1266件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

そこで、恵那市の文化財の防火対策はどうだろうかと、緊急点検は必要ではないかと思っています。自動火災報知機や消火器、スプリンクラーなどの設置状況とか、それが確実に作動するかどうか、確認はどうだろうかとか、消防として文化財火災予防の取り組みについてお尋ねをします。 ○議長(後藤康司君) 消防長・小木曽弘章君。 ○消防長(小木曽弘章君) よろしくお願いします。

大垣市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-14

経営強化支援事業補助金であり、林業費220万円の減額は、林道を維持管理するための車両の購入費について納車に期間を要するためのもので、あわせて債務負担行為として、期間を令和2年度から3年度、限度額220万円を設定するものであり、土地改良費530万円の補正は、県が実施する県営ため池防災対策事業に対する負担金であり、商工費、商工費700万円の補正は、特定非営利活動法人大垣観光協会が国の補助採択を受けて実施する大垣市文化財活用観光推進事業

可児市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第3日) 名簿 開催日:2019-06-05

  文化スポーツ部長 杉 山 徳 明 君    こども健康部長   尾 関 邦 彦 君   企画部担当部長  坪 内   豊 君    会計管理者     吉 田 峰 夫 君   総務課長     宮 崎 卓 也 君    総合政策課長    肥 田 光 久 君   都市計画課長   渡 辺   聡 君    管理用地課長    只 腰 篤 樹 君   環境課長     西 山 浩 幸 君    文化財課長

可児市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-06-05

織豊時代の焼き物の聖地として、貴重な文化財が散在する久々利・大萱の地は、その存在自体が第一級の歴史的な価値を持つものだと私も考えます。  そういうこともあって、市長は岐阜県知事宛ての意見書を2014年でしたか、提出したときに、久々利の山里・美濃桃山陶の聖地として位置づけて、広く社会的にもアピールをして、路線の変更を求めたという経過があります。

大垣市議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-03

商工費では、特定非営利活動法人大垣観光協会が国の補助採択を受けて実施する大垣市文化財活用観光推進事業に対する補助金700万円を計上するものでございます。  消防費では、国の補助採択に伴い、消防団用のデジタル簡易無線機購入費490万円を計上し、消防団活動における的確な情報伝達手段を確保してまいります。  

大垣市議会 2019-05-27 令和元年議会運営委員会 本文 2019-05-27

次に、商工費でございますが、文化財活用観光推進事業補助金の700万円につきましては、非営利活動法人大垣観光協会が国の補助事業の採択を受けて実施する大垣市文化財活用観光推進事業に対して補助するものでございます。本市の文化資源を生かしたアニメーションの制作や文化遺産紹介マップの作成などを支援するもので、事業費の約40%を補助するものでございます。  

可児市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019-03-22

また、文化財の活用、子供たちへの郷土に対する教育についても取り組んでもらいたい。  4.大河ドラマに関する広報戦略について。SNS等を活用した広報を充実させるとともに、各課連携のもと、観光客が混乱しないようわかりやすい広報に努めること。  5.委員会説明について。予算説明に当たり不明瞭な部分があった。今後の説明において、表や図を示すなど適切な資料を提出し、丁寧でわかりやすい説明に努めること。  

各務原市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日経済教育常任委員会−03月18日-01号

 明 美  君               学校給食センター所長  井 上 裕 二  君               学校教育課長教育センター所長                           佐 藤 幹 彦  君               青少年教育課長     小 川   晃  君               少年自然の家所長    奥 田 憲 司  君               文化財課長

大垣市議会 2019-03-14 平成31年建設環境委員会 本文 2019-03-14

その下の揖斐川橋修復整備工事の監理委託につきましては、重要文化財であります本橋の調査及び工事の監理を委託するものでございます。次の市道長松新長松1号線拡幅設計委託は、大谷河川改修に伴う長松町地内の小寺踏切の改良設計を県へ委託するもので、限度額は630万円で、財源内訳は、国県支出金が308万円、地方債220万円、一般財源が102万円でございます。

大垣市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 2019-03-04

文化財保護・活用では、美濃国分寺跡歴史公園南側隣接地を史跡公園として整備するための保存活用計画を策定いたします。また、大垣城天守再建60周年を記念したパネル展や大垣城、歴史民俗資料館、郷土館の3館連携による講座を開催するなど、郷土の歴史に親しむ機会の充実を図ってまいります。  最後に六つ目、みんなが主役のまちでございます。  

各務原市議会 2018-12-21 平成30年第 4回定例会−12月21日-04号

92号 公の施設指定管理者の指定(各務原市福祉の里) 日程第15.議第 93号 公の施設指定管理者の指定(各務原市高齢者生きがいセンター稲田園) 日程第16.議第 94号 公の施設指定管理者の指定(各務原市高齢者生きがいセンター川島園) 日程第17.議第 95号 公の施設指定管理者の指定(各務原市商工振興センターほか3施設) 日程第18.議第 96号 公の施設指定管理者の指定(各務原市指定文化財皆楽座

高山市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月21日−資料

今年度から開始された新専門医制度でも新たな専門医として位置づけられているが、飛騨3市1村のリーダーとして総合診療医の確保に向けた考えは  ⑥子どもの出生数を増やすため年度ごとの出生数を数値目標に掲げて若者定住と結婚支援に向けた取り組みを推進する考えは  ⑦市内の病院への市の支援の状況及び拡充の考えは ◯12番(松山篤夫議員) 1.文化政策について  ①市の未指定の文化財の現状と今後の対応策は。

各務原市議会 2018-12-18 平成30年12月18日経済教育常任委員会−12月18日-01号

12月18日(火曜日)午後1時30分開議                             議事堂第3委員会室 【付託事項】 1.議第88号 工事請負契約締結市民会館空調設備改修工事) 2.議第89号 工事請負契約締結市民会館舞台照明設備改修工事) 3.議第95号 公の施設指定管理者の指定(各務原市商工振興センターほか3施設) 4.議第96号 公の施設指定管理者の指定(各務原市指定文化財皆楽座

大垣市議会 2018-12-14 平成30年文教厚生委員会 本文 2018-12-14

その中で、70周年のときに非常に簡易な表現で「大垣のあゆみ」という本が出ましたし、それから何周年だったか、「歴史文化の交差路大垣を歩く」という冊子が出ましたが、今度、「歴史文化の交差路新大垣を歩く」という冊子が文化財保護協会から出ております。これは非常にすばらしい冊子で、これはまさに100周年の記念誌と呼んでいい力作であります。

各務原市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会-12月12日-02号

92号 公の施設指定管理者の指定(各務原市福祉の里) 日程第15.議第 93号 公の施設指定管理者の指定(各務原市高齢者生きがいセンター稲田園) 日程第16.議第 94号 公の施設指定管理者の指定(各務原市高齢者生きがいセンター川島園) 日程第17.議第 95号 公の施設指定管理者の指定(各務原市商工振興センターほか3施設) 日程第18.議第 96号 公の施設指定管理者の指定(各務原市指定文化財皆楽座

高山市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−03号

同年8月には観光文化財保護等の分野で協力、交流を進める確認書を交わしておりまして、その後何度か訪問して交流を継続しております。  今後につきましては、JICAと連携をいたしまして、3年間にわたって関係者の受け入れ、それから、専門家の現地への派遣を行う予定としております。