安中市議会 > 2020-12-13 >
12月13日-04号

ツイート シェア
  1. 安中市議会 2020-12-13
    12月13日-04号


    取得元: 安中市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-26
    令和 元年 12月 定例会(第4回)              令和元年第4回安中市議会定例会議 事 日 程(第4号)                           令和元年12月13日(金曜日)午前9時開議第 1 請願・陳情審査報告第 2 委員長報告福祉民生常任委員長)    議案第106号 安中市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例について    議案第107号 安中市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正            する条例について    議案第110号 安中市健康増進施設恵みの湯公の施設の指定管理者の指定について    議案第112号 令和元年度安中国民健康保険特別会計補正予算(第1号)    議案第113号 令和元年度安中介護保険特別会計補正予算(第3号)第 3 委員長報告経済建設常任委員長)    議案第100号 安中市下水道事業の設置等に関する条例の制定について    議案第108号 安中市水道事業給水条例の一部を改正する条例について    議案第114号 令和元年度安中下水道事業特別会計補正予算(第1号)    議案第115号 令和元年度安中水道事業会計補正予算(第1号)第 4 委員長報告総務文教常任委員長)    議案第 97号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備            に関する条例の制定について    議案第 98号 安中市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の制定について    議案第 99号 安中市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する条例の制定について    議案第101号 安中市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について    議案第102号 安中市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改            正する条例について    議案第103号 議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例について    議案第104号 安中市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例について    議案第105号 安中市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について    議案第109号 安中市交通指導員条例の廃止について    議案第111号 令和元年度安中一般会計補正予算(第6号)第 5 庁舎建設等特別委員会の設置について第 6 鳥獣害対策特別委員会の設置について第 7 特定事件の閉会中継続審査の付託                                              本日の会議に付した事件 議事日程に同じ                                              出席議員(20名)     1番   金  井  久  男  議員     2番   櫻  井  ひ ろ 江  議員     3番   松  本  次  男  議員     4番   金  井  登 美 雄  議員     5番   長  嶋  陽  子  議員     6番   武  者  葉  子  議員     7番   小  林  克  行  議員     8番   佐  藤  貴  雄  議員     9番   小  林  訂  史  議員    10番   遠  間  大  和  議員    11番   罍     次  雄  議員    12番   巽     久  男  議員    13番   高  橋  由  信  議員    14番   柳  沢  吉  保  議員    15番   小  川     剛  議員    16番   柳  沢  浩  之  議員    17番   今  井  敏  博  議員    18番   吉  岡  完  司  議員    19番   奥  原  賢  一  議員    20番   田  中  伸  一  議員欠席議員(なし)                                              地方自治法第121条の規定に基づき出席した者の職氏名  市   長   茂  木  英  子      副 市 長   粟  野  好  映  総 務 部長   阿  部  哲  也      財 務 部長   町  田  博  幸  市 民 部長   富  田  千  尋      保 健 福祉   水  澤  祝  彦                          部   長  産 業 政策   堀  米     純      建 設 部長   白  石  久  男  部   長  上 下 水道   大  塚  清  隆      松 井 田   田  中  富  之  部   長                   支 所 長  公   立   藤  巻  正  勝      秘 書 課長   小  黒  勝  明  碓 氷 病院  事 務 部長  財 政 課長   萩  原  正  視      国 保 年金   中  嶋  清  美                          課   長  福 祉 課長   藤  原  喜  康      観 光 課長   大  竹  将  夫  都 市 整備   赤  見  孝  仁      上水道事務   中  山  典  昭  課   長                   課   長  監 査 委員   横  田  秀  之      農業委員会   上  原     充  事 務 局長                   事 務 局長  会計管理者   池  澤  智  野      教 育 長   竹  内     徹  (会計課長)  教育委員会   高  橋  信  秀      教育委員会   石  田  典  久  教 育 部長                   生 涯 学習                          課   長                                              本会議に出席した事務局職員  事 務 局長   須  藤  和  俊      事務局次長   岡  田  好  央                          兼 議 事                          事 務 担当  庶務係長兼   中  島  香 代 子      庶務係主査   佐  藤  光  治  調 査 係長 △開議の宣告 ○議長(今井敏博議員) ただいまの出席議員は20名であります。よって、会議は成立いたしました。  直ちに本日の会議を開きます。                                      (午前 9時02分) △請願・陳情審査報告、質疑、討論、採決 ○議長(今井敏博議員) 日程第1、請願・陳情審査報告を議題といたします。  付託請願・陳情審査報告福祉民生常任委員長及び経済建設常任委員長から提出されておりますので、職員に朗読させます。               〔職員朗読〕               請願・陳情審査報告書  本委員会に付託の請願・陳情審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第142条第1項の規定により報告いたします。  令和元年12月5日                               福祉民生常任委員長 遠 間 大 和  安中市議会議長  今  井  敏  博  様                       記┌───┬──────────────────────────┬────┬────┬─────┐│番 号│      件            名      │審査結果│意  見│措   置│├───┼──────────────────────────┼────┼────┼─────┤│   │                          │    │    │     ││号 │あさひ第二学童クラブ棟の建築に関する陳情書     │採  択│願意妥当│市長送付││   │                          │    │    │     │└───┴──────────────────────────┴────┴────┴─────┘               請願陳情審査報告書  本委員会に付託の請願・陳情審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第142条第1項の規定により報告いたします。  令和元年12月6日                               経済建設常任委員長 巽   久 男  安中市議会議長  今  井  敏  博  様                       記┌───┬──────────────────────────┬────┬────┬─────┐│番 号│      件            名      │審査結果│意  見│措   置│├───┼──────────────────────────┼────┼────┼─────┤│   │                          │    │    │     ││号 │堤下溜農業用水池浚渫に関する陳情          │採  択│願意妥当│市長送付││   │                          │    │    │     │└───┴──────────────────────────┴────┴────┴─────┘ ○議長(今井敏博議員) 朗読が終わりました。  これより福祉民生常任委員長審査報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより採決を行います。  本件は福祉民生常任委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、福祉民生常任委員長報告のとおり決定いたしました。  これより経済建設常任委員長審査報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより採決を行います。  本件は経済建設常任委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、経済建設常任委員長報告のとおり決定いたしました。 △議案第106号、議案第107号、議案第110号、議案第112号、議案第113号の委員長報告、質疑、討論、採決 ○議長(今井敏博議員) 日程第2、委員長報告。  議案第106号 安中市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第107号 安中市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について、議案第110号 安中市健康増進施設恵みの湯公の施設の指定管理者の指定について、議案第112号 令和元年度安中国民健康保険特別会計補正予算(第1号)、議案第113号 令和元年度安中介護保険特別会計補正予算(第3号)、以上5件を一括議題といたします。  本件に関し、委員長の報告を求めます。  福祉民生常任委員長、遠間大和議員の登壇を願います。  遠間大和議員。               〔福祉民生常任委員長 遠間大和議員登壇〕 ◎福祉民生常任委員長(遠間大和議員) ご指名を受けましたので、福祉民生常任委員会のご報告を申し上げます。  去る12月2日、本会議におきまして本委員会に付託されました議案第106号、議案第107号、議案第110号、議案第112号、議案第113号の審査の概要と結果をご報告申し上げます。  本委員会は、12月5日午前9時より、委員会室において委員全員が出席し、執行部の出席を求め開会し、直ちに議案審査に入りました。  まず、議案第106号 安中市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第107号 安中市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第110号 安中市健康増進施設恵みの湯公の施設の指定管理者の指定についての審査を行い、委員より、恵みの湯の令和2年4月から令和5年3月31日までの3年間の指定管理の6,000万円の委託料をどのようにしていくのかという質疑があり、債務負担行為ということで6,000万円の補正を組み、令和2年、3年、4年ということで枠を設定し、本年度中におきまして基本協定を締結する必要がございまして、上程したものでございますとの答弁があり、また市が目指すべき指定管理のあり方をどのように考えているのかという質疑があり、恵みの湯において公平で平等な質の高いサービスが行えるということにつきまして求めるものであり、対外的につきましては、磯部温泉の観光振興としての面をあわせ持っておりますので、この点も加味いたしまして、自主事業等も含め経営を行っていただき、誘客につなげていただきたいというように考えておりますとの答弁があり、また今ある恵みの湯の設備並びに人員の配置をどのようにしていくのかという質疑があり、人員につきましては、原則といたしまして直接雇用であります。ボイラー技士、食堂における厨房の職員、それから事務系の嘱託、臨時職員につきましては、本人の希望によりまして継続雇用するということで募集要項に定めておりますので、この点につきましては遵守することになっております。また、設備等につきましては、大幅的な改修工事、10万円以上を要する改修工事ですとか修繕等につきましては設備的なものでございまして、市が直接経費を負担するということになっており、日常的な業務委託については指定管理者のほうで直接契約、第三者委託というのですか、再委託することになっておりますという答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第112号 令和元年度安中国民健康保険特別会計補正予算(第1号)の審査を行い、委員より、ことしの5月15日に国の改正健康保険法が成立して、5月22日に公布され、オンライン資格確認等の導入ということのようですが、これの内容はどのようなもので、いつごろ変わっていくのかという質疑があり、患者さんが受診されるときに、今後、保険証またはマイナンバーカードを提示することによって医療機関オンラインによる資格確認ができ、オンライン資格確認を実施しない医療機関では現在の手続と変わるところはございません。また、いつごろかということですが、令和2年度からなのですが、令和3年3月を目途に運用を開始することになっておりますとの答弁があり、またメリットデメリットはどういったものになるのかという質疑があり、メリットといたしましては、失効した保険証を利用した場合に、現在保険者で過誤請求とか過誤調整をする必要がありまして、そちらのほうが減少することが見込まれており、また高額療養費の限度額の認定証の発行等の大幅な減少とかが見込まれております。デメリット情報は今のところ確認されておりませんとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第113号 令和元年度安中介護保険特別会計補正予算(第3号)の審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  以上が本委員会に付託になりました議案審査の概要と結果であります。  以上を申し上げまして、私からの報告を終わります。 ○議長(今井敏博議員) 福祉民生常任委員長の報告が終わりました。  これより議案第106号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第106号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第106号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第107号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
    ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第107号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第107号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第110号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第110号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第110号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第112号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第112号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第112号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第113号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第113号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第113号は原案のとおり可決されました。 △議案第100号、議案第108号、議案第114号、議案第115号の委員長報告、質疑、討論、採決 ○議長(今井敏博議員) 日程第3、委員長報告。  議案第100号 安中市下水道事業の設置等に関する条例の制定について、議案第108号 安中市水道事業給水条例の一部を改正する条例について、議案第114号 令和元年度安中下水道事業特別会計補正予算(第1号)、議案第115号 令和元年度安中水道事業会計補正予算(第1号)、以上4件を一括議題といたします。  本件に関し、委員長の報告を求めます。  経済建設常任委員長巽久男議員の登壇を願います。  巽久男議員。               〔経済建設常任委員長 巽 久男議員登壇〕 ◎経済建設常任委員長巽久男議員) ご指名を受けましたので、経済建設常任委員会の報告を申し上げます。  去る12月2日、本会議におきまして本委員会に付託されました議案第100号、議案第108号、議案第114号、議案第115号の4議案につきまして、審査の概要と結果を申し上げます。  本委員会は、去る12月6日9時より、委員会室において委員全員と執行部の出席を求め開会し、直ちに審査に入りました。  議案第100号 安中市下水道事業の設置等に関する条例の制定について審査を行い、委員より、総務省令により公営企業会計に移行するに当たり、公営企業会計の特徴と主なメリットについて質疑があり、特徴は、今までの単式簿記から複式簿記に移行し、それに伴い、財務諸表損益計算書など今までなかったものをつくることになります。メリットは、財務諸表をつくることにより明確な原価計算が可能となることから、住民に納得いく説明ができる使用料の算定ができたり、下水道の管渠の管理をしたりと計画的な対応ができることが挙げられますとの答弁がありました。  また、県内の12市の下水道事業公営企業会計の適用はどうなっているのかの質疑があり、公営企業会計の全部適用が6市、残りの6市が安中市を含め、財務の部分だけが適用する一部適用という方式になります。安中市の事業で全部適用になるのは水道事業、一部適用は碓氷病院、来年度からは下水道が一部適用という形になり、職員の身分でいうと、水道が企業会計職員企業職員となり、碓氷病院、下水道の職員は市の一般職員ということになりますとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、全員により原案を可と決しました。  次に、議案第108号 安中市水道事業給水条例の一部を改正する条例について審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、全員により原案を可と決しました。  次に、議案第114号 令和元年度安中下水道事業特別会計補正予算(第1号)について審査を行い、委員より、歳出の公共下水道一般管理事業685万2,000円の増額の補正の内訳、消費税667万7,000円の内容について質疑があり、今回の補正については、公営企業に移る段階で税務署との協議があり、下水道の消費税を計算するに当たり特定収入というものがあり、その特定収入課税仕入れ課税仕入れ外に仕分けする方法について税務署と疑義が生じたことで発生したものとの答弁がありました。  また、令和2年度、企業会計へ移行した後の消費税の関係はどのようになっているか質疑があり、特定収入という部分で金額がはっきりしないところは企業会計に移ることにより明確に分けることができるので、税額の疑義は今後生じないものと理解しているとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第115号 令和元年度安中水道事業会計補正予算(第1号)についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、全員により原案を可と決しました。  以上が本委員会に付託されました議案審査の概要と結果であります。  以上申し上げまして、私の報告といたします。 ○議長(今井敏博議員) 経済建設常任委員長の報告が終わりました。  これより議案第100号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第100号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第100号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第108号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第108号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第108号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第114号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第114号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第114号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第115号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第115号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第115号は原案のとおり可決されました。 △議案第97号~議案第99号、議案第101号~議案第105号、議案第109号、議案第111号の委員長報告、質疑、討論、採決 ○議長(今井敏博議員) 日程第4、委員長報告。  議案第97号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について、議案第98号 安中市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の制定について、議案第99号 安中市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する条例の制定について、議案第101号 安中市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第102号 安中市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について、議案第103号 議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第104号 安中市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例について、議案第105号 安中市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について、議案第109号 安中市交通指導員条例の廃止について、議案第111号 令和元年度安中一般会計補正予算(第6号)、以上10件を一括議題といたします。  本件に関し、委員長の報告を求めます。  総務文教常任委員長罍次雄議員の登壇を願います。  罍次雄議員。               〔総務文教常任委員長 罍 次雄議員登壇〕 ◎総務文教常任委員長罍次雄議員) ご指名を受けましたので、総務文教常任委員会のご報告を申し上げます。  去る12月2日、本会議におきまして本委員会に付託になりました議案第97号から98号、99号、101号、102号、103号、104号、105号、109号、111号の各議案につきまして、審査の概要と結果をご報告申し上げます。  本委員会は、12月4日午前9時より、委員会室におきまして委員全員と執行部の出席を求め開会し、直ちに議案審査に入りました。  最初に、議案第97号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定についての審査を行い、委員より、行政嘱託臨時職員の現行の人員と今後の採用基準についての質疑があり、人員については491人、採用方法は公募が原則であり、法に基づいた選考試験をします。現在働いている行政事務嘱託の方は行政経験を有するので、多くは引き続き勤務されると予想されますとの答弁があり、さらに任用職員になると守秘義務が絡むと思うがどうか、また採用後の管理については秘書課でするのかと質疑があり、従来の非常勤職員行政事務嘱託臨時職員については、一般職正規職員と同等の扱いで守秘義務も当然課せられます。また、公募後の職員管理は秘書課で一括管理する予定で、教育委員会部局、水道、病院事業はそれぞれの総務担当課で管理しますとの答弁がありました。  さらに、会計年度任用職員の定年についての質疑があり、非常勤職員の年齢制限は特にありませんとの答弁がありました。  また、別の委員より、491人の労働時間区分と人件費の増額、国の財政措置についての質疑があり、社会保険適用者207人、短時間勤務者288人で、病院事業が個別で、全体で583人です。人件費については、報酬差額700万円、期末手当による増額2,800万円、費用弁償が2,100万円で、合計5,600万円です。国からは交付税措置で話を聞いていますとの答弁がありました。  さらに、正規職員に対しての割合、地方交付税措置についての質疑があり、割合は47%程度になります。交付税措置以外の情報は届いていませんとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第98号 安中市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の制定についての審査を行い、委員より、フルタイム会計年度任用職員についてと基本給を下げての総額維持についての質疑があり、フルタイムだと正規職員と差がないので、基本的には考えていません。人件費については、現行の報酬と賃金の額を下回らない制度設計をしていますとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第99号 安中市会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する条例の制定についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第101号 安中市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第102号 安中市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例についての審査を行い、委員より、区長、交通指導員などの公務災害の補償についての質疑があり、民間の保険を検討しているとの答弁がありました。  また、別の委員より、特別職の報酬見直しについての質疑があり、特別職の報酬審議会は最近開催がなく、他市と情報交換をしながら検討していきますとの答弁があり、また今後報酬審議会を開く予定はないのかとの質疑があり、開催について検討していきますとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第103号 議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第104号 安中市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第105号 安中市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第109号 安中市交通指導員条例の廃止についての審査を行い、質疑、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  次に、議案第111号 令和元年度安中一般会計補正予算(第6号)の審査を行い、委員より、自動車誤発進防止補助金に関し、補正予算にのせた経緯についての質疑があり、昨年から高齢者の事故原因が問題化しているので、制度を前倒しでお願いするところで、70歳以上の市民が対象ですとの答弁があり、また補助金の詳細説明の質疑があり、補助額はかかった額の2分の1で上限2万円ですとの答弁があり、さらに今後の予定についての質疑があり、来年度以降についても引き続き実施する予定ですとの答弁がありました。  また、別の委員より、補正予算にのせた理由と新年度の予算増額についての質疑があり、事故防止の観点から、なるべく早くということで補正にのせました。来年度分はもう少し増額したいと思っていますとの答弁がありました。  また、別の委員より、観光費の観光振興事業で補正で計上した667万円の内訳についての質疑があり、右折れ車線の増設に伴う看板の撤去費です。今年度での対処ができないので、関係団体と協議していきますとの答弁があり、また完成年度に対しての質疑があり、工期次第で二、三年かかるとの答弁があり、さらにもっと低い金額で製作できないかとの質疑があり、前回のものと同程度であれば1,000万円以上かかってしまうとの答弁がありました。  また、別の委員より、小規模農村整備事業補正予算についての質疑があり、郷原地区農道整備工事及び鷺宮地区農道整備事業の工事ですとの答弁があり、また本来であれば当初予算にのせるべきではないか、枠配分の弊害があるのではないかとの質疑があり、枠配分はあるが、今後は必要な予算は確保し、予算計上漏れのないように注意していきますとの答弁がありました。  また、別の委員より、高齢者誤発進防止装置補助関連で、高齢者の免許更新時の講習について、講習回数が少ないことに対する質疑があり、今までは教習所だけで認知機能検査をしていましたが、9月から県警が安中市交通安全協会に場所を借りて検査ができるようになり、1日60人、月3回なので、改善になりますとの答弁がありました。  その後、討論なく、採決の結果、委員全員により原案を可と決しました。  以上が本委員会に付託になりました議案審査の概要と結果であります。  以上を申し上げて、私からのご報告といたします。 ○議長(今井敏博議員) 総務文教常任委員長の報告が終わりました。  これより議案第97号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第97号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第97号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第98号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第98号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第98号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第99号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第99号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第99号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第101号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第101号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第101号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第102号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第102号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第102号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第103号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第103号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第103号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第104号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第104号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第104号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第105号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第105号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第105号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第109号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第109号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第109号は原案のとおり可決されました。  次に、議案第111号の委員長報告に対する質疑を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって質疑を終結いたします。  これより討論を行います。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) これをもって討論を終結いたします。  これより議案第111号の採決を行います。  本案に対する委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。               〔挙手全員〕 ○議長(今井敏博議員) 挙手全員であります。  よって、議案第111号は原案のとおり可決されました。 △庁舎建設等特別委員会の設置について ○議長(今井敏博議員) 日程第5、庁舎建設等特別委員会の設置についてを議題といたします。  お諮りいたします。市庁舎建設にかかわる現状と課題を把握し、市民の信頼と安心に応えることのできる市庁舎建設のあり方を調査研究するため、10人の委員をもって構成する庁舎建設等特別委員会を設置し、調査終了まで閉会中の継続審査とすることにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、10人をもって構成する庁舎建設等特別委員会を設置し、調査終了まで閉会中の継続審査とすることに決しました。 △庁舎建設等特別委員会委員の選任について ○議長(今井敏博議員) ただいま設置されました庁舎建設等特別委員会の委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、議長の指名によることになっております。  委員氏名事務局長に朗読させます。  事務局長。 ◎事務局長須藤和俊) 朗読します。   櫻 井 ひろ江 議員     松 本 次 男 議員     武 者 葉 子 議員   佐 藤 貴 雄 議員     小 林 訂 史 議員     遠 間 大 和 議員   罍   次 雄 議員     柳 沢 吉 保 議員     小 川   剛 議員   田 中 伸 一 議員  以上でございます。 ○議長(今井敏博議員) ただいま朗読いたしましたとおり指名することにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしましたとおり、10人の議員を庁舎建設等特別委員会委員に選任することに決しました。  なお、庁舎建設等特別委員会の正副委員長の互選を行うため、暫時休憩いたします。                                      (午前 9時46分) ○議長(今井敏博議員) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。                                      (午前 9時53分) △庁舎建設等特別委員会正副委員長の互選結果の報告 ○議長(今井敏博議員) 庁舎建設等特別委員会の正副委員長の互選の結果をご報告申し上げます。  委員長に 田 中 伸 一 議員、副委員長に 小 川   剛 議員  以上でございます。 △鳥獣害対策特別委員会の設置について ○議長(今井敏博議員) 日程第6、鳥獣害対策特別委員会の設置についてを議題といたします。  お諮りいたします。鳥獣害の農地等への被害が増加している中で、農林業への被害拡大を防止し、市民が安心して暮らすことのできる施策を調査研究するため、10人の委員をもって構成する鳥獣害対策特別委員会を設置し、調査終了まで閉会中の継続審査とすることにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、10人をもって構成する鳥獣害対策特別委員会を設置し、調査終了まで閉会中の継続審査とすることに決しました。 △鳥獣害対策特別委員会委員の選任について ○議長(今井敏博議員) ただいま設置されました鳥獣害対策特別委員会の委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、議長の指名によることとなっております。  委員氏名事務局長に朗読させます。  事務局長。 ◎事務局長須藤和俊) 朗読します。   金 井 久 男 議員     金 井 登美雄 議員     長 嶋 陽 子 議員   小 林 克 行 議員     巽   久 男 議員     高 橋 由 信 議員   柳 沢 浩 之 議員     今 井 敏 博 議員     吉 岡 完 司 議員   奥 原 賢 一 議員  以上でございます。 ○議長(今井敏博議員) ただいま朗読いたしましたとおり指名することにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしましたとおり、10人の議員を鳥獣害対策特別委員会委員に選任することに決しました。  なお、鳥獣害対策特別委員会の正副委員長の互選を行うため、暫時休憩いたします。                                      (午前 9時55分) ○議長(今井敏博議員) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。                                      (午前10時01分) △鳥獣害対策特別委員会正副委員長の互選結果の報告 ○議長(今井敏博議員) 鳥獣害対策特別委員会の正副委員長の互選の結果をご報告申し上げます。  委員長に 奥 原 賢 一 議員、副委員長に 金 井 久 男 議員  以上でございます。 △特定事件の閉会中継続審査の付託 ○議長(今井敏博議員) 日程第7、特定事件の閉会中継続審査の付託についてを議題といたします。               閉会中継続審査申出一覧表┌──────────┬─────────────────────────────────┐│委  員  会  名│       件                  名      │├──────────┼─────────────────────────────────┤│          │   1 市有財産管理状況について                ││          │   2 市税の適正課税について                 ││          │   3 行政財政の実態について                 ││総務文教常任委員会 │   4 市行政の総合企画について                ││          │   5 危機管理、防災及び防犯について             ││          │   6 松井田支所総合事務について              ││          │   7 教育行政の運営及び施設整備について           │└──────────┴─────────────────────────────────┘┌──────────┬─────────────────────────────────┐│委  員  会  名│       件                  名      │├──────────┼─────────────────────────────────┤│          │   8 文化財保護及び生涯学習の推進について          ││総務文教常任委員会 │                                 ││          │   9 その他本委員会の所管に関する事項について        │├──────────┼─────────────────────────────────┤│          │   1 社会福祉障害福祉対策について             ││          │   2 介護保険の運営について                 ││          │   3 少子高齢化対策について                 ││          │   4 公立碓氷病院の運営及び市民の健康増進について      ││福祉民生常任委員会 │                                 ││          │   5 環境衛生対策について                  ││          │   6 国民健康保険事業及び後期高齢者医療事業の運営について  ││          │   7 市民生活及び市民活動について              ││          │   8 その他本委員会の所管に関する事項について        │├──────────┼─────────────────────────────────┤│          │   1 中小企業振興対策について                ││          │   2 観光振興対策について                  ││          │   3 地域振興対策について                  ││          │   4 農業振興対策について                  ││          │   5 団地造成及び工場誘致について              ││経済建設常任委員会 │                                 ││          │   6 都市計画事業の促進について               ││          │   7 道路及び橋梁整備について                ││          │   8 公営住宅事業について                  ││          │   9 上下水道施設整備拡充について             ││          │  10 その他本委員会の所管に関する事項について        │├──────────┼─────────────────────────────────┤│議会運営委員会   │   1 議会運営等に関することについて             │└──────────┴─────────────────────────────────┘ ○議長(今井敏博議員) 各委員長から、目下委員会において審査中の事件につき、会議規則第110条の規定により、お手元に配付いたしました申出書のとおり閉会中の継続審査の申し出がありました。  お諮りいたします。各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今井敏博議員) ご異議なしと認め、そのように決定いたしました。 △閉会の宣告 ○議長(今井敏博議員) これにて本議会に付議されました案件の審議は全部終了いたしました。  以上で令和元年第4回安中市議会定例会を閉会いたします。                                      (午前10時02分)...