35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

岐阜市議会 2008-06-17 平成20年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2008-06-17

2点目、本年3月の定例会において、我が会派早田議員がレジ袋有料化についての御所見を伺ったところ、有料化の導入に向け精力的に取り組みたいとの答弁をいただいておりますが、現在の取り組み状況をお聞かせください。  これをもちまして、第1回目の質問を終わらせていただきます。

岐阜市議会 1999-09-10 平成11年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:1999-09-10

最後に、早田大通り拡幅計画について都市計画部長にお尋ねをいたします。  都市計画道路岐阜駅-城田寺線の都市計画変更が8月27日の岐阜市都市計画審議会で決定されました。忠節橋北詰め、大野春堂の交差点から正木のマーサの交差点までの道路を拡幅する計画です。当地は私自身も生まれ育った地域であり、早田大通りは大変愛着のある通りであります。

岐阜市議会 1998-03-17 平成10年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:1998-03-17

伊自良川は上流部において石田川を合流した鳥羽川を合流させ、さらに板屋川を合流し、その間、末洞、戸石、天神、正木、新堀、則武、早田川等々の群小都市河川を合流させて合渡地内で長良川に合流する、岐阜市北東部から北部、北西部、さらに西部にまで至る広域にわたる幹線をなす河川であることは御承知のとおりであります。  

岐阜市議会 1995-03-15 平成7年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:1995-03-15

水道部としてですね、10億からの赤字を出しておるということになれば、何らかの手当てをしなければならぬのではないかというふうに思うわけでありますけれども、こういうことにつきましてですね、どう考えられておるかお尋ねをしたいと同時に、水道部でもやはり若干、経営合理化の点を考えるところがないでもないじゃないかというふうに私は思うわけでありますが、そこで現在水道部の維持課の関係でありますけれども、ちょうど早田

岐阜市議会 1992-09-10 平成4年第5回定例会(第2日目) 本文 開催日:1992-09-10

一方では、部落差別は解消されつつあり、今日の段階では特別の措置法を定めることを疑問視する考えもあり、他方、部落差別は解消の方向にあるのではなく、陰にこもった悪質な形で拡大されつつあり、部落の生活環境、生活状況も決して上向きになっていないという認識があり、この認識の差が本議案に対してどう対処するかの分かれ道になろうかと思います。

岐阜市議会 1989-12-13 平成元年第5回定例会(第4日目) 本文 開催日:1989-12-13

ちなみに、どういうものが、この表彰を受けたのか、公共の建物で、これを年次別にずうっと見てみますと、例えば、市の少年科学センター、あるいは市営住宅ハイツ宇佐一号、二号、東部と北部のコミュニティーセンター、早田川、西野町などのコミュニティー水路、こういうものが表彰を受けています。

岐阜市議会 1988-03-17 昭和63年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:1988-03-17

一昨日も少し話は出ていましたが、早田地区の地下水渇水東町地区五十戸以上にも上り、住民からの要望が多々寄せられているのであります。早田地区の地下水は過去の調査実績を見ますると、早田海抜が十五・六メートルに対して、豊水期、いわゆる水の豊かな時期の地下水位は十一・四五メートルから十二・一五メートルの間にあります。

岐阜市議会 1986-12-18 昭和61年第5回定例会(第5日目) 本文 開催日:1986-12-18

今日残る差別の原因の一つは、もちろん地域、地区の問題でありましょうが、大きなこれは比重を占めておることもわかるわけでありますが、被差別部落のおのおのの家庭、つまり個人がですね、低い所得で生活を強いられてきた、そのことによってまた再生産がなされてきた、こういうことにも大きな私は原因があると思うんであります。したがって、個人給付事業の廃止という考え方は、私は納得ができないんであります。

岐阜市議会 1986-12-16 昭和61年第5回定例会(第3日目) 本文 開催日:1986-12-16

簡水は、この簡易水道しか水が供給を受けられない、あるいは井戸も掘れない、あるいは部落共有して出発したというそういう歴史の中から、今日の平均使用水量は約三十トン、実質的に簡水使用者は料金換算をいたしますと千九百六十円、水道料金の二十トン使用者の千六百十円に対しまして簡水は使用水量が多いということで千九百六十円、実質的に家庭で負担する分は日常的には約三百円高い料金を払っている、こういう計算になるわけであります

岐阜市議会 1986-09-17 昭和61年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:1986-09-17

そこで、須賀地区の住民としては、私たちの条件を受け入れていただくなら協力もいたしましょうと、こういうことで、その条件とは部落公民館の改築及び児童公園を設置することの要求交渉が行われたわけであります。その結果水道部長は、須賀ポンプ場の設置に伴う環境整備として、児童公園を設置する旨の回答がなされたわけであります。

岐阜市議会 1986-03-14 昭和61年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:1986-03-14

昨年一年間における教育委員会の会議回数の調査資料を見てみますと、公民館連絡協議会議七回、同じく主事会議二十四回、部落公民館連絡協議会議五回、市連PTA会議三十二回、婦人会二十六回、視聴覚十二回、体育振興会七回、体育施設開放三回、スポーツ少年団十一回、国際青年の年事業推進十回、さらに子ども会育成連合会に至っては各部会会議を含め何と八十回に及んでいるのであります。

岐阜市議会 1985-03-14 昭和60年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:1985-03-14

まず第一点の、移転事業の状況と見通しでございますが、地元の状況としましては、今まで則松部落には環境整備調査研究会、また、宇田地区には宇田地区刑務所問題対策委員会がございましたが、これが一本化されまして則松刑務所問題協議会が四月から発足しまして、刑務所問題について検討するということになっております。

岐阜市議会 1984-12-14 昭和59年第6回定例会(第3日目) 本文 開催日:1984-12-14

先ほど言いましたように、バスレーンにしましては早田大通り、これは八百五十メートルバス優先レーンというのは平和通り、ここの一・二キロにすぎないわけであります。バス優先レーン、専用レーンの改善あるいは増設拡大、特に市内中心地区における考え方はあるのかないのか。この対策についてまず一点お聞きをしたい。  

岐阜市議会 1984-09-17 昭和59年第5回定例会(第4日目) 本文 開催日:1984-09-17

っておるわけでございますけれども、私、率直に、実は都市防災というようなことで、うちもいろいろ研究しております中で、こういうようなことについて安全性ということはどうでしょうかというようなことでございますが、こういった一定の基準のものでこれはやってもらったと、これは国営事業で農林省がやられたと、実際は岐阜県が代行されたというようなことでございますけれども、そういったような形態の中で安全性につきましては、あのすぐ下にも長滝の部落

  • 1
  • 2