201件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富岡市議会 2020-09-24 09月24日-一般質問-02号

この運営方法を見直して、営利事業や館内の一定の場所の飲食も認めるように変更し、企業の展示会やイベント、大学等のアート関連イベント会場として積極的に貸していくようにすれば、それこそ使用料金を大幅に値上げしても利用してもらえるでしょうし、妙義ふるさと美術館でのイベントによる宿泊などの新たな観光需要も喚起できるのではないでしょうか。このような方法について当局はどのようにお考えでしょうか。

藤岡市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会-03月06日-02号

民間の活動では、鬼石地域において、海外からの芸術家が集まり、滞在型の芸術創作活動を行うアート・レジデンシーが活発に行われ、地域の活性化に寄与するなどの実績があります。本市としても側面からは支援をしております。  今後、外国人の移住・定住対策につきましては、先進自治体の取組などを参考に調査研究を行ってまいりたいと考えております。  以上、答弁といたします。 ○議長(野口靖君) 茂木光雄君。

高崎市議会 2020-02-27 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月27日-03号

高崎は街中を会場に行われるイベントが多いのも特徴的でございまして、北関東最大級の路上ライブのストリートライブin高崎どこもかしこもとか、毎年40を超える団体が繰り広げます高崎マーチングフェスティバルとか、それから国際的に活躍するアーティストや若いアーティストの方がつくるアートプロジェクト高崎など、特色のあるイベントを引き続き行ってまいりたいと思います。

高崎市議会 2019-12-06 令和 元年 12月 6日 総務常任委員会−12月06日-01号

例えば、例えばですよ、四国のほうの瀬戸内海にある直島ですか、ベネッセさんが迎賓館と島全体がアートと、こういうことでございます。でき得るならば、ぜひそういう形で榛名湖周辺が美術、芸術のそういう形に将来的にもっていっていただければというふうに思うのですけれども、その辺のところの先の方針ですとか、その考え方というのは今のところはどのように考えておられるのでしょうか。

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

次に、文化スポーツ観光部関係では、アーツカウンシル前橋の役割、萩原朔太郎賞の現状、地域アートプロジェクト等館外事業の市民反応と今後の進め方のほか、富士見総合グランドの整備内容、スポーツ大会開催による本市のPR方法や赤城山サイクルスタンプラリー等の目的効果、全国高校総体開催に向けての準備状況などについての質疑があり、また観光振興に関して赤城大沼の現状、T─1グランプリの取り組み状況と効果赤城山ツーリズム

前橋市議会 2019-09-13 平成30年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-09-13

その中でも、赤ちゃんの寝相を生かしてアート写真を撮る寝相アートにつきましては、孤立しがちな子育て中のお母さんと地域企業をつなぐことを目的として市内33カ所、3会場で開催し、330組の親子参加するなど大盛況のうちに終了いたしまして、その結果、参加者同士ママ友づくりですとか、地域での見守り支援につながったというふうに考えております。

高崎市議会 2019-07-24 令和 元年  7月24日 建設水道常任委員会−07月24日-01号

なお、野外コンサートでは市内で活動しているバンドや団体など8組が演奏し、子ども縁日では空気で膨らんだふわふわ滑り台やフェイスペイント、石ころアートなどの子ども遊びコーナーも設けさせていただいて、子どもたちが列をなして順番を待っておりました。花鉢の無料配布といたしまして、ミニバラやハイビスカスなど季節の5種類の花鉢合計1,000鉢を来場者へ配布しました。

前橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-26

次に、文化スポーツ観光部関係では、多文化共生の地域づくりの取り組み、アーツカウンシル前橋の活動内容や萩原朔太郎賞の現状、アーツ前橋地域アートプロジェクト事業の効果のほか、アーティストインスクールの取り組み状況などについて質疑があり、さらに市有スポーツ施設の整備計画、スポーツ施設使用料減免への見解や2020年全国高等学校総合体育大会の準備状況、旧前橋東商業高校体育施設の利用状況などの質疑があり、加えて

前橋市議会 2019-03-14 平成31年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-03-14

また、創業センター1階のチャレンジショップでは、創業後間もない起業家が創作した作品や製品をお試しで販売しておりまして、これまでに手づくり菓子、アクセサリー、またはインテリアろうそく、インキュベーションオフィス入居者のアート作品の販売などを行ったことがあります。

高崎市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月01日-06号

とりわけ障害者にとって文化芸術の鑑賞の機会を持つことは大切で、これまでに高崎市美術館では、手で触れる彫刻展をコンセプトに、視覚に障害のある人も手で触れることによって鑑賞できる展覧会の開催や、ハンディキャップのある作家たちの展覧会において、作品を直接さわって楽しむことができるタッチアートコーナーの設置を行うなど、障害者に鑑賞の機会を提供してまいりました。

太田市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会−12月03日-02号

開館1周年記念事業として開催いたしました平山郁夫氏を初めとする日本画の名作を展示した「現代日本画展」や現在開催しておりますものづくりの魅力をアートを通して紹介する「愛でるボタン展〜アイリスのボタンづくり〜」など、市内外から延べ1万6,000人を超える多くの方々に観覧していただいております。また、昨年の開館以来、来館者数も50万人を超えるなど、多くの方々にご利用いただいております。

前橋市議会 2018-09-19 平成29年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2018-09-19

内訳は、開催日時順にコレクション展新収蔵作品を中心にが5,247名、コレクション+アート秘密私と出会う5つのアプローチが2,460名、ヒツクリコガツクリコことばの生まれる場所が7,774名、彼女たちのまなざしアーツ前橋所蔵作品からが2,606名、身体拡張2018公園デビューが1,791名、Art Meets05が4,770名、横堀角次郎と仲間たちが3,649名でありました。