高崎市議会 > 2018-09-05 >
平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日-01号
平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日-目次

ツイート シェア
  1. 高崎市議会 2018-09-05
    平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日-01号


    取得元: 高崎市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-06
    平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日-01号平成30年 9月 定例会(第4回)   平成30年第4回高崎市議会定例会会議録(第1日)   ────────────────────────────────────────────                                   平成30年9月5日(水曜日)   ────────────────────────────────────────────                  議 事 日 程 (第1号)                                  平成30年9月5日午後1時開議 第 1 会期の決定 第 2 会議録署名議員の指名 第 3 報告第 7 号 専決処分の報告について 第 4 議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について     議案第107号 平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計利益の処分及び決算認定について 第 5 議案第108号 市道路線の廃止について     議案第109号 市道路線の認定について 第 6 議案第110号 市の区域内の町の区域の変更及び字の区域の廃止について 第 7 議案第111号 請負契約締結について(高崎文化芸術センター(仮称)外構工事)     議案第112号 財産の取得について(消防ポンプ自動車(CD─Ⅰ型))     議案第113号 財産の取得について(高規格救急自動車) 第 8 議案第114号 高崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく特定個人情報の利用及び提供に関する条例の一部改正について
        議案第116号 高崎市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について 第 9 議案第115号 高崎市議会議員及び高崎市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部改正について 第10 議案第117号 高崎市吉井デイサービスセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について     議案第118号 高崎市養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について     議案第119号 高崎市介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例の一部改正について     議案第120号 ハーモニー高崎ケアセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について     議案第121号 高崎市吉井障害者自立支援センター設置及び管理に関する条例の一部改正について     議案第122号 高崎市介護保険条例の一部改正について 第11 議案第123号 高崎市建築基準法関係手数料条例の一部改正について 第12 議案第124号 高崎都市計画事業浜尻北土地区画整理事業施行規程の一部改正について 第13 議案第125号 平成30年度高崎市一般会計補正予算(第3号)     議案第126号 平成30年度高崎市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)     議案第127号 平成30年度高崎市介護保険特別会計補正予算(第1号) 第14 請願第 3 号 日本政府に「核兵器禁止条約」への賛同と推進を求める意見書の採択について   ──────────────────────────────────────────── 本日の会議に付した事件 第 1 会期の決定 第 2 会議録署名議員の指名 第 3 報告第 7 号 専決処分の報告について 日程追加 議長の辞職について 日程追加 議長の選挙 日程追加 副議長の辞職について 日程追加 副議長の選挙 第 4 議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について     議案第107号 平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計利益の処分及び決算認定について 第 5 議案第108号 市道路線の廃止について     議案第109号 市道路線の認定について 第 6 議案第110号 市の区域内の町の区域の変更及び字の区域の廃止について 第 7 議案第111号 請負契約締結について(高崎文化芸術センター(仮称)外構工事)     議案第112号 財産の取得について(消防ポンプ自動車(CD─Ⅰ型))     議案第113号 財産の取得について(高規格救急自動車) 第 8 議案第114号 高崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく特定個人情報の利用及び提供に関する条例の一部改正について     議案第116号 高崎市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について 第 9 議案第115号 高崎市議会議員及び高崎市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部改正について 第10 議案第117号 高崎市吉井デイサービスセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について     議案第118号 高崎市養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について     議案第119号 高崎市介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例の一部改正について     議案第120号 ハーモニー高崎ケアセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について     議案第121号 高崎市吉井障害者自立支援センター設置及び管理に関する条例の一部改正について     議案第122号 高崎市介護保険条例の一部改正について 第11 議案第123号 高崎市建築基準法関係手数料条例の一部改正について 第12 議案第124号 高崎都市計画事業浜尻北土地区画整理事業施行規程の一部改正について 第13 議案第125号 平成30年度高崎市一般会計補正予算(第3号)     議案第126号 平成30年度高崎市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)     議案第127号 平成30年度高崎市介護保険特別会計補正予算(第1号) 第14 請願第 3 号 日本政府に「核兵器禁止条約」への賛同と推進を求める意見書の採択について   ──────────────────────────────────────────── 出席議員(38人)      1番   後  藤     彰  君      2番   田  村     理  君      3番   中  島  輝  男  君      4番   北  嶋  菊  好  君      5番   清  水  明  夫  君      6番   伊  藤  敦  博  君      7番   小  野  聡  子  君      8番   時  田  裕  之  君      9番   追  川  徳  信  君     10番   新  保  克  佳  君     11番   林     恒  徳  君     12番   依  田  好  明  君     13番   大  竹  隆  一  君     14番   渡  邊  幹  治  君     15番   丸  山     覚  君     16番   白  石  隆  夫  君     17番   根  岸  赴  夫  君     18番   堀  口     順  君     19番   田  角  悦  恭  君     20番   長  壁  真  樹  君     21番   逆 瀬 川  義  久  君     22番   飯  塚  邦  広  君     23番   松  本  基  志  君     24番   後  閑  太  一  君     25番   三  島  久 美 子  君     26番   寺  口     優  君     27番   木  村  純  章  君     28番   石  川     徹  君     29番   青  柳     隆  君     30番   松  本  賢  一  君     31番   後  閑  賢  二  君     32番   柄  沢  高  男  君     33番   高  橋  美 奈 雄  君     34番   丸  山  和  久  君     35番   柴  田  正  夫  君     36番   柴  田  和  正  君     37番   木  暮  孝  夫  君     38番   田  中  治  男  君   ──────────────────────────────────────────── 欠席議員(なし)   ──────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者   市長      富  岡  賢  治  君   副市長     兵  藤  公  保  君   副市長     齋  藤  逹  也  君   総務部長    曽  根  光  広  君   財務部長    南  雲  孝  志  君   市民部長    小  泉  貴 代 子  君   福祉部長    吉  井     仁  君   福祉部子育て支援担当部長                                   星  野  守  弘  君   保健医療部長  新  井     修  君   環境部長    石  原  正  人  君   商工観光部長  吉  井  秀  広  君   農政部長    真  下  信  芳  君   建設部長    宮  石     修  君   都市整備部長  川  嶋  昭  人  君   倉渕支所長   宮  下  好  史  君   箕郷支所長   岡  田  賢  司  君   群馬支所長   内  田  昌  孝  君   新町支所長   松  本     淳  君   榛名支所長   清  水  敏  博  君   吉井支所長   小 野 里  つ よ し  君   会計管理者   岸     一  之  君   教育長     飯  野  眞  幸  君   教育部長    小  見  幸  雄  君   教育部学校教育担当部長                                   星  野  順 一 郎  君   選挙管理委員会事務局長(併任)         代表監査委員  田  口  幸  夫  君           曽  根  光  広  君   監査委員事務局長土  谷  徹  則  君   上下水道事業管理者                                   新  井  俊  光  君   水道局長    森  田     亨  君   下水道局長   松  田  隆  克  君   消防局長    井  草  明  仁  君   スポーツ課長  青  木  信  幸  君   群馬支所建設課長関  矢  弘  幸  君   管理課長    飯  島  英  樹  君   納税課長    岩  佐  秀  臣  君   ──────────────────────────────────────────── 事務局職員出席者   事務局長    小  林     茂      庶務課長    佐  藤     勉   議事課長    大 河 原  博  幸      議事課長補佐(兼)議事担当係長                                   坂  口  圭  吾   議事課主任主事 後  閑  和  晴      議事課主任主事 浅  原  良  太   ────────────────────────────────────────────
    △開会  午後 1時00分開会 ○議長(青柳隆君) ただいまから平成30年第4回高崎市議会定例会を開会いたします。   ──────────────────────────────────────────── △開議 ○議長(青柳隆君) これより本日の会議を開きます。   ──────────────────────────────────────────── △諸般の報告 ○議長(青柳隆君) この際、諸般の報告を申し上げます。  平成30年第3回市議会定例会で可決した広島平和記念式典への議員派遣については、去る8月5日、6日の両日、追川徳信議員、丸山 覚議員、田角悦恭議員及び長壁真樹議員を派遣いたしました。  次に、市長から高崎市が出資等している高崎市土地開発公社ほか9法人の経営状況等の関係書類が地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき提出されましたので、事務局に保管してあります。  次に、監査委員から平成30年5月分から7月分の現金出納検査結果報告が地方自治法第235条の2第3項の規定に基づき提出されましたので、事務局に保管してあります。  次に、今回提出されました陳情書につきましては、議席に配付いたしました。  以上で諸般の報告を終わります。  上着は適宜お脱ぎください。  本日の会議は、議席に配付いたしました議事日程(第1号)に基づき議事を進めます。   ──────────────────────────────────────────── △日程第1 会期の決定 ○議長(青柳隆君) 日程第1、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。本定例会の会期は、本日から9月26日までの22日間としたいと思います。これに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(青柳隆君) 御異議なしと認めます。  よって、本定例会の会期は、本日から9月26日までの22日間と決定いたしました。   ──────────────────────────────────────────── △日程第2 会議録署名議員の指名 ○議長(青柳隆君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第87条の規定により、20番 長壁真樹議員及び37番 木暮孝夫議員を指名いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第3 報告第7号 専決処分の報告について ○議長(青柳隆君) 日程第3、報告第7号 専決処分の報告についてを議題といたします。  当局の説明を求めます。                  (スポーツ課長 青木信幸君登壇) ◎スポーツ課長(青木信幸君) ただいま議題となりました報告第7号について御説明申し上げます。  議案書の1ページをごらんください。本件は、いずれも地方自治法第180条第1項の規定により、議会の議決により市長において専決処分することができる事項として指定された権原に基づき専決処分したもので、同条第2項の規定により御報告させていただくものです。  それでは、専決第9号につきまして御説明申し上げます。議案書の4ページをごらんください。この事故は、平成30年5月22日午前9時27分ごろ、上並榎庭球場駐車場におきまして運転者が駐車スペースに駐車するため後進したところ看板に衝突し、当該車両を破損したものでございます。  和解事項につきましては、記載のとおりでございます。  損害賠償の額は3万4,921円です。  以上、専決第9号の説明とさせていただきます。                  (群馬支所建設課長 関矢弘幸君登壇) ◎群馬支所建設課長(関矢弘幸君) それでは、専決第10号につきまして御説明申し上げます。  議案書の8ページをごらんください。この事故は、平成27年9月9日午後10時45分ごろ、保渡田町地内の市道において走行中の自動車が路面の破損箇所に車輪を落とし、当該車両を破損したものです。  和解事項につきましては、記載のとおりでございます。  損害賠償の額は12万2,623円です。  以上、専決第10号の説明とさせていただきます。                  (管理課長 飯島英樹君登壇) ◎管理課長(飯島英樹君) 専決第11号につきまして御説明申し上げます。  12ページをごらんください。この事故は、平成30年6月15日午後7時30分ごろ、西島町地内の市道におきまして走行中の乗用車が路面の破損箇所に車輪を落とし、当該車両を破損したものです。  和解事項につきましては、記載のとおりでございます。  損害賠償の額は25万9,829円です。  以上、専決第11号の説明とさせていただきます。                  (納税課長 岩佐英臣君登壇) ◎納税課長(岩佐英臣君) それでは、専決第12号につきまして御説明申し上げます。  議案書の16ページをごらんください。この事故は、平成30年5月18日午後4時ごろ、下之城町地内におきまして納税課職員の運転する軽乗用車が塀に接触したものでございます。  和解事項につきましては、記載のとおりでございます。  損害賠償の額は20万2,414円です。  以上、専決第12号の説明とさせていただきます。 ○議長(青柳隆君) 説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  以上で報告第7号を終わります。 △休憩 ○議長(青柳隆君) この際、暫時休憩いたします。  午後 1時07分休憩   ──────────────────────────────────────────── △再開  午後 1時40分再開 ○副議長(白石隆夫君) 会議を再開いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程追加 議長の辞職について ○副議長(白石隆夫君) ただいま青柳 隆議長から辞職願が提出されました。  お諮りいたします。議長辞職の件を日程に追加し、議題としたいと思います。これに賛成の議員の起立を求めます。                  (賛成者起立) ○副議長(白石隆夫君) 起立多数です。  よって、議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。  議長辞職の件を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、29番 青柳 隆議長の退席を求めます。                  (29番 青柳 隆君退席) ○副議長(白石隆夫君) まず、その辞職願を書記に朗読させます。                  (庶務課長朗読)   ────────────────────────────────────────────                                        平成30年9月5日  高崎市議会副議長  白 石 隆 夫 様                                高崎市議会議長  青 柳   隆                    辞  職  願  今般一身上の都合により、議長を辞職したいので許可されるようお願いいたします。   ──────────────────────────────────────────── ○副議長(白石隆夫君) 朗読は終わりました。  お諮りいたします。青柳 隆議員の議長の辞職を許可することに賛成の議員の起立を求めます。                  (「議長、25番議員の三島久美子でございます。発言の許可をお願いします」と呼ぶ者あり) △休憩 ○副議長(白石隆夫君) この際、暫時休憩いたします。  午後 1時42分休憩   ──────────────────────────────────────────── △再開  午後 2時10分再開 ○副議長(白石隆夫君) 会議を再開いたします。  お諮りいたします。青柳 隆議員の議長の辞職を許可することに賛成の議員の起立を求めます。                  (賛成者起立) ○副議長(白石隆夫君) 起立多数です。  よって、青柳 隆議員の議長の辞職を許可することに決しました。
     29番 青柳 隆議員の除斥を解きます。                  (29番 青柳 隆君復席) ○副議長(白石隆夫君) 青柳 隆議員、議長退任の御挨拶をお願いいたします。                  (29番 青柳 隆君登壇) ◆29番(青柳隆君) 昨年議長に就任させていただいてから本日まで大過なく過ごさせていただきましたのは、議員各位のおかげ、また執行部の皆様方のおかげと心より感謝を申し上げます。また、これからは一議員として高崎市民のために頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたしまして、退任の御挨拶とさせていただきます。どうもお世話になりました。(拍手) ○副議長(白石隆夫君) 議長退任の挨拶は終わりました。   ──────────────────────────────────────────── △日程追加 議長の選挙 ○副議長(白石隆夫君) ただいま議長が欠員となりました。  お諮りいたします。議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これに御異議ありませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○副議長(白石隆夫君) 異議なしと認めます。  よって、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことに決しました。  これより議長の選挙を行います。  議場の閉鎖を命じます。                  (議場閉鎖) ○副議長(白石隆夫君) ただいまの出席議員数は38人です。  投票用紙を配付いたします。                  (投票用紙配付) ○副議長(白石隆夫君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。────配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。                  (投票箱点検) ○副議長(白石隆夫君) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名でお願いいたします。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じ順次投票をお願いいたします。  なお、白紙のまま投票したものは無効といたします。  点呼を命じます。                  (氏名点呼)                  (各員投票) ○副議長(白石隆夫君) 投票漏れはありませんか。────投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。                  (議場開鎖) ○副議長(白石隆夫君) これより開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に3番 中島輝男議員、5番 清水明夫議員、12番 依田好明議員、37番 木暮孝夫議員、以上4人を指名いたします。  ただいま指名いたしました議員の立ち会いをお願いいたします。                  (開  票) ○副議長(白石隆夫君) 選挙の結果を報告いたします。  投票総数  38票。これは先ほどの出席議員数に符合しております。  そのうち      有効投票  27票      無効投票  11票        有効投票中          柄沢 高男議員   22票          丸山  覚議員   5票  以上のとおりです。  この選挙の法定得票数は、公職選挙法第95条第1項第3号の規定により7票です。  よって、柄沢高男議員が議長に当選されました。  ただいま議長に当選されました柄沢高男議員が議場におられますので、会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。  柄沢高男議員、議長就任の御挨拶をお願いします。                  (32番 柄沢高男君登壇) ◆32番(柄沢高男君) ただいま議長当選の告知を受けました柄沢高男でございます。もとより浅学非才の身でございますので、議員各位の御協力、また執行部の皆様方の御協力をいただき、議会運営に努めたいと思いますので、よろしくお願いいたします。(拍手) ○副議長(白石隆夫君) 議長就任の挨拶は終わりました。 △休憩 ○副議長(白石隆夫君) この際、暫時休憩いたします。  午後 2時23分休憩   ──────────────────────────────────────────── △再開  午後 2時50分再開 ○議長(柄沢高男君) 会議を再開いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程追加 副議長の辞職について ○議長(柄沢高男君) ただいま白石隆夫副議長から辞職願が提出されました。  お諮りいたします。副議長辞職の件を日程に追加し、議題としたいと思います。これに賛成の議員の起立を求めます。                  (賛成者起立) ○議長(柄沢高男君) 起立多数です。  よって、副議長辞職の件を日程に追加し、議題とすることに決しました。  副議長辞職の件を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、16番 白石隆夫副議長の退席を求めます。                  (16番 白石隆夫君退席) ○議長(柄沢高男君) まず、その辞職願を書記に朗読させます。                  (庶務課長朗読)   ────────────────────────────────────────────                                        平成30年9月5日  高崎市議会議長  柄 沢 高 男 様                               高崎市議会副議長  白 石 隆 夫                    辞  職  願  今般一身上の都合により、副議長を辞職したいので許可されるようお願いします。   ──────────────────────────────────────────── ○議長(柄沢高男君) 朗読は終わりました。  お諮りいたします。白石隆夫議員の副議長の辞職を許可することに賛成の議員の起立を求めます。                  (賛成者起立) ○議長(柄沢高男君) 起立多数です。  よって、白石隆夫議員の副議長の辞職を許可することに決しました。  16番 白石隆夫議員の除斥を解きます。                  (16番 白石隆夫君復席) ○議長(柄沢高男君) 白石隆夫議員、副議長退任の御挨拶をお願いいたします。                  (16番 白石隆夫君登壇) ◆16番(白石隆夫君) 白石隆夫でございます。副議長として議長を補佐し、そして1年間大変貴重な体験をさせていただきました。今後は、一議員として高崎市の発展のために尽くすことができればと思っております。本当にありがとうございました。(拍手) ○議長(柄沢高男君) 副議長退任の挨拶は終わりました。   ──────────────────────────────────────────── △日程追加 副議長の選挙 ○議長(柄沢高男君) ただいま副議長が欠員となりました。  お諮りいたします。副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。これに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 御異議なしと認めます。  よって、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行うことに決しました。  これより副議長の選挙を行います。  議場の閉鎖を命じます。                  (議場閉鎖) ○議長(柄沢高男君) ただいまの出席議員数は38人です。
     投票用紙を配付します。                  (投票用紙配付) ○議長(柄沢高男君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。────配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。                  (投票箱点検) ○議長(柄沢高男君) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。  なお、白紙のまま投票したものは無効といたします。  点呼を命じます。                  (氏名点呼)                  (各員投票) ○議長(柄沢高男君) 投票漏れはありませんか。────投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。                  (議場開鎖) ○議長(柄沢高男君) これより開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に1番 後藤 彰議員、3番 中島輝男議員、6番 伊藤敦博議員、37番 木暮孝夫議員、以上4人を指名いたします。  ただいま指名いたしました議員の立ち会いをお願いいたします。                  (開  票) ○議長(柄沢高男君) 選挙の結果を報告します。  投票総数  38票。これは先ほどの出席議員数に符合しております。  そのうち      有効投票  27票      無効投票  11票        有効投票中          根岸 赴夫議員   22票          新保 克佳議員   5票  以上のとおりです。  この選挙の法定得票数は、公職選挙法第95条第1項第3号の規定により7票です。  よって、根岸赴夫議員が副議長に当選されました。  ただいま副議長に当選されました根岸赴夫議員が議場におられますので、会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。  根岸赴夫議員、副議長就任の御挨拶をお願いいたします。                  (17番 根岸赴夫君登壇) ◆17番(根岸赴夫君) ただいま皆様方の御推挙をいただきまして、副議長に当選させていただきました根岸赴夫でございます。柄沢議長のもと、議長を補佐し、高崎市発展のために今後もより一層の努力をしてまいりたいと思っておりますので、皆様方の御協力、また執行部の皆様方の御協力をお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますけれども、私からの挨拶とさせていただきます。よろしくお願いします。(拍手) ○議長(柄沢高男君) 副議長就任の挨拶は終わりました。   ──────────────────────────────────────────── △日程第4 議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について       議案第107号 平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計利益の処分及び決算認定について ○議長(柄沢高男君) 日程第4、議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について及び議案第107号 平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計利益の処分及び決算認定について、以上2議案を一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (市長 富岡賢治君登壇) ◎市長(富岡賢治君) ただいま議題となりました議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定についての御認定並びに議案第107号 平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計利益の処分及び決算認定についての御議決、御認定をいただくに当たり、決算数値並びに主要施策の概要を申し上げ、御審議の参考にしていただきたいと存じます。なお、決算数値につきましては、端数を切り捨て、万円単位で申し上げます。  お手元にお届けいたしました平成29年度高崎市歳入歳出決算書のとおり、一般会計及び国民健康保険事業ほか8特別会計を合算した決算総額は、歳入が2,480億4,291万円、歳出が2,392億3,927万円となりました。この額は、前年度に比べ、歳入において10億3,279万円の減少、歳出において20億9,907万円の減少となりました。率といたしますと、歳入が0.4%の減少、歳出が0.9%の減少でございます。  このうち一般会計の決算額は、歳入において1,644億961万円、歳出において1,593億363万円となりました。前年度と比較いたしますと、率にして歳入が1.4%の減少、歳出は1.6%減少いたしました。この結果、歳入歳出差引額は51億597万円の黒字となりましたが、この額から翌年度へ繰り越すべき繰越明許費の繰越財源11億7,237万円を控除した実質収支額は39億3,360万円となりました。このうち31億円を財政調整基金に積み立てましたので、翌年度純繰越額は8億3,360万円となりました。  さて、本市の経済につきましては、総体的には緩やかな回復基調が続いているところであり、市税収入におきましては、たばこ税の加熱式たばこの市場拡大等による減収があったものの、市民税法人を中心に増加していることから、全体では前年度を上回る税収を確保しているところであり、これは本市独自のビジネス活性化施策などによる経済対策の効果が着実にあらわれてきたものと考えております。  このような状況のもと、引き続き徹底した事業費の削減、重点事業の積極的な推進、人件費の圧縮を3つの柱に掲げ、限られた財源をいかに効率よく、いかに効果のある事業に配分していくかという視点を重視し、選択と集中による「新しい高崎」の理念と基本政策の実現に向けた具体的な施策を積極的に実施してまいりました。  それでは、歳入決算の概要から御説明申し上げます。初めに、歳入の根幹をなす市税収入は606億20万円となり、前年度と比較しますと7億2,102万円、率にして1.2%の増加となりました。これは、製造業を中心に業績が回復したことにより市民税法人が増額したこと、また新増築家屋の増加等による固定資産税及び都市計画税が増額したことによるものでございます。地方交付税は141億473万円で、合併算定がえの縮減などにより、前年度と比較して7億400万円の減額となりました。国庫支出金は225億5,637万円で、前年度と比較して2億3,031万円の増額、県支出金は107億3,063万円で、前年度と比較して11億9,958万円の増額となりました。繰入金は60億6,278万円、諸収入は193億9,737万円となりました。市債は146億9,400万円で、これによりまして市債の平成29年度末現在高は1,424億4,982万円となりました。  次に、歳出についての説明でございますが、「新しい高崎」の基本政策に沿って御説明申し上げます。初めに、「教育と人づくり」でございます。本市の未来を担う子どもたちを健やかに、伸びやかに、個性豊かに育てるため、学校だけでなく地域社会と一体となって子どもたちを守り、育てる環境を整えるとともに、安心して子どもを産み育てるための支援を行い、さまざまな世代が多様な可能性に満ちた生き方が保障されるよう努めてまいりました。具体的施策でございますが、小・中学校の児童・生徒の英語力向上を図るため、英語指導助手を全小・中学校に配置いたしました。また、地域や保護者と連携して学力向上を目指す学力アップ大作戦を継続して実施したほか、不登校対策としてスクールソーシャルワーカーを増員し、支援の強化を図ってまいりました。学校施設につきましては、既存施設の維持補修を重点的に行ったほか、箕輪小学校や高南中学校の校舎整備など、教育施設の環境整備を進めてまいりました。また、新たに榛名湖畔に整備した林間学校において市内の小学校が自然体験活動を実施いたしました。ほかにも創立60周年を迎えた高崎経済大学では、新たに経済学部に国際学科を開設するなど、幅広く本市の教育環境を充実させてまいりました。  次は、「産業の振興」でございます。ますます激化する都市間競争に対応するためには、本市の持つ交通拠点性を最大限に生かした成長戦略が必要となることから、本市の企業が全国や世界を相手に企業活動ができるよう施策を展開してまいりました。また、新しいビジネスや産業をつくり出し、さまざまな業務が集積し、雇用を生み出し、多くの人々が集まる都市づくりに取り組んでまいりました。高崎ブランド・シティプロモーションでは、高崎オリジナルのローカルグルメサイト「絶メシリスト」を構築し、本市の食文化を効果的に発信することで高崎のブランド力、知名度の向上を図ってまいりました。農業の振興では、新品種や新商品の開発、普及宣伝活動及び6次産業化、農商工連携に取り組む活動を継続して支援してまいりました。また、貿易の振興では事業者や生産者の海外進出や販路開拓に向けた取り組みを支援するため、ジェトロ群馬貿易情報センターの施設整備を本年7月の開所に向けて進めてまいりました。商工施策では、地元企業の支援策として中小企業経営安定化助成やこれまで多くの方々に御利用いただきましたまちなか商店リニューアル助成、住環境改善助成を継続して実施し、集客力の向上や商店街の活性化を図り、さらにリニューアルなどの工事発注を市内事業者に限定することで市内経済の活性化、中小企業や小規模事業所の経営安定にもつなげてまいりました。ビジネス誘致施策では、分譲が始まりましたスマートインターチェンジの周辺開発とあわせて積極的に展開してまいりました。  次は、「文化と歴史を活かした創造的な高崎」でございます。芸術や文化は、市民生活や産業経済活動、地域社会のあり方に大きな影響をもたらすものでございます。本市が持続的に発展していくために、文化と産業が相乗的な効果を発揮する取り組みを推進し、本市の持つすぐれた芸術・文化スポーツ活動、歴史・文化遺産を生かした創造的な高崎を目指して取り組んでまいりました。文化事業では、高崎音楽祭の事業を拡大して支援し、音楽でのまちづくりを推進してまいりました。スポーツの振興では、浜川運動公園を拡張し、ソフトボール場などの整備工事に着手いたしました。また、本市のスポーツ振興やPRに寄与する活動を行うスポーツチームを有する企業等に対して引き続き支援を行ったほか、国際的なスポーツイベント等を支援し、市内スポーツのさらなる振興を図ってまいりました。歴史を生かしたまちづくりでは、昨年10月に上野三碑がユネスコ世界の記憶に登録されたことから、無料巡回バスの運行や駐車場整備などを行い、見学される方の利便性の向上を図ってまいりました。史跡の保存整備では、北谷遺跡の公有地化と日高遺跡、箕輪城跡等の整備を継続して実施してまいりました。このほか重要遺跡調査として多胡碑周辺遺跡と上野国分尼寺跡の発掘調査も実施してまいりました。  次は、「やさしい眼差しに満ちた市政」でございます。子どもやお年寄り、障害のある人、子育てをする皆さんが安心して心豊かに暮らせる都市でなければなりません。経済や産業活動を発展させ、活力ある都市にしていくと同時に、支えが必要な人や守っていくべき人たちへの「やさしい眼差しに満ちた市政」を目指し、各種施策を推進いたしました。子どもから高齢者まで世代を超えて集い、交流することができる新たなコミュニティーとして、1階にはシルバーセンター田町、2階には子育てに関する相談や支援の拠点となる子育てなんでもセンター、さらに7階から10階までの住宅スペースにはこれから高崎の福祉を担う介護士、看護師等を対象とした住宅を田町の多機能型住居内にオープンいたしました。子育て支援施策では、待機児童ゼロの継続に向け、定員増を目的とする私立保育所等の整備や保育士確保に必要な人件費の補助を引き続き実施いたしました。さらに、保育所及び幼稚園等における気になる子への支援を継続するとともに、老朽化した箕郷第五保育園の建設に着手し、保育環境のさらなる充実を図ってまいりました。障害者福祉の充実では、障害に関するあらゆる悩み事について総合的に対応する相談窓口、障害者支援SOSセンターばるーん高崎を総合保健センター内に設置するための準備を進めてまいりました。高齢者福祉の充実といたしましては、介護者の急用時に市内どこでもヘルパーが即時に対応し、24時間365日体制で介護者の負担軽減や介護離職の防止を図る介護SOSサービス事業を継続して実施してまいりました。また、ひとり暮らし高齢者等の生活不安を解消するための高齢者等あんしん見守りシステム及び高齢者や障害者が行方不明時に早期発見するための救援システムの普及も引き続き促進してまいりました。救急医療体制の充実では、市内医療機関での24時間365日の小児救急医療体制の継続や、たらい回しゼロに向けた救急搬送患者の受け入れ態勢の強化を支援する施策を引き続き実施いたしました。医薬品販売体制につきましても市民の安心・安全を充実させるため、夜間営業の薬局を引き続き運営し、市内における24時間365日の販売体制を継続いたしました。母子保健事業では、不妊・不育症治療に対する助成を継続し、小児難病対策では医療費や通院費用の一部を引き続き助成してまいりました。また、保健対策事業ではB型肝炎の定期予防接種を実施し、がん検診事業では胃がん対策として従来のバリウム検診に加え、新たに内視鏡での検診を実施いたしました。  次は、「合併した地域の個性を活かした魅力づくり」でございます。合併により、本市は豊かな自然や観光資源を持つ都市になり、新しい貴重な産業を有することになりました。こうした合併地域のそれぞれの個性を大切にした地域振興策を推進してまいりました。老朽化した道路など、社会資本整備につきましては、修繕や延命化が喫緊の課題であるため、引き続き従来の予算に加えて、各地域における積極的、弾力的な対応を図ってまいりました。倉渕地域においては、豊かな自然環境の中で小・中学生が生きた英語を学びながら集団生活や自然体験を行う山村留学施設くらぶち英語村の運営準備や施設整備を進め、本年4月に開所いたしました。榛名地域においては、地域資源を生かしたスポーツイベントとして榛名山ヒルクライムin高崎などを引き続き支援してまいりました。吉井地域においては、吉井中央公園(仮称)の整備とあわせて進入路の整備を引き続き実施いたしました。また、倉渕、榛名、吉井地域への定住を促進するため、住宅取得等に係る利子補給を継続して実施いたしました。  次は、「安心・安全な地域社会づくり」でございます。健全な地域社会をつくるためには、地域のことは地域で解決していく住民自治の確立が必要だと考え、地域と住民の安心・安全を守り、みんなで支え合う地域社会をつくっていくために福祉・介護、生活環境、教育文化など幅広い分野での地域支援策を推進してまいりました。防災対策事業では、建築物の倒壊を防ぐため、耐震化を促進してまいりました。また、市内全域の小・中学校を中心とする公の施設に防災情報を放送するスピーカーを高崎地域の一部と新町地域に整備し、あわせて地域の自主防災組織への支援を拡充してまいりました。交通安全対策につきましては、引き続き道路等の破損箇所を迅速に補修し、カーブミラーなどの安全施設も拡充整備いたしました。また、小学校周辺においては児童や歩行者の安全を守るため、グリーンベルトの設置を引き続き行うとともに、車両の速度を抑えるための路面段差も増設いたしました。高浜クリーンセンターの建てかえにつきましては、平成31年度の工事着工に向け、発注仕様書等を作成いたしました。そのほか里山再生・有害鳥獣対策では、ぐんま緑の県民基金を有効に活用し、安全な里山環境等を整備してまいりました。  次は、「大勢の人が歩き、賑わう街」でございます。高崎の街中の都市基盤は整備されてきましたが、高崎のまちの人出をもっとふやしていく必要があると考えております。まちにいつも多くの人が歩き、にぎわいがあり、元気いっぱいのまちになるような各種施策を推進してまいりました。観光施策の拡充では、街中での高崎だるま市をエリアを拡大して実施いたしました。また、大阪で行われた4年に1度の食博覧会への出展など、高崎の食を全国に発信するための各種施策を実施いたしました。さらに、首都圏等において高崎スイーツフェアを引き続き開催し、高崎ブランドを全国に発信してまいりました。高崎駅周辺では、昨年秋にオープンした高崎オーパ内の高崎じまんなどで高崎産の食や物産の販売を支援してまいりました。さらに、西口には高崎オーパと、東口には高崎芸術劇場に接続するペデストリアンデッキを整備し、あわせて西口駅前広場を再整備することにより中心市街地の回遊性の向上を図ってまいりました。また、高崎駅東口周辺では市街地再開発事業を推進してまいりました。都市集客施設整備関連事業では、高崎芸術劇場の建設工事を継続するとともに、高崎アリーナ周辺地域を循環するシャトルバスの運行を開始いたしました。また、両施設での文化事業や国際大会の企画、誘致活動を引き続き実施してまいりました。空き家対策では、老朽化した空き家の解体費用や、お年寄りや子育てママたちが気軽に集まるサロンとして、また事務所や店舗として活用する場合の改修費への助成などを引き続き実施してまいりました。  次に、特別会計につきまして御説明申し上げます。国民健康保険事業におきましては、安定した事業運営に努めました。介護保険事業におきましては、介護予防・生活支援サービスを拡充して実施し、要介護者の増加抑制に努めました。そのほかの特別会計につきましても事業の効率的な運営に努めました。  以上、平成29年度の一般会計及び特別会計の決算並びに事業の概要につきまして申し上げましたが、詳細につきましては別冊の主要施策の成果等に関する説明書等をごらんいただきたいと存じます。  引き続きまして、公営企業会計であります水道事業会計及び公共下水道事業会計決算につきまして申し上げます。お手元にお届けいたしました決算書のとおり、平成29年度水道事業会計の決算額は、収益的収支につきましては事業収益が73億3,650万円、事業費用が62億491万円となり、前年度と比較いたしますと収益は1億4,630万円の増加、費用は3,495万円の減少となっております。この結果、収益から費用を差し引いた額は11億3,158万円となり、消費税及び地方消費税を除きました10億275万円が純利益となりました。また、剰余金のうち15億円を減債積立金に積み立て、3億3,207万円を組み入れ資本金へ組み入れることとしております。資本的収支につきましては、資本的収入が13億7,407万円、資本的支出が37億7,963万円となり、資本的収入額が資本的支出額に不足する額24億556万円は、当年度分損益勘定留保資金等で補填いたしました。  水道事業は、市民生活に不可欠なライフラインであります。良質な水道水の安定供給のさらなる充実を図るため、水道管路網の整備、浄水場などにおける施設改良事業等を着実に実施し、災害に強い水道づくりに努めてまいりました。水道管路網の整備といたしましては、正観寺・県央幹線バイパス管など2万288メートルの配水管の布設などを、施設改良事業といたしましては岩崎浄水場の中央監視装置の更新などを行ってまいりました。また、企業債残高の縮減を図るなど、財政運営の健全化にも努めてまいりました。  次に、公共下水道事業会計につきまして申し上げます。平成29年度の決算額は、収益的収支におきまして事業収益が90億4,791万円、事業費用が69億9,369万円となり、前年度と比較いたしますと収益は4,406万円の増加、費用は2,728万円の減少となっております。この結果、収益から費用を差し引いた額は20億5,421万円となり、消費税及び地方消費税を除きました18億7,977万円が純利益となりました。また、剰余金のうち19億円を減債積立金に積み立て、10億8,783万円を組み入れ資本金へ組み入れることとしております。資本的収支につきましては、資本的収入が37億8,404万円、資本的支出が71億6,221万円となり、資本的収入額が資本的支出額に不足する額33億7,816万円は当年度分損益勘定留保資金等で補填いたしました。  下水道事業も市民生活にとって不可欠なライフラインであります。安全で快適な生活環境の確保のため、計画的に管渠布設事業を行った結果、下水道普及率は前年度と比べ0.3ポイント増加し、73.3%となりました。管路の整備といたしましては、1万8,422メートルの汚水管渠及び491メートルの雨水管渠の布設を、施設改良事業といたしましては下水道管路施設長寿命化対策工事などを行ったほか、企業債残高の縮減を図るなど、財政運営の健全化にも努めてまいりました。  別紙でお配りしております平成29年度決算に係る健全化判断比率及び資金不足比率の報告につきましては、実質赤字比率、連結実質赤字比率及び資金不足比率の数値が表示されておりませんが、これは実質収支が赤字ではなかったため算定されなかったものでございます。また、実質公債費比率は早期健全化基準値の25%に対して6.0%、地方債など将来負担すべき実質的な負債を捉えるための将来負担比率は基準値350%に対して32.5%となり、健全な財政を維持することができたと考えております。財政需要は、社会保障関係費を初めとして今後も一層の増大が見込まれているところでございますが、事務事業の合理化、多様な市民ニーズの的確な把握による事業の選択に努め、市民サービスの向上のため、これまで以上に効率的な執行に努めるとともに、中長期的な視点に立ち、計画的な行財政運営を行ってまいります。  以上、平成29年度の各会計決算並びに事業の概要につきまして申し上げました。よろしく御審議の上、御議決、御認定くださいますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  次に、監査委員の報告を求めます。                  (代表監査委員 田口幸夫君登壇) ◎代表監査委員(田口幸夫君) 御指名をいただきましたので、監査委員を代表いたしまして、各会計の決算審査等の経過と結果につきまして、その概要を御報告申し上げます。最初に、平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算の審査につきまして御報告申し上げます。  お手元の平成29年度高崎市各会計決算及び基金運用状況の審査意見書に沿って申し上げますので、審査意見書の1ページをごらんください。審査の対象は、一般会計及び各特別会計歳入歳出決算並びに関係諸調書等でございます。審査の期間は、平成30年7月5日から8月7日まででございます。審査の方法は、地方自治法第233条第2項及び第241条第5項の規定に基づきまして、市長から提出された各会計の歳入歳出決算書及び附属書類並びに基金運用状況に関する調書等が関係法令に準拠して作成されているかを確認し、その内容を関係諸帳簿、証書類と照合するとともに、計数の正否について確認いたしました。また、予算の適正かつ効率的執行につきましても審査したほか、例月現金出納検査表と指定金融機関の収支月計表との照合により確認を行いました。その結果、各会計決算等はいずれも地方自治法及び関係法令に準拠して作成されており、計数は正確で、予算の執行におきましてもおおむね適正妥当であると認められました。  2ページをごらんください。決算数値につきましては、端数を切り捨て、万円単位で申し上げます。決算規模でございますが、一般会計及び9つの特別会計を合計した決算総額は歳入2,480億4,291万円、歳出2,392億3,927万円で、前年度に比べ歳入で10億3,279万円、歳出で20億9,907万円それぞれ減少しております。  次に、普通会計決算分析でございますが、5ページをごらんください。まず、決算収支等の状況ですが、当年度の形式収支は前年度に比べ1億1,216万円増加し、51億3,954万円となりました。この形式収支から翌年度へ繰り越すべき財源を差し引いた実質収支は39億6,716万円の黒字となっております。  次に、財政分析指標の状況につきましては、6ページの表6、財政分析指標の状況をごらんください。財政力指数は0.853で、前年度を0.005ポイント上回り、実質収支比率は4.8%で、前年度と同率となっております。経常収支比率は94.8%で、前年度を1.1ポイント上回り、実質公債費比率は6.0%で、前年度から0.1ポイント改善されております。  次に、市債の状況でございますが、8ページをごらんください。市債現在高は1,434億5,825万円で、前年度に比べ21億4,566万円の増加となっております。  次に、9ページの債務負担行為の状況でございますが、債務負担行為に基づく平成30年度以降の支出予定額は149億6,300万円で、前年度に比べ130億1,438万円減少しております。  次に、基金現在高の状況でございますが、当年度末の現在高は174億7,945万円で、前年度に比べ20億9,689万円減少しております。  続きまして、各会計の決算状況について申し上げます。10ページをごらんください。まず、一般会計でございますが、歳入決算額1,644億961万円、歳出決算額1,593億363万円で、前年度に比べ歳入で24億1,341万円、歳出で25億1,317万円それぞれ減少しております。歳入歳出差引額は51億597万円となり、この額から翌年度へ繰り越すべき繰越明許費等の繰越財源11億7,237万円を差し引いた実質収支は39億3,360万円の黒字となりました。このうち地方自治法第233条の2の規定に基づく基金繰入額として31億円が財政調整基金に繰り入れられました。  次に、歳入の状況でございます。11ページをごらんください。歳入決算額の調定額に対する収入率は93.2%となっております。歳入全体の不納欠損額等の状況は、4ページの表3に記載してありますが、不納欠損額は2億8,894万円で、前年度に比べ2,561万円増加しており、収入未済額は116億1,336万円で、前年度に比べ39億2,318万円の増加となっております。  続きまして、26ページをごらんください。歳出について見ますと、支出済額は1,593億363万円で、予算現額に対する執行率は89.4%でございます。  性質別歳出の状況につきましては、27ページ、表42、性質別歳出の状況をごらんください。義務的経費は674億829万円で、前年度に比べ2億5,665万円増加し、構成比は42.3%となっております。  一方、投資的経費は257億4,124万円で、前年度に比べ13億4,332万円減少し、構成比は16.2%となっております。  次に、40ページ以降の各特別会計でございますが、それぞれ設置目的に沿って適正に処理されておりました。  また、60ページ以降の実質収支に関する調書、財産に関する調書及び基金の運用状況に関する調書につきましても計数は正確で、それぞれ適正に事務処理されておりました。  以上で平成29年度高崎市一般会計及び特別会計の歳入歳出決算審査についての御報告を終わらせていただきます。  続きまして、平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計の決算審査につきまして、その概要を御報告申し上げます。  それでは、お手元の平成29年度高崎市水道事業会計、高崎市公共下水道事業会計決算審査意見書の1ページをごらんください。審査の対象は、平成29年度高崎市水道事業会計決算及び高崎市公共下水道事業会計決算でございます。審査の期間は、平成30年6月5日から8月2日までです。審査の方法は、地方公営企業法第30条第2項の規定に基づきまして、市長から提出された決算諸表及び附属書類について、さきの一般会計及び特別会計歳入歳出決算の審査とほぼ同様の方法により行いました。その結果、両会計の決算諸表及び附属書類はいずれも関係法令の規定に準拠して作成されており、計数は正確で、財務に関する事務等につきましてもおおむね適正妥当であると認められました。  ページを2枚おめくりいただき、3ページをごらんください。初めに、水道事業会計の業務実績の概況でございますが、表1で業務実績が掲載されておりますので、ごらんください。給水世帯数は、前年度に比べ1,442世帯増加しており、給水量のうち料金収入の対象となった有収水量も4,423万立方メートルで、前年度に比べ57万立方メートル増加しております。なお、有収率は88.5%で、前年度を0.2ポイント下回っております。  次に、経営成績でございますが、8ページをごらんください。収益的収支の決算額は、総収益68億3,425万円、総費用58億3,150万円で、差し引き10億275万円の純利益を生じております。  次に、経営比率の状況でございますが、13ページをごらんください。主な比率のうち営業収支比率及び総収支比率を見ますと、営業収支比率は118.7%で前年度を1.5ポイント、類似団体平均値を6.9ポイントそれぞれ上回っております。総収支比率は117.2%で、前年度を2.7ポイント、類似団体平均値を0.2ポイントそれぞれ上回っております。  次に、財政状態でございますが、14ページをごらんください。まず、資産の状況ですが、資産は649億7,941万円で、前年度に比べ4億3,460万円の増加となっております。負債は349億501万円で、前年度に比べ6億4万円の減少となっております。資本は300億7,440万円で、前年度に比べ10億3,465万円の増加となっております。  次に、16ページの財政分析の状況でございますが、主な分析指標のうち、経営の安定性を示す自己資本構成比率は62.4%で、前年度を1.1ポイント上回っておりますが、類似団体平均値を7.3ポイント下回っております。企業の支払い能力をあらわす流動比率は247.7%で、前年度を16.6ポイント上回っておりますが、類似団体平均値を1.4ポイント下回っております。  次に、公共下水道事業会計について御報告いたします。31ページをごらんください。まず、業務実績でございますが、表1に主な業務実績が掲載されております。この中で、処理区域内人口は前年度に比べ526人増加して27万3,766人となり、普及率は前年度を0.3ポイント上回って73.3%となっております。また、年間処理水量のうち使用料収入の対象となる年間有収水量は3,183万立方メートルで、前年度に比べ74万立方メートル増加しております。  次に、経営成績でございますが、36ページをごらんください。収益的収支の決算額は、総収益87億3,129万円、総費用68億5,152万円で、差し引き18億7,977万円の純利益を生じております。  次に、経営比率の状況でございますが、40ページをごらんください。主な比率のうち営業収支比率及び総収支比率を見ますと、営業収支比率は119.4%で前年度を1.9ポイント下回ったものの全国平均値を34.0ポイント上回っております。総収支比率は127.4%で、前年度を0.2ポイント、全国平均値を19.2ポイントそれぞれ上回っております。  次に、財政状態でございますが、41ページをごらんください。まず、資産の状況でございますが、資産は1,229億3,708万円で、前年度に比べ18億4,796万円の増加となっております。負債は880億4,025万円で、前年度に比べ4億5,915万円の減少となっております。資本は348億9,683万円で、前年度に比べ23億711万円の増加となっております。  次に、財政分析でございますが、43ページをごらんください。主な分析指標のうち、経営の安定性を示す自己資本構成比率は62.8%で、前年度を0.9ポイント、全国平均値を5.1ポイントそれぞれ上回っております。企業の支払い能力をあらわす流動比率は149.8%で、前年度を16.0ポイント、全国平均値を90.0ポイントそれぞれ上回っております。  以上で平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計の決算審査についての御報告を終わらせていただきます。  続きまして、平成29年度高崎市健全化判断比率等の審査につきまして、その概要を御報告申し上げます。お手元の平成29年度高崎市健全化判断比率等の審査意見書の1ページをごらんください。審査は、平成30年7月5日から8月7日まで行いました。審査の方法は、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定に基づきまして、市長から提出された健全化判断比率等が関係法令の趣旨に沿って適正に算定されているかを確認し、その内容を決算書及び統計数値等と照合審査するとともに、計数の正否について確認いたしました。その結果、健全化判断比率等はいずれも適正に作成されており、その比率は早期健全化基準及び経営健全化基準の基準内であり、財政の早期健全化の対象となるものはありませんでした。基本的な指標である実質赤字比率、連結実質赤字比率及び資金不足比率については、赤字額及び資金不足を生じておらず、財政の基礎的な健全性が保たれていることを示しております。  また、実質公債費比率は6.0%で、前年度に比べると0.1ポイント改善されており、将来負担比率は32.5%で、前年度に比べると1.5ポイント上回っておりますが、実質的な公債費等の財政負担の状況は、適切な範囲で財政運営が行われていると認められます。  以上で平成29年度高崎市健全化判断比率等の審査結果についての御報告を終わらせていただきます。  平成29年度の我が国の経済は、緩やかな回復基調にあるものの、依然として力強さに欠け、行財政運営を取り巻く環境は厳しい状況となっております。そのような中、歳入の根幹をなす市税収入は前年度に対して増加し、また徹底した事業費の削減、重点事業の積極的な推進、人件費の圧縮という予算編成の基本方針にのっとって限られた財源を有効に活用し、効率的な財政運営に努めるとともに、活力にあふれた都市としてさらに成長、発展するための新規事業や主要事業が積極的に展開されております。しかしながら、子育て対策、高齢者福祉に代表される社会福祉関連等の義務的経費は今後もふえ続けることが予想されるため、常に財政状況を的確に把握し、事務事業の峻別、見直しなどにより健全で安定的な財政運営に取り組まれることを希望するものであります。  以上が各会計の決算審査等の審査結果の概要でございます。詳細につきましては、お手元の審査意見書を改めてごらんいただくことをお願いいたしまして、御報告とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 監査委員の報告は終わりました。
     これより議案第106号及び議案第107号に対する総括質疑を行います。  通告に基づき、2番 田村 理議員の発言を許します。                  (2番 田村 理君登壇) ◆2番(田村理君) 議席番号2番 田村 理です。ただいま議題となりました議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について及び議案第107号 平成29年度高崎市水道事業会計及び高崎市公共下水道事業会計利益の処分及び決算認定について、日本共産党高崎市議団を代表いたしまして総括質疑を行います。  初めに、1点目の平成29年度財政運営についてです。基本方針として徹底した事業費の削減、重点事業の積極的な推進、人件費の圧縮を3つの柱として掲げられていますが、その中の人件費の圧縮に関して、例えば納税課の滞納整理担当や社会福祉課の保護担当など、困難を抱える市民に寄り添った対応をするためにはさらなる体制の強化が必要な職場も存在すると認識していますが、本市の見解をお聞かせください。  続いて、地方交付税についてですが、合併算定がえの縮減等に伴う普通交付税の減収が約6億円ということです。かねてから公共施設の維持管理などの財源不足を懸念しておりましたが、この点についてどのように対処してこられたのでしょうか。  次に、2点目の「教育と人づくり」についてです。まずは、ALT、すなわち英語指導助手についてでありますけれども、本市は平成24年度に派遣委託から直接雇用に切りかえ、全校への配置を進めてこられました。しかし、この間英語指導助手がなかなか定着しないという悩みを抱えてこられたと認識しています。こういった状況を踏まえて、どのような対策を講じられたのかお聞かせください。  続いて、学校給食費についてですが、憲法にうたわれた義務教育は無償とするという精神からも子育て支援策としても学校給食費の無料化は全国で確実に広がっている状況です。本県でも平成29年度末までに9市町村が完全無料化を実施し、一部助成を含めると22市町村が取り組んでいますが、子育て世代の世帯収入が減る中で直接家計を温める施策として大変喜ばれています。本市でも早急に取り組むべきだと考えますけれども、いかがでしょうか。  続いて、子ども食堂についてですが、やはり学校給食費の無料化と同様に全国的な広がりを見せています。本県では、本年7月15日に子ども食堂ネットワークぐんま設立大会が開催され、私も参加しましたが、その中で県教育長の笠原氏は家庭と学校の中間に位置する子ども食堂の存在意義を高く評価されていたのがとても印象的でした。こうした動きを後押しするためにも、本市は教育、福祉、子育て支援の各部門が連携して支援策を講じる必要があると考えますが、御見解をお聞かせください。  次に、3点目の「産業の振興」についてです。高崎卸売市場周辺の物流団地の造成に向けた動きが本格化していると聞いていますが、本市としてはこの事業による効果をどのように想定しているのでしょうか。また、物流団地の造成が雇用の創出に寄与するとの考え方もあるようですが、やみくもに非正規労働者をふやしてしまうことにならないか懸念しているところです。そうならないためにどのような対応をお考えなのかお聞かせください。  次に、4点目の「やさしい眼差しに満ちた市政」についてです。まずは昨年4月1日より施行された手話言語条例についてでありますけれども、この間具体的にどのような取り組みを進めてこられたのでしょうか。成果と課題についてもあわせてお伺いいたします。  続いて、医療的ケア児を取り巻く環境のバリアフリー化についてです。児童福祉法に医療的ケア児に対する地方自治体の努力義務が書き加えられるなど、バリアフリー化の推進はますますその重要性を増しています。本市におけるバリアフリー化の実績と今後の対応についてお聞かせください。  続いて、保育士の処遇改善について伺います。来年10月から幼児教育、保育が無償化になるのに伴い、例えば待機児童の増加や保育士の不足、加えて保育の質の低下も懸念されるところです。保育士の確保のために抜本的な処遇改善が必要であることは明白なのになかなか進まない印象を持っていますが、本市として今後どのような形で処遇改善に取り組んでいかれるのでしょうか。  次に、5点目の「安心・安全な地域社会づくり」についてです。まずは豪雨災害への備えについて伺います。本市は、平成29年度も市内全域に防災情報を放送するスピーカーを設置するなど、積極的に防災対策を進めてこられましたが、今後も自然災害の激化を視野に入れた対策を講じていく必要があると考えます。7月の西日本豪雨では、各地で甚大な被害がもたらされました。また、先日はお隣の前橋市でもゲリラ豪雨に遭い、その様子が全国に報道されています。こういった災害に対する備えについて、今後の方針をお聞かせください。  続いて、本市における通学、通園路の路面段差の設置についてでありますけれども、平成29年度も増設を進めていただきました。保護者の皆様から車が減速してくれるようになって安心、ありがたいと大変喜ばれています。今後も引き続き増設や改修に積極的に取り組んでいただけるのでしょうか。  次に、6点目の「大勢の人が歩き、賑わう街」についてです。まずは昨年10月13日にオープンした高崎オーパについてですが、現在は空き店舗も多く、まちを活性化させる一つの要素として捉えたときに今後の動向を懸念せずにはいられません。本市は、現状をどのように捉えているのかお聞かせください。  続いて、中心市街地のにぎわいについてです。中心市街地全体を見渡すと、例えば慈光通りや柳川町周辺などは依然として閑散としているという印象が拭えません。人が歩き、にぎわいがあり、元気いっぱいのまちになるためには、商店会だけでなく、商店会に属さない商店主なども巻き込んで総合的な活性化策を講じる必要があると考えますが、本市の御見解をお聞かせいただけますでしょうか。  続いて、昨年4月から運行を開始したアリーナシャトルバスについてですが、平成29年度は運行補助金として約2,600万円を拠出しています。当初から指摘されてきたことですけれども、依然としてバスに誰も乗っていない状況や通勤時間帯に渋滞を引き起こしている状況を目にしますけれども、改めてアリーナシャトルバスの本来の目的と実際の利用状況について伺いたいと思います。また、この間の利用状況や市民の声を踏まえて、運行ルートやダイヤの見直しを行う計画はあるのかお聞かせください。  次に、7点目の特別会計についてです。まずは国民健康保険事業特別会計について伺います。平成29年度末の基金残高は28億円台でありまして、本市が懸念されていた大幅な減少はなかったと認識しています。過去3年間の基金残高の推移をお示しいただけますでしょうか。また、豊富な基金残高は国保税の引き下げという形で市民に還元すべきだと考えますが、今後の方針をお聞かせください。  続いて、介護保険事業特別会計についてです。ここ数年で基金残高が大幅にふえているという印象を持っていますが、過去3年間の基金残高の推移をお示しいただけますでしょうか。また、ことしの4月から65歳以上の介護保険料が引き上げられたことにより、高過ぎる保険料が当事者の暮らしを確実に苦しめています。増加傾向にある基金を活用して介護保険料を引き下げるべきだと考えますが、御見解をお聞かせください。  最後に、8点目の水道事業会計及び公共下水道事業会計についてです。水道事業に関して伺いますが、水道は市民生活に不可欠なライフラインであり、本市が果たしてきた役割は非常に大きいと考えます。そのライフラインを脅かす愚策として、国は民営化を推し進めようとしていますが、この点について本市はどのように捉えているのかお答えいただけますでしょうか。  以上、8点について御所見を伺いたいと思います。よろしくお願いいたします。                  (市長 富岡賢治君登壇) ◎市長(富岡賢治君) 田村議員の総括質疑にお答えいたします。  まず、人件費の圧縮でございますけれども、職員の定員管理に当たりまして、当然のことでございますけれども、取り組むべき行政課題に適切に対応できるよう組織体制の見直しは常に図りながら、必要な部署に必要な人員を配置するということは行政のイロハですから、それは当然やっております。そして、それを踏まえながら予算編成の基本方針である人件費の圧縮に取り組んできたところでございます。その結果として正規職員につきましては年々減少している状況ではございますけれども、市民生活の安心・安全がしっかりと確保されるよう、今後も職員一人一人の資質向上に努めることで市民サービスの向上に努めてまいりたいと考えております。  次に、地方交付税が減少していく中での公共施設の維持管理などの対処でございますけれども、合併算定がえの縮減は平成28年度から本格的に開始されまして、5年間で段階的に縮減されることとなっておりまして、平成29年度は普通交付税の減収約6億円のうち5億円程度が縮減による影響でございます。このように交付税は縮減される一方で、市税はこれまで進めてきました本市独自の経済対策の効果もあり、増加傾向にあると考えております。したがって、公共施設の維持管理費などにつきましては市税を中心とした一般財源総額の中で賄う経費と考えておりまして、毎年の予算編成におきまして市税や地方交付税等の歳入全体の状況を踏まえた上で予算措置を行っておりまして、今後も同様に対応してまいりたいと考えております。  2点目の「教育と人づくり」についてお答えいたします。まず、英語指導助手の定着ということでございますが、今は余りそういう話は聞きませんが、平成29年度は新たに21名増員いたしまして、全校配置が完了いたしましたことで英語指導助手が同一校に定着しながら活動ができるということで、大分違うのではないかと考えています。このことによりまして、小学校においては全ての英語の授業で指導を行うことが可能となり、英語教育の一層の充実が図られると考えております。  次に、学校給食費につきましては食材費のみ負担していただいておりますので、今後とも保護者の皆様の御理解と御協力をお願いいたしたいと考えております。なお、経済的な理由で支払いが難しい保護者には就学援助制度により支援してまいります。  次に、子ども食堂でございますけれども、県内の運営関係者によるネットワークづくりが進められていることは私どもも承っておりますが、支援のあり方や食品衛生や安全管理といった面でさまざまな課題も見えてきております。本市としましては、引き続き情報収集に努め、国や県の動向などを踏まえて適切に対応してまいりたいと考えております。  次に、3点目の「産業の振興」でございますが、高崎市総合卸売市場周辺の物流団地の造成でございますが、企業の立地を推進することで雇用や税収をふやし、福祉や子育て、教育や医療の充実を図るという効果があることから、極めて重要な事業であると考えております。また、雇用につきましては定着性のある就労環境を創出するため、産業立地振興奨励金制度の一つであります雇用促進奨励金の活用などを企業に周知することで正規雇用の促進につなげてまいりたいと考えております。  次に、4点目の「やさしい眼差しに満ちた市政」でございますが、手話言語条例、これは議会で汗をかいていただきまして制定していただきましたが、その後の取り組みでございますが、平成29年度は広く市民へ手話の理解と普及を図るための対策について検討いたしました。これは、今年度でございますけれども、従来から実施している手話奉仕員養成研修につきましては初心者向けの入門課程を現在の2コースから5コースへ増設するほか、入門課程修了者向けの基礎課程を現在の2コースから4コースへと増設しております。また、手話を学ぶきっかけとなる初心者向けの手話体験講座3コースの新規開設や、ふだん手話に触れる機会のない方が手話に興味を持つきっかけとなるような手話イベントを開催してまいります。  次に、医療的ケア児のバリアフリー化という問題でございますが、学校では看護師資格を有する介助手を配置いたしまして、保護者や医療機関と連携しながら支援しております。また、保健部門では保健師が保護者の不安な気持ちに寄り添い、関係機関と連携し、疾病や障害の種類に応じた対応を行っており、福祉部門では障害福祉サービス等の利用支援を初め、補装具や日常生活用具の支給、障害者支援SOSセンターでの相談支援を行ってまいりたいと考えております。  次に、保育士の処遇改善ということでございますが、待機児童ゼロを継続していくためには保育の担い手である保育士の人材確保と職責に見合った給与が確保されるなど、処遇の改善が重要であると考えます。本市としましても施設に対する給付費の中で、国の制度にのっとった保育士人件費に係る費用の増額を行うなど、対策を講じているわけでございます。処遇を国とは切り離して市だけでやるというのは、これは無理です。ですから、国の施策と連携をしてやってまいりたいと、このように思っています。そのほか給付費の中で本市独自の処遇改善策としては、保育士等が優先的に入居できる住宅を比較的低い家賃で提供するなど、側面的な支援にも努めているところでございます。今後も国の動向を注視しながら、保育士の確保、雇用の安定につなげられるよう、引き続き処遇改善には努力してまいりたいと考えております。  次に、5点目の「安心・安全な地域社会づくり」についてでございますけれども、豪雨災害への備えですが、自主防災組織への支援を拡充するとともに、市内全域の小・中学校を中心とする公の施設への防災スピーカーの整備や公用車へのスピーカーの搭載を倍増するなど、情報伝達手段の多重化を実施しております。また、早目の避難所開設、災害専用電話の常設、公用車や公用バスを活用した避難者の輸送支援を行うなど、あらゆる規模の災害を想定して、逃げおくれる市民がいないよう災害対策の強化に努めているところでございます。  次に、小学校周辺の路面段差、いわゆるハンプと言われているものの設置でございますが、平成29年度は11の小学校区、19カ所で設置いたしました。平成28年度からの合計設置数は25小学校区、34カ所となっておりまして、今後も各小学校や地域からの要望をもとに警察等の関係機関と協議の上、順次設置を進めてまいります。  次に、6点目の「大勢の人が歩き、賑わう街」についてでございますが、昨年10月に開業した大規模商業施設、高崎オーパにつきまして約10カ月が経過したところでございます。市内外からたくさんの買い物客が訪れる施設として、隣接する大型店などとともに高崎駅周辺のにぎわいに大きく貢献しているものと考えています。10カ月たちましたので、店の転換が今少し進んでおりますから、そういう印象をお持ちになるのもあながち誤解とも思えないところもありますけれども、そう心配していただかなくて結構です。  それから次に、中心市街地のにぎわいにつきましては先ほどの高崎オーパのほか、高崎アリーナでは全国規模のスポーツイベント等が開催されるなど、駅周辺には多くの人が集まってきておりますので、こうした方々に街中を回遊してもらい、中心市街地全体を活性化していくことが重要であると考えております。そのため、継続して実施しておりますまちなか商店リニューアルや高チャリ、高カフェなどの事業に加えましてえびす講市やハロウィン、光のページェント、だるま市などのイベントを商店街等と協力して毎年拡充し、効果的に行うほか、新たに駅前の大型ビジョンを活用し、商店街の魅力を映像で発信するなどの施策に引き続き取り組んでまいりたいと考えております。  次に、アリーナシャトルでございますけれども、高崎アリーナ及び城南野球場への交通アクセスの確保とあら町方面を経由することにより、中心市街地への回遊性を創出するとともに、城南地域の日常生活における移動手段の確保を主な目的として運行しているわけでございます。大会やイベントの開催日はもちろん、平日においても新後閑町、城南野球場、宗真寺前などの城南地域の停留所を中心に日常的に利用していただいている方がふえてまいりましたので、平成29年度の利用人数は3万6,247人ということになっております。ちょっと議員に実際にお年を召した方にお話を聞いていただきたいと思いますけれども、城南地区というのはすごく坂があるところでして、ありがたいという人がいますので、よく聞いてください、地域で。運用開始から1年半が経過しまして、平日の利用人数も順調に増加しておりまして、公共交通機関として地域に定着しつつあると考えております。安心・安全にも十分に留意の上、引き続き現行の運行ルート及びダイヤのもとで運行してまいりたいと考えております。  次に、特別会計でございますけれども、国民健康保険事業特別会計でございますけれども、国保基金の残高につきましては平成27年度末は約32億8,000万円、平成28年度末は約28億8,000万円、平成29年度末が約28億5,000万円となっております。今年度から始まりました国保制度の広域化に伴いまして、県から示される標準保険料率を参考に市町村は保険税率を決定することになりました。本市では、市民の負担がふえることのないよう、この基金を活用して平成30年度保険税率を据え置いたところでございます。県の標準保険料率は、高齢化や高度な医療の進展に伴いまして、今後も増加していくものと推定されますので、基金の活用については保険税率に合わせて慎重に対応していく必要があると考えております。  次に、介護保険特別会計でございますが、介護保険基金の残高につきましては平成27年度末は約3,900万円、平成28年度末は約8億600万円、平成29年度が10億3,000万円となっております。介護保険料につきましては、今年度改定を行いましたが、高齢者の人口推移や介護給付費の伸びなどを勘案しつつ、また介護保険基金を繰り入れることにより、保険料の上昇を抑えて設定したところでございます。  最後に、8点目の水道事業会計及び公共下水道事業会計についてお答えいたします。水道事業の民営化に対する考え方でございますが、水道事業を民間事業者が運営できる改正を含めた水道法の改正案が現在国において継続審議中となっております。水道事業は、災害に強い水道づくりに努めるとともに、安全で良質な水道水の安定的な供給を継続することが重要ですので、人口の推移を踏まえた長期経営診断や水道事業を取り巻く環境を十分に考慮した上で今後の国の動向を注視してまいりたいと考えております。  以上、御質問の8点についてお答えさせていただきました。よろしくお願いします。 ◆2番(田村理君) 多岐にわたる質疑に御答弁いただきました。幾つか気になる点はありましたが、個々の問題については一般質問と各常任委員会でさらに掘り下げて議論を深めたいと思います。国の冷たい政治から市民を守る立場で、これからも福祉、教育、子育て支援などの施策により一層力を入れて取り組んでいただくことを期待いたしまして、総括質疑を終わります。 ○議長(柄沢高男君) 2番 田村 理議員の質疑を終わります。  以上で総括質疑を終結いたします。  お諮りいたします。議案第106号のうち都市集客施設及び高崎アリーナの建設に関する部分については、会議規則第36条第1項ただし書きの規定により、都市集客施設建設特別委員会に付託したいと思います。これに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 御異議なしと認めます。  よって、議案第106号のうち都市集客施設及び高崎アリーナの建設に関する部分については都市集客施設建設特別委員会に付託いたします。  ただいま特別委員会に付託しました部分を除き、議案第106号は議席に配付の議案付託表のとおり所管事項別に総務教育、保健福祉、市民経済、建設水道の各常任委員会に、議案第107号は建設水道常任委員会にそれぞれ付託いたします。                     議案第106号 平成29年度高崎市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について 委員会付託内訳                                                                                    (一般会計 歳入) ┌────────────┬─────────────┬──────────────┬──────────────┬─────────────┬───┬───┬───┬───┬───┐ │      款     │      項      │       目       │      節       │    説    明    │総 務│保 健│市 民│建 設│都 市│ │            │             │              │              │             │教 育│福 祉│経 済│水 道│集 客│ ├─┬──────────┼─┬───────────┼─┬────────────┼─┬────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 1│市   税     │ 1│市 民 税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│固定資産税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 3│軽自動車税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 4│市たばこ税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 5│特別土地保有税    │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 6│入 湯 税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 7│事業所税       │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 8│都市計画税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 2│地方譲与税     │ 1│地方揮発油譲与税   │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│自動車重量譲与税   │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 3│地方道路譲与税    │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 3│利子割交付金    │ 1│利子割交付金     │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 4│配当割交付金    │ 1│配当割交付金     │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 5│株式等譲渡所得割交付│ 1│株式等譲渡所得割交付金│ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │金         │ │           │ │            │ │            │             │   │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 6│地方消費税交付金  │ 1│地方消費税交付金   │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 7│ゴルフ場利用税交付金│ 1│ゴルフ場利用税交付金 │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 8│自動車取得税交付金 │ 1│自動車取得税交付金  │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 9│国有提供施設等所在市│ 1│国有提供施設等所在市町│ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │町村助成交付金   │ │村助成交付金     │ │            │ │            │             │   │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │10│地方特例交付金   │ 1│地方特例交付金    │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │11│地方交付税     │ 1│地方交付税      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │12│交通安全対策特別交付│ 1│交通安全対策特別交付金│ │            │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │金         │ │           │ │            │ │            │             │   │   │   │   │   │
    ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │13│分担金及び負担金  │ 1│分 担 金      │ │            │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│負 担 金      │ 1│総務費負担金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│総務管理費負担金    │○代替バス運行負担金   │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生費負担金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│教育費負担金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │14│使用料及び手数料  │ 1│使 用 料      │ 1│総務使用料       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│総務管理使用料     │○自家用有償バス使用料  │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○観音山キャンプパーク使用│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 料           │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○行政財産使用料     │ ○ │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 3│戸籍住民基本台帳使用料 │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生使用料       │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│衛生使用料       │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│保健衛生使用料     │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│労働使用料       │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│農林水産業使用料    │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│商工使用料       │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│土木使用料       │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│都市計画使用料     │○染色工芸館使用料    │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 8│消防使用料       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 9│教育使用料       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│手 数 料      │ 1│総務手数料       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│総務管理手数料     │○自転車保管手数料    │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 3│戸籍住民基本台帳手数料 │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生手数料       │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│衛生手数料       │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 3│清掃手数料       │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│労働手数料       │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│農林水産業手数料    │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│商工手数料       │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│土木手数料       │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 8│教育手数料       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │15│国庫支出金     │ 1│国庫負担金      │ 1│民生費国庫負担金    │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│保険基盤安定負担金   │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│衛生費国庫負担金    │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│教育費国庫負担金    │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│国庫補助金      │ 1│総務費国庫補助金    │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│総務管理費補助金    │○隣保館運営       │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○婦人相談員活動強化事業 │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○社会保障・税番号制度シス│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ テム整備費(住基分)  │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○地方改善施設整備費   │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○個人番号カード交付事務費│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○個人番号カード交付事業費│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ (前年度繰越明許分)  │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生費国庫補助金    │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│衛生費国庫補助金    │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│清掃費補助金      │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│農林水産業費国庫補助金 │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│商工費国庫補助金    │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│土木費国庫補助金    │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤
    │ │          │ │           │ │            │ 3│都市計画費補助金    │○社会資本整備総合交付金 │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・高崎文化芸術センター(仮│   │   │   │   │ ○ │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 称)建設        │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○社会資本整備総合交付金 │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ (前年度繰越明許分)  │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・高崎文化芸術センター(仮│   │   │   │   │ ○ │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 称)建設        │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│教育費国庫補助金    │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 3│委 託 金      │ 1│総務費委託金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│戸籍住民基本台帳費委託金│             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生費委託金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│社会福祉費委託金    │○国民年金事務経費    │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○協力・連携事務経費   │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○特別障害給付金事務経費 │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│衛生費委託金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│土木費委託金      │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│教育費委託金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │16│県支出金      │ 1│県負担金       │ 1│民生費県負担金     │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│保険基盤安定負担金   │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 5│災害救助費負担金    │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│衛生費県負担金     │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│農林水産業費県負担金  │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│教育費県負担金     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│県補助金       │ 1│総務費県補助金     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│総務管理費補助金    │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生費県補助金     │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│社会福祉費補助金    │○福祉医療費       │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○福祉医療事務経費    │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│衛生費県補助金     │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│環境衛生費補助金    │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 3│清掃費補助金      │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│農林水産業費県補助金  │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│土木費県補助金     │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│教育費県補助金     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│災害復旧費県補助金   │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 3│委 託 金      │ 1│総務費委託金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│総務管理費委託金    │○人権活動推進      │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○旅券事務        │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民生費委託金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│衛生費委託金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│環境衛生費委託金    │○深夜営業騒音規制    │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○公害防止責任者届出等  │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○騒音振動特定施設設置届出│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 等           │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○騒音振動規制地域の指定等│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○ばい煙特定施設設置届出等│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○水質特定施設設置届出等 │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○特定化学物質排出量届出等│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○特定指定物質の届出等  │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│農林水産業費委託金   │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│商工費委託金      │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│土木費委託金      │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤
    │ │          │ │           │ 7│教育費委託金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │17│財産収入      │ 1│財産運用収入     │ 1│財産貸付収入      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│土地貸付収入      │             │ ○ │   │ ○ │ ○  │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│建物貸付収入      │             │ ○ │ ○  │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│利子及び配当金     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│利子及び配当金     │○利子及び配当金     │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・多野東部森林組合出資配当│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 金           │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│基金収入        │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│利子及び配当金     │○福祉基金        │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○廃棄物処理施設整備等基金│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○商工業振興基金     │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○環境保全基金      │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○観光振興基金      │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○こども基金       │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○東日本大震災農業支援基金│   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○都市集客施設等建設基金 │   │   │   │   │ ○ │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○緑化基金        │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│特許権等運用収入    │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 2│財産売払収入     │ 1│不動産売払収入     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│土地売払収入      │             │ ○ │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 3│立木売払収入      │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│物品売払収入      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 1│物品売払収入      │○物品売払収入      │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・有償刊行物等      │ ○ │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・不用物品        │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・鉄屑、アルミ、古紙類等 │ ○ │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │・都市計画地図等     │   │   │   │ ○ │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │18│寄 附 金     │ 1│寄 附 金      │ 1│一般寄附金       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│総務費寄附金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│民生費寄附金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│教育費寄附金      │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│衛生費寄附金      │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│商工費寄附金      │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │19│繰 入 金     │ 1│基金繰入金      │ 1│財政調整基金繰入金   │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│減債基金繰入金     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│ふるさと応援基金繰入金 │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│地域振興基金繰入金   │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│特定事業整備基金繰入金 │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│ふるさと創生事業基金  │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │繰入金         │ │            │             │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│福祉基金繰入金     │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 8│こども基金繰入金    │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 9│東日本大震災農業支援基金│ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           │ │繰入金         │ │            │             │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │10│観光振興基金繰入金   │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │11│都市集客施設等建設基金繰│ │            │             │   │   │   │   │ ○ │ │ │          │ │           │ │入金          │ │            │             │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │12│緑化基金繰入金     │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │13│奨学基金繰入金     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │20│繰 越 金     │ 1│繰 越 金      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │21│諸 収 入     │ 1│延滞金・加算金及び過料│ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤
    │ │          │ 2│市預金利子      │ │            │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 3│貸付金元利収入    │ 1│総務管理費貸付金元利収入│ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│高齢者福祉費貸付金元利 │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │収入          │ │            │             │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│労働諸費貸付金元利収入 │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│農業費貸付金元利収入  │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│商工費貸付金元利収入  │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│都市計画費貸付金元利収入│ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│教育総務費貸付金元利収入│ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 4│受託事業収入     │ 1│社会福祉費受託事業収入 │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│保健衛生費受託事業収入 │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│農業費受託事業収入   │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│社会教育費受託事業収入 │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          ├─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ 5│雑   入      │ 1│滞納処分費       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│弁 償 金       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│損害賠償金       │○東京電力食品検査費用賠償│   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 金           │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│過年度収入       │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│雑   入       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 5│土地区画整理事業清算収入│             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 6│保留地処分金収入    │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 7│住宅敷金利子収入    │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │10│雑   入       │             │ ○ │ ○ │ ○ │ ○ │   │ ├─┼──────────┼─┼───────────┼─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │22│市   債     │ 1│市   債      │ 1│総 務 債       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 2│民 生 債       │ │            │             │   │ ○ │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 3│農林水産業債      │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 4│土 木 債       │ │            │             │   │   │   │ ○ │   │ │ │          │ │           │ │            ├─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ 2│都市計画債       │○高崎文化芸術センター(仮│   │   │   │   │ ○ │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 称)建設        │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            ├─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ │            │ │            │○高崎文化芸術センター(仮│   │   │   │   │ ○ │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 称)建設(前年度繰越明許│   │   │   │   │   │ │ │          │ │           │ │            │ │            │ 分)          │   │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 5│消 防 債       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 6│教 育 債       │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 7│臨時財政対策債     │ │            │             │ ○ │   │   │   │   │ │ │          │ │           ├─┼────────────┼─┼────────────┼─────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │          │ │           │ 8│商 工 債       │ │            │             │   │   │ ○ │   │   │ └─┴──────────┴─┴───────────┴─┴────────────┴─┴────────────┴─────────────┴───┴───┴───┴───┴───┘                                                                       (一般会計 歳出) ┌────────┬──────────┬───────────────────┬─────────────────┬───┬───┬───┬───┬───┐ │    款    │     項     │         目         │     事     業     │総 務 │保 健│市 民│建 設│都 市│ │        │          │                   │                 │教 育 │福 祉│経 済│水 道│集 客│ ├─┬──────┼─┬────────┼─┬─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 1│議 会 費 │ 1│議 会 費   │ 1│議 会 費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 2│総 務 費 │ 1│総務管理費   │ 1│一般管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎契約課経費           │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎技術監理課経費         │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│人事管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│文書広報費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎市民相談事業          │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎庁舎案内事業          │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎情報公開事業          │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎市民情報センター事業      │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│自治振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│消費対策費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│財政管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 7│会計管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │
    │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 8│財産管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 9│企 画 費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │10│地域振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │11│事務管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │12│青少年育成費           │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │13│交通地域安全費          │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │14│公平委員会費           │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │15│恩給及び退職年金費        │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │16│人権推進費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │17│情報推進費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │18│男女共同参画費          │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │19│自転車等放置防止対策費      │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │20│旅券事務費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │21│総務諸費             │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎こども家庭課経費        │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎社会福祉課経費         │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎保健医療総務課経費       │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎保健予防課経費         │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎障害福祉課経費         │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎保育課経費           │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎健康課経費           │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎田園整備課経費         │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎農業委員会事務局経費      │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎長寿社会課経費         │   │ ○ │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│文化スポーツ振興│ 1│文化スポーツ振興総務費      │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │費       ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│文化振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│文化施設費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│スポーツ振興費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│スポーツ施設費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 3│徴 税 費   │ 1│税務総務費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│賦 課 費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│徴 収 費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 4│戸籍住民基本台帳│ 1│戸籍住民基本台帳費        │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │費       ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│住居表示整理費          │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 5│選 挙 費   │ 1│選挙管理委員会費         │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│衆議院議員選挙費         │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│衆議院議員選挙特別啓発費     │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│最高裁判所裁判官国民審査費    │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 6│統計調査費   │ 1│統計調査総務費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│統計調査費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 7│監査委員費   │ 1│監査委員費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 3│民 生 費 │ 1│社会福祉費   │ 1│社会福祉総務費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎一般経費            │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │・国民健康保険事業特別会計繰出金 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │・国民健康保険事業特別会計保険基盤│   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 │ 安定繰出金           │   │   │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │・牛伏ドリームセンター事業特別会計│ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 │ 繰出金             │   │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│障害者福祉費           │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│福祉医療費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│遺家族等援護費          │                 │   │ ○ │   │   │   │
    │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│国民年金事務費          │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│臨時福祉給付金給付事業費     │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│児童福祉費   │ 1│児童福祉総務費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│児童措置費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│保育所費             │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│母子生活支援費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│児童館費             │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 3│高齢者福祉費  │ 1│高齢者福祉総務費         │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│在宅福祉費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│高齢者医療費           │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│長寿センター費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 4│生活保護費   │ 1│生活保護総務費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│扶 助 費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 5│災害救助費   │ 1│災害救助費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 4│衛 生 費 │ 1│保健衛生費   │ 1│保健衛生総務費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│保健所管理費           │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│予防接種費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│母子保健費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│成人保健費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│感染症対策費           │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│環境衛生費   │ 1│環境衛生総務費          │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎一般経費            │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│食肉検査費            │                 │   │ ○ │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│環境保全費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│斎 場 費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│上水道事業費           │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 3│清 掃 費   │ 1│清掃総務費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│ごみ処理費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│し尿処理費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 5│労 働 費 │ 1│労働諸費    │ 1│労働諸費             │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│勤労青少年ホーム費        │                 │   │   │ ○ │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 6│農林水産業費│ 1│農 業 費   │ 1│農業委員会費           │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│農業総務費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│農業振興費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│農作物養蚕対策費         │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│畜産業費             │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│農 地 費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 7│地籍調査費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│林 業 費   │ 1│林業総務費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│林業振興費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 7│商 工 費 │ 1│商 工 費   │ 1│商工総務費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│商業振興費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│工業振興費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│産業振興費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│金 融 費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│観 光 費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 7│計 量 費            │                 │   │   │ ○ │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 8│土 木 費 │ 1│土木管理費   │ 1│土木総務費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│建築指導費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│道路橋りょう費 │ 1│道路橋りょう総務費        │                 │   │   │   │ ○ │   │
    │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│道路橋りょう維持費        │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│道路橋りょう新設改良費      │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│交通安全施設整備事業費      │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │・小学校周辺道路交通安全対策工事 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 3│都市計画費   │ 1│都市計画総務費          │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│市街地整備事業費         │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│土地区画整理事業費        │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│高崎駅西口周辺土地区画整理事業費 │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│倉賀野駅北土地区画整理事業費   │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│高崎操車場跡地周辺土地区画整理事業│                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        │ │費                │                 │   │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 7│群馬中央第二土地区画整理事業費  │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 8│土地区画整理推進費        │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 9│市街地再開発事業費        │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │10│街路事業費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │11│高崎駅周辺ペデストリアンデッキ等整│                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        │ │備事業費             │                 │   │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │12│都市集客施設整備事業費      │                 │   │   │   │   │ ○ │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │13│スマートインターチェンジ周辺整備事│                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        │ │業費               │                 │   │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │14│公共下水道費           │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │15│公園管理費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        │ │                 ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ │                 │◎染料植物園運営事業       │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │16│公園建設費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │17│緑 化 費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 4│住 宅 費   │ 1│住宅管理費            │                 │   │   │   │ ○ │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ 9│消 防 費 │ 1│消 防 費   │ 1│常備消防費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│非常備消防費           │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│消防施設費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│水 防 費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│災害対策費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │10│教 育 費 │ 1│教育総務費   │ 1│教育委員会費           │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│事務局費             │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│学校教育費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│教育センター費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│通級指導教育費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│小学校費    │ 1│学校管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│教育振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│学校建設費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 3│中学校費    │ 1│学校管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│教育振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│学校建設費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 4│高等学校費   │ 1│学校管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│教育振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 5│幼稚園費    │ 1│幼稚園管理費           │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│教育振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 6│特別支援学校費 │ 1│学校管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│教育振興費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 7│社会教育費   │ 1│社会教育総務費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│文化財保護費           │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│公民館費             │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤
    │ │      │ │        │ 4│図書館費             │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 8│保健体育費   │ 1│保健体育総務費          │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│学校保健費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 3│学校体育費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 4│交通教室費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 5│学校給食費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 6│林間学校費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 9│大 学 費   │ 1│大学管理費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│大学施設費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │11│災害復旧費 │ 1│農林水産施設災害│ 1│農林水産施設災害復旧費      │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │復旧費     │ │                 │                 │   │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 2│商工施設災害復旧│ 1│商工施設災害復旧費        │                 │   │   │ ○ │   │   │ │ │      │ │費       │ │                 │                 │   │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 3│土木施設災害復旧│ 1│土木施設災害復旧費        │                 │   │   │   │ ○ │   │ │ │      │ │費       │ │                 │                 │   │   │   │   │   │ │ │      ├─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ 4│その他公共施設災│ 1│その他公共施設災害復旧費     │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │害復旧費    │ │                 │                 │   │   │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │12│公 債 費 │ 1│公 債 費   │ 1│元   金            │                 │ ○ │   │   │   │   │ │ │      │ │        ├─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │ │      │ │        │ 2│利   子            │                 │ ○ │   │   │   │   │ ├─┼──────┼─┼────────┼─┼─────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │13│予 備 費 │ 1│予 備 費   │ 1│予 備 費            │                 │ ○ │   │   │   │   │ └─┴──────┴─┴────────┴─┴─────────────────┴─────────────────┴───┴───┴───┴───┴───┘                                                       (各特別会計) ┌───────────────────────────────────────────┬───┬───┬───┬───┐ │                   特別会計名称                   │総 務│保 健│市 民│建 設│ │                                           │教 育│福 祉│経 済│水 道│ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │国民健康保険事業特別会計                               │   │   │ ○ │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │ 歳入 3款 国庫支出金 1項 国庫負担金 3目 特定健康診査等負担金          │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │    6款 県支出金  1項 県負担金  2目 特定健康診査等負担金          │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │    6款 県支出金  2項 県補助金  3目 保健事業費補助金            │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │ 歳出 8款 保健事業費 1項 特定健康診査等事業費                  │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │介護保険特別会計                                   │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │牛伏ドリームセンター事業特別会計                           │ ○ │   │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │母子父子寡婦福祉資金貸付事業特別会計                         │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │後期高齢者医療特別会計                                │   │   │ ○ │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │ 歳入 5款 諸収入 3項 受託事業収入 1目 後期高齢者医療広域連合受託事業収入    │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │ 歳出 3款 保健事業費 1項 後期高齢者健康診査事業費                │   │ ○ │   │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │簡易水道事業特別会計                                 │   │   │   │ ○ │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │農業集落排水事業特別会計                               │   │   │ ○ │   │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │駐車場事業特別会計                                  │   │   │   │ ○ │ ├───────────────────────────────────────────┼───┼───┼───┼───┤ │土地取得事業特別会計                                 │ ○ │   │   │   │ └───────────────────────────────────────────┴───┴───┴───┴───┘                                                       (財産に関する調書等) ┌───────────────────────────────────────────┬───┬───┬───┬───┬───┐ │                   調書等名称                   │総 務│保 健│市 民│建 設│都 市│ │                                           │教 育│福 祉│経 済│水 道│集 客│ ├─────────────────────────┬─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │財産に関する調書                 │1 公有財産           │ ○ │ ○ │ ○ │ ○ │ ○ │ │                         ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │                         │2 物  品           │ ○ │   │   │   │   │ │                         ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │                         │3 債  権           │ ○ │ ○ │ ○ │ ○ │   │ │                         ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │                         │4 基  金           │ ○ │ ○ │ ○ │ ○ │ ○ │ ├─────────────────────────┼─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │基金運用状況に関する調書             │1 土地開発基金運用状況     │ ○ │   │   │   │   │ │                         ├─────────────────┼───┼───┼───┼───┼───┤ │                         │2 高額療養費貸付基金運用状況  │   │   │ ○ │   │   │ └─────────────────────────┴─────────────────┴───┴───┴───┴───┴───┘ 総務教育・・・総務教育常任委員会 保健福祉・・・保健福祉常任委員会 市民経済・・・市民経済常任委員会 建設水道・・・建設水道常任委員会 都市集客・・・都市集客施設建設特別委員会   ──────────────────────────────────────────── △日程第5 議案第108号 市道路線の廃止について       議案第109号 市道路線の認定について ○議長(柄沢高男君) 日程第5、議案第108号 市道路線の廃止について及び議案第109号 市道路線の認定について、以上2議案を一括して議題といたします。
     提案理由の説明を求めます。                  (建設部長 宮石 修君登壇) ◎建設部長(宮石修君) ただいま議題となりました議案第108号及び議案第109号の提案理由を一括して御説明申し上げます。  23ページをごらんください。議案第108号 市道路線の廃止につきましては、道路法第10条第1項の規定により、市道路線を廃止したいので、御議決をお願いするものでございます。  24ページをごらんください。市道路線廃止箇所調書のG675号線から群馬─3─65号線までの4路線を廃止するものでございます。  25ページをごらんください。ナンバー1の上滝町地内G675号線につきましては、道路に隣接する土地所有者が土地の一体利用を図るため廃止するものでございます。  26ページをごらんください。ナンバー2の高関町地内H95号線につきましても、道路の隣接土地所有者が土地の一体利用を図るため廃止するものでございます。  27ページをごらんください。ナンバー3の箕郷町富岡地内箕郷─4─148号線につきましては、鳴沢湖周辺遊歩道の整備に伴い、路線の再編成を行うため廃止するものです。  28ページをごらんください。ナンバー4の引間町地内群馬─3─65号線につきましても、民間事業者が土地の一体利用を図るため廃止するものです。  29ページをごらんください。続きまして、議案第109号 市道路線の廃止につきましては、道路法第8条第2項の規定により、市道路線を認定したいので、御議決をお願いするものでございます。  30ページをごらんください。市道路線認定箇所調書の箕郷─4─410号線と吉井─二子線の2路線を認定するものでございます。  31ページをごらんください。ナンバー1の箕郷町富岡地内箕郷─4─410号線につきましては、鳴沢湖周辺遊歩道の整備に伴い、前号の議案で廃止する路線を含めた再編成により認定するものでございます。  32ページをごらんください。ナンバー2の吉井町岩崎地内吉井─二子線につきましては、民間開発により整備された道路を認定するものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第108号及び議案第109号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようよろしくお願いいたします。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  お諮りいたします。本案は、会議規則第36条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 御異議なしと認めます。  よって、本案は委員会付託を省略することに決しました。  これより討論に入ります。ありませんか。────討論を終結いたします。  これより議案第108号及び議案第109号、以上2議案を一括して採決いたします。  本案は、原案のとおり決することに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 御異議なしと認めます。  よって、議案第108号及び議案第109号はいずれも原案のとおり可決されました。   ──────────────────────────────────────────── △日程第6 議案第110号 市の区域内の町の区域の変更及び字の区域の廃止について ○議長(柄沢高男君) 日程第6、議案第110号 市の区域内の町の区域の変更及び字の区域の廃止についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (総務部長 曽根光広君登壇) ◎総務部長(曽根光広君) ただいま議題となりました議案第110号につきまして提案理由の御説明を申し上げます。  33ページをごらんください。本案は、高崎都市計画事業浜尻北土地区画整理事業の施行に伴い、土地の区画及び形状を改めた結果、市の区域内の町の区域の変更及び字の区域を廃止する必要が生じたため、地方自治法第260条第1項の規定により議会の御議決をお願いするものでございます。  1枚おめくりいただき、34ページをごらんください。変更調書でございます。変更の対象となる土地と地番と廃止の対象となる字名の表示をしたものでございます。  35ページをごらんください。変更位置図でございます。土地区画整理事業の施行区域を表示しているものでございます。  36ページをごらんください。変更概要図でございます。太い線と細い線とで囲まれた丸つき数字でお示しした区域が今回の町の区域の変更及び字の廃止の区域でございます。このたび丸つき数字でお示しした5つの区域の町の区域を変更し、字を廃止するものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第110号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  お諮りいたします。本案は、会議規則第36条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 御異議なしと認めます。  よって、本案は委員会付託を省略することに決しました。  これより討論に入ります。ありませんか。────討論を終結いたします。  これより議案第110号を採決いたします。  本案は、原案のとおり決することに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 御異議なしと認めます。  よって、議案第110号は原案のとおり可決されました。   ──────────────────────────────────────────── △日程第7 議案第111号 請負契約締結について(高崎文化芸術センター(仮称)外構工事)       議案第112号 財産の取得について(消防ポンプ自動車(CD─Ⅰ型))       議案第113号 財産の取得について(高規格救急自動車) ○議長(柄沢高男君) 日程第7、議案第111号 請負契約締結について(高崎文化芸術センター(仮称)外構工事)から議案第113号 財産の取得について(高規格救急自動車)、以上3議案を一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (財務部長 南雲孝志君登壇) ◎財務部長(南雲孝志君) ただいま議題となりました議案第111号から議案第113号の3議案につきまして一括して提案理由の御説明を申し上げます。  37ページをごらんください。初めに、議案第111号 請負契約締結につきまして御説明申し上げます。本案は、高崎市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の御議決をお願いするものでございます。工事名は、高崎文化芸術センター(仮称)外構工事でございます。工事場所は高崎市栄町79番3で、契約金額は2億6,460万円、内訳といたしまして採用金額が2億4,500万円、消費税額が1,960万円でございます。契約保証金は、高崎市契約規則第26条第1項第2号の規定により免除するものでございます。竣工日は平成31年7月22日で、契約の方法は高崎市契約規則に基づく随意契約による契約でございます。当該工事の施工に当たっては、本体工事と一体となった綿密な工程調整、安全管理及び施工監理が求められることから、高崎文化芸術センター(仮称)建設工事の請負業者との随意契約によるものでございます。契約の相手方は、竹中・東鉄・佐田高崎文化芸術センター(仮称)建設工事特定建設工事共同企業体でございます。代表者は、埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目9番地6、株式会社竹中工務店北関東支店、支店長、阿部哲也です。構成員は、高崎市東町172番地9、東鉄工業株式会社高崎支店、執行役員支店長、市川雅康及び前橋市元総社町1丁目1番地の7、佐田建設株式会社、代表取締役、土屋三幸です。  1枚おめくりいただき、38ページのほうに参考といたしまして案内図、配置図及び工事概要を添付させていただいております。  次に、議案第112号 財産の取得につきまして御説明申し上げますので、41ページをごらんください。本案は、高崎市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により議会の御議決をお願いするものでございます。取得財産は、高崎市消防団で使用する消防ポンプ自動車(CD─Ⅰ型)、ホースカー仕様を2台購入するもので、契約金額は3,384万7,200円で、内訳といたしまして落札金額が3,134万円、消費税額が250万7,200円でございます。契約保証金は、高崎市契約規則第26条第1項第4号の規定により免除するものでございます。契約の方法は、高崎市契約規則の規定に基づく指名競争入札による契約で、本市に登録のある業者のうち実績のある5社により平成30年7月17日に執行いたしました入札の結果に基づき契約を締結しようとするものでございます。契約の相手方は、高崎市東町80番地、群馬トヨタ自動車株式会社特販部、責任者、斎藤利弘です。  1枚おめくりいただき、42ページに参考といたしまして図面を添付しておりますので、ごらんください。  次に、議案第113号 財産の取得につきまして御説明いたしますので、43ページをごらんください。取得財産は、高崎市中央消防署で使用する高度救命処置用資機材搭載の高規格救急自動車を1台購入するものでございます。契約金額は3,842万6,400円で、内訳といたしまして落札金額が3,558万円、消費税額が284万6,400円でございます。契約保証金は、高崎市契約規則第26条第1項第4号の規定により免除するものでございます。契約の方法は、高崎市契約規則の規定に基づく指名競争入札による契約で、本市に登録のある業者のうち実績のある2社により平成30年7月30日に執行いたしました入札の結果に基づき契約を締結しようとするものでございます。契約の相手方は、高崎市東町80番地、群馬トヨタ自動車株式会社特販部、責任者、斎藤利弘です。  1枚おめくりいただき、44ページに参考といたしまして図面を添付しておりますので、ごらんください。  以上、議案第111号から議案第113号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  お諮りいたします。議案第111号については、会議規則第36条第1項ただし書きの規定により、都市集客施設建設特別委員会に付託したいと思います。これに御異議ございませんか。                  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(柄沢高男君) 異議なしと認めます。  よって、議案第111号は都市集客施設建設特別委員会に付託いたします。  また、議案第112号及び議案第113号は総務教育常任委員会に付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第8 議案第114号 高崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく特定個人情報の利用及び提供に関する条例の一部改正について       議案第116号 高崎市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について ○議長(柄沢高男君) 日程第8、議案第114号 高崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく特定個人情報の利用及び提供に関する条例の一部改正について及び議案第116号 高崎市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について、以上2議案を一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (総務部長 曽根光広君登壇) ◎総務部長(曽根光広君) ただいま議題となりました議案第114号及び議案第116号につきまして提案理由の御説明を申し上げます。  初めに、議案第114号につきまして御説明申し上げますので、45ページをごらんください。行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第9条第2項におきまして、地方公共団体は福祉、保健もしくは医療、その他の社会保障、地方税、または防災に関する事務、その他これらに類する事務であって、条例で定めて行う事務に関して個人番号を利用することができると定められております。この法律の規定により、個人番号を利用することができる事務を定めるため改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、46ページをごらんください。内容といたしましては、初めに条例の趣旨に個人番号の利用を定めるため、題名及び第1条を改正するものでございます。  次に、第2条に改正案どおり2項を加えるものでございます。第1項につきましては、別表第1の真ん中の列の欄に掲げる事務を処理するに当たり、個人番号を利用することができるよう定めるものでございます。第2項につきましては、他の個人番号利用事務実施者から収集した特定個人情報の目的外使用となるものを除き、別表第1の左の欄に掲げる同一執行機関でみずからが所有する別表第1の右の欄に掲げる特定個人情報を利用することができるよう定めるものでございます。具体的に別表第1に個人番号を利用することができる事務及び当該事務を処理するに当たり利用できる特定個人情報を掲げております。  附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するというものでございます。  次に、議案第116号につきまして御説明申し上げますので、55ページをごらんください。ことし4月に日本体育協会は体育の意義や教育的価値の重要性を尊重しつつ、体育や身体活動等の概念を包括したスポーツの統一的な組織づくりのため、またスポーツ文化を後世に継承していくため、名称を日本スポーツ協会に変更いたしました。本市におきましても日本体育協会が名称変更した意義を踏まえ、平成30年6月14日に開催されました高崎市体育協会総会において高崎市体育協会の名称を高崎市スポーツ協会に変更いたしました。本議案は、この名称変更に伴い改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、56ページをごらんください。別表1野球場(1)の中の「高崎市体育協会」を「高崎市スポーツ協会」に改め、別表7運動場(3)、別表7運動場(4)及び別表8体育館(4)の中の「体育協会」を「高崎市スポーツ協会」に改めるものでございます。  附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するというものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第114号及び議案第116号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  本案は、総務教育常任委員会に付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第9 議案第115号 高崎市議会議員及び高崎市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部改正について ○議長(柄沢高男君) 日程第9、議案第115号 高崎市議会議員及び高崎市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部改正についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (選挙管理委員会事務局長 曽根光広君登壇) ◎選挙管理委員会事務局長(曽根光広君) ただいま議題となりました議案第115号につきまして提案理由の御説明を申し上げます。  53ページをごらんください。候補者の政策等を有権者が知る機会を拡充するため、公職選挙法の一部改正により、地方議会議員の選挙において選挙運動のために使用するビラの頒布が認められ、条例を定めることによりビラの作成について公費負担ができることとなりました。これを受け、本市の市議会議員選挙における選挙運動用ビラ作成の公費負担を可能にするため改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、54ページをごらんください。現在は、高崎市長の選挙におけるときだけに該当する選挙運動用ビラ作成の公費負担を、市議会議員選挙における選挙運動用ビラの作成にも該当するように、各文言を整えるものでございます。  附則といたしまして、第1項は、施行期日は公職選挙法の施行期日と同じ平成31年3月1日とするものです。第2項として、改正後の条例の規定はこの条例の施行の日以後、その期日を告示される選挙について適用し、施行日の前日までにその期日を告示された選挙についてはなお従前の例によるとするものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第115号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。
     これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  本案は、総務教育常任委員会に付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第10 議案第117号 高崎市吉井デイサービスセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について        議案第118号 高崎市養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について        議案第119号 高崎市介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例の一部改正について        議案第120号 ハーモニー高崎ケアセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について        議案第121号 高崎市吉井障害者自立支援センター設置及び管理に関する条例の一部改正について        議案第122号 高崎市介護保険条例の一部改正について ○議長(柄沢高男君) 日程第10、議案第117号 高崎市吉井デイサービスセンター設置及び管理に関する条例の一部改正についてから議案第122号 高崎市介護保険条例の一部改正について、以上6議案を一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (福祉部長 吉井 仁君登壇) ◎福祉部長(吉井仁君) ただいま議題となりました議案第117号から議案第122号につきまして一括して提案理由の御説明を申し上げます。  57ページをごらんください。初めに、議案第117号 高崎市吉井デイサービスセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について御説明申し上げます。改正の理由でございますが、吉井デイサービスセンターが行う事業の範囲を拡大するため改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、58ページをごらんください。改正内容でございますが、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律の改正に伴い創設されました共生型サービスに対応できるよう、第4条ではセンターが行う事業について、第5条では利用できる者について、第9条では使用料及び利用料金についてそれぞれ必要な改正を行うものでございます。  附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。  続きまして、59ページをごらんください。議案第118号 高崎市養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について御説明申し上げます。改正の理由でございますが、養護老人ホームの設備及び運営に関する厚生労働省令の一部改正に伴い改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、60ページをごらんください。改正内容でございますが、サテライト型養護老人ホームの本体施設とすることができる施設種別として養護老人ホームを追加するほか、サテライト型養護老人ホームの職員配置の基準等を改正するものでございます。  附則といたしまして、この条例は平成30年10月1日から施行するものでございます。  続きまして、61ページをごらんください。議案第119号 高崎市介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例の一部改正について御説明申し上げます。改正の理由でございますが、医療法施行規則の改正に伴い改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、62ページをごらんください。改正内容でございますが、介護医療院が検体検査等の業務を委託する場合の準用規定につきまして、引用条項の整理及び字句の修正を行うものでございます。  附則といたしまして、この条例は平成30年12月1日から施行するものでございます。  続きまして、63ページをごらんください。議案第120号 ハーモニー高崎ケアセンター設置及び管理に関する条例の一部改正について御説明申し上げます。改正の理由でございますが、ハーモニー高崎ケアセンター内の心身障害者デイサービスセンターに係る事業及び利用できる者を追加するため改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、64ページをごらんください。改正内容でございますが、介護保険法の改正に伴い創設された共生型サービスに対応できるよう、第4条ではセンターが行う事業について通所介護事業を追加し、第5条では利用できる者として居宅要介護者を追加するものでございます。第6条では、これまで第5条で表記していた利用できない者について、利用許可等について規定している第6条に移行し、明確化したものでございます。第10条では、新たに追加した事業の使用料及び利用料金について必要な改正を行うものでございます。  附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。  続きまして、67ページをごらんください。議案第121号 高崎市吉井障害者自立支援センター設置及び管理に関する条例の一部改正について御説明申し上げます。改正の理由でございますが、吉井障害者自立支援センター内の心身障害者デイサービスセンターに係る事業及び利用できる者を追加するため改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、68ページをごらんください。改正内容でございますが、介護保険法の改正に伴い創設された共生型サービスに対応できるよう、第4条ではセンターが行う事業について地域密着型通所介護事業を追加し、第5条では利用できる者として本市に住所を有する居宅要介護者を追加するものでございます。第6条では、これまで第5条で表記してきた利用できない者について、利用制限について規定している第6条に移行し、明確化したものでございます。第9条では、新たに追加した事業の使用料及び利用料金について必要な改正を行うものでございます。  附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。  続きまして、71ページをごらんください。議案第122号 高崎市介護保険条例の一部改正について御説明申し上げます。改正の理由でございますが、介護予防・日常生活支援総合事業に係る給付制限を行う場合の支給割合を改めるため改正しようとするものでございます。  1枚おめくりいただき、72ページをごらんください。改正内容でございますが、本条例は介護保険料を滞納し、その徴収権の時効が消滅した期間がある者について、今まではその期間に応じて第1号事業支給費の支給割合を7割に制限することとしていましたが、今般介護保険法施行規則が改正され、現役並みの所得を有する者の第1号事業支給費の負担割合が2割から3割になったことに伴い、現役並みの所得を有する者に対する支給減額措置として支給割合を6割に改正するものでございます。  附則といたしまして、この条例は平成30年10月1日から施行するものとし、本条例施行日前に第1号事業支給費の減額を行う旨の記載を受けた者につきましては、平成31年7月31日までの間は従前の支給割合を適用するものでございます。  以上、議案第117号から議案第122号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  本案は、保健福祉常任委員会に付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第11 議案第123号 高崎市建築基準法関係手数料条例の一部改正について ○議長(柄沢高男君) 日程第11、議案第123号 高崎市建築基準法関係手数料条例の一部改正についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (建設部長 宮石 修君登壇) ◎建設部長(宮石修君) ただいま議題となりました議案第123号 高崎市建築基準法関係手数料条例の一部改正について提案理由の御説明を申し上げます。  73ページをごらんください。本案は、建築基準法の改正に伴い、手数料を徴収する事務を追加するため改正しようとするものです。  74ページをごらんください。改正の内容について御説明申し上げます。初めに、建築基準法の規定を引用している事項に関する条項ずれ等を整理するため、別表6許可等申請手数料の表第3項及び第34項について所要の改正をするものでございます。また、建築基準法第85条第6項の規定による仮設興行場等の建築許可申請に対する審査について、12万円の手数料規定を加えるものでございます。  なお、附則につきましては建築基準法の一部を改正する法律第1条の規定の施行の日、またはこの条例の公布の日のいずれか遅い日から施行するというものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようよろしくお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  本案は建設水道常任委員会に付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第12 議案第124号 高崎都市計画事業浜尻北土地区画整理事業施行規程の一部改正について ○議長(柄沢高男君) 日程第12、議案第124号 高崎都市計画事業浜尻北土地区画整理事業施行規程の一部改正についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (都市整備部長 川嶋昭人君登壇) ◎都市整備部長(川嶋昭人君) ただいま議題となりました議案第124号 高崎都市計画事業浜尻北土地区画整理事業施行規程の一部改正につきまして提案理由の御説明を申し上げます。  75ページをごらんください。改正の理由といたしましては、浜尻北土地区画整理事業につきまして、このほど地区内の全ての移転及び道路工事が完了し、換地処分の手続を進めることから清算金を分割徴収する場合の利子の利率について、経済情勢などを考慮した利率に改定するため、施行規程の一部を改正するものでございます。また、経済的な事情等により納付が困難な権利者に対しましてより柔軟に対応するため、分割徴収の方法の特例を定めるものでございます。  1枚おめくりいただき、76ページをごらんください。改正の内容につきましては、第25条第2項に規定している分割徴収する場合の利子の利率を年6%から年0.01%に改め、また同条第5項として清算金を納付すべき方の資力が乏しいこと、その他特別の事情の徴収について別に定めるところにより分割徴収することができる規定を加えるものでございます。  なお、附則といたしましてこの条例は公布の日から施行するというものでございます。  以上、まことに簡単ではございますが、議案第124号の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  本案は建設水道常任委員会に付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第13 議案第125号 平成30年度高崎市一般会計補正予算(第3号)        議案第126号 平成30年度高崎市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)        議案第127号 平成30年度高崎市介護保険特別会計補正予算(第1号) ○議長(柄沢高男君) 日程第13、議案第125号 平成30年度高崎市一般会計補正予算(第3号)から議案第127号 平成30年度高崎市介護保険特別会計補正予算(第1号)、以上3議案を一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。                  (財務部長 南雲孝志君登壇) ◎財務部長(南雲孝志君) ただいま議題となりました議案第125号から議案第127号につきまして一括して提案理由の御説明を申し上げます。  初めに、議案第125号 平成30年度高崎市一般会計補正予算(第3号)につきまして提案理由の御説明を申し上げます。77ページをごらんください。第1条は、歳入歳出予算の補正でございます。歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ12億8,501万6,000円を追加いたしまして、予算の総額を1,702億1,267万2,000円とするものでございます。補正予算の款項の区分、当該区分ごとの金額は、第1表歳入歳出予算補正のとおりでございます。第2条は、地方債の補正で、変更が3件でございます。  それでは、歳入歳出補正予算の内容につきまして、事項別明細書により歳出から御説明申し上げますので、92ページをごらんください。3歳出でございます。この歳出の補正予算の中には、来年度予定されております元号改正に伴うシステム改修費を5件、総額で1,316万円計上しております。総合住民情報システム、職員の出退勤管理システム、小児慢性特定疾病医療システム、斎場の予約・運営システム、八幡霊園の墓所管理システムの改修費でございます。なお、この元号改正に伴うシステム改修費につきましてはこの後の説明を省略させていただきたいと存じますので、よろしくお願いいたします。  2款1項8目財産管理費は、県の榛名南麓広域営農団地農道整備事業において榛名支所のバス車庫等が道路用地に該当するため、看板の移動や扉の撤去及び新設を行うものでございます。17目情報推進費の次期基幹情報システム導入委託料は、前橋市、伊勢崎市と共同で基幹情報システムを導入するためのもので、設計業務にかかわる経費を計上するものでございます。21目総務諸費は、過年度交付分の国庫支出金について実績により精算し、超過分を返還するものでございます。  2項3目文化施設費は、財源変更でタワー美術館における企画展に対しまして自治総合センターコミュニティ助成金の内示がありましたことから、財源として助成金を充てるものでございます。5目スポーツ施設費は、下里見運動広場(仮称)の整備においてナイター照明の仕様を変更するための工事費を計上するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、94ページをごらんください。4項1目戸籍住民基本台帳費は、個人番号カード等の記載事項について国の仕様書の変更により既存の住民記録システム等の改修経費を計上するものでございます。  次の6項2目統計調査費は、平成31年度に実施される経済センサス基礎調査にかかわる準備経費を計上するものでございます。  3款1項1目社会福祉総務費は、国民健康保険事業特別会計の補正予算に伴うもので、2目障害者福祉費は国庫補助金の内示により障害福祉サービス事業所の新設にかかわる整備費の補助金を計上するものでございます。次の5目国民年金事務費は、国民年金法等の一部改正や免除申請等の様式変更に伴うシステム改修費を計上するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、96ページをごらんください。2項1目児童福祉総務費、こども家庭課経費は新潟県出雲崎町の小林嶺雄様から御寄附をいただきましたので、交通遺児手当を増額するものでございます。次の私立保育所振興事業は、国の交付基準額の改定や工期の変更等に伴う増額でございます。  3項1目高齢者福祉総務費は、国の補助内示によりスプリンクラー等を新たに整備する事業者に対して補助するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、98ページをごらんください。4款2項1目環境衛生総務費は、スズメバチの巣の駆除に要する経費及び猫不妊・去勢手術費補助金を実績見込みによりそれぞれ増額するものでございます。  6款1項6目農地費の小規模農村整備事業は、大雨等による浸水被害対策として県補助を活用して実施するものでございます。次の農業用道水路整備事業は、危険箇所の総点検結果により補修工事を行うものでございます。  2項2目林業振興費、一般経費の県林業専用道工事負担金及び林業作業道総合整備事業補助金は、林業専用道等の整備を行うもので、県の事業費の確定や補助内示によりそれぞれ補正するものでございます。次の林道整備事業は、危険箇所の総点検結果により補修工事を行うものでございます。  1枚おめくりいただきまして、100ページをごらんください。7款1項6目観光費、一般経費は相間川温泉における既存ポンプ等の機器の点検、部品交換及び湧出量の確認等を行うため、揚湯試験を実施するもので、次の観光宣伝事業は誘客促進及び観光活性化を図るため、高崎商工会議所が実施する事業に対して補助するものでございます。  8款2項2目道路橋りょう維持費は、危険箇所の総点検結果により補修工事を追加するもので、3目道路橋りょう新設改良費は事業の進捗状況や国庫補助金の内示により所要の経費を計上するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、102ページをごらんください。3項4目高崎駅西口周辺土地区画整理事業費から10目街路事業費までは、事業の進捗状況や国庫補助金及び県委託金の内示により、それぞれ所要の経費を計上するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、104ページをごらんください。4項1目住宅管理費の住環境改善助成事業及び空き家緊急総合対策事業は、申請状況によりそれぞれ助成金を増額するものでございます。  9款1項5目災害対策費の自主防災組織設置補助金及び訓練活動補助金は、申請の状況によりそれぞれ増額するもので、それ以外の職員人件費、旅費及び需用費等は西日本豪雨災害支援のため、職員派遣にかかわる必要な経費を計上するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、106ページをごらんください。10款2項小学校費は、国の補助金内示により校舎の外壁改修工事費を計上するもので、図書費につきましては株式会社コムテックス様から御寄附をいただきましたので、学校図書の充実を図るものでございます。3項中学校費及び6項特別支援学校費の図書費についても同様でございます。以上で歳出の説明を終わらせていただきます。  続きまして、歳入について御説明申し上げますので、前に戻っていただきまして、86ページをごらんください。2歳入でございます。11款1項1目地方交付税は、本年度の普通交付税の額の確定によるものでございます。  次の15款2項1目総務費国庫補助金から、1枚おめくりいただきまして、88ページの16款3項6目土木費委託金までは、歳出のそれぞれの事業に合わせ、所定の補助率等に基づきまして補正するものでございます。  17款2項1目不動産売払収入は、県の榛名南麓広域営農団地農道整備事業に伴い、中室田町の市有地を売却することによるものでございます。  18款1項3目民生費寄附金及び4目教育費寄附金は、歳出で御説明した方々からの御寄附を計上するものでございます。  1枚おめくりいただきまして、90ページをごらんください。20款1項1目繰越金は、歳入歳出差し引き不足額に繰越金を充てるものでございます。  21款5項4目雑入は、それぞれ金額の確定に伴う補正でございます。  22款1項5目土木債及び7目教育債は、歳出の事業費に合わせて所定の充当率に基づき補正するもので、8目臨時財政対策債は発行可能額の確定に伴い減額するものでございます。以上で歳入の説明を終わらせていただきます。  少し前にお戻りいただきまして、80ページをごらんください。第2表地方債補正は変更が3件で、歳入の市債の補正に合わせて限度額を変更するものでございます。以上で一般会計の説明を終わらせていただきます。  続きまして、113ページをごらんください。議案第126号 平成30年度高崎市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)につきまして御説明申し上げます。第1条は、歳入歳出予算の補正でございます。歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ4,955万8,000円を追加いたしまして、予算の総額を362億9,621万5,000円とするものでございます。補正予算の款項の区分、当該区分ごとの金額は、第1表歳入歳出予算補正のとおりでございます。  歳入歳出補正の内容につきまして、事項別明細書により歳出から御説明申し上げますので、120ページをごらんください。3歳出でございます。1款1項1目一般管理費は、国民健康保険事業の主体が群馬県へ移行したことに伴い、国民健康保険事業報告システムの改修を行うものでございます。  7款1項3目償還金は、社会保険診療報酬支払基金における前年度分の交付金について実績により精算し、超過分を返還するものでございます。  以上で歳出の説明を終わらせていただき、歳入について御説明申し上げますので、1枚戻っていただきまして、118ページをごらんください。2歳入でございます。6款1項一般会計繰入金は、歳出のシステム改修の補正に伴い増額するもので、7款1項繰越金は歳入歳出差し引き不足額に繰越金を充てるものでございます。以上で国民健康保険事業特別会計の説明を終わらせていただきます。  続きまして、123ページをごらんください。議案第127号 平成30年度高崎市介護保険特別会計補正予算(第1号)につきまして御説明申し上げます。第1条は、歳入歳出予算の補正でございます。歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ6億4,132万9,000円を追加いたしまして、予算の総額を346億49万円とするものでございます。補正予算の款項の区分、当該区分ごとの金額は、第1表歳入歳出予算補正のとおりでございます。
     歳入歳出補正予算の内容につきましては、事項別明細書により歳出から御説明申し上げますので、130ページをごらんください。3歳出でございます。5款1項基金積立金は、前年度分の国の追加交付金等を基金に積み立てるものでございます。  7款1項2目償還金は、前年度の実績に基づき、国等へ負担金や交付金等を返還するものでございます。  以上で歳出の説明を終わらせていただき、1枚戻っていただきまして、128ページをごらんください。2歳入でございます。3款2項国庫補助金から7款2項基金繰入金までは、歳出で御説明申し上げました基金積立金及び返還金等に充てるものでございます。  以上、議案第125号から議案第127号までの3議案の提案理由の説明とさせていただきます。よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(柄沢高男君) 提案理由の説明は終わりました。  これより質疑に入ります。ありませんか。────質疑を終結いたします。  議案第125号は議席に配付の議案付託表のとおり、所管事項別に総務教育、保健福祉、市民経済、建設水道の各常任委員会に、また議案第126号は市民経済常任委員会に、議案第127号は保健福祉常任委員会にそれぞれ付託いたします。   ──────────────────────────────────────────── △日程第14 請願第3号 日本政府に「核兵器禁止条約」への賛同と推進を求める意見書の採択について ○議長(柄沢高男君) 日程第14、請願第3号 日本政府に「核兵器禁止条約」への賛同と推進を求める意見書の採択については、議席に配付の請願文書表のとおり総務教育常任委員会に付託いたします。         ──────────────────────────────── ┌──────┬──────────────┬──────┬─────────────────┐ │ 受理番号 │    請願第3号     │ 受理年月日 │   平成30年8月29日    │ ├──────┼──────────────┴──────┴─────────────────┤ │ 件  名 │ 日本政府に「核兵器禁止条約」への賛同と推進を求める意見書の採択について   │ ├──────┼───────────────────────────────────────┤ │ 提 出 者 │ 高崎市下小塙町1681―15                        │ │      │ 原水爆禁止高崎協議会 理事長  朝岡 和夫                 │ ├──────┼───────────────────────────────────────┤ │      │ 田村  理                                 │ │ 紹介議員 │ 伊藤 敦博                                 │ │      │ 依田 好明                                 │ ├──────┼───────────────────────────────────────┤ │ 要  旨 │ 核兵器禁止条約について交渉する国連会議は、昨年7月7日、国連加盟国の3分の2│ │      │に当たる122カ国の賛成で核兵器禁止条約を採択し、核兵器のない世界への歴史的一歩 │ │      │を踏み出したが、唯一の戦争被爆国である日本政府は核保有国と歩調を合わせ、この会│ │      │議に参加せず多くの国から非難を浴びた。また、12月には核兵器禁止条約の採択に向け│ │      │て大きな役割を果たしたICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)がノーベル平和賞を│ │      │受賞し、世界中に大きなアピールとなった。                   │ │      │ 核兵器禁止条約は、その前文で核兵器の非人道性を厳しく告発し、国連憲章、国際 │ │      │法、国際人道法に照らしてその違法性を明確に述べている。さらに「核兵器使用の被害│ │      │者(ヒバクシャ)及び核実験の被害者にもたらされた容認し難い苦難と損害に留意し」│ │      │と、広島と長崎の被爆者に言及し、核兵器廃絶の必要性を明確にしている。     │ │      │ 昨年9月20日から核兵器禁止条約への署名が国連本部で始まり、初日だけで50カ国が│ │      │署名した。50カ国以上による批准の90日後に条約が発効する予定である。現在、署名し│ │      │た国は60カ国に上り14カ国が批准している。日本国の早期批准を多くの国民が要望して│ │      │いる。核兵器により唯一国民が被爆した国の政府として速やかに署名し、国会での批准│ │      │を経て核兵器禁止条約に正式に参加することこそが日本が世界に示す役割である。  │ │      │ 日本政府が一刻も早く「核兵器禁止条約」を批准し、「核の傘」からの離脱を求め │ │      │る。高崎市議会が昭和61年に全会一致で採択した核兵器廃絶平和都市宣言の立場から意│ │      │見書を提出するよう請願する。                         │ │      │ 以上の趣旨から、国連「核兵器禁止条約」への賛同と批准の手続きをすすめることを│ │      │日本政府に求める意見書を日本政府と関係機関に送付していただきたい。      │ ├──────┼───────────────────────────────────────┤ │ 付  託 │ 総務教育常任委員会                             │ │ 委 員 会 │                                       │ └──────┴───────────────────────────────────────┘   ──────────────────────────────────────────── △散会 ○議長(柄沢高男君) 以上で本日の日程は全て終了いたしました。  次の本会議は明日6日定刻に開きます。  本日はこれにて散会いたします。                                       午後 5時00分散会...