ツイート シェア
  1. 前橋市議会 2019-09-26
    令和元年_意見書案第23号 開催日: 2019-09-26


    取得元: 前橋市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-12
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 意見書案第23号  令和元年9月26日提出  令和元年9月26日可決                    提出者 市議会議員 藤 江   彰                          同   浅 井 雅 彦                          同   中 里   武            マンションの管理不全対策を求める意見書  維持管理が適切に行われないマンションを管理不全といい、老朽化や入居者の高齢化などから、今後、ふえることが懸念される。  マンションが管理不全になる原因として、所有者と連絡のとれない空き住戸の発生や管理組合がないか機能しないことが挙げられる。所有者不明の空き住戸がふえれば修理費用も不足し、解体や建てかえに必要な所有者の同意も得られず、最後は壊すことも困難になる。  東京都が2011年度に行った調査では、都内のマンション管理組合がないと回答したのは6.5%に上っており、さらに、管理組合が事実上存在しない、あるいは機能しておらず、その結果、管理不全に陥っているところもあると見られている。  このようなマンションの管理不全は今後急増するおそれがあり、その対策として、古い分譲型のマンションでは管理状況の届け出を義務づけるなどの抜本的な対策が必要である。  よって、国においては、マンションの適正な管理を促す法律の整備を進め抜本的な対策を講じるよう強く要請する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。 ──────────────────────────────────── 令和元年9月  日  衆議院議長
     参議院議長  内閣総理大臣 あて  総務大臣  国土交通大臣                    前橋市議会議長 阿 部 忠 幸 当サイトに掲載されているすべてのコンテンツは前橋市議会の著作物であり、日本国内の法律および国際条約によって保護されています。 Copyright (c) Maebashi City Council, all rights reserved. ↑ ページの先頭へ...