2716件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-26 各務原市議会 平成31年第 1回定例会−03月26日-05号 学校給食の民間委託における経費削減や民間活力の導入は、住民の命を守る自治体としてはやってはいけない方法で、反対します。企業立地促進助成事業等は、立地企業のみに特化した特別な優遇をするもので反対です。各務原キムチ推進事業は、いつまでも負担金を出し続けるのではなく見直しすべきです。岐阜県知事は、空宙博の展示を今度はロシアの宇宙に関連した博物館との連携を目指すと言います。 もっと読む
2019-03-20 恵那市議会 平成31年第1回定例会(第4号 3月20日) 給食事業収入に、予算は10月からの減税関係のものが反映されているとの質疑には、幼稚園、保育園、こども園の無償化ということで進めているが、こども園の給食については、この無償化に伴うものは計上していない。10月以降、国では保育料の無償化を予定している。給食費については、実費等徴収するということが言われているので、検討しながら補正予算で対応する方向であるとの答弁がありました。   もっと読む
2019-03-18 大垣市議会 平成31年文教厚生委員会 名簿 2019-03-18      隆 君    教育庶務課長  山 下 直 人 君   学校教育課長  細 江   敦 君    社会教育スポーツ課長兼若森会館長    文化振興課長            堀   恭 寿 君           中 井 正 幸 君    図書館長兼上石津図書館長兼墨俣図    教育総合研究所長    書館長     安 田 佳 樹 君           稲 川 貴 士 君    南部兼北部学校給食 もっと読む
2019-03-13 各務原市議会 平成31年第 1回定例会−03月13日-04号 例えば給食費の徴収とかそういうもののことでしょうか。お聞きします。  それから、2番目のスクールサポーター事業、部活動指導員配置事業ですが、やはりこれは確かに24人ですので、26校ありますので、それで足りているのかなあということは1つ疑問です。今後改善の予定はあるんでしょうか。   もっと読む
2019-03-12 各務原市議会 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号 3点目に、保育料の無償化に伴って給食費が対象外となったことです。  昨日は低所得者についての給食費の補助について伺いましたが、ここではそうではなくて、保育所、あるいは保育園に通っておられる子どもたちの給食費の負担についてお伺いしていきたいと思います。  質疑でも述べましたけれども、ことし10月から消費税10%増税の対策として、幼児の教育と保育の無償化が行われます。 もっと読む
2019-03-11 各務原市議会 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号 給食費などが残りました。保育所の場合ですけれども、これまでは、ゼロ歳から2歳児は保育料に含めて徴収をし、3歳から5歳児は副食代に保育料を含めておりました。  無償化から給食費が外されたことにより、主食と副食とも給食費として徴収をするということとなります。 もっと読む
2019-03-06 可児市議会 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06 次に、無償化とはいっても、例えば幼稚園での行事を行う行事費や通園バス代、それから給食食材費は対象外で、これは実費徴収となります。それで、この給食食材費なんですが、国のほうでは、主食費は3,000円、副食費は4,500円という設定をしております。  2番目、幼稚園1号認定の子供の場合、実費徴収はどれぐらいになるのか。それから、保育所2号認定の子供の場合はどうなるのかということです。   もっと読む
2019-02-22 恵那市議会 平成31年第1回定例会(第1号 2月22日) 地元食材のよさを理解していただけるよう、毎月1回、「ふるさとの日」として、市内産の食材を使った給食を提供しています。さらにより多く取り入れた給食を提供するため重点日を設けてまいります。  また、生産者と料理人をつなぐ食農交流会の充実や新たな交流販売を行う機会の検討、本市の食文化を活かした農産物の商品化など、事業者と連携して進めてまいります。   もっと読む
2018-12-21 中津川市議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月21日−04号 消費税を増税して幼児教育の無償化をすると言っておりますが、給食費は実費負担にすると言っております。保育料には給食費が含まれておりますので、低所得者世帯では給食の負担のほうが大きいと予想されます。また、自治体への負担も言っております。  消費税増税は社会保障のためといいながら、75歳以上の医療費窓口負担を原則2割や、低所得者には軽減している保険料の軽減の中止も言っております。   もっと読む
2018-12-12 各務原市議会 平成30年第 4回定例会-12月12日-02号 来年度の予算編成に向けて、かねてから予算要望として小・中学校給食費の無料化を日本共産党は求めてきました。本来、学校給食は食育として欠かせない教育の一環で、重要な位置づけをされていながら、この教育の無償化の対象になっていないことは、憲法上も矛盾をしており、そもそも問題だと思います。   もっと読む
2018-12-11 高山市議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号 1番にありますように、内閣府が来年の10月から始める予定の幼児教育、保育の無償化の中で、給食費の実費徴収案が出ているということで、保育士や保育園の中では1つの話題になっていて心配がされています。   もっと読む
2018-12-10 中津川市議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月10日−03号 次に、幼児教育の無償化というと、保育園の給食費も議論になっておるというか、セットのような議論をされておりますが、ちょっとここについても伺いたいんですが、給食費の無償化というのは、実際実施している自治体があるんですよね、ほかにもね。そんな中でおいて、中津川市の給食費の無償化について、方向があるのかどうかも踏まえながら、これの見解を伺いたいというふうに思います。 もっと読む
2018-12-06 恵那市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 6日) ○総務部長(安藤克典君) 自主防災組織の編成につきましては、地域ごとに毎年更新をしていただいておりまして、災害などの有事の際の自主防災組織の体制、役割は、情報収集と伝達、初期消火、救出救護、避難誘導、給食給水、災害時要支援者対応というような、それぞれの役割を明確にしているところであります。   もっと読む
2018-12-04 可児市議会 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04 学校給食備蓄食料の賞味期限は3年で、レトルトカレーやカロリーメイトのため、賞味期限が切れる前に給食として提供しています。このため、備蓄食料をフードバンクに提供することは考えておりません。   もっと読む
2018-11-29 恵那市議会 平成30年第4回定例会(第2号11月29日) 第3条の債務負担行為の補正及び第4条地方債の補正は、同じく5ページの「第3表 債務負担行為補正」及び「第4表 地方債補正」のとおり、債務負担行為補正では岩村学校給食センター配送車購入事業を追加し、地方債補正では小中学校等の空調設備整備に充てる学校教育設備等整備事業債の追加及び対象事業の変更に伴う合併特例事業債、災害復旧事業債の変更を行うものです。  それでは、10ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-11-04 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文 まず1点目、教員が給食費を集金するための労働負荷、教員1人当たりが何時間給食費を集金するために使用しているのかということについてお聞きいたします。  2点目、給食費の集金を学校現場から教育委員会の業務に変更したときの集金に必要となる人員、同規模都市の事例では、何人必要となっているのか、その人件費総額は。自治体名と人口を含めて御答弁をお願いいたします。   もっと読む
2018-10-01 瑞浪市議会 平成30年第3回定例会(第4号10月 1日) 議第54号 瑞浪市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について、主な質疑では、現在市内にある家庭的保育事業所では、給食調理を外部委託しているのかとの問いに対し、現在市内にある家庭的保育事業所は1件であるが、調理設備がないため、弁当を持参してもらっているとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-28 土岐市議会 平成30年第4回 定例会-09月28日−04号 で3焼却炉の耐火物の交換、壁等の補修を行い、躯体の整備は終了しているが、機器等修繕・更新は一定周期で今後も継続する旨の答弁があり、続いて、観光拠点施設運営事業について、まちゆいはどれぐらい集客があったのかとの質疑がなされ、執行部から、キッズスペースがなくなったことで来客数は減っているが、レジ客数は4,543人、陶芸体験アトリエときの利用者は440人あり、昨年より増加している旨の答弁があり、続いて、給食 もっと読む
2018-09-28 各務原市議会 平成30年第 3回定例会−09月28日-04号 学校給食のほうでも、市内小・中学校全校に各務原にんじんをふんだんに使った献立を提供している」との答弁。  「平成29年度から全小学校区の放課後児童クラブが民間委託されたが、委託の状況をどうやって市は把握しているか」との問いに、「運営状況は受託業者と毎月定例会議を開催して、その報告を受けるということで把握している。 もっと読む
2018-09-28 恵那市議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月28日) 29年度に管理棟から病棟、給食棟まで一部解体したが、当初予算に予定した解体部分より少なかったため、予算見込みと差が生じたことによる。上矢作病院については、医業収益が約9,000万円の減となり、入院収益の患者数減による予算見込みと実績の差であるとの答弁がありました。   もっと読む