安中市議会 > 2024-06-13 >
06月13日-01号

ツイート シェア
  1. 安中市議会 2024-06-13
    06月13日-01号


    取得元: 安中市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-26
    令和 元年  6月 定例会(第2回)              令和元年第2回安中市議会定例会議 事 日 程(第1号)                            令和元年6月13日(木曜日)午前9時開議第 1 会期の決定第 2 会議録署名議員の指名第 3 諸般の報告    報告第 4号 監査(検査)結果報告について    報告第 5号 平成30年度安中市一般会計繰越明許費繰越しについて    報告第 6号 平成30年度安中市介護保険特別会計繰越明許費繰越しについて    報告第 7号 平成30年度安中市水道事業会計予算繰越しについて    報告第 8号 安中市土地開発公社経営状況の報告について第 4 選挙管理委員及び補充員の選挙第 5 議案第58号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて第 6 議案第59号 安中市森林環境譲与税基金条例の制定について第 7 議案第60号 安中市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正           する条例について第 8 議案第61号 安中市市税条例の一部を改正する条例について第 9 議案第62号 安中市体育施設条例の一部を改正する条例について第10 議案第63号 安中市健康増進施設恵みの湯条例の一部を改正する条例について第11 議案第64号 安中市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正す           る条例について第12 議案第65号 安中市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を           改正する条例について第13 議案第66号 安中市介護保険条例の一部を改正する条例について第14 議案第67号 安中市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について第15 議案第68号 八風平キャンプ場公の施設の指定管理者の指定について第16 議案第69号 財産の取得について第17 議案第70号 損害賠償の決定及び和解について第18 議案第71号 令和元年度安中市一般会計補正予算(第1号)第19 議案第72号 令和元年度安中市介護保険特別会計補正予算(第1号)第20 議案第73号 令和元年度安中市健康増進施設恵み湯事業特別会計補正予算(第1号)第21 請願・陳情について                                              本日の会議に付した事件 議事日程に同じ                                              出席議員(19名)     2番   櫻  井  ひ ろ 江  議員     3番   松  本  次  男  議員     4番   金  井  登 美 雄  議員     5番   長  嶋  陽  子  議員     6番   武  者  葉  子  議員     7番   小  林  克  行  議員     8番   佐  藤  貴  雄  議員     9番   小  林  訂  史  議員    10番   遠  間  大  和  議員    11番   罍     次  雄  議員    12番   巽     久  男  議員    13番   高  橋  由  信  議員    14番   柳  沢  吉  保  議員    15番   小  川     剛  議員    16番   柳  沢  浩  之  議員    17番   今  井  敏  博  議員    18番   吉  岡  完  司  議員    19番   奥  原  賢  一  議員    20番   田  中  伸  一  議員欠席議員(1名)     1番   金  井  久  男  議員                                              地方自治法第121条の規定に基づき出席した者の職氏名  市   長   茂  木  英  子      副 市 長   粟  野  好  映  総 務 部長   阿  部  哲  也      財 務 部長   町  田  博  幸  市 民 部長   富  田  千  尋      保 健 福祉   水  澤  祝  彦                          部   長  産 業 政策   堀  米     純      建 設 部長   白  石  久  男  部   長  上 下 水道   大  塚  清  隆      松 井 田   田  中  富  之  部   長                   支 所 長  公   立   藤  巻  正  勝      秘 書 課長   小  黒  勝  明  碓 氷 病院  事 務 部長  財 政 課長   萩  原  正  視      ク リ ーン   石  原     勉                          セ ン ター                          所   長  健康づくり   須  藤  一  久      観 光 課長   大  竹  将  夫  課   長  土 木 課長   吉  岡  順  一      公   立   反  町     勇                          碓 氷 病院                          総 務 企画                          課   長  監 査 委員   横  田  秀  之      農業委員会   上  原     充  事 務 局長                   事 務 局長  会計管理者   池  澤  智  野      教 育 長   竹  内     徹  (会計課長)  教育委員会   高  橋  信  秀      教育委員会   齊  藤  勝  彦  教 育 部長                   文化財保護                          課   長                                              本会議に出席した事務局職員  事 務 局長   須  藤  和  俊      事務局次長   岡  田  好  央                          兼 議 事                          事 務 担当  庶務係長兼   中  島  香 代 子      庶務係主査   佐  藤  光  治  調 査 係長 △開会の宣告 ○議長(今井敏博議員) これより令和元年第2回安中市議会定例会を開会いたします。                                      (午前 9時20分) △開議の宣告 ○議長(今井敏博議員) ただいまの出席議員は19名であります。よって、会議は成立いたしました。  直ちに本日の会議を開きます。 △会期の決定 ○議長(今井敏博議員) 日程第1、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から6月26日までの14日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、会期は14日間と決定いたしました。 △会議録署名議員の指名 ○議長(今井敏博議員) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第87条の規定により、議長において、4番、金井登美雄議員、5番、長嶋陽子議員、6番、武者葉子議員を指名いたします。 △諸般の報告 ○議長(今井敏博議員) 日程第3、諸般の報告を事務局長にさせます。  事務局長。 ◎事務局長(須藤和俊) 諸般のご報告を申し上げます。  初めに、安中市監査委員から、監査について結果報告が提出されております。お手元に配付してございますので、ごらんいただきたいと存じます。  次に、市長から平成30年度安中市一般会計繰越明許費繰越しについて、平成30年度安中市介護保険特別会計繰越明許費繰越しについて、平成30年度安中市水道事業会計予算繰越しについて、それぞれ報告書類が提出されております。お手元に配付してございますので、ごらんいただきたいと存じます。  次に、市長から地方自治法第243条の3第2項の規定により、安中市土地開発公社の経営状況の報告につきまして関係書類が提出されております。お手元に配付してございますので、ごらんいただきたいと存じます。  次に、提出議案等の報告でございます。市長から議案16件の提出がありましたので、ご報告申し上げます。  次に、さきの第1回定例会におきまして採択されました請願・陳情は、執行部へ送致いたしましたが、当該請願・陳情の処理経過について報告がありました。お手元に配付いたしましたので、ご了承願います。  次に、議長会関係につきましてご報告申し上げます。まず、群馬県市議会議長会関係でございますが、去る5月24日、定期総会が沼田市担当で開催され、諸報告に続いて会長提出議案として、平成30年度会計決算認定についてほか2件が審議され、いずれも原案のとおり認定または可決されました。引き続き役員改選が行われ、本年度会長に前橋市議長が、副会長に渋川市議長が選任され、そのほかの役員もそれぞれ選任されました。  次に、関東市議会議長会関係でございますが、東京都調布市担当で去る5月29日に第85回定期総会が開催され、会務報告及び諸報告に続き議案審議に入り、会長提出議案として平成30年度会計決算認定並びに令和元年度予算、また都県提出議案として4件がいずれも原案のとおり認定または可決されました。引き続き役員改選が行われ、本年度会長に神奈川県横須賀市議長が、副会長に埼玉県越谷市議長、千葉県習志野市議長、前橋市議長が選任をされ、そのほかの役員もそれぞれ選任されました。  最後に、全国市議会議長会関係でございますが、去る6月11日に東京国際フォーラムホールAにおきまして、第95回定期総会が開催され、諸報告に続き議案審議に入り、部会提出議案27件、会長提出議案4件がいずれも原案のとおり可決されました。  なお、席上表彰式がとり行われ、先ほど伝達いたしました15年以上在職議員として奥原賢一議員が表彰されました。  以上で諸般の報告を終わります。 ○議長(今井敏博議員) 以上で諸般の報告を終わります。 △選挙管理委員及び補充員の選挙 ○議長(今井敏博議員) 日程第4、選挙管理委員及び補充員の選挙を議題といたします。  まず、選挙管理委員4人の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選により行うことに決しました。  お諮りいたします。指名の方法は議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決しました。  選挙管理委員に安中1丁目13番11号、恩田登さん、下間仁田168番地4、畑栄二郎さん、原市3223番地、武井進さん、松井田町新堀1253番地、小板橋善一さんを指名いたします。  ただいま議長において指名いたしました恩田登さん、畑栄二郎さん、武井進さん、小板橋善一さんを選挙管理委員の当選人と定めることにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました恩田登さん、畑栄二郎さん、武井進さん、小板橋善一さんが選挙管理委員に当選されました。  次に、補充員4人の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選により行うことに決しました。  お諮りいたします。指名の方法は、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決しました。  選挙管理委員の補充員に、1番、松井田町二軒在家843番地、半田茂さん、2番、板鼻2083番地1、多胡泰宏さん、3番、磯部1丁目15番14号、脇日出夫さん、4番、下秋間226番地1、黛正敏さんを指名いたします。  ただいま議長において指名いたしました半田茂さん、多胡泰宏さん、脇日出夫さん、黛正敏さんを選挙管理委員の補充員当選人と定めることにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました半田茂さん、多胡泰宏さん、脇日出夫さん、黛正敏さんが選挙管理委員の補充員に当選されました。  お諮りいたします。補充員の補充の順序は、ただいま議長が指名いたしました順序に定めたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、補充員の順序は、ただいま指名いたしました順序に決定いたしました。 △議案第58号の上程、説明、質疑、討論、採決 ○議長(今井敏博議員) 日程第5、議案第58号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  市長。 ◎市長(茂木英子) 議案第58号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることにつきましてご説明を申し上げます。  分冊3の1ページをごらんいただきたいと存じます。現在人権擁護委員をなされております清水博さんは、令和元年9月30日をもちまして任期満了となるわけでございますが、退任の意向であります。つきましては、今回その後任といたしまして、松井田町新堀にお住まいの前澤明成さんにお願いいたしたくご推薦申し上げる次第でございます。  人権擁護委員の推薦につきましては、幅広い年齢層から推薦いたしたく、前澤さんはお若いながら高潔な人格で、人権問題を身近なものとして捉え、その課題に取り組もうとする高い志をお持ちであり、委員としてまことに適任であると存じます。  よろしくご審議をいただきまして、ご承認を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第58号については、委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、議案第58号については委員会付託を省略することに決しました。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第58号の採決を行います。  本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第58号は原案のとおり可決されました。 △議案第59号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第6、議案第59号 安中市森林環境譲与税基金条例の制定についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  市長。 ◎市長(茂木英子) 議案第59号 安中市森林環境譲与税基金条例の制定についてご説明を申し上げます。  分冊4の1ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、第198回通常国会において、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律が成立し、平成31年3月29日に公布、一部を除き、同年4月1日から施行されました。この法は、森林の有する公益的機能の維持増進の重要性に鑑み、市町村及び都道府県が実施する森林の整備及びその促進に関する施策の財源に充てるため、森林環境税を創設し、その収入額に相当する額を森林環境譲与税として市町村及び都道府県に対して譲与するものであります。安中市におきましても、令和元年度からこの譲与税が譲与されます。森林環境譲与税は、その総額を森林整備及びその促進に必要な経費の財源に充てなければならないとされています。  以上のことから、譲与された森林環境譲与税を適切に管理、運営するために、安中市森林環境譲与税基金条例を制定するものであります。  それでは、内容につきましてご説明を申し上げますので、2ページをごらんいただきたいと存じます。  第1条につきましては、設置の規定でございます。  第2条につきましては積み立ての規定、第3条につきましては管理の基準を定めるものでございます。  第4条につきましては、運用益金の処理について規定するものでございます。  第5条につきましては繰りかえ運用の基準を、第6条につきましては処分の基準を定めるとするものでございます。  第7条につきましては委任規定であり、本条例のほか、本基金の管理に必要な事項は市長が別に定めるとするものでございます。  次に、附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。  櫻井ひろ江議員。 ◆2番(櫻井ひろ江議員) 3点伺います。  まず、この森林環境譲与税の基金条例ということですが、総務省の森林環境税とともにつくられたということですが、この森林環境税創設の趣旨を見ますと、パリ協定の枠組みのもとにおける我が国の温室効果ガスの排出削減目標の達成やというようなことが書かれておりますが、CO2排出の大もとである火力発電などの企業からの税の負担は当然あるべきかなというところですが、どうなっているのか、この点について1点。  それから、2つ目ですが、本市に配分される基金に積まれるわけですが、譲与税の額の算出基準について、どのような基準で額が決められていくのか、伺います。  それと、3つ目ですが、条例第1条での法第34条1項各号に掲げる施策ということですが、これはどのようなものなのかということです。具体的に市が進めるべき施策というのはどんなものなのか。間伐とか人材育成とか、担い手確保、木材利用促進、こんなようなことが考えられるのですが、鳥獣被害対策とか、人件費などにも充当されるのかどうか、この点3点お願いいたします。 ○議長(今井敏博議員) 産業政策部長。 ◎産業政策部長(堀米純) 産業政策部長、堀米です。櫻井議員の質問にお答えをいたします。  まず、パリ協定の枠組みにおける我が国の温室効果ガスの排出規制の目標達成やということで、CO2の大もとである火力発電などの企業からの税の負担は当然あるべきではないかということでございますが、CO2の削減についてはまずは排出元が抑制すべきところでもありますが、この税の創設の趣旨には、パリ協定の枠組みのもとにおける温室効果ガスの排出目標の達成があり、その一つとして森林の整備を行い、森林が持つ公益的機能である二酸化炭素の吸収源としての役割を発揮させるということがあります。その森林整備の地方財源を安定的に確保する観点から、森林環境税を創設しました。そして、国民一人一人から税を年額1,000円課税することで、国民が等しく負担を分かち合って、我が国の森林を支える仕組みとなっております。森林整備の主体となる自治体は、税を活用して適正な森林整備を行い、その成果を明らかにしていくことが求められております。  次に、2点目です。譲与税の算出基準でございます。本市における譲与税の算出基準でありますが、算出基準につきましては市有林、人工林の面積、林業就業者数、人口で案分して決定しております。安中市の市有林、人工林面積は4,224ヘクタール、林業就業者数は24人、人口は5万8,531人を算出基準のもととしております。なお、令和元年度の安中市の譲与額は838万6,000円の予定でございます。  3点目です。条例第1条での法第31条1項に掲げる施策とはどのようなものかということでございますが、法で掲げている施策というのは、森林整備に関する施策、森林整備を担う人材育成及び確保、森林の有する公益的機能に関する普及啓発、木材の利用促進等でございます。具体的に市が進める施策とは何かということでございますが、所有者の意向調査、森林の調査、境界の確定、意欲と能力のある経営者への再委託、森林整備に係る調査、設計、事業体の労働環境改善への支援、森林ボランティア団体の育成、公共施設等の木造化、木質化、県産材の利用促進、植樹イベントの開催、木育等地域ボランティア活動への支援等が具体的な施策として考えられます。  最後に、鳥獣対策被害、鳥獣対策には使用可能かということでございますが、鳥獣対策については捕獲経費の助成、捕獲機材の導入、電柵等設置補助金等、現在国、県、市での補助事業がありますので、既存事業を利用していただくという方向で検討しておるところでございます。  以上です。よろしくお願いします。 ○議長(今井敏博議員) 櫻井ひろ江議員。 ◆2番(櫻井ひろ江議員) あと少しお聞きしたいのですが、森林組合などが事業者としてあると思うのですが、林業関係業者という、この中で言っている林業関係業者という方との関係というのはどんなふうになるのでしょうか。 ○議長(今井敏博議員) 産業政策部長。 ◎産業政策部長(堀米純) 櫻井議員の再質問にお答えします。  森林組合など林業関係業者との関係ということでございますが、再委託先の有力な候補として考えております。  以上です。 ○議長(今井敏博議員) 櫻井ひろ江議員。 ◆2番(櫻井ひろ江議員) 済みません。もう一つ。  森林整備、この中では市が基本的なものを立てていかなければならないかなというふうに思うのですが、森林整備基本計画などは立てていく予定があるのかどうか、お願いします。 ○議長(今井敏博議員) 産業政策部長。 ◎産業政策部長(堀米純) 櫻井議員の3回目の質問にお答えします。  森林整備基本計画についてということですが、現在安中市は安中市森林計画というのを策定しておりまして、計画期間が平成27年4月1日から平成37年3月31日までです。今年度は、森林環境譲与税の使途を含めた変更作業を行い、来年度変更予定でございます。 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第59号については、経済建設常任委員会に付託いたします。  ここで暫時休憩いたします。                                      (午前 9時40分) ○議長(今井敏博議員) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。                                      (午前 9時55分) △議案第60号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第7、議案第60号 安中市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  総務部長。 ◎総務部長(阿部哲也) 議案第60号 安中市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。  分冊番号4の3ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、選挙執行に係る非常勤の選挙長、選挙立会人、開票管理者、開票立会人、投票管理者及び投票立会人の報酬額につきましては、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律に基づく基準額を勘案し、条例で定められております。今回同法律の改正により、基準額の見直しが行われましたので、安中市におきましても法律に沿った内容とするため、条例の一部改正を行うものでございます。  それでは、改正内容につきましてご説明申し上げますので、4ページをお開きください。あわせまして説明資料1ページの新旧対照表もごらんいただきたいと存じます。別表第1の改正ですが、選挙長以下投票立会人までの報酬額を記載のとおり、1万円以上のものにつきましては200円、1万円未満のものにつきましては100円増額する改正でございます。  次に、附則でございますが、この条例は公布の日から施行するというものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第60号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第60号については、総務文教常任委員会に付託いたします。 △議案第61号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第8、議案第61号 安中市市税条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  財務部長。 ◎財務部長(町田博幸) 議案第61号 安中市市税条例の一部を改正する条例につきましてご説明申し上げます。  分冊4の5ページをお願いいたします。初めに、提案理由でございますが、平成29年第1回定例会でご議決いただいた安中市市税条例等の一部を改正する条例において改正され、令和元年10月1日に施行される軽自動車税の環境性能割について、当分の間賦課徴収を行う県と各市町村で非課税の取り扱いを合わせる必要があることから、一部改正をお願いするものでございます。  それでは、条例改正の内容につきましてご説明申し上げます。1枚おめくりいただき、6ページをお願いいたします。また、説明資料の2ページに新旧対照表を添付してありますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。初めに、附則第15条の2を附則第15条の2の2に繰り下げ、附則第15条の次に附則第15条の2を追加するものでございます。追加される附則第15条の2につきましては、日本赤十字社の所有する3人以上の軽自動車に対する軽自動車税の環境性能割の非課税の範囲の特例の規定を追加するものでございます。  次に、この条例の附則でございますが、第1条はこの条例の施行期日を、第2条は経過措置をそれぞれ定めたものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、説明にかえさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第61号については、総務文教常任委員会に付託いたします。 △議案第62号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第9、議案第62号 安中市体育施設条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  教育部長。 ◎教育委員会教育部長(高橋信秀) 議案第62号 安中市体育施設条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。  分冊4の7ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、市内に体育施設を新設いたしましたので、これを供用開始するのに当たりまして、施設の名称、位置、利用時間及び使用料などを追加し、あわせて消費税率上昇に伴うその他の既存体育施設の使用料の改定を行うものでございます。  それでは、内容についてご説明を申し上げます。8ページをお開きください。また、説明資料の3ページから新旧対照表がございますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。今回の対象となります新設の体育施設は、安中市板鼻スポーツ広場と安中市五料グラウンドゴルフ場の2つの施設でございます。別表第1、野球場・運動場の表中に安中市板鼻スポーツ広場の、また同表ゲートボール場グラウンドゴルフ場の表中に安中市五料グラウンドゴルフ場のそれぞれの名称と位置を加え、改めるものです。  次に、別表第2、野球場・運動場の表中に安中市板鼻スポーツ広場の、また同表ゲートボール場グラウンドゴルフ場の表中に安中市五料グラウンドゴルフ場のそれぞれの施設名、利用時間並びに休日を加え、改めるものです。  また、別表第3では、施設名、利用時間の区分、市民並びに市民以外の者の使用料金を示しております。この別表第3の野球場・運動場の表中に安中市板鼻スポーツ広場を、ゲートボール場・グラウンドゴルフ場の表中に安中市五料グラウンドゴルフ場のそれぞれの利用時間区分ごとの使用料を加えるとともに、既存体育施設の使用料の改定をあわせて行うものです。  附則につきましては、施行期日といたしまして、この条例は令和元年10月1日から施行するものでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。  以上でございます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第62号については、総務文教常任委員会に付託いたします。 △議案第63号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第10、議案第63号 安中市健康増進施設恵みの湯条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(水澤祝彦) 議案第63号 安中市健康増進施設恵みの湯条例の一部を改正する条例についてご説明を申し上げます。  分冊4の15ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、安中市健康増進施設恵みの湯につきましては、平成13年7月の開設以来、料金が据え置かれておりましたが、本年10月1日に予定される消費税率の引き上げとともに、施設の維持管理費増加への対応、あわせて利用者間の利用料金の均衡と利便性の向上を図るため、料金の改正をお願いするものでございます。  それでは、内容についてご説明を申し上げますので、16ページをお願いいたします。また、説明資料の11ページから12ページに新旧対照表がございますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。初めに、第9条及び第10条、第12条につきましては文言の整理となります。  次に、別表の改正でございますが、第1項は区分及び施設入館利用料金の改正でございます。区分の身体障害者を障害者に改め、備考第3号で各法律に基づいた規定整理をするものでございます。  第2項では、砂塩風呂利用料金の改正でございます。  第3項では、福祉浴室利用料金の規定の改正でございます。福祉浴室利用の場合、介添人がなければ入浴できない場合の入浴でございますので、利用1人を利用1回と改め、一般浴室に1人で入館することが可能な障害者との均衡を図るため、市内居住者無料を310円に改正するものでございます。  第4項では、休憩室利用料金の改正でございます。2階中広間につきましては、現在は全面での利用となっておりますが、仕切り板による半面での利用も可能であることから、半面利用の料金を新設し、利用の便を図るものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、説明とさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第63号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △議案第64号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第11、議案第64号 安中市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(水澤祝彦) 議案第64号 安中市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例についてご説明を申し上げます。  分冊4の19ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令が平成31年3月29日に公布され、同年4月1日より施行されたことに伴い、本条例について同基準省令と同様に規定の整理を行うため、条例の一部の改正をお願いするものでございます。  それでは、内容につきましてご説明申し上げますので、20ページをごらんください。また、説明資料の13ページから15ページに新旧対照表がございますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。初めに、第7条第2項につきましては、新設の第7条第4項と規定の字句の統一を図るための改正でございます。第7条に第4項及び第5項を加える改正は、卒園後の受け皿の提供を行う連携施設の確保が著しく困難であると市長が認めるときは、この保育を提供する規定について適用しないことを可能とし、新たに代替施設の確保を定めるための所要の改正でございます。  第17条第2項第4号につきましては、「乳幼児」を「利用乳幼児」に改めることによりまして、家庭的保育事業等を利用している乳児または幼児の意味を定義するための改正でございます。  また、同号の「附則第2条第2項において同じ」を削る改正につきましては、附則第2条第2項の経過措置の対象に関する改正にあわせて、内容の整理を行うものでございます。  第38条につきましては、第1項第2号の子ども・子育て支援法の法律番号を削る改正となり、初出箇所が第7条第5項第1号に移ることから、法律番号を削るものでございます。  第46条につきましては、満3歳以上の児童を受け入れている保育所型事業所内保育事業所について、市長が認めるものにつきましては卒園後の受け皿の提供を行う連携施設の確保をしないことができるとすることを定めるための第2項を加えるものでございます。  附則につきましては、第2条は括弧書きの第23条に規定する家庭的保育事業を行う場所において実施されるものに限るを削り、家庭的保育者の居宅以外で保育を提供している家庭的保育事業も対象に含めることとする改正でございます。これは、第17条第2項第4号に連動しております。  第3条につきましては、経過措置の対象から特例保育所型事業所内保育事業者を除くこと及び経過措置の期限をさらに5年間延長することを定めるものでございます。  この条例の施行期日につきましては、公布の日からとするものでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第64号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △議案第65号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第12、議案第65号 安中市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(水澤祝彦) 議案第65号 安中市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。  分冊4の22ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準の一部を改正する厚生労働省令が、平成31年3月29日に公布され、同年4月1日から施行されたことに伴いまして、本市の条例について同基準省令と同様に規定の整理を行うため、条例の一部の改正をお願いするものでございます。  それでは、内容につきましてご説明を申し上げますので、23ページをごらんいただきたいと存じます。また、説明資料の16ページに新旧対照表がございますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。第11条第3項につきましては、放課後児童支援員認定資格研修について、従来では都道府県が実施するものとされておりましたが、指定都市も実施できることとされたことによる改正でございます。  この条例の施行期日につきましては、公布の日からとするものでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第65号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △議案第66号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第13、議案第66号 安中市介護保険条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(水澤祝彦) 議案第66号 安中市介護保険条例の一部を改正する条例につきましてご説明を申し上げます。  分冊4の24ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、介護保険法施行令及び介護保険の国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令並びに介護保険法施行令の一部を改正する省令の公布に伴いまして、本年10月に予定されている消費税率の引き上げによる増収分を財源といたしまして、所得の少ない第1号被保険者に対する介護保険料の軽減措置が強化されることとなります。これに伴いまして、介護保険条例第6条に規定する第1号被保険者の保険料率の改正を行うものでございます。  低所得者の保険料軽減強化につきましては、平成27年4月から一部実施されているところでございますが、本年10月に予定される消費税率の引き上げにあわせまして、低所得者の保険料の軽減の強化を図るため、11段階に設定されている所得段階のうち第1段階から第3段階を軽減の対象とするものでございます。  それでは、改正内容につきましてご説明申し上げますので、25ページをごらんいただきたいと存じます。また、説明資料の17ページに新旧対照表がございますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。第6条第1項は、新たな元号の制定に伴いまして、字句の統一を行うものでございます。  同条第2項では、同じく元号の制定に伴う字句の統一と、第1項第1号に掲げる所得段階の第1段階である生活保護受給者などの方が対象となり、保険料を2万6,600円に改めるものでございます。  また、同条に次の2項を加え、第1項第2号で規定する第2段階と、同項第3号で規定する第3段階の保険料の改定について、第1項を準用することにより規定するものでございまして、第3項では第2段階について4万4,300円に改め、第4項では第3段階について5万1,400円に改めるものでございます。  次に、附則第1項は、施行期日を公布の日からとし、改正後の第6条及び次項の規定は、平成31年4月1日から適用する旨を規定するものでございます。  第2項は、この条例による改正後の第6条の規定は、平成31年度分の保険料から適用し、平成30年度以前の年度分の保険料につきましては、なお従前の例によるものとする経過措置を設けるものでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第66号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △議案第67号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第14、議案第67号 安中市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  公立碓氷病院事務部長。 ◎公立碓氷病院事務部長(藤巻正勝) 議案第67号 安中市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例につきましてご説明を申し上げます。  分冊4の26ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、改正理由でございますが、公立碓氷病院では今後リハビリテーション科を医療広告していくために、条例の一部改正をお願いするものでございます。  それでは、改正の内容につきましてご説明を申し上げます。分冊4の27ページをごらんくださいませ。あわせて説明資料の18ページ、新旧対照表をごらんいただきたいと存じます。診療科目につきましては、第4条第1号において内科ほか22科目を掲げておりますが、第4条第1号診療科目中にリハビリテーション科を追加するものでございます。  なお、附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。  以上、甚だ簡単ではございますが、説明にかえさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第67号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △議案第68号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第15、議案第68号 八風平キャンプ場公の施設の指定管理者の指定についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  産業政策部長。 ◎産業政策部長(堀米純) 議案第68号 八風平キャンプ場公の施設の指定管理者の指定についてご説明申し上げます。  分冊4の28ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、1、指定管理者に管理を行わせる施設でございますが、八風平キャンプ場です。所在地ですが、安中市松井田町西野牧17169番地4でございます。  次に、指定管理者に指定するものですが、東京都港区芝浦4丁目2番22号、株式会社ヤマテ・コーポレーション、代表取締役、松浦哲也です。  次に、指定する期間でございますが、令和元年7月1日から令和6年3月31日までです。  続きまして、指定管理者の選定の経緯についてご説明申し上げます。八風平キャンプ場条例第4条第1項の規定に基づき、当該施設の効用を最大限に発揮するとともに、管理経費の削減を図るため3月25日から募集要項をホームページ上に掲載し、指定管理者の募集を行いました。申請受け付け期間は、平成31年3月25日から平成31年4月19日までで、3社から応募がありました。観光課では、庁内で選定会議を開催し、厳正なる審査の上、株式会社ヤマテ・コーポレーションに決定しました。  選定理由につきましては、現在もキャンプ場の運営を受託しており、実績があり、キャンプ場の安定した運営が見込まれること。キャンプ場の設備規模に見合った現実的な収支計画になっていること。インターネットを活用した宣伝活動、予約システムを会社として構築していること。本社は東京にあるが、軽井沢に事務所があり、緊急時の対応も可能であること。市納付金として利用料収入の20%を市に納入予定であること。電源サイトの新設や修繕等の費用は自己負担で実施すること。販売商品については地産地消で計画していることでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第68号については、経済建設常任委員会に付託いたします。 △議案第69号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第16、議案第69号 財産の取得についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  総務部長。 ◎総務部長(阿部哲也) 議案第69号 財産の取得についてご説明申し上げます。  分冊番号4の29ページをごらんいただきたいと存じます。まず、提案理由でございますが、安中市消防団松井田の第9分団第2部の消防ポンプ自動車の更新に伴い、消防ポンプ自動車CD―ⅠA型1台を購入するものでございます。  取得金額でございますが、2,649万9,000円でございます。  契約の方法は、指名競争入札による契約でございます。  契約の相手方でございますが、安中市安中5丁目12番38号、有限会社倉澤自動車整備工場でございます。  30ページ、31ページは、消防ポンプ自動車の艤装図でございますので、ごらんいただきたいと存じます。  以上、まことに簡単ではございますが、説明とさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願いいたします。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第69号については、総務文教常任委員会に付託いたします。 △議案第70号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第17、議案第70号 損害賠償の決定及び和解についてを議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  建設部長。 ◎建設部長(白石久男) 議案第70号 損害賠償の決定及び和解につきましてご説明申し上げます。  分冊4の32ページをごらんいただきたいと存じます。初めに、提案理由でございますが、人身及び物損事故の損害賠償の額を定め、和解を成立させるため、地方自治法第96条第1項第12号及び第13号の規定により議会の議決をお願いするものでございます。  それでは、内容につきましてご説明申し上げます。この事故は、平成30年12月27日、安中市高別当地内の市道上で発生したものでございます。当事者は、甲として安中市長、茂木英子、乙として、記載の安中市在住者でございます。  和解の事項といたしましては、1、甲は乙に対して、本件事故に基づく損害賠償債務としての物損害8万7,707円及び人身損害104万881円の支払い義務があることを認める。  2、賠償金額のうち乙が加入している人身傷害保険から既に支払い済みの人身損害104万881円は、当該保険の保険者であるあいおいニッセイ同和損害保険株式会社が指定する口座へ振り込み、物損害8万7,707円は乙が指定する口座へ振り込むものとする。  3、当事者双方は、本件に関し、本和解事項に定めるほか、何ら債権債務が存在しないことを相互に確認する。  次に、事故の概要でございますが、事故の発生日時は平成30年12月27日午後4時30分ごろで、発生場所は安中市高別当地内の市道安327号線上でございます。当該車両は、国産軽乗用車、搭乗者は1名、乙による運転でございました。事故の発生状況は、乙が当該車両で現地を通過した際、路面を構成していたコンクリート片がはねたことで車両を損傷し、その際の残渣による衝撃が乙の身体を負傷したというものでございます。現地を確認した結果、コンクリート舗装の端部がひび割れ、40センチほどのブロック状になっていたことを確認いたしました。  被害の状況は、物損害として車両の左前輪後ろの下を損傷し、人身損害としては首、左肩、腰、左上腕の挫傷等でございます。  損害賠償でございますが、路面コンクリートの舗装面がブロック状に割れていて、車両が通過する際にタイヤが乗ることでブロック片がはねたことが起因することから、甲が乙に対して車両の修理費として8万7,707円、治療費、交通費、休業損害、慰謝料として104万881円、合計で112万8,588円を支払うという内容でございます。  なお、この損害賠償につきましては、全額保険により補填されるものでございます。  以上、まことに簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。  柳沢吉保議員。 ◆14番(柳沢吉保議員) この書類を見ているのですけれども、私も長いこと議員をやらせてもらっているのですけれども、この人身損害額が100万円超えてしまっているのです。いろんな形で、その方が大変なけがをしたということなので、書類をどういうものか、見させてもらいたいのです。というのは、事故証明書だとか、そういうのがあります。それは原本は来ないと思うので、コピーを、事故証明書。それから、修理の見積書のコピーでもいいですから、それと写真と、あとこの方が長く病院に通ったようなので、医師の診断書のコピーぐらい、3点見せていただけたらありがたい。よろしくお願いします。 ○議長(今井敏博議員) 建設部長。 ◎建設部長(白石久男) ただいま柳沢議員から資料の提出というご質問でございましたが、現在こちらでは持ち合わせておりませんので、後ほど委員会付託になった場合に、そちらのほうに提出させていただくということでよろしいでしょうか。               〔「はい。いいです」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第70号につきましては、総務文教常任委員会に付託いたします。 △議案第71号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第18、議案第71号 令和元年度安中市一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  財務部長。 ◎財務部長(町田博幸) 議案第71号 令和元年度安中市一般会計補正予算(第1号)につきましてご説明申し上げます。  分冊5の1ページをお願いいたします。初めに、提案理由でございますが、一般会計に属する事務事業の一部につきまして、事務量の増加または変更等が生じたため、予算補正をお願いするものでございます。  まず、第1条の予算規模でございますが、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3,162万9,000円を追加いたしまして、予算の総額を243億7,862万9,000円とするものでございます。  補正予算の款項の区分、当該区分ごとの金額は、第1表、歳入歳出予算補正のとおりでございます。  それでは、補正予算の内容につきまして事項別明細書により歳出からご説明申し上げます。8ページをお開きください。2款1項6目企画費でございますが、介護報酬改定等に伴う特定個人情報データ標準レイアウトの改定分に係るシステム改修経費といたしまして43万2,000円を追加するものでございます。  次に、3款1項10目健康増進施設費でございますが、特別会計の補正予算に伴う繰出金の追加でございます。  次に、4款1項1目保健衛生総務費でございますが、休日における在宅当番医の委託日数の増加により108万5,000円を追加するものでございます。  2目予防費でございますが、風疹抗体検査及び予防接種に係る経費といたしまして1,969万3,000円を追加するものでございます。  次に、6款2項2目林業振興費でございますが、新たに森林環境譲与税が交付されることに伴い、基金への積立金といたしまして838万6,000円を追加するものでございます。  次に、10款5項4目文化財保護費でございますが、民間開発に伴う埋蔵文化財発掘調査に係る経費といたしまして166万2,000円を追加するものでございます。  続きまして、歳入につきましてご説明申し上げます。6ページをお願いいたします。2款3項1目森林環境譲与税につきましては、新たに交付されるものでございます。  次に、15款国庫支出金につきましては、歳出のそれぞれの事業に対する特定財源で、所定の補助率等に基づきまして予算補正するものでございます。  次に、20款1項1目繰越金でございますが、歳入歳出の差し引き調整により1,621万円を追加するものでございます。  次に、21款4項2目教育費受託事業収入につきましては、歳出の事業に対する特定財源として予算補正するものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、説明にかえさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第71号については、総務文教常任委員会に付託いたします。 △議案第72号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第19、議案第72号 令和元年度安中市介護保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(水澤祝彦) 議案第72号 令和元年度安中市介護保険特別会計補正予算(第1号)につきましてご説明を申し上げます。  分冊5の11ページをごらんいただきたいと存じます。本補正予算につきましては、平成31年3月29日に公布された介護保険法施行令及び介護保険の国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令に伴い、本年10月に予定されている消費税率の引き上げによる増収分を財源として、所得の少ない第1号被保険者に対する介護保険料の軽減措置が強化されることに伴い、システム改修が必要となったことによりまして予算補正の必要が生じましたので、ご提案申し上げるものでございます。  第1条に記載のとおり、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ81万円を追加し、歳入歳出それぞれ68億3,049万7,000円とさせていただきたいものでございます。  それでは、予算の内容につきまして事項別明細書により歳出から説明を申し上げたいと存じます。分冊5の17ページをごらんいただきたいと存じます。1款1項1目一般管理費、システム改修の電算委託料として81万円の追加をお願いするものでございます。  続きまして、歳入につきましてご説明申し上げますので、16ページをごらんいただきたいと存じます。3款2項5目事務費交付金につきまして、介護保険料軽減強化支援事業分の国庫補助金である81万円の追加をお願いするものでございます。  以上、簡単な説明でございますが、よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第72号については、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △議案第73号の上程、説明、質疑、委員会付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第20、議案第73号 令和元年度安中市健康増進施設恵み湯事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。  議案の朗読を省略し、提案者の説明を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(水澤祝彦) 議案第73号 令和元年度安中市健康増進施設恵み湯事業特別会計補正予算(第1号)につきましてご説明を申し上げます。  分冊5の19ページをごらんいただきたいと存じます。本補正予算につきましては、施設内厨房の空調機1基が故障したことに伴い、入れかえが必要となったことから、一般管理費のうち工事費の予算補正の必要が生じましたので、ご提案申し上げるものでございます。  第1条に記載のとおり、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ248万4,000円を追加させていただきまして、予算の総額を歳入歳出それぞれ1億9,217万4,000円とさせていただきたいわけでございます。  それでは、予算の内容につきまして事項別明細書により歳出からご説明申し上げますので、25ページをごらんいただきたいと存じます。1款1項1目一般管理費につきまして、工事請負費として248万4,000円の追加をお願いするものでございます。  続きまして、歳入につきましてご説明申し上げますので、24ページをごらんいただきたいと存じます。1款1項1目利用料につきましては、本年10月に予定されております消費税率の引き上げに伴う安中市健康増進施設恵みの湯条例の一部を改正する条例の施行によりまして増収が見込まれるため、211万3,000円の増額をお願いするものでございます。  また、2款1項1目一般会計繰入金につきましては、37万1,000円の追加をお願いいたすものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、説明とさせていただきます。よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(今井敏博議員) 説明が終わりました。  これより質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
    ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  ただいま議題となっております議案第73号につきましては、福祉民生常任委員会に付託いたします。 △請願・陳情について ○議長(今井敏博議員) 日程第21、請願・陳情についてを議題といたします。  請願・陳情文書表を職員に朗読させます。               〔職員朗読〕                    請願・陳情文書表┌───┬─────────────────┬──────────┬──────┬────────┐│番 号│  件           名  │  提出者住所氏名 │ 紹介議員 │  付託委員会 │├───┼─────────────────┼──────────┼──────┼────────┤│   │                 │ 安中市原市2―3―│      │        ││   │                 │          │      │        ││   │                 │ 19       │      │        ││   │                 │          │      │        ││   │                 │ 安中市原市第一学童│      │        ││   │                 │          │      │        ││   │                 │ クラブ      │      │        ││   │安中市原学童クラブ施設整備に関す│          │ 吉岡完司 │ 福 祉 民 生││2号 │                 │ 安中市原市第二学童│      │        ││   │る請願              │          │ 罍 次雄 │ 常任委員会  ││   │                 │ クラブ      │      │        ││   │                 │          │      │        ││   │                 │ 指定管理者    │      │        ││   │                 │          │      │        ││   │                 │ 代表 宮田良平  │      │        ││   │                 │          │      │        ││   │                 │ 外1名      │      │        │└───┴─────────────────┴──────────┴──────┴────────┘ ○議長(今井敏博議員) ただいま朗読いたしました請願は、重要と思われますので、文書表のとおり所管の委員会に付託し、審査の過程において他の委員会の所掌事項に関連を生じた場合は連合審査をお願いすることにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、本件は文書表のとおり付託することに決しました。 △休会について ○議長(今井敏博議員) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。  お諮りいたします。委員会審査等のため、明14日から20日までの7日間、休会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、6月14日から20日までの7日間、休会することに決しました。  来る6月21日午前9時、本会議を開きますから、ご参集願います。 △散会の宣告 ○議長(今井敏博議員) 本日はこれにて散会いたします。                                      (午前10時40分)...