに、今年度に開設いたしましたジョブセンターまえばしでは、ハローワークと窓口を一体化することで職業相談から定着支援までワンストップでの支援が可能となりまして、キャリアカウンセリングインターンシップの実施など、より充実した就職支援を今後も実施していく予定でございますので、市内企業への就職及び職場への定着を促進できると期待しておるところでございます。