15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

関市議会 2018-02-28 02月28日-02号

ちょうど私ども広見から植野へ抜ける宮前橋付近に、いよいよ東海環状自動車道の最後の橋台というんですか、橋がかけられるわけなんですけれども、これが今月の3月18日から6月19日までの通行止め、そしてまた武芸川町へ向かう国道418号が夜間通行止め、こういうことでありまして、非常に小瀬から池尻広見の方が岐阜やら、また山県やら本巣やら行かれる場合は、全てあそこは通行止めになってしまう。

岐阜市議会 2013-03-03 平成25年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文

三輪地域ものづくり産業集積地整備事業候補地になったきっかけは、私が地元の皆さんと実現に向けて取り組んできた、隣接する関市広見地区植野地区岐阜市三輪地区の間を流れる武儀川に長年の念願であった宮前大橋三輪地域ふるさと農道として、約26億円余の建設費をかけて平成18年12月に完成しました。

岐阜市議会 2011-03-03 平成23年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文

三輪地域ものづくり産業集積地整備事業候補地になったきっかけは、平成18年12月に隣接する関市広見地区植野地区岐阜市三輪地区の境を流れる武儀川地元住民の60年来、長年の念願であり、私も実現に向けて取り組んできました宮前大橋三輪神社の前に約26億円余の建設費をかけて平成18年12月に完成しました。

関市議会 2008-12-08 12月08日-04号

これはもとより、もう20年も前からの懸案事項でございまして、特に、広見池尻小瀬、そしてお隣の植野地区からも大変願望として強い要望を出させていただいておったわけでございます。  そういう中で、建設省を初め、県、また市当局の多くの皆様方には大変なお世話さまになりましたことを厚く御礼を申し上げ、今日に来ることができたわけでございます。  

関市議会 2007-10-09 10月09日-01号

18ページの土木費の2項道路橋梁費では6,448万3,000円の補正増で、道路維持植野幹線ほか2路線舗装保守広見中央南北線道路測量等委託ほか3路線道路新設改良地域事務所管内緊急落石防止などによるものでございます。  同じく土木費の3項河川費では3,570万8,000円の補正増で、関川改修事業などによるものでございます。  

関市議会 2006-09-04 09月04日-01号

この路線につきましては、県営ふるさと農道関植野地区岐阜市三輪地区を結ぶ橋梁の開通に伴い、新たに認定するものでございます。  以上で説明を終わります。よろしく御審議のほどお願いをいたします。 ○議長大野周司君) △次に、日程第14、議案第121号から日程第20、議案第127号までの7件を一括議題といたします。   これら7件は、直ちに当局説明を求めます。  西尾助役、どうぞ。

関市議会 2004-03-02 03月02日-01号

継続中の事業で、西本郷一ツ山線千疋植野地区ふるさと農道整備事業などは、着実に事業を推進しながら、第四次総合計画へと引き継いていくことになります。そして、第四次総合計画につきましては、現在、合併協議会が作成を進めております新市建設計画が関市の将来像を示す内容となっております。この完成を受けて、内容を具体化する形で作成することになろうと思っております。 

関市議会 2002-09-18 09月18日-04号

私の金竜校下には今でもそれぞれ下白金子ども会とか、保戸島子ども会千疋子ども会植野子ども会上白金子ども会山田子ども会津保川台子ども会虹ケ丘子ども会赤土坂子ども会小屋名子ども会と10の単位子ども会がまだしっかりと根づいております。親の集まりの育成会もつくられ、それぞれの子ども会育成会長さんがおられ、金竜校下子ども会育成会連合会を運営しております。

関市議会 2002-03-04 03月04日-01号

また、植野広見地区では、岐阜市三輪地区と結ぶふるさと農道緊急整備事業に着手をいたします。 また、自然と共生できる農業を目指し、農地利用農家畜産農家消費者が連携した資源循環型農業実現への取り組みを行ってまいります。 観光振興対策につきましては、フィールドミュージアム整備に合わせた市内への積極的な観光客誘致に努めます。

岐阜市議会 1997-06-18 平成9年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:1997-06-18

また、三輪北小学校区の最東部に武儀川を挟んだ関市植野境に世帯数63戸の三輪団地自治会がありますが、自治会は三輪北校区でありながら、小学校の児童、現在は18名ですが──は、近くに武儀川を渡る橋がないために2キロも遠い自治校区外の三輪南小学校への通学を余儀なくされており、また水道、これは昨年関市からもらい受けることになっております。

  • 1