328件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2018-11-08 平成30年11月 8日新庁舎建設調査特別委員会−11月08日-01号

長期かつ大規模な工事となるとともに、技術面では高層棟と低層棟の接合部分の施工上の整合性や専門性の高い技術や設備の導入など高い工事品質の確保を求められるということでございます。  また、あわせまして複数年にわたる国庫補助、こちら要求中でございますが、要件等も踏まえますと、建設工事全体として一括した施工管理、建築工事、電気設備工事、機械設備工事の綿密かつ円滑な工程管理が求められるということになります。

岐阜市議会 2018-11-05 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文

鋼材のさびの補修についてでありますが、この件につきまして、岐阜市は、11月12日に施工業者と、建物の引き渡しから10年となる2025年2月24日までにさびの進行状況や屋根内部の温度、湿度の状況の観察などを設計業者と施工業者が行う覚書を交わしました。しかし、これは鋼材のさびを除去することなく問題を先送りした業者側の都合のよい覚書で、責任逃れの対応であり、とても納得できるものではありません。

関市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会会議録-06月13日−08号

2つ目に、土地の造成でございますけれども、山の頂上ということもございまして、重機の搬入ができないということから、造成を人力で施工しなければならないということ、そして土どめ等のコンクリートの打設に当たりましては、300メートルの配管をしたポンプで打設をするということで、これにも大きな費用がかかるわけでございますし、また、景観を配慮することから、擬木等を使った土どめ工などで造成費用がかかってくるということでございます

関市議会 2018-03-14 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月14日−03号

◎保健センター所長(西部靖君)   今回見ております立木の伐採補償につきましては、主に工事の施工に伴う支障木を検討しております。それ以外に、やはり展望台という機能を持ちます関係で、やはり見晴らしの関係で、支障となる立木について伐採させていただきたいとも考えております。  

関市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会会議録-02月28日−02号

その後、請負業者によります施工現場の仮囲いの設置、施工地内にあります既存の倉庫、それから遊具を撤去いたしまして、11月6日から基礎掘削工事を開始いたしました。   そして、その翌日、7日に掘削箇所の崩落が発生いたしまして、また、水みちにも当たったことで地下水がたまりまして、一たん掘削を中止をいたしました。

高山市議会 2018-01-24 平成30年 産業建設委員会-01月24日−01号

この点につきましては、本工事に限らず、水道工事の仮設管は任意仮設でございまして、任意とは、設計者の責任で施工方法を決定するという意味でございます。対して、設計どおりにつくらなければならないものは指定仮設と言っておりますが、この任意仮設でございまして、特別な定めには該当せず、仮設出来高に関する全ての責任は工事請負者にあるといったことを弁護士、高橋建設と確認してございます。  

関市議会 2017-12-18 平成29年 12月 建設委員会-12月18日−01号

補助事業でございます排水路工事の施工区間内に未買収地があるため、その区分を工事から除外することになりますが、用地交渉が流動的でありましたんで、既にその区分も含めてボックスカルバートを製造しております。その区分間の工事は来年度に実施する予定ですが、既に製造しておりますボックスカルバートを原材料費として購入するものでございます。  以上でございます。 ○委員長(鷲見勇君)   市原都市計画課長。

関市議会 2017-12-15 平成29年 12月 文教経済委員会-12月15日−01号

◎スポーツ推進課長(足立光明君)   内容については連絡をさせていただいたと思いますが、具体的に私は今回、施工の段階でお話を聞いております段階では、了解の上で進められたということで承知しておりますが、今回の陸上競技場の管理棟につきましてはあくまでも陸上競技との一体としての利用という形での料金設定をさせていただくという形で行われております。 ○委員長(村山景一君)   猿渡委員、どうぞ。

土岐市議会 2017-12-07 平成29年第5回 定例会-12月07日−02号

◎総務部長(水野龍雄君) 野立ての場合の架台の設備と、屋根に乗せる場合の架台の設備のあり方、それから施工の方法の違い等々がございますので、一概に民間におけるメガソーラー等々について50年かかるというふうに認識をしておるわけではありません。50年かかるという前提で実際にそういった投資をされるのかどうかということについては、この場で私がお答えをすべき問題ではないというふうに考えております。

中津川市議会 2017-10-04 平成29年  9月 定例会(第4回)-10月04日−05号

これは、平成28年8月臨時会で議決いただきました中津川市役所本庁舎耐震改修工事につきまして工事を進める中で、当初想定のできなかった不良箇所の補修や施工方法の見直しなどが必要となったため、契約金額を6億6,420万円から6億9,626万5,200円に増額変更するものであります。ご審議のほどよろしくお願いいたします。 ○議長(大堀寿延君) これより質疑に入ります。  順次発言を許します。   

関市議会 2017-09-22 平成29年  9月 建設委員会-09月22日−01号

◎土木課長(山田達史君)   今回予定しておる箇所の山ののり面の上で治山工事を今施工してございます。市のほうの工事は1年先送りをするという形でございます。 ○委員長(鷲見勇君)   市川委員。 ◆委員(市川隆也君)   要するに、先送りになったので今回は減になったということで理解してよろしいですか。 ○委員長(鷲見勇君)   山田土木課長。 ◎土木課長(山田達史君)   はい。

各務原市議会 2017-09-20 平成29年 9月20日経済教育常任委員会−09月20日-01号

森林整備事業費189万円は、日本ラインうぬまの森の不用不良木等の伐採等を実施するなど、森林の持つ多面的機能の回復を図るため、森林整備に要した経費です。  林道管理費30万1000円は、林道の良好な維持管理に要した経費です。  次に、7款商工費です。決算認定資料は67ページになります。事項別明細書は90ページからごらんください。  商工費全体の決算状況です。

可児市議会 2017-09-07 平成29年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2017-09-07

なお、5番議員 出口忠雄君から体調不良により、今定例会を欠席する旨の届け出及び9月30日まで療養を要するとの診断書が提出されましたので報告いたします。  これより休会前に引き続き会議を開きます。  本日の日程は、お手元に配付しましたとおり定めましたので、よろしくお願いいたします。   

中津川市議会 2017-08-30 平成29年  9月 定例会(第4回)-08月30日−01号

総務費では、現在施工中の庁舎耐震整備を進める中で、当初想定できなかった不良箇所の補修や施工方法の見直し等が必要となったことにより、工事内容の変更及び追加工事を実施する経費3,800万円、蛭川の紅岩山荘を経営する第三セクター、株式会社ひるかわ企画の取締役会において、民間移譲の方針が決定されたことを受け、移譲に向けた準備を進める経費500万円、ふるさと納税の寄附額が6月補正時の想定からさらに大きく上回っていることを

多治見市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月21日−03号

1点目、熱中症対策としてミスト発生機・水筒持参等の対策がとられているが、ここ数年で体調不良の訴え、熱中症で運ばれた児童生徒はどのくらいいるのか。  2点目、南ケ丘中学校の耐震、壁面補修工事の足場が組まれているので、防水シートの輻射熱と虫対策で窓を閉めていると聞いております。暑さ対策として少なくとも工事完了までの間リース方式でエアコン設置はできないのか。  

羽島市議会 2017-06-16 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月16日−03号

今後の工事内容は、周辺の柵設置工事を施工し、工期は平成29年8月22日までの予定でございます。  以上でございます。 ○議長(近藤伸二君) 9番 堀 隆和君。 ◆9番(堀隆和君) 続きまして、2回目以降の質問に入ります。  まずは、移住定住支援と企業誘致についてであります。  

土岐市議会 2017-06-13 平成29年第3回 定例会-06月13日−03号

世界では、約8億人の人々が栄養不良状態にもある中で、「もったいない」という言葉の発祥地でもある国としては、これを放置するわけにはいきません。食品ロス対策に早急に取り組む必要があります。  そんな中、最近食育という言葉をよく耳にいたします。食育とは、人が生きる上で不可欠な食を通して生きる力を育むことです。国は、平成17年食育基本法を制定し、毎年6月を食育月間といたしました。