運営者 Bitlet 姉妹サービス
254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-27 瑞浪市議会 平成30年第4回定例会(第1号11月27日) 後期基本計画では、分野別まちづくり計画とまちづくりの重点戦略に、地域包括ケアの推進、移住定住施策の強化、道の駅整備に向けた取り組み、瑞浪駅周辺再開発の支援、ICTの活用、情報発信・情報伝達の強化、まちづくり基本条例に基づく取り組みの推進などを位置づけております。  引き続き、市民との協働をもとに、分野横断的に施策の推進を図ってまいります。 もっと読む
2018-11-05 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文 魅力ある展示物と展示方法、体験ができる歴史博物館と地域の資産、文化を結びつけ、回遊性を高めるよう、わかりやすい多言語の解説板の設置、ICTの活用等、ソフトとハード両面で最大限歴史博物館の価値を活用できるよう取り組んでまいりたいと考えております。     もっと読む
2018-09-07 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月07日−02号 基本的にいろんな可能性を今、ICTの教育とも相まって、タブレットなんかは非常にこれからの教育の可能性を持っているものだと思っておりますが、何にせよ、それは準備するために、子供に貸していくことのあり方とか、使わせることのあり方は、これは総合的に考えていかないかんと思いますし、予算的なこともこれから多く絡んでまいりますので、もう少しICT教育という枠の中の一環として、そういうものの可能性が探れないかなということは もっと読む
2018-06-19 羽島市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月19日−03号 ICT関係の人材育成につきましては、中学校及び義務教育学校におきましては、パソコンなどの導入業者を講師に招き、ICT機器の活用について研修会を定期的に行っております。今年度は小学校の教員も参加できるようにし、全ての教職員について授業におけるICTを活用した指導力の向上を図ってまいります。  続きまして、チャレンジデー2018についてお答えをいたします。   もっと読む
2018-06-13 中津川市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号 実際平成29年度の参加実績といたしましては、ICT関係サービスの展示会、それからギフト・特産品関連の見本市などへの参加を関連部署が行っており、業務に関する情報収集を行っているところであります。  しかしながら、自治体総合フェアを含めまして、そういったものの開催地が東京等、遠方が非常に多いということもありまして、なかなか出張経費や時間的な制約などから、参加実績がまだまだ少ないのが現状であります。 もっと読む
2018-03-16 各務原市議会 平成30年 3月16日経済教育常任委員会−03月16日-01号 主な事業といたしまして、情報教育や教科指導における効果的なICT機器の活用を図る学校ICT化推進事業、ふるさと発見事業として、各務原市の歴史や風土を写真や地図などを使ってわかりやすく解説したポスターを作成し、学校等に掲示する図解「各務原の風土」作成事業などの経費を予算計上しております。  予算説明書は200ページ、201ページになります。   もっと読む
2018-03-13 瑞浪市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月13日) 「瑞浪市ICT活用推進計画」の目的及び概要はどのようか。よろしくお願いいたします。 ○議長(熊澤清和君)  教育委員会事務局次長 工藤仁士君。 ○教育委員会事務局次長(工藤仁士君)  それでは、標題2、教育における「瑞浪市ICT活用推進計画」について、要旨ア、「瑞浪市ICT活用推進計画」の目的及び概要はどのようかについてお答えします。   もっと読む
2018-03-07 恵那市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 7日) それから、もう1つは、ICT教育を進めるということです。インフォメーションアンドコミュニケーションテクノロジー、情報通信技術ですね。本年度、小学校に各学校の学級の最大人数に応じてタブレットを導入しました。合わせて396台、そして無線LANの環境も整備していただきました。来年度は夏までの間に、中学校に同様に導入します。これが211台の予定です。 もっと読む
2018-02-28 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-02月28日−02号 イの特色ある教育活動の推進に対する支援につきましては、小学校教育の分野では、ICTの進展に対応する電子黒板を全教室へ導入する、小学校プログラミングの教育の実施、グローバル化が進む社会に対応するために、AETによる英語コミュニケーション活動、英語スピーチコンテスト、そして海外研修の実施、郷土教育を目的に鵜飼観覧、古式日本刀の鍛錬の見学、理科・数学コンテストの実施、特色ある教育活動の支援など、教育内容の もっと読む
2018-02-19 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-02月19日−01号 「小中学校教育」の分野では、ICTの進展に対応するため、小中学校全クラスへの電子黒板の設置、小学校プログラミング教育の実施、グローバル化が進む社会に対応するため英語コミュニケーション活動、英語スピーチコンテスト、海外研修の実施、郷土教育を目的に鵜飼観覧、古式日本刀鍛錬の見学、理科数学コンテストの実施、さらに、特色ある教育活動を行う学校の支援など、教育内容の充実を図ってまいります。    もっと読む
2018-02-09 各務原市議会 平成30年 2月 9日新庁舎建設調査特別委員会-02月09日-01号 鷲 主 英 二  君               財政課長        倉 持 庸 二  君               管財課長        加 藤 雅 人  君               窓口サービス部会長   青 木 伸 泰  君               情報発信・交流空間部会長                           大 竹 道 也  君               ICT もっと読む
2018-02-09 各務原市議会 平成30年 2月 9日新庁舎建設調査特別委員会-02月09日-01号 鷲 主 英 二  君               財政課長        倉 持 庸 二  君               管財課長        加 藤 雅 人  君               窓口サービス部会長   青 木 伸 泰  君               情報発信・交流空間部会長                           大 竹 道 也  君               ICT もっと読む
2017-12-21 高山市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月21日−資料 対応に問題があるように思えるが、どのようになっているのか ◆5番(榎隆司議員) 1.教育環境について  ①いじめ・不登校等の現状と課題、その対応は  ②相談対応としてSNSを活用する考えは  ③ICT化(情報伝達技術)の取り組みが必要と考えるが、市の考えは  ④道徳の教科化の取り組みと評価について、どのように対応されるのか 2.若者支援について  ①若者が夢を実現するための支援として「若者チャレンジ もっと読む
2017-12-13 各務原市議会 平成29年第 5回定例会−12月13日-02号 一般生活においても外国製品が普通に出回り、ICTの普及により世界を身近に体感できる今日、さまざまな交流が生まれ、活発な情報発信、情報交換が行われています。そのツールとして、外国語は言うまでもなく必要不可欠です。  高齢社会白書によれば、30年後、2050年には日本の総人口が25%減の9515万人となり、1億人を割り込む見込みです。 もっと読む
2017-12-13 各務原市議会 平成29年第 5回定例会−12月13日-02号 一般生活においても外国製品が普通に出回り、ICTの普及により世界を身近に体感できる今日、さまざまな交流が生まれ、活発な情報発信、情報交換が行われています。そのツールとして、外国語は言うまでもなく必要不可欠です。  高齢社会白書によれば、30年後、2050年には日本の総人口が25%減の9515万人となり、1億人を割り込む見込みです。 もっと読む
2017-12-12 関市議会 平成29年第4回定例会会議録-12月12日−18号 この中には、ICTを活用した自殺対策の強化が掲げられております。現在、この大綱に基づき、パソコンやスマートフォンで自殺に関する検索をした場合に、検索結果ページ上にバナー広告が開き、しかるべきサイトや相談窓口に誘導するなど、適切な機会に相談できるようなシステムなどが検討されております。   岐阜県もSNSを活用した引きこもりなどの相談体制の研究を始められたようでございます。 もっと読む
2017-12-08 恵那市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月 8日) 次に、ICT事業への活用についてでありますが、現在、各地におきまして医療、介護、さらには教育などに対し、ICT事業を駆使された取り組みを推進されておりますが、恵那市としてはICTに対しどのようなお考えでしょうか。 ○議長(後藤康司君) 医療福祉部長・山村茂美智君。 ○医療福祉部長(山村茂美智君) ICT事業ということでございます。 もっと読む
2017-12-08 土岐市議会 平成29年第5回 定例会-12月08日−03号 それに伴いまして、ICTを土岐市としてどうしていくかということも付随してくると思いますが、この状況も今後、国や県や近隣各市の状況も捉えながら、慌てないように、じっくり構えてやっていきたいと思っておりますので、またひとつ応援よろしくお願いをいたします。 ○議長(加藤辰亥君) 15番 高井由美子君。 ◆15番(高井由美子君) ご答弁ありがとうございます。   もっと読む
2017-12-05 可児市議会 平成29年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2017-12-05 技術革新、ICT化の流れからすると、今後は個人個人の端末を使っての投票行動が普通になってくる時代です。電磁記録投票法が成立した16年前は、まだ携帯電話の時代です。やっと携帯電話にカメラがついたころです。スマートフォンと呼ばれる機種が発売されたのは、その成立から3年後です。 もっと読む
2017-09-26 恵那市議会 平成29年第3回定例会(第3号 9月26日) 例えば、近隣の愛知県安城市では、議会ICT化の取り組みとしてタブレット端末を導入し、ペーパーレス会議を進めているということです。当市でも当然、検討段階に入っていることと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(荒田雅晴君) 総務部次長・平林剛寿君。 ○総務部次長(平林剛寿君) それでは、各種会議へのタブレット導入についてのご質問にお答えいたします。   もっと読む